映画『ビー・ムービー』の特別試写会に登場したほしのあき

グラビアアイドルのほしのあきが21日、都内で行われた映画『ビー・ムービー』の特別試写会に、胸がざっくりと開いたミツバチのコスプレで登場した。

『ビー・ムービー』は、『シュレック』シリーズ(2001、2004、2007年)を製作したドリームワークスのアニメーション最新作。ミツバチのバリーが、人間がハチミツを横取りしていることに気づき、取り戻そうとする冒険活劇だ。バリーは、見事ハチミツを取り戻すことに成功するが、その後、地球上の花が枯れ始めるという事件が起こり、再びその謎を解明すべく、立ち上がる。

黒と黄色の縞模様のコスチュームと超ミニスカートという姿で登場したほしのは「CGも凄くて、ハチもかわいいんです! 是非、親子で見てほしいですね」とPR。また、日本養蜂はちみつ協会からハチミツ大使に任命され「ハチミツは大好きです。普段は紅茶に入れたり、トーストに付けたりしてます。私のバストが"88"(cm)だから任命されたのかな(笑)」と笑顔のほしのは、大使任命の記念として東京・銀座のフランス料理店「銀座レカン」のオリジナル・ハチミツデザートが贈られると、ハイテンションに。

任命状を授与されるほしの(写真左)

そしてほしのは、「私はジッとしていられない性格なので、女王バチというより、働きバチタイプですね。命令されたいです(笑)」と自らの性癖を告白。恋については「ハチのように飛んで、恋を探しに行きたいですね~」とオチを付けた。

『ビー・ムービー』は1月26日より、丸の内プラゼールほかにて全国ロードショー

ほしのあき フォトコレクション