マイナビニュース | インタビュー(1ページ目)

    ヘッドライン

    2017年11月21日(火)

    読むだけで子どもが大爆笑! 新感覚絵本「えがないえほん」って何?

    絵本といえば、絵があるものである。しかし、このほど絵が一切ない絵本がアメリカから日本に初上陸した。全米70万超の売上げを誇り、ニューヨークタイムズで137週間ベストセラー入りを果たした『えがないえほん』(B・J・ノヴァク/大友剛・訳/早川書房)だ。今回は翻訳を手掛けた大友剛さんに、その魅力を聞いてみた。

    [10:30 11/21]  

    ソフトウェアテストのメジャーカンパニーを目指す - Vectorが買収したもう1つのVector

    独Vector Informatikは、2017年2月、米国の組み込みソフトウェア・アプリケーション向けテスト自動化ツールベンダであるVector Softwareの買収を発表した。2つのVectorが出会う時、何が起こるのか。Vector Softwareの担当者に話を聞いた。

    [09:00 11/21]  

    2017年11月20日(月)

    知育系の習い事、次にくるのはどんなもの? 専門家に聞いてみた

    子どもに取り組ませた方がいいのかなと思いつつも、ちょっととっつきにくい「知育」の世界。知育玩具や教材を使って家庭で取り組む方法もありますが、習い事としてはどのようなものがトレンドになっているのでしょうか。ヒューマンアカデミーで児童教育の分野に携わっている神野佳彦さん(全日制教育事業部 児童教育事業本部 チーフマネージャー)に聞きました。

    [06:30 11/20]  

    2017年11月19日(日)

    今こそ『キュウレンジャー』の"多さ"について語ろう【前編】 - 脚本・毛利亘宏が明かす歴代最多戦士のカギはラッキーにあり!

    現在放送中の「スーパー戦隊」最新作『宇宙戦隊キュウレンジャー』は、発表当初から初期レギュラーメンバーとしてはシリーズ最多となる「9人戦隊」であることが大きな話題を集めた。しかし現在さらに人数は増え、『獣電戦隊キョウリュウジャー』を超え歴代最多の12人戦隊として物語が展開されている。

    [10:05 11/19]  

    2017年11月18日(土)

    自分と感覚が違う人を排除しない…脚本家・西田征史が、丸山隆平の”寂しさ”に託した監督作『泥棒役者』

    関ジャニ∞・丸山隆平主演の映画『泥棒役者』が、11月18日より公開される。それぞれの勘違いが絡み合いながら展開する同作の脚本・監督を手掛けたのは、人気脚本家の西田征史。丸山とは、舞台でともに作品を作り上げてから、友人関係でもあるという。

    [12:29 11/18]  

    2017年11月17日(金)

    人と人のつながりを大切にするのがマキシム - 山崎新社長が語った日本市場戦略

    「人と人のつながりを大切にするのがマキシムの真の姿」と語るのは、独創的なアイデアを盛り込んだアナログおよびミクスドシグナル半導体を提供するMaxim Integratedの日本法人マキシム・ジャパンの代表取締役社長に2017年8月1日付けで就任した山崎眞一郎氏だ。今回、同氏に自身の抱負と、これからのマキシムの目指す方向性について話を聞く機会をいただいたので、その様子をお届けしたい。

    [08:00 11/17]  

    2017年11月15日(水)

    良いデザインは機能と美しさを兼ねている - デルの幹部に聞く「デザイン哲学」

    デルはこのほど、日本デザイン振興会が主催する2017年度グッドデザイン賞において「XPS 13 2-in-1」など4製品が受賞したと発表した。授賞式のために米国本社からデザイン部門の責任者であるエドワード・ボイド(Edward Boyd)氏が来日。これに合わせてインタビューする機会が得られた。現在のデル製品の根底に流れるデザイン哲学について話を聞いた。

    [19:48 11/15]  

    JALのパイロット自らが作るFileMakerデータベースが訓練の質を高め安全な運航を支える

    過日、パシフィコ横浜(神奈川県)にて開催されたFileMakerカンファレンス 2017。今年は事例セッションのひとつとして、日本航空のパイロットが導入事例を紹介するセッションがあり、多くの来場者の注目を集めた。このセッションのスピーカーとして登壇した2人の機長、荻政二氏と京谷裕太氏にインタビューする機会を得た。

    [10:00 11/15]  

    2017年11月14日(火)

