マイナビニュース | テクノロジー | 産業機器/ロボット | ヘッドライン(1ページ目)

ヘッドライン

2017年09月19日(火)

オムロン、進化した4代目卓球ロボット「フォルフェウス」を発表

オムロンは、「CEATEC JAPAN 2017」にて、4代目卓球ロボット「フォルフェウス(FORPHEUS)」を通じて、コア技術「センシング&コントロール+Think」の進化、そしてオムロンが目指す「人と機械の融和」について紹介すると発表した。「CEATEC JAPAN 2017」の開催日時は10月3日~6日10:00~17:00。

[14:59 9/19]

2017年09月15日(金)

昭和電工、高品質グレードのパワー半導体用SiCエピウェハの生産能力を増強

昭和電工は9月14日、パワー半導体の材料であるSiCエピタキシャルウェハ(エピウェハ)の高品質グレード品「ハイグレードエピ(HGE)」の生産能力を現在の月産3000枚から、2018年4月より5000枚に拡大する計画を発表した。

[16:53 9/15]

石黒教授監修の黒柳徹子アンドロイド「totto」誕生-本人に"ムチャぶり"

テレビ朝日は、10月2日(月)からスタートする帯ドラマ劇場「トットちゃん!」を記念し、電通、電通テック、エーラボと共に、黒柳徹子のアンドロイド「totto」を共同開発したと発表した。

[12:07 9/15]

ロボットがサプライズを演出? - 品川プリンスホテル、10月よりデリバリーロボット「Relay」運用開始

「辞令。品川プリンスホテルNタワー、フロント勤務を命じる」。プリンスホテルの専務執行役員で東京シティエリアの統括総支配人を務める武井久昌氏は、10月2日より運用を開始する、デリバリーロボット「Relay」にフロント勤続の辞令を言い渡した。

[08:00 9/15]

2017年09月14日(木)

ゼブラ、産業用プリンタの新製品「ZT600」および「ZT510」シリーズを発表

ゼブラ・テクノロジーズは、産業用プリンタの新製品として「ZT600」シリーズおよび「ZT510」シリーズを発表した。

[09:32 9/14]

2017年09月13日(水)

ロボ×ICタグで無人棚卸-ZMPと凸版、倉庫内での無人作業を実現する取り組み

ZMPは9月12日、物流支援ロボット「CarriRo(キャリロ)」と、自動運転制御開発車両プラットフォーム(RoboCar プラットフォーム)を連携させ、倉庫や工場内で無人での隊列搬送を実現する取り組みを開始したと発表した。

[11:12 9/13]

2017年09月12日(火)

パナソニック、広角スキャンが可能なロボット向け3D LiDARを開発

パナソニック オートモーティブ&インダストリアルシステムズは9月11日、周囲にある物体までの距離と方向を正確に計測する三次元距離センサである3D LiDARを開発したと発表した。

[18:47 9/12]

機械の目が見たセカイ -コンピュータビジョンがつくるミライ 第42回 ディープラーニングの基礎(1) - ニューラルネットワークとは

近年注目を集めいているディープラーニングについて、基礎的な内容を解説していきたいと思います。ディープラーニングは、人間の神経細胞(ニューロン)の仕組みを模擬した手法であるニューラルネットワークが基になっています。ディープラーニングの概念自体は新しいものでは無いのですが、近年ディープラーニングが注目を集めています。

[10:00 9/12]

2017年09月11日(月)

プログラミングいちねんせい! ~IchigoJamでロボットを動かそう~ 第13回 「paprika」を改造して「目」をつけよう(前編)

最近話題のプログラミングにこれから挑戦する人に向けてお送りする「プログラミングいちねんせい!」。IchigoJamというパソコンを使って、ロボットの「paprika」ちゃんをプログラムで動かす方法について"いち"から解説します。

[12:40 9/11]

