タレントや女優としても活躍しているグラビアアイドルの平田裕香が19日、東京・秋葉原で最新イメージDVD『ふたりめぐり』(発売中 3,990円 発売元:イーネット・フロンティア)の発売記念イベントを行った。

DVD『ふたりめぐり』の発売記念イベントを行った平田裕香

通算15本目となる平田裕香の最新イメージは、昨年10月にバリ島で撮影。過去に亡くなった好きな人が目の前に現れて思い出の場所を巡りながら過去や現在を行ったりする前回のイメージ『あなためぐり』の続編となる内容で、平田がまだ生きていた好きな人の元へタイムスリップして会いに行くというストーリーだ。

「出来上がったDVDを見ていると恥ずかしさを感じながらも、今回は愛する人と仲良くイチャイチャしています。日焼け止めを塗ったりアイスクリームを食べたり踊ったりマッサージしたりと、色んなシーンがありますよ」と平田。中でもおススメのシーンは「チラリズム!」と即答し、「そのシーンはイメージのシーンで緑色のワンピースを着ましたが、結構太ももがギリギリなんです!奥が見えそうで見えないドキッとしたシーンですよ」とアピールした。

今年の9月15日で三十路を迎える平田だが、「25歳を越えたあたりから時間の経過が早くなってきました。精神的にはそれまでできなかったことができて楽しいし、これからも楽しみでいっぱいです」と前向き。「壇蜜さんが32歳でやっていらっしゃいますから」と今後もグラビアアイドルとしての活動に意欲を見せ、壇について聞かれると「露出の面では、彼女は彼女、自分は自分ですよ」と意識していない様子だった。

平田裕香(ひらた ゆか)

1983年9月15日生まれ。北海道出身。A型。身長158cm。スリーサイズはB88・W60・H85。1998年に行われた『第32回新人プレゼンテーション』に応募して芸能界入り。翌年の1999年『第10回YJ全国女子高生制服コレクション』にノミネートして注目を集めた。以降、ドラマやグラビアなどで活躍し、2007年テレビ朝日系『獣拳戦隊ゲキレンジャー』に出演して話題となる。昨年の2012年はNHK朝の連続テレビ小説『梅ちゃん先生』にも出演した。特技はバスケットボール。趣味は手芸、読書、写真を撮ること。