    「ThinkPadの父」に聞く、現在過去そして未来 その3

    ThinkPadが2017年の10月5日で25周年を迎えた。それを記念して日本IBM時代からThinkPad開発に携わり、「ThinkPadの父」とも呼ばれる内藤在正氏にインタビューした。第3回はノートPCを語るときに外せないバッテリの進化、ThinkPadがこだわり続けるカーボンファイバーなどの素材、そしてデザインについて聞いた。

    [23:56 11/14]  

    舞台『何者』で就活&SNSをどう描く? 丸尾丸一郎が語る、阿部顕嵐らキャストの可能性と挑戦

    就職活動中の大学生たちが繰り広げる関係を、SNSなどの要素を絡めて描き、第148回直木三十五賞を受賞した朝井リョウの傑作『何者』が、今度は舞台で上演される。今回は、演出を務める丸尾丸一郎(劇団鹿殺し)に話を聞いた。

    [12:00 11/14]  

    2017年11月13日(月)

    北野武監督の右腕、メディア初取材で語った仕事術 - 処理能力とのシンクロと批評の目

    映画『アウトレイジ 最終章』(公開中)に携わるスタッフたちの言葉を記録し、「アウトレイジ」シリーズ、及び北野武監督率いる北野組の魅力を探る短期集中連載「暴走の黒幕」。最終回となる第5回は、『BROTHER』(01)から参加し、「アウトレイジ」シリーズ以降の北野映画でチーフ助監督を務めている稲葉博文氏。

    [10:00 11/13]  

    2017年11月11日(土)

    声優・早見沙織が語る『劇場版 はいからさんが通る 前編』- 宮野真守と決意した「いまの自分たちだから表現できる紅緒や少尉」とは

    2017年11月11日より公開される劇場アニメーション作品『劇場版 はいからさんが通る 前編 ~紅緒、花の17歳~』。1975年から1977年まで連載され、当時、TVアニメや劇場アニメ、実写映画など様々なメディアで映像化された本作が、再アニメ化される。今回は、主人公・花村紅緒役を演じた声優の早見沙織にインタビューを実施。

    [11:00 11/11]  

    ジャニーズWESTの「かわいさ」に注目! 『炎の転校生REBORN』李闘士男監督が語る7人の印象

    漫画家・島本和彦の『炎の転校生』が、映像配信サービス・Netflixによるオリジナルドラマ『炎の転校生REBORN』として、世界190カ国に配信された。注目して欲しいのは、主演のジャニーズWESTの「かわいさ」だという。

    [10:43 11/11]  

    濱田岳、直感で生きる強み「徒然なるままに」 - 老化も受け入れる俳優像と出会いの才能

    Amazonプライム・ビデオの新しいオリジナルドラマシリーズ『日本をゆっくり走ってみたよ~あの娘のために日本一周~』(全14話・毎週金曜配信)が、10月20日から見放題独占配信中。バイクで日本一周をする主人公の吉本を演じている濱田岳を取材した。

    [10:30 11/11]  

    2017年11月10日(金)

    『シルバー仮面』『レッドバロン』を知らない人こそ見てほしい! 『ブレイブストーム』タイトルは監督も由来「わかりません」

    日本特撮ヒーロー史に燦然と輝く伝説的名作として、今なお語り継がれている宣弘社制作のテレビシリーズ『シルバー仮面』(1971年)と『スーパーロボット レッドバロン』(1973年)の2作品が、最新の映像技術を駆使して現代によみがえった。『BRAVE STORM/ブレイブストーム』と名付けられたこの作品は、11月10日よりいよいよ全国ロードショー公開されている。

    [19:08 11/10]  

    「ジャニーズWESTにしかできない作品」に自信! 島本和彦も熱く絶賛する『炎の転校生REBORN』座談会

    漫画家・島本和彦の名作『炎の転校生』を現代に蘇らせた『炎の転校生REBORN』が、動画配信サービス・Netflixオリジナルドラマとして、10日より配信される。ジャニーズWESTの7人に話を聞いた。

    [12:00 11/10]  

    "生きた心臓"を起点に、人をシミュレーションしたい - 「リビング・ハート・プロジェクト」

    「たとえば車のように、人の体全体のはたらきをシミュレーションできないだろうか」そんな思いからダッソー・システムズが数年来進めているのが「リビング・ハート・プロジェクト」だ。今回は、同プロジェクトの担当責任者であるSteven LEVINE(スティーブ・レビン)氏に、プロジェクト立ち上げの経緯や展望について話を聞いた。

