マイナビニュース | テクノロジー | ものづくり | イチオシ記事

イチオシ記事

2017年05月24日(水)

Windows10のペイントで3Dプリンタ用データを作成可能に-XYZプリンティング

XYZプリンティングジャパンは、同社の3Dプリンター製品を「Windows 10 Creators Update」に対応させる無料アップデートの提供を開始したことを発表した。

[17:54 5/24]

2017年05月23日(火)

兼業まんがクリエイター・カレー沢薫の日常と退廃 第112回 連続特集・カレー沢薫と「IT用語」(52)Society5.0

漫画家・コラムニストとして活躍する兼業作家・カレー沢薫氏が、日常と創作にまつわるエピソードをつづる全クリエイター必読のコラム。第60回から、カレー沢氏がIT用語をテーマに語る特集コラムを開始しています。今回のテーマは「3Dプリンタ」です。

[12:00 5/23]

2017年05月19日(金)

家電・温故知新 ~今の当たり前を振り返る~ 第3回 今のルームエアコンのスタンダードを作った三菱電機「霧ヶ峰」

いまや当たり前のように家庭に存在する各家電製品にも歴史があります。本連載では、誰もが知っている家電製品の初代や初期モデルなどを紹介していきたいと思います。

[08:00 5/19]

2017年05月18日(木)

XYZプリンティング、未発売の3Dプリンタ「ダヴィンチ Nano」を披露 - 第8回教育ITソリューションEXPO

XYZプリンティングは、5月17日~19日まで東京ビッグサイトで開催されている「第8回教育ITソリューションEXPO(EDIX)」において、日本発売前のデスクトップ3Dプリンタ「ダヴィンチ Nano」を展示している。

[12:50 5/18]

2017年05月17日(水)

産官学連携研究の拠点、東大生研の新しい実験施設が公開 - 西千葉から柏キャンパスへと機能移転

東京大学生産技術研究所(東大生研)の附属千葉実験所が今年4月、千葉市稲毛区から東京大学柏キャンパスへと機能を移転した。これに伴って5月2日、機能移転式典が行われるとともに新しい施設が報道関係者に公開された。

[17:00 5/17]

オートデスク、Mayaや3ds Max、ArnoldがAzure上のクラウドレンダリング対応

オートデスクは、米オートデスク インクがマイクロソフトの「Azure Batch Rendering Platform」上で、クラウドベースの最新レンダリングサービスのプレビュー提供を開始したことを発表した。

[14:31 5/17]

公差って何?これだけは知っておきたい3D CAD知識 第15回 最近よく聞く「リバース エンジニアリング」って何?

身の回りにあるものの多くは誰かがCADというツールを使って設計したものです。本連載では、ものづくりに興味があるCAD初心者に向けて「CADとは何か」というところから、CADを扱うときに頻出する専門用語など、CADの基本知識を解説していきます。

[12:00 5/17]

トヨタが工場で実践する「MR」 - なぜVRでなくMRを選んだのか?(後編)

今回は、5月30日に名古屋国際会議場で行われる産業向けカンファレンス「Japan VR Summit Nagoya 2017」のセッションを前に、「トヨタがなぜMRを利用するのか?」、その目的と効果、そして現在の課題について、同社の榊原恒明氏にお伺いした。

[11:00 5/17]

2017年05月16日(火)

ラティス、ものづくりの課題解決とユーザー業務の改善を促進するソフト発売

ラティス・テクノロジーは、ものづくりの全工程を一気通貫する設計情報活用(以下、XVLパイプライン)を実現するデータ管理ソフトウェア「XVL Contents Manager 3.0」(以下、XCM)を、5月16日より販売を開始した。

[17:27 5/16]

オークマ×日立、マスカスタマイゼーションの先進モデル確立に向け協創開始

オークマと日立製作所は、IoTを活用し、マスカスタマイゼーションに対応した高効率生産の先進モデル確立に向けた協創を開始し、オークマの新工場「Dream Site2」(愛知県丹羽郡)において実証モデルを立ち上げたことを発表した。

