グラビアアイドルの天野麻菜が、最新イメージDVD『マナザシ』(3,990円 発売元:リバプール)をリリースした。

DVD『マナザシ』をリリースした天野麻菜

芸能界デビューは2011年ながら、意外にも同DVDが初めてのリリースとなる天野麻菜。南国・沖縄の自然をバックに、自慢のFカップバストを強調したセクシーショットはもちろん、ゆるふわの萌え萌えシーンも収録されるなど、天野の魅力が凝縮された1枚だ。

1stDVDとはいえ、これまで撮影会や雑誌グラビア、さらには舞台等での演技経験もあり、セクシーポーズは慣れたもの。誘惑の目線をカメラに向けた海辺のシーンでは、着用していた衣服をイヤらしく脱ぎ捨て、Fカップとボディーを「どう?」と言わんばかりの表情で見る者を惑わせる。ブルーとホワイトのボーダービキニを着用したシーンも同様だ。カメラを凝視する視線が力強く、笑ったかと思えば誘惑の目線で前屈みでアピールする。

衣装も、野外で着用した黒の変形水着を着用するなど、ビキニではないものの、お腹の辺りを網目の模様でくり抜き、露出度も高い。ここでも披露した誘惑の目線がたまらなく男心を刺激する。

なお、同DVDの発売を記念したイベントが9月16日、東京・秋葉原のソフマップ アミューズメント館8階イベントスペース(12:00~)で開催される。

天野麻菜(あまの まな)

1991年10月14日生まれ。大阪府出身。B型。161cm。スリーサイズはB87・W56・H86。2011年デビュー。同年に出演した日本テレビ系『ゲーマーズTV・夜遊び三姉妹』内のコーナー『ふるぼっこ堂』でいけだてつやに敗れるも、水着姿でFカップのバストを披露して話題を集める。以降は遊技機メーカーDaiichiイメージガール"D Dream Girls"のメンバー、集英社「ヤングジャンプ」携帯サイト"ぷるるんサバイバル"で第14代ぷるるんQUEENに。現在は女優としても活躍中。特技はゲーム、ダーツ。趣味は唐揚げ、カメラ(一眼レフ)、ダイビング。