    [09:00 11/10]  

    2017年11月09日(木)

    日本の最先端ヒーローに刮目せよ! 『ブレイブストーム』大東駿介と渡部秀のぶつかり合う拳が変える"ヒーローもの"の未来

    1970年代に放送され、好評を博した伝説の特撮テレビシリーズ『シルバー仮面』『スーパーロボット レッドバロン』の2作品を、日本最高水準の映像技術を駆使して現代によみがえらせた映画作品、その名も『BRAVE STORM/ブレイブストーム』が、11月10日より全国ロードショー公開される。

    [18:17 11/9]  

    VMware CTOが語るコンテナが必要な理由、導入を成功させる秘訣とは?

    ヴイエムウェアは昨年に「マルチクラウド戦略」を打ち出して以来、それを実現するためのソリューションを次々とリリースしている。今回、米VMware クラウド・ネットワーキング担当 最高技術責任者を務めるグイド・アッペンツェラー氏に、同社がマルチクラウド戦略で目指していること、企業がさまざまなクラウドを併用するメリットについて聞いた。

    [13:24 11/9]  

    2017年11月08日(水)

    広瀬アリス、人気美少女キャラの役作りに「まばたきしない」 『氷菓』実写化で期待に応えたいという思い

    小説家・米澤穂信の<古典部>シリーズの第一作『氷菓』が実写映画化され、現在公開中。アニメでも大人気のキャラクター・千反田えるを演じた広瀬アリスに話を聞く。

    [11:21 11/8]  

    2017年11月07日(火)

    声優ユニット「pua:re」、デビューシングル「恋のヒミツ」を11/8リリース - TVアニメ『僕の彼女がマジメ過ぎるしょびっちな件』EDテーマ

    2017年10月より放送開始となったTVアニメ『僕の彼女がマジメ過ぎるしょびっちな件』のエンディングテーマで、「pua:re (ピュアレ)」が歌う「恋のヒミツ」が、11月8日にリリースされる。

    [20:30 11/7]  

    Mozilla幹部に聞いた「Firefox Quantum」は何がすごい?

    Mozillaは次のバージョンをFirefox 57として公開するにはあまりにも「凄すぎる」として「Firefox Quantum」という別名を付けてプロモーションを行っている。今回、The Mozilla Foundation, Director of Product, Jeff Griffiths氏に話を聞く機会を得たので、Firefox Quantumの特徴とFirefoxの開発姿勢についてお届けしたい。

    [11:30 11/7]  

    2017年11月06日(月)

    黒崎真音のこれから「私のキャラソンと言える曲を本気で作りたい」 - "戦い"の記録収めたベスト盤から読み解くバイオグラフィー

    アニメソングを中心に活動しているシンガー・黒崎真音が、デビュー7周年記念でベストアルバムを9月27日にリリース。インタビューではアマチュア時代や2017年のミュージカルの出演に至るまで、彼女の歩んできた道程を伺いながら過去と現在、そして未来の黒崎真音像を聞くことができた。

    [10:00 11/6]  

    2017年11月05日(日)

    i☆Ris、3rdアルバム『WONDERFUL PALETTE』座談会 - 個性バラバラな6色の自己紹介的なアルバムに

    2017年11月1日に3rdアルバム『WONDERFUL PALETTE』をリリースしたi☆Ris。2ndアルバムから約1年半ぶりとなる本アルバムでは、i☆Ris初の試みとして全員のソロ曲や、メンバーが作詞・作曲した楽曲が収録されている。今回は、ソロ曲をメインにアルバムの聴きどころについてインタビュー。11月6・7日に開催される5周年記念ライブについてや、昨年の武道館公演から約1年経っての想いなどをじっくりと語ってもらった。

    [22:00 11/5]  

    テレビ屋の声 - 第20回 MBS『プレバト』『初耳学』水野雅之氏、バラエティ×教養…誰にも負けない個性で勝負

    注目を集めるテレビ番組のディレクター、プロデューサー、放送作家、脚本家たちを、プロフェッショナルとしての尊敬の念を込めて"テレビ屋"と呼び、作り手の素顔を通して、番組の面白さを探っていく連載インタビュー「テレビ屋の声」。今回の"テレビ屋"は、TBS系バラエティ番組『プレバト!!』『林先生が驚く初耳学!』で総合演出を務めるMBSの水野雅之氏だ。