[15:26 5/16]

兼業まんがクリエイター・カレー沢薫の日常と退廃 第111回 連続特集・カレー沢薫と「IT用語」(51)Industry 4.0

漫画家・コラムニストとして活躍する兼業作家・カレー沢薫氏が、日常と創作にまつわるエピソードをつづる全クリエイター必読のコラム。第60回から、カレー沢氏がIT用語をテーマに語る特集コラムを開始しています。今回のテーマは「3Dプリンタ」です。

[12:00 5/16]

トヨタが工場で実践する「MR」 - なぜVRでなくMRを選んだのか?(前編)

今回は、5月30日に名古屋国際会議場で行われる産業向けカンファレンス「Japan VR Summit Nagoya 2017」のセッションを前に、「トヨタがなぜMRを利用するのか?」、その目的と効果、そして現在の課題について、同社の榊原恒明氏にお伺いした。

[11:00 5/16]

2017年05月11日(木)

ストラタシス、少量の連続生産向けマルチセル方式プラットフォームを発表

ストラタシス・ジャパンは10日、少量の連続生産のために設計されたマルチセル方式のアディティブ・マニュファクチャリング・プラットフォーム「Stratasys Continuous Build 3D Demonstrator」を発表した。

[11:37 5/11]

2017年05月09日(火)

Formlabs、光造形3Dプリンタの仕上げを自動化する2製品を発売

光造形方式のデスクトップ型3Dプリンタを製造する米Formlabsは9日、自動洗浄製品「Form Wash」およびポストキュア製品「Form Cure」を発表した。

[12:08 5/9]

兼業まんがクリエイター・カレー沢薫の日常と退廃 第110回 連続特集・カレー沢薫と「IT用語」(50)CPS

漫画家・コラムニストとして活躍する兼業作家・カレー沢薫氏が、日常と創作にまつわるエピソードをつづる全クリエイター必読のコラム。第60回から、カレー沢氏がIT用語をテーマに語る特集コラムを開始しています。今回のテーマは「3Dプリンタ」です。

[12:00 5/9]

2017年05月08日(月)

家電・温故知新 ~今の当たり前を振り返る~ 第2回 日本初の電動マッサージチェア・フジ医療器「フジ自動マッサージ機」

いまや当たり前のように家庭に存在する各家電製品にも歴史があります。本連載では、誰もが知っている家電製品の初代や初期モデルなどを紹介していきたいと思います。

[12:00 5/8]

2017年04月28日(金)

家電・温故知新 ~今の当たり前を振り返る~ 第1回 国産初の電気洗濯機・東芝「Solar」

いまや当たり前のように家庭に存在する各家電製品にも歴史があります。本連載では、誰もが知っている家電製品の初代や初期モデルなどを紹介していきたいと思います。

[11:30 4/28]

2017年04月27日(木)

オートデスク、建築・土木インフラ業界向けBIM/CIMソフトの最新版を発売

オートデスクは27日より、建築・土木インフラ業界向けBIM/CIMソフトウェアの新バージョンを発売した。

[16:38 4/27]

日本企業が"何となく"目指している「インダストリー4.0」を捉え直す - Parasolid Innovation Conference

シーメンスPLMソフトウェアは4月21日、同社の3Dモデリング・カーネル「Parasolid」のユーザー向けカンファレンス「Parasolid Innovation Conference」を開催した。本稿では、基調講演「インダストリ4.0の時代にやるべきこと」の模様をお届けする。

[12:23 4/27]

2017年04月26日(水)

東レ、水中で高強度を有する原糸「液晶ポリエステル繊維 シベラス」を開発

東レは26日、同社が展開するLCP樹脂である「シベラス」のポリマー技術と同社の製糸技術の融合により実現したマルチフィラメント「液晶ポリエステル(LCP)繊維 シベラス」を開発したことを発表した。2017年度中に量産体制を整え、2018年度より販売を開始する。

