現役女子高生グラビアアイドルの田中菜々が28日、東京・秋葉原のソフマップで最新イメージDVD『なな色シンパシー』(発売中 4,104円 発売元:エスデジタル)の発売記念イベントを行った。

DVD『なな色シンパシー』の発売記念イベントを行った田中菜々

ジュニア時代から活躍している現役女子高生グラドル、田中菜々の通算13枚目となる同DVDは、田中の七変化を堪能できる作品。とは言え随所で現役女子高生の瑞々しいボディーをセクシーに見せるなど、グラドルとして成長した姿が垣間見える1枚となっている。

ロケ地となったバリ島ではスタッフが食中毒になるハプニングもあったという田中だが「私は大丈夫でしたけど、グロッキーな撮影現場でしたね(笑)」と苦笑いで振り返り、内容について「『なな色』というだけあってカラフルな衣装でポップな感じに仕上がっています。基本的にイメージ映像が多いんですけど、キャンパスライフのシーンだけは大学生を演じました」と説明。オススメは「ワンピースを着たシーン」といい、「この時はワンピースだけで上も下も着てないんです(笑)。しゃがんだりした時は気をつけながら撮影しました」と話していた。

今年の春に高校を卒業する田中。昨年の取材では大学進学を機に芸能界引退を匂わせていたが、「今後は女優さんとしてやっていきたいと思います」と方向転換したようで「高校卒業ということで、演劇部の卒業公演のために今は稽古の真っ最中です。『青春してるな!』という感じですね」と最後の高校生活をエンジョイしている様子。また、今回のDVDではウエディング衣装を着ているが、それに絡めて自身の結婚観を聞くと「全然見えないんですけど、理想は25歳で結婚したいです。私はすごくマイペースなので、相手は私に合わせてくれる人がいいかな。年齢は問いません。恋愛に年齢は関係ないと思うので」と明かしていた。

田中菜々(たなか なな)

1996年6月25日生まれ。福岡県出身。B型。身長161cm。スリーサイズはB87・W61・H87。ジュニアアイドルとしてデビューし、イメージDVDやグラビアなどで中学生ながらもセクシーボディーを披露して話題を集める。清楚なフェイスと早熟なグラマーボディーのギャップが魅力。リリースするDVDが大ヒットを飛ばすなど、現役女子高生グラドルとして高い人気を誇っている。特技は小説を書くこと、似顔絵、デッサン。趣味は妄想、音楽ゲーム。