なでしこ川澄、丸山らを輩出した日体大女子サッカー部

 スポーツエリートたちが集う日本体育大学の女子サッカー部は、昭和60年に創部された。過去16回ものインカレ最多優勝回数を誇る。

 現在も約80名の部員を抱え、卒業生にはロンドン五輪銀メダルに輝いたなでしこジャパンの川澄奈穂美、丸山桂里奈、近賀ゆかりらがいる。今夏ロシアで開催される大学の世界大会であるユニバーシアード代表にも3名の選手が既に選出されている。

撮影■江森康之

※週刊ポスト2013年4月26日号