[19:08 4/26]

武藤工業、LED-UV硬化インク対応インクジェットプリンタ「VJ-626UF」発売

武藤工業は、 A2ノビサイズ、最大150 mm厚のメディアに対応したLED-UV硬化インク対応フラットベッド・インクジェットプリンタ「VJ-626UF」を4月24日より販売開始することを発表した。本体価格は398万円(税別)、純正UVインク(220mlカートリッジ)はハードタイプ・ソフトタイプとも各色9,000円。

[17:22 4/26]

2017年04月25日(火)

XYZ、光造形方式3Dプリンタ「ノーベル1.0A」発売-造形精度が向上

XYZプリンティングジャパンは、光造形方式3Dプリンターの最新モデル「ノーベル1.0A」、ノーベルシリーズ専用の「フレキシブルレジン」、溶解後に灰や残留物が残りにくい「キャスタブルレジン」を、5月8日より同社直販サイト、家電量販店、販売代理店、Amazon、楽天、ヤフーのECサイトを通じて販売を開始する。

[15:23 4/25]

兼業まんがクリエイター・カレー沢薫の日常と退廃 第109回 連続特集・カレー沢薫と「IT用語」(49)3Dプリンタ

漫画家・コラムニストとして活躍する兼業作家・カレー沢薫氏が、日常と創作にまつわるエピソードをつづる全クリエイター必読のコラム。第60回から、カレー沢氏がIT用語をテーマに語る特集コラムを開始しています。今回のテーマは「3Dプリンタ」です。

[12:00 4/25]

東芝の技術を活用、3Dプリンタで作る"自分専用"ネイルチップの実証実験

ケイズデザインラボは、3Dプリント技術活用によるカスタムフィットを実現したネイルチップサービス「オープンネイル」のサービス実証実験を渋谷ヒカリエShinQsにて行うと発表した。実施日は5月6日、5月7日。

[09:56 4/25]

2017年04月24日(月)

ラティス・テクノロジー、モバイル向け「XVL Web3D Player」体験版を公開

ラティス・テクノロジーは24日、軽量3Dデータ「XVL」をタブレットやスマートフォンなどマルチデバイスに配信し3D表示するWebアプリケーションの体験版「XVL Web3D Player」を公開した。

[16:04 4/24]

2017年04月20日(木)

小柳建設とマイクロソフト、HoloLens活用の建設業界向けプロジェクトで連携

小柳建設と日本マイクロソフトは4月20日、ホログラフィックコンピュータ「Microsoft HoloLens(HoloLens)」を活用した建設業界向けのプロジェクト「Holostruction」の推進において連携することを発表した。

[15:03 4/20]

2017年04月19日(水)

モノのデザイン 第21回 デザインも使い勝手も「シームレス」な血圧計を目指して - オムロン「上腕式血圧計 HEM-7600T」

血圧計と言えば、本体とカフ(腕帯)がチューブでつながった"チューブ式"と呼ばれる形態が一般的だ。しかし、オムロン ヘルスケアが3月1日に発売した新製品「オムロン 上腕式血圧計 HEM-7600T」(以下HEM-7600T)は、これまでの常識を打ち破り、本体とカフが一体化したチューブレスタイプの画期的な製品となっている。

[15:48 4/19]

COBOLの生産性を評価-近大、ソフト開発の生産性を分析

近畿大学は、同大学理工学部情報学科の角田雅照講師、岡山県立大学情報工学部情報システム工学科の天嵜聡介助教らのグループが、プログラミング言語がソフトウェア開発に与える影響を明らかにした。この研究成果は、4月15日発行の論文誌「情報処理学会論文誌」に掲載された。

[11:19 4/19]

2017年04月18日(火)

