アイドルの登竜門として知られる美少女コンテスト「ミスマガジン2010」の発表会が25日、東京・赤坂サカスで行われ、16歳の新川優愛(ゆあ)がグランプリに選ばれた。

ミスマガジン2010グランプリの新川優愛さんは、身長166cm、B82・W59・H83の"八頭身美人"

新川は、埼玉県出身の16歳。前年度グランプリの小林さりから特製ティアラと花束が贈られると、「グランプリに選んでいただき、ありがとうございます。歴代の先輩方に負けないように頑張っていくので、応援よろしくお願いします」と挨拶した後、「本当にありがとうございます。何て言えばいいのかわからないけど……」と言葉に詰まり、目に涙を浮かべた。観客から「頑張れ!」という声援を受けると、「皆さんの応援に応えられるように頑張ります」と改めて意気込みを語った。伊藤歓・ミスマガジン事務局長は「外国人のようなバタくさい顔でもなく、純和風の顔立ちでもないのに、すごく美しい。これからの日本の美の基準になってくれると信じています」と高く評価した。

また、「ミス週刊少年マガジン」には、モデルとして活躍中の清水富美加が選ばれた。清水は「本当にうれしいです! いま日本で一番元気なので、この元気さを皆さんに与えられるようになりたい」と喜びを爆発させ、「芸人さん気質をめざしたい。『めげず、だいず、しみず!』で!!(笑)」と自身のブログ名も絡めて発言すると、会場は爆笑に包まれていた。

発表会では水着姿も披露。写真左から立花陽香(審査員特別賞)、川嶋麗惟(ミスヤングマガジン)、新川優愛、清水富美加、日向泉(読者特別賞)

前年度グランプリの小林さり(最前列右から2人目)ら歴代受賞者も登場。総勢27人によるフォトセッション

なお、グランプリに選ばれた新川は、26日発売の『ヤングマガジン』34号で表紙を飾ることに。8月25日には新川ら受賞者5人が出演する『ミスマガジン2010オフィシャルDVD』(全5巻)が発売されるほか、10月からミスマガジン出演ドラマ第2弾『熱いぞ! 猫ヶ谷!!』が放映される。