ゼネラル、半導体マイクロ波発振電源を利用したプラズマ表面改質装置を開発

ゼネラルは、半導体マイクロ波発振電源を利用したプラズマ表面改質装置を開発し、同装置を9月25日~28日にベルギー・ブリュッセルにて開催される「Labelexpo Europe 2017」と、10月3日~6日に東京ビッグサイトにて開催される「JAPAN PACK 2017 日本国際包装機械展」に出展することを発表した。

[10:29 9/11]

2017年09月08日(金)

国立科学博物館の未来技術遺産に働く人間型ロボット「プロメテ」が登録

カワダロボティクスは、科学技術を担ってきた先人たちの経験を次世代に継承していくことを目的として国立科学博物館が実施している「重要科学技術史資料(愛称:未来技術遺産)」に、働く人間型ロボットHRP-2 PROMET(プロメテ)が登録されることになったと発表した。

[14:24 9/8]

2017年09月07日(木)

三菱電機、産業用TFT液晶モジュール DIAFINE10.1型WXGAサンプル提供を開始

三菱電機は、産業用カラーTFT液晶モジュール「DIAFINE(ダイアファイン)」の新製品として、計測器やハンディーターミナルなどの表示器向けに、高解像度(WXGA;1280×800)、超広視野角(上下左右170°)、広い動作温度範囲(-40℃~+80℃)で、薄型・軽量化を実現した10.1型WXGAのサンプル提供を、10月1日に開始することを発表した。

[08:30 9/7]

2017年09月06日(水)

コンピュータ制御可能な研究開発用移動台車の受注開始 - ZMP

ZMPは9月6日、コンピュータ制御可能な研究開発用移動台車プラットフォーム「POWER WHEEL II(パワーホイールツー)」の受注を開始したと発表した。

[16:59 9/6]

安川電機、最大リーチ2010mmのアーク溶接ロボット「MOTOMAN-AR2010」発売

安川電機は、アーク溶接ロボット(ARシリーズ)の新たなラインアップとして、最大リーチ2010mmの「MOTOMAN-AR2010」(可搬質量12kg)の販売を、9月21日より開始することを発表した。

[09:41 9/6]

安川電機、GPシリーズに可搬質量12kgのロングリーチタイプを追加

安川電機は9月4日、2016年度より展開している多用途適用型ロボット(GPシリーズ)のラインアップとして、最大リーチを2010mmに拡大した「MOTOMAN-GP25-12(可搬質量12kg)」を9月21日より発売すると発表した。価格はオープン。

[08:30 9/6]

2017年09月01日(金)

住友商事、ロボット関連事業を強化 - NEDO主催のイベントに協賛

住友商事は8月30日、住友商事グループでのロボット関連事業の取り組みを強化する一環として、ロボットの研究開発および社会実装を加速させることを目的とした国際大会である、World Robot Summit 2018(WRS)にGlobal Partnerとして協賛することを発表した。

[11:40 9/1]

2017年08月31日(木)

アルバック、高速排気と低消費電力を両立したドライ真空ポンプを発売

アルバックは8月31日、新たなドライ真空ポンプシリーズ「LSシリーズ」を開発し、2018年1月より発売することを発表した。

[17:15 8/31]

セック、屋内自律移動ロボットソフトウェア管理アプリケーションを発売

セックは、屋内自律移動ロボットソフトウェア管理アプリケーション「Rtino Manager(アルティノ マネージャ)」を発売したと発表した。

[11:57 8/31]

リンクス、プログラミングで制御する学習ロボット「Astrobot Kit」を発売

リンクスインターナショナルは8月30日、同社が国内代理店となっている中国のロボットメーカーUBTECH Roboticsの学習ロボット「UBTECH Jimu Robot Astrobot Kit」を9月9日より、全国の家電量販店や専門店にて発売すると発表した。

[10:00 8/31]

インターシル、産業用IoTネットワーク向けRS-485トランシーバを発表

インターシルは8月28日、産業用IoT(IIoT)ネットワーク向けに40Mbps双方向データ伝送を提供する高速絶縁型RS-485差動バス・トランシーバ「ISL32741E」および「ISL32740E」の2製品を発表した。

