化粧品、生活雑貨の企画から販売までを手掛ける素数は20日、火を使わないでフレーバー水蒸気を吸えるリラクゼーションアイテム「ニコレスタイルmismo(ミスモ)」をドラッグストアなど全国雑貨小売店にて発売する(一部先行販売店舗にて、10月下旬より発売中)。

ニコレスタイルmismo 左から「ホワイト」「パールピンク」「ブラック」

同商品は、タバコを吸える場所が無い、タバコの増税が心配、健康が心配、臭いが気になるといった愛煙派や嫌煙、禁煙派にもリラクゼーションを提案する電子機器。イライラの解消や、リフレッシュしたいときにも、手軽にフレーバーを楽しむことができるとしている。形状はタバコ型をしており、タバコ同様、口にくわえて空気を吸い込むと、先端のLEDライトが点灯、フィルター内の液体が霧状化されて、精製された煙(水蒸気)を吸い込むという仕組みになっている。煙(水蒸気)には、コエンザイムQ10とビタミンCが配合されており、フレーバーカートリッジにはミント味とグレープフルーツ味の2種類が用意される。


本体は充電式。フレーバーカートリッジを付け替えることで繰り返し利用可。カラーはホワイト、パールピンク、ブラックの3種類を展開。価格は本体、充電器、フレーバーカートリッジが各味1個セットされたmismoスターターキットが12,600円。交換用の3個入りフレーバーカートリッジが各味とも1,050円。なお、同製品はニコチン、タールといった有害物質は含んでおらず、副流煙の心配もないとしている。

ニコレスタイルmismo パッケージ