マイナビニュース | 旅と乗りもの | 観光スポット | ヘッドライン(1ページ目)

ヘッドライン

2017年03月24日(金)

移動しながら芸術鑑賞! 地下コンコースに出現した美術館

札幌地下鉄大通駅~バスセンター前駅間地下コンコース内500mにわたって続く、駅施設内の通路に設置するギャラリーとしては日本で最長の美術館です。定期的に展示内容が変わるため、札幌には…

[12:21 3/24]

買い物も観光も! 札幌の街を一望できる屋上観覧車ノリア

札幌駅より徒歩約15分の場所にある商業施設ノルベサ。ここでは、数多くのショップや飲食店が入り、子どもから大人まで幅広い年齢層の人々が訪れています。そしてこのノルベサの最大の魅力の一…

[12:21 3/24]

地ビールとドイツ風料理のビアレストラン

店名のマイン・シュロスとはドイツ語で「私の城」を意味しています。外観のイメージそのままに、中に入るとそこには中世ドイツの世界が。本場ドイツ製の設備で醸造される地ビールは、製法ももち…

[12:21 3/24]

2017年03月23日(木)

北海道の歴史を感じる「北海道庁本庁舎」

「赤レンガ庁舎」の愛称で親しまれる北海道庁本庁舎。80年にわたって北海道を見守り続けた建物には、北海道の歴史を感じる施設や展示がたくさん! アメリカのネオ・バロック様式で作られたレ…

[12:21 3/23]

札幌駅徒歩0分。空き時間も思いっきり楽しみたいあなたへ

帰りの電車まで少しだけ時間が余ってしまったとき、ぶらりとできるおすすめスポットのご紹介です。駅直結なので安心ですし、観光もお土産もさっと済ませられるので便利ですよね。もちろん半日た…

[12:21 3/23]

赤レンガテラスで出会う札幌のおしゃれなカフェ♪

赤レンガテラスでイベントやお買いものを楽しんだ後は、一息つく時間が欲しいもの。でも、お店もいっぱいあるし、どこを選んだらいいの? そんなときにおすすめなのが、食事や空間を楽しめるカ…

[12:21 3/23]

2017年03月22日(水)

雨でも楽しめるショッピングセンター「サッポロファクトリー」

せっかく札幌に来たのに、天気が悪い。そんなときにおすすめなのが「サッポロファクトリー」。サッポロビールのルーツ「開拓使ビール」の醸造所跡地に作られた全天候型ショッピングセンターです…

[12:21 3/22]

大通駅直結!ふらっと気軽に地下街散策

大通駅直結のさっぽろ地下街は、オーロラタウンはテレビ塔、ポールタウンはすすきのまで雨や雪に悩まされることなく行くことができます。そんな、さっぽろ地下街は洋服、靴、雑貨、美容、レスト…

[12:21 3/22]

美しい渓谷の中にある定山温泉街で身も心も癒されませんか?

美しい渓谷に囲まれており、“札幌の奥座敷”と呼ばれ長く人々に愛されている定山渓温泉。札幌駅から直通バスでいけるのでアクセスも良好。日帰りでも楽しめるアクティビティや観光スポット満載…

[12:21 3/22]

2017年03月21日(火)

安い、美味しい、新鮮素材…。食べるの大好きな人を喜ばせる三拍子揃った韓国料理店

コリアンタウンの入り口に佇む、美味しくて量のあるメニューを安く提供する韓国料理店。そのクオリティーの高さたるや、半端じゃありません。上質な肉、新鮮な海鮮類や野菜など、まさに口福のひ…

[12:21 3/21]

北海道と言えば海鮮! 新鮮ピチピチの魚介類を五感で堪能せよ!

新鮮な海の幸を食べることができる北海道の市場といえば、札幌では「札幌市中央卸売市場場外市場」と「二条市場」があります。「札幌市中央卸売市場場外市場」の方が規模は大きいですが、「二条…

[12:21 3/21]

本場韓国を凌駕する美味しさ? コリアタウンでキムチを選ぶならココで!

