元ミスマリンちゃんの山口沙紀が7日、東京・秋葉原で最初DVD『美貌の色彩』(発売中 3,990円 発売元:エアーコントロール)の発売記念イベントを行った。

DVD『美貌の色彩』の発売記念イベントを行った山口沙紀 拡大画像を見る

4代目ミスマリンちゃんにも選ばれたグラビアアイドルの山口沙紀の通算7枚目となる同DVD。画家の先生に弟子入りした山口が、破天荒な先生に惹かれていくという設定でストーリーが展開し、随所でセクシーなショットを披露している。

山口は「ジャケットのシーンは、羽根を身体に付けているだけですが、腰に付いている羽根がポイント! これがないとヌード過ぎるので」と細部に渡るまでのこだわりを説明し、「目隠しされた時は、女の子に襲われました。最後のチャプターは、長回しのシーンでハードな撮影でしたね。ベッドでのラブシーンなんですけど、感情が出てきて泣いちゃいました。100回は見て欲しいです」とアピールした。

ミスマリンちゃんを卒業し、現在はソロとでグラビア活動を展開している。「年が変わってもグラビアは頑張りますよ。一線を越えず、ギリギリのラインを歩いていこうと思っています」と正統派グラビアアイドルとして活動していくという。そんな山口に、同DVDの内容に関連して「(本当の)ラブシーンはいつ以来?」と聞かれると「そんなこと言えるか~!」と大阪人らしく鋭いツッコミ。「私は永遠の処女! ラブシーンは果てしなく昔ですよ。今日から永遠の処女ってことで」と報道陣を笑わせた。

山口沙紀(やまぐち さき)

1985年9月24日生まれ。大阪府出身。A型。身長162cm。スリーサイズはB84・W59・H84。グラビアアイドルとして2006年にデビュー。2007年にミスマガジン2007のファイナルまで進出し、審査員特別賞を受賞して注目を集める。2009年には三洋物産のイメージガール4代目ミスマリンちゃんに選ばれた。特技は走ること、エレクトーン。趣味はグラビアDVD鑑賞、トイカメラ、検索。公式ブログ「Sakiの部屋」。