KAMIKA黒髪クリームシャンプーは口コミでも大人気!その効果を確かめてみた!

白髪染めを繰り返していると、今まで以上にパサつきや広がりが気になり、傷んだ髪の対処法を調べるうちに出会ったのがKAMIKA黒髪クリームシャンプーでした。

調べると「髪がサラサラになった」という口コミがある一方でネガティブなものも。そこで実際に商品を購入し、使用感を確かめてみました。

KAMIKA黒髪クリームシャンプーとは?

出典:KAMIKA公式サイト

KAMIKA黒髪クリームシャンプーは、泡立たないクリームで洗浄するオールインワンシャンプーです。これ1本でシャンプー・コンディショナー・トリートメント・頭皮クレンジング・カラーダメージケアの5役をこなせる優れものなのだそう。

2018年の発売以降、雑誌an・anモテコスメ大賞をはじめ複数の賞を獲得し、売れ筋クリームシャンプーとして常に人気上位にランクインしてきました。2021年にはタレントの優木まおみさんがアンバサダーに就任。実際に愛用されているのだそうですよ。

詳細を見る

KAMIKA黒髪クリームシャンプーの特徴

ここで、KAMIKA黒髪クリームシャンプーの魅力がわかる3つの特徴を紹介します。

摩擦レス・ダメージレスで洗える

KAMIKA黒髪クリームシャンプーの一番の特徴は、泡立たない「クリーム」で必要なうるおいを残しつつ、汚れを落とせる点です。髪を覆うキューティクルは、ちょっとした摩擦でもはがれてダメージになってしまうもの。市販の泡立つシャンプーはしっかり泡立てて使わないと摩擦が発生しますが、KAMIKA黒髪クリームシャンプーはなめらかなクリーム状のテクスチャーが髪と髪との摩擦を抑えます。

さらに合成界面活性剤を使わず頭髪を洗浄できる配合になっているため、洗浄力が強すぎないのもうれしいポイント。健康な地肌や髪に必要なうるおいを残しつつ、不要な汚れを洗い流すことが可能です。「泡立たないのに汚れが落とせるの?」とも感じられますが、泡立たないタイプの洗顔料やクレンジングのような感覚で使用できます。

90%以上天然由来成分で頭髪ケア

次に注目したいKAMIKA黒髪クリームシャンプーの特徴は、成分の90%以上が天然由来で作られているということ。合成界面活性剤だけでなく、紫外線吸収剤や合成色素、パラベン、鉱物油も不使用です。日ごろから合成成分を気にしている方にとっても使いやすいでしょう。

白髪にもハリやこしを与える以下のような天然由来成分も配合されています。

  • フルーツ幹細胞エキス(※リンゴ果実培養細胞エキス)
  • リピジュア
  • アルガンオイル
  • ヒマワリ種子オイル
  • マコンブエキス

さらにふけやかゆみを抑えるために9種の植物エキスを配合し、すこやかな頭皮環境作りをサポートします。

髪を健康的に保つ成分を配合

KAMIKA黒髪クリームシャンプーで忘れてはいけない特徴が、「ヘマチン」と「メリタン」を配合していることです。この2つの成分は、健康な頭皮環境作りに役立つため、近年注目を浴びています。

「ヘマチン」はキューティクルと似た働きをすることで、白髪染めの色持ちキープにも役立ちます。この2つのケア成分やうるおい成分でダメージを補修。日ごろから白髪を染めている方にとっても見逃せません。

【体験談】実際にKAMIKA黒髪クリームシャンプーを使ってみた!

