メアドで探されたくない場合は……

上記の方法では、逆にあなたの知り合いがメアドからあなたを発見する可能性もあります。フロワーが増えてうれしい場合もありますが、あまり探されたくないという場合は、検索を拒否することが可能です。

  • iPhoneアプリの場合

自分のアカウント画面から「設定」を選択します。次に「アカウント」を選択します。複数のTwitterアカウントを使っている人はここで該当のアカウントが設定できるようになっています。最後に「他のユーザーがメールアドレスから検索可能にする」をオフにして完了です。

1.設定ボタン→「設定」を選択

2.設定したいアカウントを選択

3.「他のユーザーがメールアドレスから検索可能にする」をオフに

  • Androidアプリの場合

Androidの場合は、メニューをタップし「設定」を選択します。次に「アカウント」を選択します。最後に「他のユーザーがメールアドレスから検索可能にする」をオフにして完了です。大まかな流れはiPhoneと同じです。

1.メニューをタップし「設定」を選択

2.設定したいアカウントを選択

3.「メールアドレスで検索」のチェックボックスを外す