大阪市と大阪産業創造館は、健康・予防医療産業の振興を目的とした「健康・予防医療リーディングプロジェクトに係る産学連携による新商品開発事業」を発表、助成金として最大1,000万円を交付する。募集期間は4月26日から5月24日まで。

助成対象事業は、特定保健食品と栄養機能食品の2分野からなる「保健機能食品開発事業」と病者用、高齢者用など特別の用途に用いられる「特別用途食品開発事業」、または、健康機器・健康サービス分野の事業。産学連携による共同開発構成企業のうち、1社以上が大阪市内の中小企業であることなどが要件となる。