キングオブコント2012覇者のお笑いコンビ・バイきんぐ、グラビアアイドルの中村静香、丸高愛実、西田麻衣らが22日、東京・新宿ステーションスクエアにて行われた「ドロリッチ クリーミーカフェゼリー 発売PRイベント」に出席した。

イベントに出席したドロリッチガールズ(後列左から丸高愛実、遠野千夏、柴小聖、前列左から中村静香、西田麻衣)

今回の新商品をPRするドロリッチガールズは、中村静香、西田麻衣、丸高愛実、遠野千夏、柴小聖のグラビアアイドル5人で結成されたユニット。同日から放送をスタートしたCMにも出演している5人は、CM衣装そのまま、胸元が丸型にくりぬかれたセクシーTシャツで登場した。中村は衣装について「そうですね…あの…私たちが…その…胸が開いている衣装ですけども…」と少々恥ずかしそうにしながら、「あとは見てのお楽しみということで!」とCMをアピールした。

イベントにはスペシャルゲストとしてバイきんぐも参加。彼らを前に報道陣から「好きな芸人は?」と聞かれたドロリッチガールズは、丸高が「わたし、ダウンタウンさんとくりぃむしちゅーさん」、遠野が「平成ノブシコブシさん」と明かすと、バイきんぐ・小峠英二は「まぁまぁまぁ。皆さん好きですからね」と渋々納得。そして、中村の「私、お笑い大好きで、キングオブコントも録画して見たんです」という言葉に小峠の期待感は急上昇するものの、中村が「さらば青春の光!」というと、小峠は「なんて日だ! なんて日だ!」とキングオブコントで有名になったフレーズで悔しさをにじませた。

そのほか、ドロリッチガールズによる「振り振りセクシーバトル」なるイベントも行われた。5人はそれぞれクジを引き、指定された体の部分に商品を縛る。その状態で各々5回振った商品を小峠が飲み、最もおいしいものを評価するというもの。見事、優勝を手にしたのは、「手」で振った丸高愛実。賞品としてバイきんぐ・西村瑞樹からの愛の告白が贈られたが、丸高は間髪入れず「ごめんなさい!」と拒否し、バイきんぐから「早いよ!」と突っ込みを入れられていた。