    [07:00 11/5]  

    2017年11月04日(土)

    田中圭、月9『民衆の敵』で演じるイクメンパパは「本当にただただいい奴」

    フジテレビ系月9ドラマ『民衆の敵 ~世の中、おかしくないですか!?~』(毎週月曜21:00~)で、主演の篠原涼子演じる市議会議員の夫・佐藤公平役を演じている、俳優の田中圭。市議会議員として奮闘する妻を"イクメンパパ"として支える役柄だ。そんな田中に、本人いわく「本当にただただいい奴」というキャラクターを演じる心境を聞いた――。

    [12:00 11/4]  

    2017年11月02日(木)

    声優・渡部優衣2ndアルバム『vivid station』はつながりの証し - 支えてくださる皆さんへお返ししないと

    2016年6月にアーティストとしてメジャーデビューした渡部優衣。これまで1枚のアルバム、2枚のシングルを発売し、ライブも精力的に行ってきた彼女が2017年11月1日、待望の2ndアルバム「vivid station」をリリースした。マイナビニュースでは2ndアルバム発売を控えた渡部にインタビューを敢行。

    [21:00 11/2]  

    『ブレードランナー 2049』監督明かす"ピノキオ"というキーワード

    リドリー・スコット監督が1982年に放ち、SF映画界に革命をもたらした『ブレードランナー』(82)。世界中で『ブレラン』チルドレンを生み出した本作の続編『ブレードランナー 2049』(公開中)が35年ぶりに製作されたことは、ある意味、映画界における大事件だった。メガホンをとったのは、『メッセージ』(16)で第89回アカデミー賞監督賞にノミネートされたカナダ人監督ドゥニ・ヴィルヌーヴだ。

    [17:43 11/2]  

    モデルの私がなぜ広報部長? 『Ray』専属・松元絵里花、9社メディアキャラバンで最後に残した言葉

    『Ray』専属モデルの松元絵里花(21)が10月30日、自転車競技イベント「ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」(11月4日さいたま新都心駅周辺で開催)の広報部長としてメディアキャラバンを実施した。松元は「広報部長」という肩書を、どのように捉えているのか。

    [10:30 11/2]  

    2017年11月01日(水)

    なぜ松雪泰子は舞台上で輝き増すのか? ネリー・アルカンに捧げる「自分の中にある闇」【第2回 役者の岐路】

    IHIステージアラウンド東京で、『髑髏城の七人 Season鳥』を観劇した時のこと。客席が360度ぐるぐると回転する中で、ある一人に釘付けになった。女優・松雪泰子(44)。果てしない余韻へと引き込む力とは、一体何なのか。インタビュー連載「役者の岐路」の第2回。演じることの楽しさを13年前の初舞台で知った松雪は、一人の女性の死を「心の闇」と対話しながら演じようとしている。

    [10:00 11/1]  

    2017年10月30日(月)

    "板"に続くは"小さな箱" - G-Tuneが超小型ゲーミングPC「NEXTGEAR-C」を新たに投入

    マウスコンピューターのゲーミングPCブランド「G-Tune」に、新たな製品シリーズ「NEXTGEAR-C」が追加された。それはゲーミングPCというには小さく、そして軽量だった。マウスが超小型フォームファクタの製品を投入した理由は何か。G-Tuneプロダクト担当を務める安田氏に話を聞いた。

    [17:04 10/30]  

    デルのシンクライアント戦略とは - 日本企業に向けた切り札として提案

    デルは、日本におけるシンクライアントビジネスを加速する。中核となるのは、Dell EMC VDI Complete Solutionsだ。これは、インフラストラクチャとソフトウェア、シンクライアント、サービスを、エンド・トゥ・エンドで提供することが可能なVDIソリューションだ。

    [11:00 10/30]  

    2017年10月29日(日)

    舞台『キンプリ』橋本祥平が語る一条シンを演じる難しさ - ピュア感をだすためにゴミを拾っています

    11月公演の舞台『KING OF PRISM-Over the Sunshine!-』。今回は稽古現場に突撃し、主人公・一条シンを演じる橋本祥平にインタビューを実施した。原作は、TVアニメ『プリティーリズム・レインボーライブ』のスピンオフ作品として2016年1月に上映された劇場アニメ作品『KING OF PRISM by PrettyRhythm』(通称:キンプリ)。