ここからは今回、KAMIKA黒髪クリームシャンプー実際に購入して使ってみた体験レポートをお届けします。

ちなみに、私は30代後半で白髪の量はまばら。2~3ヶ月に1回はがっつりヘアカラーをしていて、日常的なパサつきや雨の日のうねりに悩む髪質です。ぜひ参考にしてくださいね。

モノトーンでシンプルなシャンプーボトル

こちらが購入したKAMIKA黒髪クリームシャンプー。白地のボトルに黒のロゴ入りで、シンプルながらおしゃれなのはうれしいですね。このままバスルームに置いてもインテリアを邪魔しないのではないでしょうか。

安定感のある角型のボトルには、たっぷり400gのシャンプーが詰まっています。

購入すると、冊子「スタートガイド」、「夢見心地ヘッドスパBOOK」が付属していました。初めて使用する場合でもわかりやすくて助かりますね。

やさしい香りが嫌味なく心地良い

ヘアカラーシャンプーではないため、手袋などの付属品は必要ありません。市販のシャンプーと同じようにポンプヘッドを回して引き出し、最初は数回カラ押ししてシャンプーを出します。普段使っているシャンプーと置き換えてバスルームで使用しました。

まずはワンプッシュ分を手に取ってみました。真っ白なクリームからは石けんのようなやさしいマリンノートの香りがフワッと漂います。

ナチュラルなくせのない香りのため、好みを問わず使用できそうですね。

試しに手に広げてみたところ、するっと伸びるなめらかなテクスチャ―を実感しました。トリートメントの質感ともよく似ています。

スルッと伸びてしっとりなじむ感覚

私はショートボブのため、推奨使用量の5プッシュを手に取ってみました。手に余りそうなほどボリュームがありますね。

あとから説明書を読み返して気付いたのですが、本当は一度に大量に手に取らず、少量ずつ頭皮と髪になじませていくとよいそうです。

事前にブラッシングと予洗いを済ませ、頭皮をクレンジングしていくような感覚でクリームをなじませていきます。頭皮に行きわたったのを実感してから髪へなじませていきました。

ショートヘアの使用量5プッシュ分は多いように思っていましたが、実際に頭髪へ伸ばすとちょうどよい分量です。妙なベタベタ感や粘りもなく、髪になじみやすいテクスチャーは、白髪染めした髪にもやさしくしっとり感をもたらしてくれました。

KAMIKA黒髪クリームシャンプーを使ってみた感想

KAMIKA黒髪クリームシャンプーはトリートメントと間違えそうな質感でしたが、たった1本でシャンプー、コンディショナー、トリートメント、頭皮クレンジング、カラーダメージケアもできる便利なヘアケア商品でした。

ここからは、KAMIKA黒髪クリームシャンプーを受け取って1週間、毎日推奨の使い方で使ってみた感想をお届けします。良かったところだけでなくちょっと気になったポイントも紹介しているので、購入に迷っている方はぜひ参考にしてくださいね。

白髪染めした髪もツルン

KAMIKA黒髪クリームシャンプーを実際に使ってみて、最も驚いたのが髪のツルツル感です。これまではヘアカラーをしていることもあり、パサパサ感やうねり、広がりに悩んでいました。しかし1度使ってみると、やや髪にしっとり感がプラスされたのを感じられたのです。

1週間毎日使用するとヘアカラーした髪特有のパサつきが減り、ドライヤーで乾かすだけでも髪のまとまりが良くなりました。サラサラなのにしっとり。きちんとうるおいを維持できているような感覚には心が満たされます。

シャンプーにはヒアルロン酸の2倍の保湿力をもつリピジュアや、奇跡のリンゴと呼ばれる果物由来のフルーツ幹細胞エキス(※リンゴ果実培養細胞エキス)といった美容成分がたっぷり。カラーリングで乾燥やダメージを負った髪と頭皮をケアしてくれるので、白髪染めを習慣にしている方にとって使い心地よいシャンプーといえます。

毎日の使用でも負担なく楽々!

KAMIKA黒髪クリームシャンプーなら普段のシャンプーと置き換えて使うだけのため毎日が楽!さらにこれ1本だけでコンディショナーやトリートメントを使う必要もないため、普段の洗髪よりも時短になる点がとても助かりました。

頭皮全体になじませて髪へ揉みこんだら3~5分置いておくのですが、その間にサッと自分の体や子どもを洗ったりすることもできます。忙しいママ、パパの強い味方となってくれますね。

白髪染めやヘアカラーの色持ちもサポートしてくれるため、髪色の退色を気にしてヘアカラーをしてきた方も、次回染めるまでのスパンが長くなるかもしれません。KAMIKA黒髪クリームシャンプーはリッチなシャンプーの印象もありましたが、頭皮環境が整えられる上コンディショナーも必要なし。さらに白髪染めの色持ちが良くなるということなので、意外とコスパがいいのかもしれませんね。

推奨されている使い方が重要!