オートデスク、プロパティデータバンクと提携-BIMデータ活用で資産価値向上

オートデスクはこのほど、不動産の経営・維持管理を行う資産管理や施設管理に、BIMデータを活用して資産価値向上を支援するために、プロパティデータバンク(PDB)とパートナーシップ提携を締結したことを発表した。両社は今後、維持保全業務の効率化や施設の長寿命化、そして投資用不動産の収益向上を支援する新しいアプリケーションやサービスの開発に取り組むという。

[16:54 4/18]

兼業まんがクリエイター・カレー沢薫の日常と退廃 第108回 連続特集・カレー沢薫と「IT用語」(48)CPU

漫画家・コラムニストとして活躍する兼業作家・カレー沢薫氏が、日常と創作にまつわるエピソードをつづる全クリエイター必読のコラム。第60回から、カレー沢氏がIT用語をテーマに語る特集コラムを開始しています。今回のテーマは「CPU」です。

[12:00 4/18]

2017年04月17日(月)

3Dプリンタが出力だけでなく仕上げもやってくれる時代に - 早稲田大が新手法を開発

2015年ごろに巻き起こった家庭用3Dプリンタブームも今や下火。熱溶解式の3Dプリンタの宿命として、造形物には積層痕が残るのも鎮火の一因かもしれない。積層痕を解決し、このブームを再燃させようと、早稲田大学 理工学術院の梅津信二郎准教授、高岸賢輔氏による研究グループが「3次元化学溶解仕上げ」という手法を発表した。今回は、同手法の詳細と、今後の展望についてお話を伺った。

[08:00 4/17]

2017年04月14日(金)

3D CADデータをARで表示し設計レビュー - PTC、「Creo 4.0」アップデートで新機能

PTCジャパンは13日、同社の3D CADソフトウェア「Creo 4.0」の最新メンテナンスアップデート(M10)および将来のアップデートに関する記者発表会を実施した。同会見に際して、米PTCのCAD領域の統括者・ブライアン・トンプソン氏が来日。同社の現状や理念についてプレゼンテーションを行った。

[07:30 4/14]

2017年04月12日(水)

オートデスク、 Inventorなど製造業界向けソフトウェアの最新版を発売

オートデスクは、製造業界向けソフトウェアの新バージョンを4月12日より順次発売すると発表した。

[14:40 4/12]

公差って何?これだけは知っておきたい3D CAD知識 第14回 3D CADで運用するトップダウン設計 実践編

身の回りにあるものの多くは誰かがCADというツールを使って設計したものです。本連載では、ものづくりに興味があるCAD初心者に向けて「CADとは何か」というところから、CADを扱うときに頻出する専門用語など、CADの基本知識を解説していきます。

[09:00 4/12]

2017年04月11日(火)

兼業まんがクリエイター・カレー沢薫の日常と退廃 第107回 連続特集・カレー沢薫と「IT用語」(47)e-文書法

漫画家・コラムニストとして活躍する兼業作家・カレー沢薫氏が、日常と創作にまつわるエピソードをつづる全クリエイター必読のコラム。第60回から、カレー沢氏がIT用語をテーマに語る特集コラムを開始しています。今回のテーマは「e-文書法」です。

[12:00 4/11]

モノのデザイン 第20回 "鍋屋が作るべき炊飯器"を実現するために - 愛知ドビー「バーミキュラ ライスポット」

2010年に発売され、一時は納品まで15カ月待ちと言われるほどの大ヒット商品となった、愛知ドビーの鋳物ホーロー製無水調理鍋「バーミキュラ」。2016年12月には、IHクッキングヒーターとセットにした炊飯用の新製品「バーミキュラ ライスポット」が発売された。

[11:00 4/11]

2017年04月10日(月)

PTCとOSIsoft、インダストリアルIoTソリューション開発における協業を発表

米PTCは、米サンフランシスコで開催されたOSIsoft Users Conferenceにて、PTCが提供するThingWorxインダストリアルIoTプラットフォームと、米OSIsoft社が提供するPI Systemを連携させ、接続されたデータソースを活用するIoTソリューションをより短期間で開発する新たな仕組みを発表した。