    [12:00 10/29]  

    広瀬すず、仕事でもある”年齢の壁”に共感&”年の差恋愛”への憧れ – 卒業以来初の制服姿で語る

    教師と生徒の恋愛を描きヒット作となった河原和音原作の少女漫画『先生!』が、生田斗真と広瀬すずにより実写化、10月28日から公開された。高校卒業以来初、という制服姿で登場の広瀬に、同作について聞いた。

    [11:00 10/29]  

    2017年10月27日(金)

    つながっていく「プリキュア」の絆 - 水瀬いのりに聞く家族、親友・高橋李依、そして『プリアラ』メンバーへの思い

    2004年に『ふたりはプリキュア』のテレビ放送が始まって以来、多くの人から愛され続けている「プリキュア」シリーズ。テレビアニメだけでなく「映画プリキュア」シリーズも毎年春・秋に放映されるのが恒例で、10月28日からは映画23作目となる『映画キラキラ☆プリキュアアラモード パリッと!想い出のミルフィーユ!』が公開される。

    [18:30 10/27]  

    ハリソン・フォード語る『ブレラン』秘話と仕事論「俳優の仕事は靴屋と同じ」

    SF映画の金字塔の続編『ブレードランナー 2049』(10月27日公開)を引っさげて来日したハリソン・フォードを直撃! 本作でハリソンが35年ぶりに演じたリック・デッカードは、『スター・ウォーズ』のハン・ソロ、『インディ・ジョーンズ』のインディアナ・ジョーンズと並ぶ映画史に名を刻む人気キャラクターだ。

    [17:26 10/27]  

    白石和彌監督が映画界に問う、起用する側の責任とは? 中嶋しゅうさんの遺作から伝わる役者愛

    『凶悪』(13)や『日本で一番悪い奴ら』(16)で、人間の業を炙り出してきた白石和彌監督が一転、「無償の愛」に挑んだ。奇しくも中嶋しゅうさんの遺作となった映画『彼女がその名を知らない鳥たち』には、役者への尊敬の念がにじみ出ている。

    [12:30 10/27]  

    テラデータが目指すのは「広く浅く」ではなく、「狭く深く」

    米テラデータが、米アナハイムで開催した「Teradata PARTNERS Conference 2017」(以下、PARTNERS)において、同社のオリバー・ラッゼスバーガーエクゼクティブ・バイスプレジデント兼チーフ・プロダクト・オフィサーが、日本人メディアの取材に応じ、「Teradata Everywhereは、我々の戦略そのものになる」と発言。同社の今後の方向性を示す中核的なメッセージに位置づけた。

    [11:00 10/27]  

    山崎賢人、「もっと料理されたい」意欲たっぷり! ヒット中『斉木楠雄のΨ難』は新境地・集大成・代表作に?

    様々な作品で支持を受け、若手トップスターとして人気を誇る俳優・山崎賢人。新境地となるコメディに挑戦したのが、大ヒット中の映画『斉木楠雄のΨ難』だ。同作での苦労や撮影の裏側について話を聞いた。

    [11:00 10/27]  

    北野武を"異業種"時代から支える美術・磯田典宏、『アウトレイジ』に至る引き算の歴史

    映画『アウトレイジ 最終章』(公開中)に携わるスタッフたちの言葉を記録し、「アウトレイジ」シリーズ、及び北野武監督率いる北野組の魅力を探る短期集中連載「暴走の黒幕」。第4回は『みんな~やってるか!』(95)以降、北野映画の世界観を担ってきた美術・磯田典宏氏。

    [10:30 10/27]  

    2017年10月26日(木)

    日本における位置づけを変えていく - 米テラデータ バイスプレジデント

    米カリフォルニア州アナハイムで、米テラデータが開催中の「Teradata PARTNERS Conference 2017」において、米テラデータ インターナショナル担当 エグゼクティブバイスプレジデントのピーター・ミケルセン氏と、2017年9月8日付で、日本テラデータの社長に就任した高橋倫二氏がインタビューに応じた。

    [11:00 10/26]  

    『刑事ゆがみ』西谷弘監督、浅野忠信&神木隆之介凸凹コンビの魅力と"芝居勘"

    俳優の浅野忠信と神木隆之介が、凸凹バディの刑事を演じるフジテレビ系ドラマ『刑事ゆがみ』(毎週木曜22:00~)。チーフ演出を担当するのが、早くも名コンビぶりが話題を集め、SNS上では、同じ曜日に放送されている人気シリーズ『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)よりも大きな盛り上がりを見せている。西谷弘監督に、ここまで撮影してきた中での浅野&神木の魅力や、こだわりのシーンなどを聞いた――。

    [07:00 10/26]  

    日本企業は改正個人情報保護法、GDPRにどう取り組むべきか?

