アイドルユニット・AKB48のメンバー、篠田麻里子が22日、東京・銀座で、CMキャラクターを務めるインターネットサービスプロバイダー、So-netのキャンペーンイベント「あなたのお部屋におしかけナース」の出陣式に出席した。

So-netのキャンペーンイベント「あなたのお部屋におしかけナース」の出陣式に出席した篠田麻里子

黄色いナース服姿で登場した篠田は、「この衣装、可愛くてお気に入りなんです!」と満面の笑みを見せ、もし機会があるとすれば「次はカレーライスのコスプレがしたい! カレーライスが好きなので、衣装は白と茶色かな(笑)」と、発言し、会場を笑わせた。

同キャンペーンは、期間中にエントリーした「So-net光」コースの会員から、抽選で1名の自宅に、篠田と生モモファミリーのモモの花がソニーの液晶テレビ「ブラビア」を持参し訪問。篠田がネット接続の設定をサポートし、テレビ向けネットサービス「アクトビラ」などを体験してもらうというもの。

ネットでよく洋服を買うというパソコン慣れした篠田だが、設定は苦手のようで、「どこのご自宅に行くのかドキドキしますし、緊張しています」と、"モモの花頼み"のよう。また、訪問してみたい家庭はというと「テレビを良く見るのに、インターネットが難しいと感じてる人のところや、にぎやかな家族のところに行きたいですね。行ってまずカレーライスを食べたい! 作っていただいて(笑)。わたしはあまり自炊はしないんですが、カレーライスだけは唯一作るんです」と、サポートを忘れ、大好きなカレーライスのことで頭がいっぱいな様子。「こだわりは牛乳を入れることです!」と明かすが、普通の回答に周囲も苦笑気味だった。

終始ボケっぱなしだったが、「テレビの楽しさを皆さんに伝えていけるように訪問サポートをいたしますので、皆さん待っていてください!」と最後には意気込みを語って周囲を安心させていた篠田