日本と韓国の味わいが融合し、独自の進化を遂げた、本場韓国にもない美味しさが魅力のキムチがズラリ。特に山田商店ではキムチのタレに手間を加え、深い旨味と香りを生み出しています。また魚介…

[12:21 3/21]

2017年03月20日(月)

花々が咲き誇り、大人もほのぼの和める昔ながらの遊園地

福岡にあまり縁がない人には耳慣れない言葉かもしれませんが、「かしいかえん」は漢字で「香椎花園」と書きます。「香椎チューリップ園」として開園して18年営業した後、昭和31年(1956…

[12:21 3/20]

眼下に広がる市街地を眺めながら、動物との触れ合いやバーベキューを楽しもう

福岡市街地から車で約30分、油山の中腹にあるのがこの牧場。ヤギやポニーなど動物との触れ合いを楽しめるほか、乳しぼりや餌やり、乗馬、バターづくりといった体験メニューも充実。レストラン…

[12:21 3/20]

時間も交通費も節約!? 新札幌駅直結施設は便利度100%!

出張や旅行、あまりたっぷり時間はないけれど、そこそこ楽しみたいしなぁと考えているあなたにオススメなのが、新さっぽろ! 駅前の充実度はとても高く、都や空港へのアクセスも抜群です。そん…

[12:21 3/20]

2017年03月19日(日)

「旅人よ、大志を抱け!」北海道大学構内散策

札幌市内に緑豊かな広いキャンパスをもつ、北海道大学。 「Boys, be ambitious! 少年よ、大志を抱け」という言葉を残したクラーク博士はあまりにも有名。自然の中に長い歴…

[12:21 3/19]

美味しいコーヒーと素敵な時間を貴方に

JR神戸線元町駅から徒歩7分。神戸らしいおしゃれで落ち着いた雰囲気のカフェで、友人や恋人はもちろん一人でゆっくり過ごすのはいかが? 今回はそんなすてきな場所「ROUND POINT…

[12:21 3/19]

神戸を味わう。ホテルピエナ神戸の優雅な朝食ビュッフェ特集

世界最大の口コミサイト「トリップアドバイザー」で“朝食のおいしいホテル”3年連続1位を獲得したホテルピエナ神戸。宿泊者しか味わうことの出来ない一食大人2,000円の朝食。今回は、そ…

[12:21 3/19]

2017年03月18日(土)

新神戸駅から歩いて行ける、日本三大神滝

新神戸駅から徒歩15分ほどで楽しめる布引渓流の散策コースのご紹介です。駅から歩いてすぐの場所にあるので、新幹線の待ち時間にも楽しむことができます! 新幹線の駅の近くなのに、驚くほど…

[12:21 3/18]

神戸港のシンボル・神戸海洋博物館と周辺の見どころを紹介

開港150周年になる神戸港。神戸メリケンパークにある海洋博物館は、港の歴史や船の模型の展示など、港の町神戸を代表する観光スポット。周辺のカワサキワールドは神戸を拠点に発達した川崎重…

[12:21 3/18]

神戸一望! 標高400mの布引ハーブ園へ

新神戸駅のすぐ近くのロープウェイを登り、辿り着くのは神戸布引ハーブ園。200種75,000株のハーブや草花が咲く、日本最大級のハーブ園です。園内はドイツの古城をモチーフとしたレスト…

[12:21 3/18]

2017年03月17日(金)

神戸の庶民派グルメ、そばめしを満喫!

出張先では、せっかくならその土地ならではのグルメを楽しみたいですよね。神戸と言えばそばめし♪神戸発の庶民派フードです。新神戸駅からも神戸空港からもアクセス良好の、三宮駅周辺にあるお…

[12:21 3/17]

神戸港の魅力満載神戸ハーバーランド

JR神戸駅近く海辺の再開発地区、神戸ハーバーランド。神戸の夜景を見渡せるポートタワーやライトアップが幻想的なはね橋、一度にいくつも楽しめる港町ハーバーランド。 その中から、複合シ…

[12:21 3/17]

おしゃれでグルメな神戸っ子も納得。絶品スイーツのご紹介♪

旅行や出張の帰り……せっかく遠方まで来たのだから、家族や友達に気の利いた手土産の1つや2つ持って帰りたいですよね。かと言って定番のお土産ではつまらないなぁという方にご提案です。おい…

[12:21 3/17]

2017年03月16日(木)

レトロな雰囲気のおしゃれエリア「旧居留地」

異国の雰囲気あふれる神戸の旧居留地のご紹介です。 そもそも居留地とは何かご存知ですか? 居留地とは、国内の一部の土地を、外国人が住んだり働いたすることを目的として定めた一定地域の…

