マイナビニュース | テクノロジー | サイエンス

関連キーワード

イチオシ記事

科研費だけじゃない! いろいろある研究費の種類 第4回 新たな研究費調達方法、クラウドファンディング

「研究費」と聞いて若手研究者や学生の方が頭に思い浮かべるのは、一番馴染みのある科研費ではないでしょうか。しかしながら、研究費と一口に言っても実はさまざまな種類のものがあります。そこで本連載では、日本国内における各種研究費について紹介していきます。第4回はクラウドファンディングによる研究費調達について解説します。

[10:00 7/19]

新着記事

一覧

今週の掲載しきれなかった科学ニュースまとめ [7/19~7/22]

本稿では、弊誌にて掲載しきれなかった国内の大学・研究機関の研究成果に関するニュースリリースをご紹介する。今回は、7月19日~7月22日付けのリリースからお届けしたい。

[18:00 7/22]

東北大、形状記憶マグネシウム合金の開発に成功 - 従来材に比べ70%の軽量化

東北大学は7月21日、形状記憶特性を示すマグネシウム合金の開発に成功したと発表した。

[13:08 7/22]

新着記事

一覧

理研、生体内の化学反応ネットワークの新原理「限局則」を発見

理化学研究所(理研)は7月21日、生体内でみられる化学反応系の酵素変化に対する応答の範囲がネットワークの局所的な形だけから決まるという新原理「限局則」を発見したと発表した。

[12:13 7/22]

中国・北京見聞記①  なぜ往復の時間が違うのか?China records (1) - What causes the flight time differences?(志水正敏)

行ってきました、中国・北京!We visited Beijing, China! (左端が筆者、左から3番目が毛利館長)(1st from the left is me, 3rd ...

[12:00 7/22]

日立ハイテク、光-電子相関顕微鏡法(CLEM)用システム「MirrorCLEM」を発売

日立ハイテクノロジーズ(日立ハイテク)と理化学研究所(理研)は7月21日、光-電子相関顕微鏡法(CLEM)用システム「MirrorCLEM」を開発したと発表した。電界放出型走査電子顕微鏡(FE-SEM)「SU8200シリーズ」に搭載されるシステムとして、7月25日に日立ハイテクより発売される。

[10:12 7/22]

この日語られたこと、考えたこと④ ~個人と社会は何をすべき?参加者の意見~(新山 加菜美)

今回のイベントでは、参加者に以下のようなワークシートをお配りし、「今後、福島で甲状腺がんが多発する可能性が考えられる。他の健康リスクも高い。この状況に対して今、私達は何ができるの...

[12:00 7/21]

理研など、「京」で火星大気中の"ダストデビル"を大量に再現

理化学研究所(理研)などは7月20日、スーパーコンピュータ「京」を用いた超高解像度シミュレーションにより、火星大気中の「塵旋風(じんせんぷう)」を大量に再現し、その大きさや強さの統計的性質を明らかにしたと発表した。

[11:25 7/21]

明治大など、ラン藻の遺伝子改変でバイオプラスチック原料の増産に成功

明治大学などは7月20日、ラン藻の水素を合成する酵素の活性を遺伝子改変によって低下させることで、バイオプラスチック原料の増産に成功したと発表した。

[08:00 7/21]

東陽テクニカ、慶大理工学部中央試験所に「ナノイメージングセンター」開設

東陽テクニカは7月20日、慶應義塾大学(慶大)理工学部中央試験所と地域産学官共同研究拠点整備事業に関する契約を締結し、同所内に「ナノイメージングセンター」を開設したと発表した。

[07:30 7/21]

理研、湿度の揺らぎを感知して自律的に歩き続けるアクチュエータを開発

理化学研究所(理研)と東京大学(東大)は7月19日、光や湿度の揺らぎをエネルギー源として半永久的に駆動する薄膜アクチュエータを開発したと発表した。

[07:00 7/21]

