マイナビニュース | 旅と乗りもの | 連載(1ページ目)

ヘッドライン

2017年09月23日(土)

鉄道トリビア 第423回 京王電鉄の新型車両5000系、駅間で停電しても自力走行できる

京王電鉄は9月29日から、京王線の新型車両5000系の営業運転を開始する。傾斜した先頭車、伝統色だったアイボリーを使わない車体、クロスシートに転換できる座席など、ひと目で斬新なコンセプトとわかる。そして床下にも画期的な装置が搭載されている。それは蓄電池だ。電車なのに蓄電池。5000系は電気と電気のハイブリッド電車だ……。

[10:00 9/23]  鉄道

2017年09月21日(木)

1コマ漫画 日本列島あるあるツアー 第117回 奈良県のお雑煮はコンビプレーで

旅行好きOL・マイミが全国各地の"あるある"を紹介します。それぞれの地域性を反映しているとも言える存在のお雑煮、奈良県のそれは、コンビで楽しむのがいいんだとか。

[06:30 9/21]  レジャー

2017年09月20日(水)

鉄道ニュース週報 第88回 モニターツアー23時間で完売 - 大きく育て! 北海道の観光列車

「北海道にも周遊観光列車を」という構想の下、日本旅行がモニターツアーを企画した。9月15日15時に発売したところ、2泊3日コースは20分で完売、1泊2日コースは翌日14時までに完売となった。モニターツアーのため低価格という要素もあるとはいえ、このスピード感は北海道の鉄道旅行人気を裏づけている。

[10:00 9/20]  鉄道

2017年09月18日(月)

立ち食いそば散歩 第78回 地味だけど幸せになれる場所! 目黒「大吉そば」ではみ出る"ちくわ天そば"を

今日向かったのは「大吉そば」、場所は目黒にある。無論、最寄り駅はJR山手線「目黒」駅になるのだが、立ち食いそば店にしては珍しく、駅から遠い。西口から目黒通りをつたって歩き、山手通りに出たら右(北側)にさらに少し進む。

[17:30 9/18]  

2017年09月15日(金)

本日は銭湯日和 第27回 中央区のデザイナーズ銭湯と言えば「湊湯」--間接照明にこだわりサウナも

今回は久しぶりに中央区の銭湯を紹介したい。場所はJR・東京メトロ日比谷線「八丁堀」駅から徒歩5分。隅田川にかかるにも程近い「湊湯」は2010年にリニューアルした、デザイナーズ銭湯のひとつだ。オフィスビルや中型のマンションが並ぶなか、玄関先は完全に風景に溶け込んでいる。素通りしかけた人が風呂屋と気づき、物珍しそうに踵を返す姿は何度も見かけた。

[06:00 9/15]  レジャー

2017年09月12日(火)

航空業界ニュースをななめ読み 第7回 阪急電鉄の伊丹空港乗り入れが描く未来、エアアジア初の有人店舗の意義

直近の航空業界トピックスを「ななめ読み」した上で、筆者の感覚にひっかかったものを「深読み」しようという企画。今回は、阪急電鉄の伊丹空港に乗り入れ案、エアアジア初の国内対面店舗について取り上げたい。

[06:30 9/12]  エアライン

2017年09月10日(日)

鉄道ニュース・プラス 第5回 JR九州、特急「ゆふいんの森」臨時運行 - 北九州市内も走行

福岡県・大分県を中心に被害をもたらした「平成29年7月九州北部豪雨」から2カ月が経過した。鉄道においてはJR九州の久大本線・日田彦山線などが被災し、現在も一部区間で列車の運転見合わせが続く。久大本線経由の特急「ゆふいんの森」「ゆふ」も従来の列車は運休とされ、区間を変更しての臨時運行が実施されている。

[17:00 9/10]  鉄道

2017年09月07日(木)

コーヒー・タイムズ 第5回 時の流れを忘れるカフェ「丸山珈琲 軽井沢本店」に行ってみた

「サードウェーブコーヒー」の魅力にどっぷりとはまった筆者。更新が11カ月ほど空いてしまったが、その愛が冷めることはなかった。皆さんは、どんなところでコーヒーを飲むのが好きだろうか。仕事のデスク、運転中の車の中、家のソファ、いい音楽が流れている喫茶店……、人によってさまざまだろう。そんな今回は、ここでコーヒーを飲んでみてほしいとオススメしたくなる場所「丸山珈琲 軽井沢本店」に行ってきた。

[16:00 9/7]  

2017年08月20日(日)

鉄道なんでもアンケート 第8回 「北斗星」「あけぼの」の思い出も - 夜行列車に乗った人は約6割

寝台特急「北斗星」「カシオペア」が引退し、国鉄時代から活躍した583系も全車引退となるなど、夜行列車が次々と姿を消している。いまや貴重な存在になりつつあるが、「一度でいいから乗ってみたい」と憧れている人もいるのではないだろうか。今回はマイナビニュース会員515名を対象に、夜行列車の旅の思い出について尋ねた。

[07:00 8/20]  鉄道

2017年08月05日(土)

自動車ニュースを読み解く 第40回 トヨタ、画期的性能を発揮するEV発売か - 全固体電池とは?

