グラビアアイドルの倉持由香、高崎聖子、鈴木咲が10日、都内で行われた、アクション映画Blu-ray&DVDキャンペーン「男の絆」の応援団就任記者発表会に出席した。

前列左から、高崎聖子、倉持由香、鈴木咲

9月まで開催中の同キャンペーンは、"男の絆"をテーマにした米映画『大脱出』、『ラッシュ/プライドと友情』、『ローン・サバイバー』の3作品のBlu-ray&DVD発売を記念したもの。グラドル映画宣伝部に就任した3人は、セクシーな水着姿で登場し、"尻職人"こと倉持は「私たちの肉体を生かしたプロモーションをやっていきたい」と自慢のもっちりヒップを突き出しながら意気込んだ。

一方、週末はサバイバルゲームに明け暮れるほどの軍隊好きだという鈴木は、特殊部隊ネイビー・シールズの悲劇を描いた『ローン・サバイバー』を、「M4A1だとか武器の種類も分かるので、観ていてすごく興奮した。宣伝部に入れて本当にうれしい」とほふく前進ポーズを披露して、報道陣の笑いを誘う場面も。また、イベントにはプロレスラーの武藤敬司と船木誠勝も登場し、筋肉隆々の肉体に触れた3人は「すご~い!」と大興奮していた。