レポート

2008/06/30 10:00:00

FTF 2008 America - LTEデモとMXCの方向性

- PR -

毎年恒例となりつつある、Freescale Semiconductorの主催するFTF(Freescale Technology Forum)が今年も6/16~19のスケジュールで、フロリダ州オーランドで無事に開催された。今年の場合、2月に同社のChairman兼CEOであるMichel Mayer氏が辞任を発表、後任にはIntersilのCEOを勤めていたRich Beyer氏が決まり、4月からChairman兼CEOの職に就いた。ようするにBeyer氏にとっては着任後3カ月と経っていない状態でのFTF Americaであり、どんな方向性を打ち出すのかが非常に興味あるところであるが、まぁそのあたりは順を追ってレポートしてゆくことにしたい。

目次

1 FTF Americaが開催
2 落ち込みが激しい携帯電話向けビジネス
3 MXCにandroidを実装
4 "Smartphones"の比率が高まる
5 MXCとは何か?
6 4つのTierを、MXCですべてカバー