グラビアアイドルの手島優が1日、東京・神保町の書泉グランデで写真集『tejima』(発売中 2,500円 講談社刊)の発売記念イベントを行った。

写真集『tejima』の発売記念イベントを行った手島優

今年8月27日で30歳を迎えた手島優の最新写真集は、9月にハワイで撮影。30歳の集大成として臨んだ同写真集は、完全ヌードを披露するなど意欲に満ちた内容で、着衣を脱ぎ捨てて自慢のIカップバストと肉感的なヒップをたっぷりと披露している。

「年齢をカミングアウトしたということもあって、再スタートだったり今まで見せたことのない艶やかな素の表情が入っています。"手島"を全部見せるつもりでタイトルに『tejima』と付けさせていただきました」と解説。「今回は頑張りましたね~。手ブラも隠れてないぐらいですよ(笑)。企画会議の段階から参加させてもらい、衣装とかどういうシチュエーションで撮影するかなど私自身考えました」と話し、「20代の頃に出せなかった大胆なショットにしてみようと思いました。胸やお尻フェチなど、どなたにも対応しています(笑)。結構ベッド周り(シーン)が充実してて、プライベートもこんな感じですね(笑)。過去最大の露出ですよ!」と写真集の出来には満足げだった。

同イベントにはセクシーサンタのコスプレ姿で登場。クリスマスの予定は「本当に全く予定がないんですよ。友達も彼氏ができたから遊んでくれなし…。独り者なので、クリスマスまでに相手ができればいいんですけど、全く予定がないですね」と寂しげな表情を見せ、「来年はお見合いでもしますか。お見合い写真は(写真集の)表紙で(笑)。普通に恋愛したいですよ~。本当に焦ってます。地味でちゃんと働いている人がいいな~」とアラサー女子の切実なる思いをにじませていた。