[07:00 8/31]

2017年08月30日(水)

複雑な配管内の情報を正確な地図として自動生成するヘビ型ロボットを開発

科学技術振興機構(JST)は、プラント設備の配管内の日常点検や緊急時の点検を目的としたヘビ型ロボットを開発し、複雑な配管内を走破し、配管内の状況を正確に提供することに成功したと発表した。

[12:34 8/30]

2017年08月29日(火)

H-IIA・F36による「みちびき4号機」を10月10日に打上げ-種子島宇宙センター

三菱重工業(MHI)と宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、H-IIAロケット36号機(以下 H-IIA・F36)による「みちびき4号機」(準天頂衛星)の打上げを、10月10日の7:00頃、種子島宇宙センター 大型ロケット発射場にて実施することを発表した。

[17:57 8/29]

Ethernet機器をFAネットワークに統合するミドルウェア - 図研エルミック

図研エルミックは8月28日、「CC-Link IEフィールドネットワークBasic」に準拠したプロトコルスタックミドルウェア「Ze-PRO CC-Link IEF Basic」 の受注を開始した。

[08:00 8/29]

2017年08月28日(月)

アスラテック、踊るどーもくん型ロボット開発に協力 - V-Sido OSを搭載

アスラテックは、日本放送協会(NHK)のキャラクター「どーもくん」型ロボットの開発に協力したことを発表した。

[14:20 8/28]

KLA-Tencor、新たなFlashScanレチクルブランクス検査製品ラインを発表

KLA-Tencorは8月17日、新たな光学&EUVレチクルブランクス検査用FlashScan検査製品ラインを発表した。

[12:46 8/28]

2017年08月25日(金)

ユカイ工学×NTT、「見守りロボットBOCCO+光回線」の新サービスを提供

ユカイ工学は、同社が企画・開発するコミュニケーションロボット「BOCCO」と、東日本電信電話(NTT東日本)、西日本電信電話(NTT西日本)が提供する光コラボレーションモデルを利用したコラボレーション提供事業者との提携により、光回線でインターネットやWi-Fiの利用に加え、BOCCO1台が進呈されるサービス「光BOCCO」の提供を9月1日より開始することを発表した。

[16:29 8/25]

岩崎電気、簡易耐光性テスト向け小型光照射試験装置を発売

岩崎電気は8月24日、自然光による劣化や退色の特性をキセノンランプの光で簡易的に試験する、小型光照射試験装置「EYE SUN-CUBE Xenon」(アイ サンキューブ キセノン)を発売したと発表した。

[12:03 8/25]

終わりなき成長を続ける半導体産業 - AMAT、創業50年で最高となる四半期売り上げを達成

半導体製造装置大手Applied Materials(AMAT)の日本法人であるアプライド マテリアルズ ジャパン(AMJ)は8月24日、先般、同社が発表した2017年度第3四半期(2017年5月~7月)の決算内容を踏まえた、半導体製造装置市場の見通しの説明を行った。

[09:43 8/25]

2017年08月24日(木)

ロボホンと歯磨きをするアプリを配信 - 「G・U・M PLAY」と連動

シャープと、サンスターグループ オーラルケアカンパニー(以下、サンスター)は8月24日、モバイル型ロボット「RoBoHoN(ロボホン)」とスマートハブラシ「G・U・M PLAY(ガム・プレイ)」が連動する新アプリの配信を2017年8月31日より開始すると発表した。

[17:09 8/24]

DHL、スマートグラス+ARを活用した庫内オーダーピッキングの実証実験を完了

DHLサプライチェーンは、世界規模で進めていた庫内のオーダー・ピッキング(作業指示に応じた製品・商品の取り出し)作業にAR(拡張現実)技術を活用する「ビジョン・ピッキング」の実証実験が完了したことを発表した。

[15:56 8/24]

2017年08月23日(水)