実は初めて使った翌日、少し頭皮のかゆみが気になっていました。そこであらためて使い方を確認したところ、KAMIKA黒髪クリームシャンプーの使用では「すすぎ」も重要であることが判明。クリームシャンプーは比較的粘度が高いシャンプーのため、しっかりすすぎをしないと、かゆみやべたつきの原因となってしまうのだそうです。

そこでその日の夜からすすぎをサッと済ませず、丁寧におこなうように心がけました。するとスッキリ感が増し、頭皮がかゆくなることも無くなりました。KAMIKA黒髪クリームシャンプーは妙なベタベタ感がなく、メントール配合で手軽に爽快感を得られますが、丁寧なすすぎは重要です。

実際、口コミに「かゆみが気になる」という内容も多くありましたが、推奨されているすすぎをおこなうことでケアできる可能性もあると感じました。

KAMIKA黒髪クリームシャンプーには、ふけやかゆみを抑えるために、ローズマリー葉エキス、ローマカミツレエキスなどの9種の植物エキスを配合しています。最大限に実感するためにも、公式で推奨されている正しい使い方をしてくださいね。

詳細を見る

KAMIKA黒髪クリームシャンプーの効果的な使い方

実際に使ってみた感想でも少し触れましたが、KAMIKA黒髪クリームシャンプーを実感するには使い方が重要です。

1.髪が乾いた状態でブラッシング
髪をぬらす前にブラッシングをすることで、髪や頭皮に付着しているホコリなどを事前に落とすことができます。

2.予洗いを入念に
シャンプー前に髪を流す際は髪の根元までしっかり洗い流しておきましょう。じっくり予洗いをすれば汚れの約7割を落としておくことができ、クリームシャンプーを効果的に使えます。

3.髪に合う分量を使おう
クリームシャンプーの分量が少ないと実感が少なく、反対にもったいない結果になってしまいます。推奨使用量を目安に使ってみて、髪に合う分量を見つけてください。

4.マッサージのケアも忘れずに
クリームシャンプーを地肌になじませ、指の腹で頭皮をほぐすようにマッサージしてから、髪全体へなじませましょう。3~5分置いたら、ぬるぬる感がなくなるまでしっかりすすぎをしてヘアケア完了です。

最もお得な方法も!KAMIKA黒髪クリームシャンプーの購入方法

SNSでも人気のKAMIKA黒髪クリームシャンプーですが、ドラッグストアや総合雑貨店、ディスカウントストア、スーパーなどで購入できません。メルカリなどのフリマサイトだと個人同士の取引となるため、保管状態や品質面で不安があります。

購入方法 価格
Amazon 6,380円(税込)
楽天市場 1,980円(税込)
※お得な定期コースの場合、初回限定
公式サイト 1,980円(税込)
※お得な定期コースの場合、初回限定

購入する場合はAmazonや楽天市場などの大手通販サイトや公式サイトを利用しましょう。ここでKAMIKA黒髪クリームシャンプーの購入方法について詳しくご紹介します。最もお得に買えるのはどの方法なのでしょうか?