空腹時のほうが効率的に学習できる? - 「第39回 日本神経科学大会」開幕

「第39回 日本神経科学大会」が7月20日~22日、パシフィコ横浜にて開催されている。大会初日となる7月20日に、注目される演題3テーマに関して記者発表が行われた。本稿では簡単に、それらの発表内容の概要について紹介する。

[17:45 7/20]

今年前半の平均気温過去最高 一番暑い年の可能性とNASA

今年前半の世界の平均気温が観測史上最高になった、と米航空宇宙局(NASA)が19日発表した。昨年1年間の平均気温は観測史上最も高かったが、今年の1~6月は昨年を上回る気温が続いており、NASAは今年の世界の平均気温は昨年の記録を更新して過去一番暑い年になる可能性が高いとみている。

[17:42 7/20]

この日語られたこと、考えたこと③ ~白熱したディスカッション~(新山 加菜美)

トークイベント「納得できてる?低線量被ばくの影響-科学で示す、社会が選ぶ-」の実施報告です。今回は、第3部。津田教授、越智医師、参加者全員でのディスカッションで語られたことをお伝えします

[12:00 7/20]

東北大、低侵襲で脳の神経活動を可視化するイメージングシステムを商品化

東北大学は7月19日、「極微細蛍光内視鏡イメージングシステム(Ultra-thin Fluorescence Endoscope Imaging System:U-FEIS)」を商品化したと発表した。大学などの研究機関を中心にルシールより販売される予定。

[07:30 7/20]

物理五輪で金3銀1銅1 5人の参加高校生全員がメダル

スイスとリヒテンシュタインで開かれた「国際物理オリンピック」で、日本代表として参加した5人の高校生が金メダル3個、銀メダル1個、銅メダル1個をそれぞれ獲得した。文部科学省が17日発表した。

[17:59 7/19]

KDDI研究所と九大、スパコンで1万年以上かかる暗号問題を16日間で解読

KDDI研究所と九州大学(九大)は、暗号解読コンテスト「TU Darmstadt Learning with Errors Challenge」において、これまで誰も解読に成功していなかった60次元のLearning with Errors(LWE)問題を解読したと発表した。

[17:35 7/19]

広島大など、アンモニアからFCV用高純度水素を精製する技術を開発

広島大学などは7月19日、アンモニアから燃料電池自動車(FCV)用高純度水素を製造する実用可能な技術の開発に成功したと発表した。

[17:03 7/19]

小林製薬、高知県の植物園と植物資源から有用素材を探索する共同研究

小林製薬は7月19日、高知県牧野記念財団(牧野植物園)と共同研究契約を5月23日に締結していたことを明らかにした。

[16:14 7/19]

この日語られたこと、考えたこと➁ ~震災によって起こった健康被害~(新山 加菜美)

  トークイベント「納得できてる?低線量被ばくの影響-科学で示す、社会が選ぶ-」の実施報告②です。

[12:00 7/19]

この日語られたこと、考えたこと➀ ~低線量被ばくの発がんリスクと福島の甲状腺検査の結果の解釈~(新山 加菜美)

震災から5年の翌日3/12(土)に、震災トークイベント「納得できてる?低線量被ばくの影響-科学で示す、社会が選ぶ-」が日本科学未来館で開催されました。 (左:津田敏秀教授、右:越智...