アクセンチュア、自動車・産業機器メーカーは10億ドル増収可能と予測

アクセンチュアは、ビジネス・パフォーマンスを測定する指標である「Competitive Agility Index」をもとにした調査結果から、自動車・産業機器メーカーは1社あたり収益を約10億ドル向上できる可能性があると発表した。

[15:19 8/23]

2017年08月22日(火)

製造業向けAI外観検査ソフトを搭載したワークステーションが発売

システム計画研究所(ISP)は8月21日、製造業向けAI外観検査ソフトウェア「gLupe」評価版が、日本HP製ワークステーション「Z2Mini」にバンドルされ、菱洋エレクトロより「Deep Learning 外観検査評価キット for Windows」として販売されると発表した。

[16:39 8/22]

日本製半導体製造装置の2017年7月販売額は前年同月比5割増と好調 - SEAJ

日本半導体製造装置協会(SEAJ)が8月21日に発表した2017年7月期の半導体製造装置速報値によると、日本製装置(輸出を含む)の販売高は、前月比5.7%増、前年同月比49.9%増となる1617億4900万円と好調さが示された。

[16:31 8/22]

日本メーカーが大苦戦!マシンビジョンの世界で何が起きているのか? 第11回 ハイパースペクトルカメラの構造と低価格化のトレンド

前回はハイパースペクトルカメラを用いてスペクトル(波長)情報を取得し解析することで、これまで二次元や三次元の画像処理では不可能なタスクを解決できるようになったことを示した。しかし、スペクトル解析自体は長年の歴史があるものの、なぜ今注目を浴びているのだろうか。

[11:00 8/22]

機械の目が見たセカイ -コンピュータビジョンがつくるミライ 第41回 領域分割(4) – CNNによるSemantic Image Segmentation

第36回の「領域分割(3)」から少し間があきましたが、今回は「Semantic Image Segmentation」についてです。Convolutional Neural Networks(CNN)をベースとした手法をいくつか紹介したいと思います。

[10:00 8/22]

2017年08月21日(月)

ローム、車載・産機向け低抵抗シャント抵抗器のラインアップを追加

ロームは8月21日、車載や産業機器など高電力が必要なセットの電流検出用途の高電力・超低抵抗シャント抵抗器「PSRシリーズ」に小型版となる「PSR100シリーズ」をラインアップしたと発表した。同シリーズはすでに2017年4月より月産15万個の体制で量産を開始している。

[15:31 8/21]

サンコー、狭い箇所の診断に適した内視鏡型の工業用サーモグラフィを発売

サンコーは、配管内や配電盤など、狭い箇所の診断に適した高性能サーモグラフィ「工業用内視鏡型赤外線サーマルカメラ」を8月18日に発売した。

[09:47 8/21]

サンコー、細い隙や穴などを検査可能な先端径2.2Φの工業用内視鏡を発売

サンコーは、通常の内視鏡サイズでは見ることができない細い隙や穴などを検査できる、先端径サイズ2.2Φの内視鏡「2.2mm径 非破壊検査工業用内視鏡」を8月18日に発売した。

[08:32 8/21]

2017年08月18日(金)

ソニー、AI×ロボティクス展を開催 - AIBOなどを展示

ソニーは、東京都・渋谷モディ1階の情報発信拠点「Sony Square Shibuya Project (日本語表記:ソニースクエア渋谷プロジェクト)」において、「AI×ロボティクス展示 in Sony Square Shibuya Project」を開催することを発表した。

[13:33 8/18]

人工知能ロボット「Kibiro」の法人向けパッケージを発売 - FRONTEO

FRONTEOと、同社の子会社・FRONTEOコミュニケーションズは8月17日、人工知能ロボット「Kibiro(キビロ)」の法人向けパッケージ「Kibiro for Biz」を販売開始すると発表した。開始時期は2017年9月下旬。

[11:49 8/18]

2017年08月09日(水)

