グラビアアイドルの仲村みうが11日、DVD付き写真集『Immoriality』(発売中 2,625円 小学館刊)の発売記念イベントを都内で行った。

写真集のイベントを行った仲村みう

単独写真集としては3冊目となる同書は、屋久島で撮影。仲村がさまざまなコスチュームに挑戦し、コスプレワールドを炸裂させている。中でも仲村は、ショートウィッグを付けたアリス風コスチュームがお気に入りだそうで「素晴らしい色合いに仕上がりました。普段のグラビアでは絶対にできないので、うれしかったですね」と該当のページを開きながら、ご満悦の表情を見せ、「他にもスクール水着のカットがあるんですが、一輪車にも乗っています。色々な仲村が見られると思います」とアピールした。

この日も、黒とピンクのゴシックロリータファッションで登場した仲村は、プライベートでも"ゴスロリ"ファッションを楽しんでいるという。「普段からよく着ていますね。今回はハロウィンが近いので、黒にしてみました。ウエストが細く見えるのがポイントです(笑)」と笑顔。今後については「ロリータ系が好きな方とか、ゴス系が好きな方とか、ファンの皆さんは色々な方がいるので、意見取り入れていきたいです。グラビアもセクシーな部分を見せつつ、趣味のファッションもやっていきたいですね。プライベートでは、世間が許さなくても、"ゴスロリ"はおばあちゃんになってもやり続けます!」と生涯"ゴスロリ"宣言も飛び出した。

ファンとの握手会を行った仲村。最初は手袋をはめていたが、「冷え性なので、皆さんの手で温めて欲しい」とファン泣かせのコメントを

また、撮影を振り返って「背中を出しているカットを『きれいだね』って褒められたんです。だから、これからも背中を見せていきたいですね」とグラビアに意欲を見せつつ、「普段はやり過ぎでちょくちょく怒られるんですが(笑)、ブログもチェックして欲しい。ブログ限定で写真集のようなものを出せれば」と過激な内容が評判のブログもPRしていた。

仲村みう フォトコレクション