[12:21 3/16]

2017年03月15日(水)

港町・神戸ならではの、歴史ある美しい景色

ポートアイランドは実は人工に造られた島です。1966年に着工され、六甲山の土によって埋め立てが始まりました。世界初の人工島としても知られています。 また、今後の都市計画に先駆的な…

[12:21 3/15]

神戸南京町でおいしいごはんと楽しい時間を♪

横浜中華街、長崎新地中華街とともに日本三大中華街の一つに数えられる神戸の南京町。横浜の中華街に比べると若干コンパクトなイメージですが、それでも約100店舗がひしめく賑やかなスポット…

[12:21 3/15]

2017年03月14日(火)

港町神戸で船を楽しみたいならココ!

港の大規模な築造工事を行い、神戸は古くから国際貿易の拠点として発展してきました。明石海峡やメリケンパークなど、見どころもたくさんあります。さらに、神戸は夜景の美しい街として全国に名…

[12:21 3/14]

コーヒー好きなら訪れたい! 国内唯一のコーヒー専門博物館

コーヒーの歴史や文化を知るだけでなく、健康や環境についての情報も盛りだくさん。併設の喫茶室「コーヒーロード」では直営農園のコーヒーから世界のスペシャルティコーヒーまで一般の店頭には…

[12:21 3/14]

気軽に立ち寄れる浜松のオシャレなバー

オトナの街「千歳町」で、カフェのようなオシャレな雰囲気と気軽なスタイリッシュバーを愉しむならここ「ディーズガレージバー」。ステキな大人の時間を愉しめそうです♪ …

[12:21 3/14]

2017年03月13日(月)

神戸駅から徒歩5分以内! こだわり野菜グルメ

出張や旅の途中だからこそ、食べものには気を遣いたいものです。最近は野菜の高騰化も影響して、お家にいてもついつい野菜を取らずに過ごしてしまう方も多いのではないでしょうか。 健康に大…

[12:21 3/13]

有馬温泉の湯めぐりができるおすすめの温泉

温泉好きならば一度は訪れたい、歴史ある有馬温泉。初心者にもおすすめ、「ここを選べば間違いなし!」と胸を張ってご紹介できる温泉のご紹介です。ちょこっと立ち寄りたい派は日帰りで、ゆっく…

[12:21 3/13]

神戸駅前 ほっと一息できるカフェ

神戸駅近くにある、女子に薦めたいおすすめカフェのご紹介です♪ 出張や旅行中、ほっと一息ついて休みたいとき、居心地のいいお店があるとうれしいですよね。駅から近いのでアクセスも抜群で…

[12:21 3/13]

2017年03月12日(日)

赤字覚悟のフルーツ満載モーニング

名古屋名物の「喫茶店のモーニング」は、ナゴヤ観光の目玉のひとつ。しかし、名古屋市瑞穂区のフルーツショップ「トップフルーツ八百文」で味わえるモーニングは、他店のそれとはひと味もふた味…

[12:21 3/12]

巫女さんが出迎えてくれる癒やし空間

ビルの階段を上ると、そこは異空間。「やすらぎBAR 月天」は、巫女さんが温かいおもてなしを提供してくれる旅行者にオススメのスポットです。純和風で神秘的なインテリアはもちろん、フード…

[12:21 3/12]

GO TO HELL! 囚人になって監獄パーティーを楽しもう

「監獄居酒屋 監獄IN食41房」は、おどろおどろしい監獄の世界をイメージしたコンセプト居酒屋。薄暗い照明が灯るなか、不気味な囚人が待ち構えています。フードもドリンクもインパクト大で…

[12:21 3/12]

2017年03月11日(土)

国登録有形文化財でもある博多唯一の酒蔵

博多に残る唯一の“現役の酒蔵”として、今なお昔ながらの酒造りを続ける「博多百年蔵」。昔の趣を残す白壁土蔵に赤レンガの煙突をもつ佇まいは、街中に残る貴重な歴史建造物としても知られ、披…

[12:21 3/11]

全国で5カ所目、九州では初登場のアンパンマンやその仲間と出会って遊べる施設

子どもたちに大人気のアンパンマンに会える、参加・体験型ミュージアム。ガラス屋根で覆われた開放的な屋内アトリウム空間なので、暑い日も雨の日も北風が吹く寒い日もへっちゃら! 広々とした…

[12:21 3/11]

和菓子屋ならではの小倉トーストはあんこたっぷり!

