RBabaが運営する一人暮らしのためのインテリアレイアウト提案サイト「interiorCode」はこのほど、「ワンルーム+キッチン(1K)」のレイアウト55例を発表した。

インテリアレイアウト例

5×11パターンのレイアウトを公開

同サイトでは、4月に第一弾となる一人暮らしのための「ワンルーム(1R)」インテリアのレイアウトを公開。このほど55例のレイアウトが追加されたことで、同サイトのレイアウトは計110例となった。コーディネートされた部屋のインテリア家具は、まとめて購入することもできる。

今回追加された「半同せい」のコーディネートは、居住・収納スペースを広くする家具やレイアウトが特徴。狭い1Kで同せいするカップルが長く半同せいを続けられるようにしたとのこと。

ユーザーは、クール、北欧、クラシックなどのテイスト5種類の中から1種類を選択。その後、「ソファ+リビングテーブル+ベッド」「ダイニングテーブル+ダイニングチェア+ベッド」などのライフスタイル別11種の中から1種類を選択すると、3D実例集が表示されるようになっている。

同サイトでは今後、1LDKのレイアウト例を公開予定とのこと。詳細は同社Webサイトより確認できる。