DISACODEは、8月1日に初のフルアルバム「龍の髭を蟻が狙う」をリリースする。新條まゆと対談したAKIRAは、写真右から2番目。

新條まゆとDISACODEのボーカル・AKIRAが対談を行った。DISACODEのオフィシャルサイトにて公開されている。

アーティストとしてのみならずモデルや役者としての顔も持つAKIRAは、8月25日に公開される新條のマンガを原作とした実写映画「愛を歌うより俺に溺れろ!」で成瀬薫役を演じる。2人は以前からTwitterでやりとりしていたものの、実際に会うのはこの対談が初めて。対談では、映画や音楽、ファッションなど2人の関心事について語り合った。

「愛を歌うより俺に溺れろ!」は美少女のような外見で「姫」と呼ばれている男子・白石秋羅と、女子高で「王子様」と呼ばれている少女・桜坂水樹の出会いから始まるラブストーリー。現在も「愛俺!~男子校の姫と女子校の王子~」とタイトルを改め、作品は継続している。