週刊誌『FLASH』(光文社刊)主催のグラビアアイドルオーディション「ミスFLASH」2011年度のグランプリに選ばれた鈴木ふみ奈、仁藤みさき、黒田有彩、斎藤眞利奈が10日、都内でDVD『ミスFLASH2011』シリーズ(発売中 各3,990円 発売元:イーネット・フロンティア)の発売記念イベントを行った。

左から鈴木ふみ奈、仁藤みさき、黒田有彩、斎藤眞利奈 拡大画像を見る

3月30日に同時発売された同DVDシリーズは、4人それぞれが出演する「ミスFLASH」シリーズ。撮影地であるグアムの大自然をバックに、それぞれがセクシーショットを披露している。内容について「カメラに向かって話しかけています。バーチャルデートが楽しめますよ」(鈴木)、「現役女子高生最後の制服が見どころ」(仁藤)、「お風呂に入っているシーン。スッピンも見られますよ」(黒田)、「はしゃいでたりセクシーのシーンがあったりと、色んな私が楽しめます」(斎藤)とそれぞれが解説した。

ミスFLASHの発表から2カ月が経過し、今後の活躍に注目が集まる彼女たち。仁藤が「4人で一緒にお仕事が嬉しいですね。グァムの撮影も楽しかったです。また一緒にやりたいですね」と話せば、斎藤も「4人で色んな撮影をしたいです」と仲の良いところをアピール。また黒田は「私はグラビアの仕事をしていると両親に伝えていませんでしたが、ミスFLASHに選ばれて堂々と言うことができました。4人でFLASHの表紙を飾りたいです!」と意気込みを語っていた。