「K-1 WORLD GP 2009 IN YOKOHAMA」の直前会見が27日、都内で開催され、赤井沙希、一双麻希、酒井瑛里、藤本恵理子を「K-1イメージガール」に起用することを発表。お披露目が行われた。

左から、赤井沙希(22)、一双麻希(20)、酒井瑛里(22)、藤本恵理子(27)

イメージガールに起用された赤井は「大好きな格闘技に携わることができて嬉しいです」と喜びを語った。赤井は元・プロボクサーで俳優の赤井英和の娘。2006年の旭化成せんいキャンペーンモデルに選ばれ、バラエティー番組でも活躍している。一双は、2008年のJSAキャンペーンガールを務め、イメージDVDをリリースし、抜群のスタイルをアピールしている20歳。「熱い闘いを多くの人に伝えていきたい」と意気込んだ。

さっそく4人は初仕事として、会見場に登場する選手たちのエスコートを担当。緊張した面持ちながらも、しっかりと役目を果たし、報道向けの写真撮影ではそれぞれ笑顔を見せていた。酒井は「ヒーローが誕生する瞬間に立ち会えるのを凄く楽しみにしています!」と興奮気味に語っていた。

「K-1 WORLD GP 2009 IN YOKOHAMA」は28日に行われ、ヘビー級王者トーナメント準決勝・決勝が行われるほか、スーパーファイトでは、レミー・ボンヤスキー×アリスター・オーフレイムなど5試合が行われる。

「K-1イメージガール」フォトコレクション(写真をクリック!)