創業は昭和2年(1927)という、名古屋の老舗和菓子店「浪越軒」。その自慢のあんこを使ったスイーツを楽しめる店が「なみこし茶屋」。上質な素材を使ったメニューは、名古屋のスイーツ好き…

[12:21 3/11]

2017年03月10日(金)

ビーガンでもお肉が食べられる? 都内では珍しい台湾素食のお店

ベジタリアンの悩みのひとつは、ベジタリアンじゃない人との食事。野菜ばかりでは満腹感が得られないと感じる人も多いのでしょう。そこでオススメしたいのは「台湾素食」。野菜や大豆、湯葉など…

[12:21 3/10]

これぞ元祖B級グルメ! 東京下町ならではの美味「純レバ丼」で活力アップ!

B級グルメ? それとも下町ソウルフード? 都内数件のラーメン店で提供されている「純レバ丼」は、一度食べたら病みつきになること間違いなし!の最強丼だと言われている。 今回は、そのな…

[12:21 3/10]

女性一人でも入りやすい、路地裏のスペインバル

近年大流行のスペインバル。気軽に立ち寄り、食事と飲み物、それにおしゃべりを楽しめるのがいいところ。そんな雰囲気を最大限に味わえるのは、むしろ人の温かみが感じられる下町のバルなのかも…

[12:21 3/10]

2017年03月09日(木)

下町風情を感じながら、「学問の神様」にお参り

「下町の天神さま」「亀戸天満宮」とも呼ばれる亀戸天神社。菅原道眞を祀る「学問の神様」として親しまれており、1〜2月の受験シーズンには絵馬を奉納する受験生で境内がいっぱいになるほど。…

[12:21 3/9]

ダントツの注目度! 地元のファンも多い、行列のできるラーメン店

東京のラーメン激戦区といえば、JRの池袋駅から新宿駅にかけてのエリアが有名です。でも、おいしいラーメンは激戦区以外でもいろいろあるもの。他店と競うことよりも、店主が「自分で本当に食…

[12:21 3/9]

ぶらり歩きが楽しい、名店が並ぶ参道

富岡八幡宮の門前町として栄えた深川は、江戸らしさを感じられる観光エリアとして知られています。「人情深川ご利益通り」は、永代通りの門前仲町駅を出てすぐのところから深川不動堂へと続く参…

[12:21 3/9]

2017年03月08日(水)

東京下町ソウルフードのひとつ、桜鍋を堪能してみてはいかが?

東京のソウルフードといえば、もんじゃ焼きに江戸前寿し、深川丼、どぜう鍋を思い起こす人が多いかも。でも、忘れてはいけないのが、桜肉=馬肉をすきやきのようにしていただく「桜鍋」。明治初…

[12:21 3/8]

ライブや人気DJイベントで、東京の夜をエキサイティングに過ごす

年間20万人以上を集める国内最大級のクラブイベントが「ageHa@STUDIO COAST」。毎週末(土日祝日の前夜)、人気アーティストのライブやトップクラスDJのイベント、カルチ…

[12:21 3/8]

旅の合間のユニークなお楽しみ。プロの技術で芸者や大奥、侍に変身!

誰にもある変身願望。それを満たしてくれるのが、いわゆる「コスプレ」なのかも。でも、ここで紹介するのは、アニメやビジュアル系バンドのコスプレではありません。江戸時代の芸者や大奥、侍な…

[12:21 3/8]

立川の地野菜と日本全国の地酒で味わう創作和食

JR中央線特別快速で新宿から25分。東京の三多摩地区の中心・立川は商業施設や企業なども多く、東京の都心部とほとんど変わらないほどの発展ぶり。さて、夕方に立川駅近辺での打ち合わせを終…

[12:21 3/8]

2017年03月07日(火)

ランチからバータイムまで、吉祥寺を見晴らす絶景を楽しんで

オシャレなカフェやセレクトショップが軒を連ねる吉祥寺に、ひときわ目立つカフェ&バーが登場。目立つというのは、ビルの最上階というロケーションでテラスを併設しているから。吉祥寺の街や井…

[12:21 3/7]

バックナンバー

人気記事

一覧

新着記事