小説「雨柳堂夢咄~はかなき願いは時間(とき)をこえて~」

波津彬子「雨柳堂夢咄」を時海結以が小説化した「雨柳堂夢咄~はかなき願いは時間(とき)をこえて~」が、11月20日に朝日新聞出版からリリースされる。

「雨柳堂夢咄」は骨董品にまつわる不思議な出来事を、骨董品店主の孫が解決していくホラーミステリー。小説版では5編のオリジナルストーリーが展開される。波津はカバーイラスト・挿絵のほか、あとがきマンガも描き下ろした。