これまで、数多くあるGoogleアプリの基本を3分でざっくり知ることができる「3分で覚えるGoogleアプリ(Android編)」。本連載では、各Googleアプリで知っておくと便利な機能や、意外と知られていない使い方などを紹介しています。本稿では、「Gmail」「Google認証システム」「Androidを探す」の活用法について解説します。

*  *  *

1: "タブ・カテゴリ"機能を備えた「Gmail」

【ハウツー】「Gmail」アプリで"タブ・カテゴリ"機能を使う

Googleが提供する中で最もメジャーなアプリの1つである「Gmail」。度重なるサービスの改善やバージョンアップで、機能、見た目、使いやすさがますます向上しており、2013年5月頃から利用可能になった"タブ"機能は、特に使い勝手を大きく変える変更点として挙げられる。詳しい説明はこちらの記事へ

*  *  *

2: 安全にGoogleサービスを利用するために

2段階認証でセキュリティを高める「Google認証システム」

今回ご紹介する内容は、Android端末に限らず、Googleサービスを利用する端末すべてに共通する、セキュリティ設定を高めるための手法だ。より手軽に認証できるよう「Google認証システム」アプリも合わせて紹介するが、アプリを使わなくても十分安全にGoogleサービスを利用できるようになる。詳しい説明はこちらの記事へ

*  *  *

3: 端末を探せる「デバイス マネージャー」

なくしたAndroidスマホ/タブレットを探すには?

iOS端末には「iPhoneを探す」機能があるが、Android端末には長い間同様の仕組みがGoogleからは用意されていなかった。Android端末を万が一なくしてしまっても、どこにあるか調べる手段がなかったわけだ。しかし、2013年8月になって、ようやく"Androidを探す"機能が実現した。それが、「Android デバイス マネージャー」だ。詳しい説明はこちらの記事へ

本稿で紹介した記事
1:【ハウツー】3分で覚えるGoogleアプリTips(Android編) - 有料アプリの購入と払い戻しについて
2:【ハウツー】3分で覚えるGoogleアプリTips(Android編) - 「マップ」をオフラインで使うには? 3D表示するには?
3: 【ハウツー】3分で覚えるGoogleアプリTips(Android編) - Google Nowで充実のライフスタイルへ