[12:00 7/19]

昭和基地でも400ppm超える CO2濃度「危険水準」明確に

国立極地研究所(極地研)が、南極の昭和基地の二酸化炭素(CO2)濃度が、5月14日に「危険水準濃度」とされる400ppmを初めて超えたとこのほど発表した。米海洋大気局(NOAA)も南極の観測点で5月23日に400ppmを超えたと6月に発表している。CO2濃度は排出源が多い北半球で高く、南極は地球で最も濃度が低いとされている。日米いずれの観測でも南極での危険水準を超えたことが確認されたことになり、地球温暖化対策が「待ったなし」であることが改めて示された。

[08:00 7/16]

今週の掲載しきれなかった科学ニュースまとめ [7/11~7/15]

本稿では、弊誌にて掲載しきれなかった国内の大学・研究機関の研究成果に関するニュースリリースをご紹介する。今回は、7月11日~7月15日付けのリリースからお届けしたい。

[18:00 7/15]

NIMS、真空やイオン化を必要としない新たな質量分析法を開発

物質・材料研究機構(NIMS)は7月14日、従来法とはまったく異なる質量分析法「流体熱力学質量分析(Aero-Thermo-Dynamic Mass Analysis:AMA)」の開発に成功したことを発表した。

[15:23 7/15]

九大、黄砂表面を覆う形で中国起源の硝酸塩が越境していることを明らかに

九州大学(九大)は7月14日、黄砂時の観測結果の解析から、黄砂表面を覆う形で越境輸送されてくる硝酸塩の様子を明らかにしたと発表した。

[13:41 7/15]

恐竜やアンモナイトの絶滅は小惑星衝突で発生したすすが原因 - 東北大ら

東北大学と気象庁は7月14日、約6600万年前の小惑星衝突により成層圏に放出されたすすが地球規模の気候変動を引き起し、恐竜やアンモナイトなどの絶滅を起こしたことを解明したと発表した。

[13:09 7/15]

生理研、恐怖によって強くなる交感神経活動の脳内ネットワークを明らかに

自然科学研究機構 生理学研究所(生理研)は7月14日、恐怖による交感神経活動の脳内ネットワークを明らかにしたと発表した。

[12:55 7/14]

幸福度の高い人ほど内側前頭前野の一領域の体積が大きい - 生理研発表

自然科学研究機構 生理学研究所(生理研)は7月14日、幸せに関連する脳領域について、構造面・機能面から調べた結果を発表した。

[11:41 7/14]

ハサミで好きな形に切ることができる不揮発性ディスプレイ - NIMSが開発

物質・材料研究機構(NIMS)は7月13日、ハサミを使って好きな形に切ることができるディスプレイを開発したと発表した。

[08:00 7/14]

理工系人材育成へ行動計画 文科、経産両省の産学官円卓会議

少子化が進む中で国際社会を勝ち抜くことができる理工系人材を育成する方策を検討する文部科学省と経済産業省の産学官円卓会議が、技術の進歩によって変化する人材ニーズを的確に把握して教育や研究に反映させるための行動計画案を13日までにまとめた。円卓会議はまた、企業が求める理工系人材と教育内容とをマッチングさせるために産業界の人材ニーズを明確にする実態調査を行う作業部会も設置した。

[18:44 7/13]

広島大など、外来DNAの混入を防ぐDNA増幅用の卓上型クリーンルームを開発

広島大学らは7月13日、DNA増幅用の卓上型クリーンルームを開発したと発表した。

[12:33 7/13]

バックナンバー

このカテゴリーについて (テクノロジー>サイエンス)

 トップへ
企業のR&D部門が開発した新技術の紹介や、宇宙、生命工学、物理学などのマニアックな科学系読み物を中心に構成。話題の科学者へのインタビューなども。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

[LoVendoЯ]ギター担当の魚住有希が9月卒業を発表 今後はギタリストとして海外での勉強も視野
[23:51 7/23] エンタメ
高田桂「あねコン」1巻、狐に憑かれた義姉とのラブストーリー
[22:41 7/23] ホビー
あの日あの時あのコンピュータ 第13回 「8ビット御三家」最終形への夜明け前(その2) - NEC「PC-8001」
[21:04 7/23] パソコン
『おそ松さん』よりひょこっとラバーストラップの第2弾が登場
[20:00 7/23] ホビー
みなさんメガネ男子は好きですか?『おそ松さん』が一番くじでメガネ姿を披露
[20:00 7/23] ホビー