Amazon

KAMIKA黒髪クリームシャンプーは通販サイトAmazonでも購入できます。価格は1本あたり税込6,380円。3本セットなら通常税込19,140円のところ、税込15,290円となります定期おトク便を利用すれば、さらに5%オフでオトクに購入できます。(2021年9月時点)

楽天市場

通販サイトの楽天市場でもKAMIKA黒髪クリームシャンプーが販売されています。「お得な定期コース」を選べば、初回限定税込1,980円で購入可能。2回目以降はボトル3本を税込12,980円(32%オフ)で購入できます。(2021年9月時点)

公式サイト

KAMIKA黒髪クリームシャンプーをオトクに購入するなら、最もおすすめなのが公式サイトの「美髪チャレンジコース」です。その理由は初めての方限定で5大特典が付いているため。

  • 特典1 初回限定価格 税込1,980円(4,400円もオトク)
  • 特典2 定期便の解約・お届け日の変更可能
  • 特典3 20日間全額返金保証付き
  • 特典4 全国どこでも送料無料
  • 特典5 2回目以降もボトル3本分を税込12,980円(32%オフ)で購入可能(2021年9月時点)

本体価格や送料は楽天市場と同様ですが、20日間全額返金保証が付いているのは公式サイトだけ。1本使い切った後でも、もし髪の毛に合わないと感じた場合は全額返金してもらえるんです!シャンプーはどうしても体に合わない可能性があるため、自分に合うかどうか不安な方はぜひ公式サイトを利用してくださいね。

支払い方法はクレジットカード、AmazonPay、代引き(別途手数料330円)、後払いから選べます。公式サイトの美髪チャレンジコースを利用する場合は、購入ページの「特別価格で今すぐ申し込む」ボタンをタップ。もしくはページ最下部に必要な情報を入力し、個人情報保護方針に同意して、「お申込み内容確認」ボタンをタップしてください。

KAMIKA黒髪クリームシャンプーに関するQ&A

頭皮環境の悪化を防ぎ、健やかな髪をケアするためのKAMIKA黒髪クリームシャンプーは、公式サイトでオトクに購入できることがわかりましたね。しかし毎日使うシャンプーは具体的な使用量やコスパの目安、シリコンの有無も気になるところです。そこで最後に、ここまでで紹介しきれなかったKAMIKA黒髪クリームシャンプーの疑問を解説します。

シャンプーの使用量はどれくらいが目安?

KAMIKA黒髪クリームシャンプーの推奨使用量は以下の通りです。

  • ショートヘア 4~5プッシュ
  • セミロング 5~6プッシュ
  • ロングヘア 7~8プッシュ

市販のシャンプーよりも多めを意識して、頭皮へ余裕を持って塗り広げられる量を使うようにしてください。一度に大量のシャンプーを手に取るよりも、1~2プッシュずつ手に取り、少しずつ頭皮へなじませていくのがおすすめです。

ボトル1本でどれくらい使用できる?使用期限はある?

KAMIKA黒髪クリームシャンプーのボトル1本は400g入り。こちらを使い切る目安は、セミロング程度の長さで約1ヶ月です。

使用期限は未開封の状態で、製造から3年となっています。開封後は早めに使い切るようにお気を付けください。

シリコンは入っている?

KAMIKA黒髪クリームシャンプーには少量のシリコンが入っています。これには理由があり、白髪染めをしている髪を保護するには、ある程度のシリコンが役立つとされているのです。シリコンフリーのギシギシ感はダメージヘアの摩擦を引き起こし、さらにダメージを与えることも。「シリコンは毛穴に詰まるのでは?」と心配される方もいますが、実は科学的な根拠はないとされています。必要最小限の配合のため、気兼ねなく活用できるでしょう。

詳細を見る

美髪を目指したい人はKAMIKA黒髪クリームシャンプーを使ってみよう!

KAMIKA黒髪クリームシャンプーは、白髪染めを繰り返す頭髪をやさしくケア。頭皮環境を整えることで、今から生える髪を健やかに導くヘアケアアイテムです。毎日のシャンプー・コンディショナーと置き換えるだけで心地よいヘアケアができる点も大きな魅力。白髪染めの色持ちを良くしたい方、髪を健やかに保ちたい方にもぴったりだということが分かりました。

初めての購入は、料金がオトクで返金保証まで付いている公式サイトがおすすめです。本当の美髪を目指すなら、ぜひKAMIKA黒髪クリームシャンプーを活用してみてください。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

※画像はイメージです

この記事のキーワード