Gatebox、キャラと共同生活を実現するプロジェクトを始動- 第1弾は初音ミク

IoT製品の企画・開発を手掛けるGatebox(ゲートボックス)は、 同社製品Gateboxの中にさまざまなキャラクターを呼び出し、夢の共同生活を実現する「Living with(リビング・ウィズ)」プロジェクトを始動したことを発表した。

[10:03 8/9]

2017年08月08日(火)

プログラミングいちねんせい! ~IchigoJamでロボットを動かそう~ 第12回 ロボット「paprika」を組み立てよう(5)

最近話題のプログラミングにこれから挑戦する人に向けてお送りする「プログラミングいちねんせい!」。IchigoJamというパソコンを使って、ロボットの「paprika」ちゃんをプログラムで動かす方法について"いち"から解説します。

[17:00 8/8]

機械の目が見たセカイ -コンピュータビジョンがつくるミライ 第40回 ハードウェアの基礎知識(4) - GPGPU

今回もハード寄りの話をしたいと思います。前回、前々回は撮像素子とレンズについてでした。今回は、GPGPUについてです。

[11:00 8/8]

2017年08月07日(月)

DNP×電通大、人間のジェスチャーに合わせて答える「表現AI」の研究を開始

大日本印刷(DNP)は、電気通信大学の長井隆行研究室および中村友昭研究室と共同で、人工知能(AI)が人間の言葉や表情、ジェスチャーに合わせて自動的にその返答とジェスチャーを生成する「表現AI」の研究を開始したことを発表した。

[11:59 8/7]

2017年08月04日(金)

テュフ、各種家電・電気製品の工場検査分野においてJIS規格の認定を取得

テュフ ラインランド ジャパンは、日本適合性認定協会 (JAB)より、各種家電・電気製品の工場検査分野において、JIS Q 17020:2012(ISO/IEC 17020:2012)の認定を取得し、テュフ ラインランド ジャパンの本社で認定証授与式を行ったと発表した。

[15:20 8/4]

古河電工、銅条製品と高出力ファイバレーザのソリューション展開を開始

古河電工は8月3日、銅条製品と高出力ファイバレーザのソリューション展開を本格的に実施すると発表した。これにより、高強度で安定的な銅のレーザ溶接を実現することで、車載用電池などの車の電動化、高機能化に貢献するとしている。

[14:31 8/4]

ロボットが最適な料理を提案 - 浦和PARCOでAIロボット「ZUKKU」の実証実験

パルコは、ハタプロの開発したAI(人工知能)搭載小型ロボット「ZUKKU(ズック)」を用いた実証実験を浦和PARCOにて8月7日~20日の期間で実施すると発表した。

[12:02 8/4]

2017年08月03日(木)

ロボットだらけの「変なホテル」の3号棟、愛知県・ラグーナテンボスに開業

エイチ・アイ・エス(H.I.S.)のグループ会社であるH.I.S.ホテルホールディングスは8月1日、愛知県蒲郡市にあるテーマパーク「ラグーナテンボス」の隣接地に、「変なホテル ラグーナテンボス」を開業したことを発表した。

[15:55 8/3]

2017年08月02日(水)

加工と観察が同一試料室できるFIB-SEM複合装置 - 日立ハイテク

日立ハイテクノロジーズは8月1日、FIB-SEM複合装置 「ETHOS」を開発したと発表した。同装置では、新開発の電磁界重畳型レンズを採用することにより、サブナノメーター以下の観察性能を実現するとともに、FIBによるTEM用薄膜試料作製時の加工スジを抑制するACE技術を組み合わせることで、TEM用薄膜試料作製を可能としている。

[12:58 8/2]

2017年08月01日(火)

プログラミングいちねんせい! ~IchigoJamでロボットを動かそう~ 第11回 ロボット「paprika」を組み立てよう(4)

最近話題のプログラミングにこれから挑戦する人に向けてお送りする「プログラミングいちねんせい!」。IchigoJamというパソコンを使って、ロボットの「paprika」ちゃんをプログラムで動かす方法について"いち"から解説します。

[12:30 8/1]

バックナンバー

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事