グラビアアイドルの愛沢新菜が18日、東京・秋葉原で3rdDVD『キミとの恋は5cm』(発売中 3,990円 販売元:イーネット・フロンティア)の発売記念イベントを行った。

DVD『キミとの恋は5cm』の発売記念イベントを行った愛沢新菜 拡大画像を見る

現役女子高生グラドル、愛沢新菜の通算3枚目となる同DVDは、昨年11~12月に千葉などで撮影。ロリフェイスながらも迫力のあるEカップバストを強調するなど、大人のシーンにも果敢にチャレンジした意欲作だ。

「仕上がったDVDを見ましたが、イイ感じに映っていて良かったです。11~12月の撮影だったので、めちゃめちゃ寒くて鳥肌が立ちましたけど、海辺で撮影した時の夕陽がめっちゃキレイでした」と振り返った愛沢。「15歳最後のDVDということで、幼いシーンと16歳になるので大人っぽいシーンをバランス良く撮りました。お気に入りは体操着を半分脱いでビキニの水着が映っているジャケットの写真です」と解説し、「大人っぽいところは赤い水着を着たシーン。セクシーなポーズをとっているので見て欲しいですね。胸の谷間なら、黄色いタンクトップを着ているシーンの方がいい感じで大胆に露出していますよ。ポロリはDVDにもないし撮影中もありませんでしたので大丈夫です!」とアピールした。

愛沢は現在、高校に通いながら芸能活動を行っている。「雑誌の表紙を飾りたいし、テレビにも出てみたいですね」と意欲。勉学については「今のところ両立出来ています。今回のテストも赤点を取りませんでした」と自慢気に話し、異性については「好きな男性はいないんです。私は肉食系で、学校の男子たち草食系が多くて。男らしくて引っ張ってくれる男性がタイプですね!」と話していた。

愛沢新菜(あいざわ にいな)

1996年1月10日生まれ。東京都出身。型。身長143cm。スリーサイズはB84・W61・H81。2011年の高校1年生の時にDVD『美少女革命』で本格的にグラビアアイドルとしてデビュー。ロリーフェイスで143cmの身長ながらも、Eカップバストとグラマラスなボディーで人気。特技は早口言葉、マット運動、目を閉じないで寝られる。趣味はカラオケ、ショッピング、音楽鑑賞。公式ブログ「になちょのちょっと気ままに!!」。