+act.9月号

発売中の+act.9月号(ワニブックス)に、石黒正数と真木よう子の対談が掲載されている。

取材は石黒の仕事場で行われ、真木は部屋のセンスがイメージ通りだと褒め称える。女優との対談経験がない石黒は緊張しながらも、真木からの質問に的確に回答。「それでも町は廻っている」は時系列順に物語が並ばないことで知られるが、作中エピソードのタイムテーブルについてなど、貴重な裏話が飛び出す。また対談を記念して石黒が描いた真木、真木が描いた石黒の似顔絵も掲載された。

この記事は、真木が+act.で連載する対談企画「そうだ、好きなマンガ家さんに会って色々しゃべって、サインもらおう。」の第15回目。毎回有名マンガ家をゲストに招いており、過去にはあずまきよひこ、うすた京介、羽海野チカ、西森博之なども登場した。対談ページのラストには「真木よう子作品集」として、過去に描かれた対談相手の似顔絵が掲載されている。