インタビュー

2013/06/21 21:30:00

"それ以前"の世界に『新しい攻殻』を作ること - 黄瀬和哉総監督の考える『攻殻機動隊ARISE』とは?

- PR -

6月22日より、『攻殻機動隊』の新たなシリーズとなる『攻殻機動隊ARISE』が全国20の劇場でイベント上映、同時にBlu-ray/DVDが発売となる。今回はProduction I.Gの、というより日本のアニメーションの看板といえる作品に挑んだ黄瀬和哉総監督和哉総監督にお話を伺った。

目次

1 攻め要素と縛られないキャラクターづくり
2 今回は違うことをやりたいので(これまでの『攻殻』は)見なくていい
3 できる限り"こいつら何者だ"というところは描きたい