グラビアアイドルの東條あこが23日、都内で1stDVD『あこがれて…』(発売中 3,990円 販売元:オルスタックピクチャーズ)の発売記念イベントを行った。

1stDVD『あこがれて…』の発売記念イベントを行った東條あこ 拡大画像を見る

同DVDは、10月に都内のスタジオで撮影。デビュー作ながら東條がギリギリショットを見せるなど、果敢にチャレンジした意欲作となっている。東條は「恥ずかしい気持ちと嬉しい気持ちの両方ですね」とはにかみながら、「メイド服や"くのいち"、制服姿にスクール水着などがあって、コスプレ満載の内容になっています。お気に入りは、髪を巻き上げているキャバクラ壌をイメージしたシーン。普段は見せない大人の女性というか、夜の顔をお見せすることができました」とアピール。それでもスクール水着は恥ずかしかったようで、「着たのは小学生以来です。普通の水着より恥ずかしかったですね(笑)。制服は7年振りくらいかな。まだまだ行ける感じです。多分(笑)」と笑顔だった。

芸能界にデビューしたのは、コナミから生まれたグループのBeForU(ビーフォーユー)に南さやかの名前で2004年から。アーティストとしては2008年に引退し、昨年に現在の芸名に変えて心機一転グラビアを中心に活躍中だ。「最初はポージングとか全然分からないところからスタートしました。でも、グラビアのお仕事はやっていて凄く楽しいですね」と話し、「これからはお芝居もやっているので、女優さんとしてもやっていこうと思っています。常盤貴子さんのような演技力ある女優さんになりたいですね」と意気込んでいた。

東條あこ(とうじょう あこ)

1983年12月24日生まれ。山梨県出身。B型。身長157cm。スリーサイズはB84・W58・H82。2004年7月にコナミの『BEMANIボーカリスト・オーディション』で女性グループ"BeForU"の追加メンバーに選ばれ、同年11月マキシシングル『KI・SE・KI』で歌手デビュー。2008年に引退するも、2009年に現在の芸名に改名して復帰。グラビアアイドルとして活動している。WEB‐TV『Kunoichi.TV』などに出演中。特技は早着替え。趣味は料理、歌うこと。公式ブログ「あこたんち」。