グラビアアイドルの原幹恵が25日、東京・秋葉原で最新写真集『LOS VEGAS-ロスベガス-』(発売中 3,150円 講談社刊)の発売記念イベントを行った。

写真集『LOS VEGAS-ロスベガス-』の発売記念イベントを行った原幹恵 拡大画像を見る

『LOS VEGAS-ロスベガス-』は、アメリカ・ロサンゼルスとラスベガスで撮影された写真集。ティアラ&ブーケ&ビキニの"ウェディング風水着"や、ケーキやアクセサリーが描かれたパネルを組み合わせたビキニなど、個性的な衣装を着用している。全体的にカラフル&ポップでありながら、露出度の高い大胆ショットが多数収録されている。

原自身の希望により"自分探し"をテーマとした作品になったそうで、「ロスとラスベガスには初めて行くことができました。すべてにおいてスケールが大きな街で、とりこになってしまったんです。帰国してからしばらくは、心にポッカリ穴があいてしまった感じでなかなか現実に戻れなかったんですよ」と告白。多くの経験を積んだ2010年は"成長の年"だったと話し、「夢だったことをいっぱい実現できた一年でした。たくさんの人に感謝しています」と大飛躍の一年を振り返った。

一方で、2011年の目標について聞かれると、「プライベートではたくさん本を読もうと思っています。『ニーチェの言葉』はぜひ読みたいですね。お仕事としては、舞台作品に挑戦してみたいな」とコメントし、「もっともっと自分を磨いて、すてきな女性になりたいです」と回答した。さらに、「いずれ結婚するとしたら、グラビアアイドルらしく水着を着る?」との質問が飛ぶと、「さすがに水着はちょっと……(笑)。でも、胸の谷間はしっかり強調しますよ~。隣にだんなさんがいても、ちゃんと自分らしさを出していくつもりです!」と力強く宣言していた。

原幹恵(はら みきえ)

1987年7月3日生まれ。新潟県出身。O型。身長163cm。スリーサイズはB94・W61・H88。2003年8月に開催された「第9回全日本国民的美少女コンテスト」でグラビア賞を受賞。「美少女クラブ21」(後に「―31」)のメンバーとして活躍し、2007年10月スタートの連続ドラマ『キューティーハニー THE LIVE』に主演。その後は、グラビア、ドラマ、バラエティー、CMなど幅広く活躍。2011年1月30日(日)からスタートするドラマ『Dr.伊良部一郎』への出演も決定している。