現役女子大生グラビアアイドルの池田ショコラが15日、東京・秋葉原のソフマップ・アミューズメント館でDVD『おいしいショコラいかがですか?!』(発売中 4,095円 発売元:トリコ)の発売記念イベントを行った。

DVD『おいしいショコラいかがですか?!』の発売記念イベントを行った池田ショコラ

池田は社会貢献グループ「姫リアンズ」のメンバーとして活動後、オスカープロモーションに移籍。「池田ショコラ」の名前はグループ時代につけられたもので「チョコレートが好きで、ホルモンも好きだけど顔とギャップがあるのでショコラ」とかわいらしい声で説明する。ギャップがあるのはホルモン好きだけでなく、ビールに居酒屋好きとオヤジ志向。「ウルテというのど仏の部分が食感がこりこりしていて一番好き。お金がないのでいつもは安いところ、たまに奮発して高いところでも食べてます。カルビとかは食べると脂で気持ち悪くなっちゃうので、ホルモンがいいです」と"ホルモンヌ"ぶりを明かした。

DVDのオファーを受けた時は「おっぱいも小さいし、体も硬いし、姿勢も悪いし、O脚でグラビアのできないと思っていたので驚いた」という。撮影は昨年9月にタイで行われ「同じ事務所の船岡咲ちゃん、鈴木千絵里ちゃんとも一緒ですごく楽しかったです。先輩ぶらない2人なんで、アドバイスはなかったです」と笑顔。「セクシーなショコラもあり、元気なショコラもあり、フレッシュなショコアもあり王道です。ジャケットにもなっているデニムにTシャツ姿やプールの水色のドットの水着がフレッシュな感じ。見どころはピンクの衣装での縄とびをするところ。運動のシーンで、普段運動まったくしないので、取り直しをたくさんして汗だくでゼエハアしています」と初作品は内容盛りだくさん。「撮影しているときは恥ずかしさはないですが、出来上がったものを見ると恥ずかしい。お友達に見せてよといっても見せられない」と照れるなど初々しい様子も見せた。

今後はグラビアを続けたいといい、目標は吉木りさ。報道陣から事務所の先輩で人気グラドルの原幹恵は? と突っ込まれ「原さんも大好きです。本当です」と大焦りする場面もあった。現在は初舞台『戦国降臨ガール』(12月18~23日、池袋・シアターKASSAI)の稽古中で演技にも興味が出てきた。夢はバラエティー番組への出演で、特に「ロンドンハーツに出たい」と目を輝かせた。

池田ショコラ

1991年3月14日生まれ。埼玉県出身。O型。身長154cm。スリーサイズはB78・W58・H84。社会貢献グループ「姫リアンズ」や東京ゲームショーのコンパニオンとして活動後。2011年11月から2012年4月までMBSラジオ『パックンたまご』のパックンキャンパーズとして活躍した。特技は水泳、英語検定3級、ゲーム。趣味はマンガ、アニメ、映画鑑賞、ショッピング、利きホルモン。