    今日の個人情報を巡る環境の変化に合わせて、今年5月、改正個人情報保護法が全面施行された。また、来年5月には、EU一般データ保護規則(GDPR)の施行が予定されている。こうした法規制に対し、日本企業はどう対応していく必要があるのだろうか。

    [07:00 10/26]  

    2017年10月25日(水)

    『キュウレンジャー』岸洋佑、戦隊史上初の試み「うれしさ以上にプレッシャーあった」

    テレビ朝日系で放映中の特撮テレビドラマ『宇宙戦隊キュウレンジャー』のスピンオフドラマとして製作されたVシネマ『宇宙戦隊キュウレンジャー Episode of スティンガー』が、東映ビデオより10月25日にリリースされる。劇中では、テレビシリーズでは描かれなかったスティンガーとチャンプの知られざるエピソードが明かされている。

    [20:27 10/25]  

    アニメファンを巻き込んだ特撮ヒーロー『宇宙刑事シャリバン』 - 渡洋史&降矢由美子が語る青春の日々と熱い思い

    1983年にテレビ朝日系全国ネットで放送された特撮テレビドラマ『宇宙刑事シャリバン』が、東映ビデオより待望のBlu-ray BOXとして商品化されることになった。Blu-ray BOXは全3巻で構成され、「BOX1」は2017年11月8日に発売される。

    [17:50 10/25]  

    青柳翔、『HiGH&LOW』シリーズの今後を大胆予想!? 『END OF SKY』振り返り&『FINAL MISSION』見どころ語る

    EXILE TRIBE総出演の総合エンタテインメント・プロジェクト「HiGH&LOW」。存在感を放つのが、かつて一帯を支配していたバイクチーム「MUGEN」を率いていた琥珀(AKIRA)と、相棒の九十九(青柳翔)だ。九十九役の青柳翔に、話を聞いていく。

    [11:00 10/25]  

    「ThinkPadの父」に聞く、現在過去そして未来 その2

    ThinkPadが2017年の10月5日で25周年を迎えた。それを記念して日本IBM時代からThinkPad開発に携わり、「ThinkPadの父」とも呼ばれる内藤在正氏にインタビューした。第2回はThinkPadのこだわりを象徴するキーボードのほか、さまざまな入力デバイスについて話してもらった。

    [05:00 10/25]  

    2017年10月23日(月)

    『君の名は。』大ヒットは「理解のキャパを超えた」 神木隆之介&上白石萌音が振り返る大反響と作品愛

    2016年8月26日に公開、週末動員数1位を12回記録、興行収入は250億円を突破した映画『君の名は。』7月に発売となったBlu-ray&DVDも異例の大ヒットとなっている。

    [17:00 10/23]  

    2017年10月22日(日)

    『スタレボ☆彡 88星座のアイドル革命』配信直前 - 注目の若手声優4人、PURA.netに迫る

    8人もの個性的な星座のカミサマたちと、輝けるアイドルを目指そう。アイドル育成型スマートフォンゲーム『スタレボ☆彡 88星座のアイドル革命』が、この秋に配信予定。今回はメインユニットPURA.netを演じる奥山敬人、矢野奨吾、永塚拓馬、市川太一にインタビュー。キャラクターの魅力や、PURA.net4人の関係性に迫った。

    [22:00 10/22]  

    2017年10月20日(金)

    渡辺信一郎監督が語る『ブレードランナー』の革新性とアニメ表現への影響 - もはや現代の神話、とにかく一度見るべき

    現在でもカルト的な人気を誇り、"SF映画の金字塔"と言われる映画『ブレードランナー』(1982年)の続編『ブレードランナー 2049』が、10月27日より公開される。その公開を前に、『ブレードランナー 2049』へ至る"空白の30年間"を描く3つの短編が発表された。第一作『ブレードランナー ブラックアウト2022』を手がけた渡辺信一郎監督に見どころを訊いた。

    [19:01 10/20]  

    バックナンバー

    人気記事

    一覧

    イチオシ記事

    新着記事