グラビアアイドルの階戸瑠李が27日、東京・秋葉原で最新イメージDVD『恋はるりいろ』(発売中 3,990円 発売元:ラインコミュニケーションズ)の発売記念イベントを行った。

DVD『来はるりいろ』の発売記念イベントを行った階戸瑠李

日本テレビ系の深夜バラエティー『芸人報道』にトラップガールとして出演した後、ネットなどで話題を集め、昨年リリースしたDVD『シナモン』が1stイメージながらもAmazonのDVDアイドルランキング1位を獲得するなど高い人気を誇る階戸瑠李。昨年11月にグァムで撮影された通算2枚目となる同イメージは、上智大卒という高学歴な顔も持つ彼女の上品さと妖艶な姿を大胆に披露した渾身の作品だ。

階戸は「私が看護婦さんになって、患者さんと恋をするというストーリーとなっています。『血の巡りが悪くなってるからマッサージしてあげる!』というセリフを言ってマッサージをしたり、2人でデートして廃墟でイチャイチャしたりするシーンがあります」と甘い声で解説。「一番恥ずかしかったのは、お気に入りでもありますけど、青の変形水着を着たシーン。小さめの水着で結構あっちこっち動きまくるとポロリしちゃいました(笑)」と頬を赤らめるも、ベッドシーンで氷を舐めたりしたシーンについては「冷たかったですけどリアルに反応できてセクシーな感じにできました」とサラリと語った。

また、「最近は色々とグラビアの仕事が増えてありがたいです。グラビアはめちゃくちゃ楽しいですよ」と芸能活動を楽しんでいる様子で、「目標は吉木りささんです。グラビアでテッペンを獲りたいと思います!」と力強く宣言した。

階戸瑠李(しなと るり)

1988年10月30日生まれ。石川県出身。A型。身長162cm。スリーサイズはB83・W59・H85。2010年にデビュー。ファッション誌『Ray』や『ViVi』などのモデルをしながら、テレビ朝日系の『原宿発!お願い!ランキング ちょいにち』、テレビ東京系『女子☆プロ』などのバラエティー番組に出演。2011年に日本テレビ系『芸人報道』でトラップガールとして出演して話題となる。同年「グラビアJAPAN2011」では、ファイナルまで残った。特技はドラム、剣道、ドイツ語。趣味は音楽鑑賞、漫画。