7月末、トヨタが画期的な性能を発揮するバッテリーを開発し、これを搭載したEV(電気自動車)を2022年頃に発売するという報道があった。そのバッテリーは「全固体電池」というもので、EVの航続距離は2倍に伸び、充電時間は数分になるという。本当であれば、これは自動車という乗り物全体の未来を大きく左右する、きわめて重大なニュースだ。

[07:00 8/5]  車とバイク

2017年08月04日(金)

機内食図鑑 第17回 オージービーフを噛みしめる! カンタス航空の機内食は豪伝統のビールと共に

オーストラリアのフラッグ・キャリアであるカンタス航空は、12月に日本就航70周年を迎える。そして12月15日には、同社初のボーイング787-9をメルボルン=ロサンゼルス線に導入。787はボーイング747で運航している路線を順次引き継ぐほか、新しい国際線路線に導入されるため、787の日本路線投入は未定だが、そう遠くない内に日本で会えることを期待したい。

[06:00 8/4]  エアライン

2016年12月24日(土)

中古バイクを格安レストア 第10回 スズキ「ウルフ50」レストアがついに完成!

これまで9回にわたってレストアの様子を紹介してきたスズキ「ウルフ50」。今回で完成となる。これまでにほとんどの作業は完了しており、あとは細々としたパーツの仕上げを残すのみだ。フロントブレーキキャリパーのオーバーホール、ステップの仕上げ、ドライブチェーンの組付け、バックミラー、バッテリーの取り付けなどを行う。それにもちろん、ナンバーの取得もだ。

[09:00 12/24]  車とバイク

2016年10月31日(月)

"ハブ紛争"に終止符を! デルタ航空が羽田シフトで示す世界--森本大×武藤康史 第5回 北米・南米路線におけるデルタ航空の狙い

10月30日、羽田にて日米間の昼間便が就航した。両国に10路線をどう振り分けるのか注目された中で、もうひとつの話題となったのはデルタ航空の動向だろう。"日本離れ"もささやかれる中、デルタが進める戦略の核心に迫った。

[10:00 10/31]  エアライン

2016年09月26日(月)

【連載特別企画】【京急物語】マホウノキ 第2回 後編

マホウノキと呼ばれる木で偶然出会った二人。結婚すると言った彼女のことが忘れられず、広告の仕事をする主人公は駅のポスターに彼女宛のメッセージを入れる。1年後、再びその木を訪れると、そこには…。マホウノキの伝説をうまく使った作品。京急グループ小説コンテスト入賞作。後編。

[12:00 9/26]  鉄道

2016年09月16日(金)

【連載特別企画】【京急物語】あの花の下車駅 第2回 後編

自分の夢に自信が持てない主人公が、一目惚れしたのは「ヒアリング・ブロガー」という京急沿線の人や町を紹介する仕事をする女性。登場人物、風景、町並み全てが温かく、優しく、この町に行ってみたいと思わせる作品。京急グループ小説コンテスト入賞作。後編。

[12:00 9/16]  鉄道

2016年09月12日(月)

【連載特別企画】【京急物語】アカルイ ミライ 第2回 後編

京急線でいつも出会う彼女に告白をしようとした主人公の前に未来からきたという主人公の娘が現れ、二人の恋路を邪魔する。その理由を聞き、主人公は娘にとある約束をする。家族の情景が描かれた笑いと感動のファンタジー作品。京急グループ小説コンテスト入賞作。後編。

[12:00 9/12]  鉄道

2016年09月06日(火)

【連載特別企画】【京急物語】ブライダル・ウィング号 第2回 後編

京急線で出会った二人が、京急線で結婚式を挙げることに。新しい二人の未来が京急線から始まる。たくさんの笑顔と幸せがつまったウエディングストーリー。結婚式を通して、深まっていく家族の絆…。思わず涙する心温まる作品。京急グループ小説コンテスト準大賞作。後編。

[21:34 9/6]  鉄道

2016年08月31日(水)

【連載特別企画】【京急物語】トレインリウム 第2回 後編

家族とのすれ違いを感じている主人公。ふと、電車の中吊りで見たスタンプラリーに妻を誘う。二人で周るうちに、相手の大切さに改めて気づく。仕事と家庭を天秤にかけるのは難しいが、家族と過ごす時間の大事さを感じさせられる作品。京急グループ小説コンテスト大賞作<後編>。

[12:00 8/31]  鉄道

2016年08月17日(水)

温泉トリビア 第10回 「箱むし風呂」に「砂むし温泉」も! 全国の変わり種温泉たち

冷えは万病のもと。温めることは健康で長生きするためにいいことずくめです。特に、蒸気浴や砂浴、鉱泥浴といった入浴方法では、さらにプラスアルファの効果も期待できます。そこで今回は変わり種の温泉をご紹介。あなたはどの温泉に入りに行きたいですか?

[10:30 8/17]  レジャー

2016年05月08日(日)

北海道新幹線乗車レポート 第4回 青函間のフェリー、新幹線より便利な交通手段となるか?

青森市と函館市を結ぶ交通手段は新幹線の他にフェリーもある。両市を結ぶ在来線旅客列車がなくなったことにより、新幹線より安く青森~函館間を移動できる手段はフェリーのみとなった。青森からの帰路はフェリーに乗船し、はたしてフェリーは新幹線の代替交通手段となりうるのか、確かめてみた。

[07:30 5/8]  鉄道

バックナンバー

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事