グラビアアイドルの尾崎ナナが26日、東京・秋葉原のソフマップ・アミューズメント館でイメージDVD『エアコン学院』(発売元:エアーコントロール、3,990円)の発売記念イベントを行った。

DVD『エアコン学院』の発売記念イベントを行った尾崎ナナ

新作はドラマイメージシリーズ『エアコン学院』の第3弾。共学になったばかりの学校に転校してきた"僕"と女性とを巡る恋愛模様を描いており、これまで出演した浜田由梨、泉ひかるが"僕"と同年代の女子高生だったのに対し、尾崎は学校の先生。さらに「前回出させていただいた『かてきょ』(2013年7月発売)の続きで、"僕"は家庭教師時代の生徒。前回ラストで夢をかなえるために教師になったんですが、そこに生徒として僕がいけない関係になっちゃいます」とイメージDVDでは異例な複数巻またぐ連続ドラマになっている。

浜田は"僕"に襲われるシーンもあったが、尾崎の場合は「私は襲う方。手取り足取り、いろいろやりすぎて、すべて教えます」と色っぽい笑み。パンストを脱ぎ誘惑したかと思えば、温泉場では興奮した「僕」にヒップをまさぐられ、教壇の下でも内緒で服を脱いで挑発とやりたい放題のナナ先生。「もしこんなシーンがあったらいいなと思う危ないシーンばかり。一番見てほしいのは体育館でのピチピチのジャージを着て、そこから脱いでいくシーンで、手ブラにもなります」といい、カメラが回っていなくても過激だったようで「温泉では3人で入っておっぱいの触り合い。キャピキャピしながら、私は率先してやりましたね。浜田さんのおっぱいが凄くてびっくりした」とセクシーざんまいだったロケを振り返った。

この日もセクシーな言葉を連発し、取材中もベテランの風格たっぷりだった尾崎。最近ではテレビ朝日系『ロンドンハーツ』に出演し人気を博している。グラビアアイドルとしての活動も長いが「私は飽きられる、飽きられないは気にしたことはないです。飽きられているところもあると思うけど、自分が頑張りたいと思う気持ちですね」。先月には31歳の誕生日を迎えたが、まだまだそのトークとボディーで楽しませてくれそうだ。

尾崎ナナ(おざき なな)

1982年9月12日生まれ。大阪府出身。O型。身長163cm。スリーサイズはB88・W58・H85。2004年に着エロアイドルとしてデビュー。現在の名前に変えてから出演したテレビ東京系「給与明細」での体当たりのロケで一躍人気グラドルとなる。その後はグラビアアイドルとして長らく活躍し、いまやベテラングラドルの一人。現在はNOTTV&日本テレビ系『アイドル★リーグ!』、ラジオ「志村けんのFIRST STAGE」(JFN系ネットワーク)のアシスタントを務めている。特技は料理、テニス、バトミントン。趣味はショッピング、掃除、散歩。