[12:08 4/10]

オートデスク、詳細な構造解析情報をBIM環境に取り込むアプリを提供開始

オートデスクは、日本国内で利用される建築構造設計に関するデータの標準フォーマットである「ST-Bridge」形式のファイルと、同社BIMソフトウェア「Autodesk Revit 2017」の連携を行うアドオン・アプリケーション「ST-Bridge Link 2017」の提供を7日より開始した。同アプリケーションは、サブスクリプション契約者向けに当社アプリ提供サイト「Autodesk App Store」で提供される。

[11:31 4/10]

2017年04月05日(水)

ベンチャー企業と事業共創する「東急アクセラレートプログラム」3期を実施

東急電鉄は5日、ベンチャー企業との事業共創プログラムとして、第3期「東急アクセラレートプログラム」を実施することを発表した。開始日程は4月18日から。

[16:39 4/5]

ストラタシス、Fortus 900mcの次世代機種を発売-高機能造形材料も

ストラタシス・ジャパンは、機能プロトタイプ作製から生産パーツおよび治工具の作製を含むDDM(ダイレクト・デジタル・マニュファクチャリング)の用途に適したFDM(熱溶融積層法)方式の3Dプリンタ「Fortus 900mc」の次世代型機種と、3つの新しいマテリアルを発表した。

[15:13 4/5]

2017年春アニメ「正解するカド」制作におけるデジタル作画のメリット・デメリット

ここ数年、アニメーション制作の現場にデジタル化の波が押し寄せている。様々なメリットがうたわれるデジタル作画だが、一方で大きく制作環境が変わることへの戸惑いの声もある。実際にデジタル化することで、制作の現場に何が起きるのか。

[07:30 4/5]

2017年04月04日(火)

兼業まんがクリエイター・カレー沢薫の日常と退廃 第106回 連続特集・カレー沢薫と「IT用語」(46)CGM

漫画家・コラムニストとして活躍する兼業作家・カレー沢薫氏が、日常と創作にまつわるエピソードをつづる全クリエイター必読のコラム。第60回から、カレー沢氏がIT用語をテーマに語る特集コラムを開始しています。今回のテーマは「CGM」です。

[12:00 4/4]

三菱化学のゼオライト膜で日本酒を濃縮!?-度数も香りも2倍の「concentration 作 凝縮 H」を飲んでみた

アルコールや有機溶剤の脱水、天然ガスの分離などに用いられるゼオライト膜を、日本酒の濃縮に用いたという、日本酒好きの筆者としては聞き捨てならない情報を得た。アルコール成分に加え、日本酒の旨味や香り成分も2倍に濃縮したという。さっそく購入して実際に飲んでみた。

[09:00 4/4]

2017年04月03日(月)

ダッソー・システムズ、消費財・小売業界向けに3つの新しいソリューション

ダッソー・システムズは3日、消費財・小売業界向けに、3DEXPERIENCEプラットフォームを基盤とした3つの新しいインダストリー・ソリューション・エクスペリエンスを発表するとともに、既存の消費財・小売業界インダストリー・ソリューション・エクスペリエンスの機能強化も明らかにした。

[14:39 4/3]

2017年03月31日(金)

ストラタシス、3Dプリントの時間と材料を最大30%削減する新機能をリリース

ストラタシス・ジャパンは、メーカーボット製 3Dプリンタ向けMakerBot Printソフトウェアの新機能「MinFill」をリリースした。

[14:10 3/31]

2017年03月29日(水)

DMM.make、「企業向けIoT人材育成研修」の提供を開始

DMM.comは29日、DMM.make AKIBAによる「企業向けIoT人材育成研修」の提供を開始した。企業の経営者やそこで働く人々がIoT技術や事例を「自らのビジネスに応用させる」ために必要な知識を得る機会を提供する講座を実施する。

[12:47 3/29]

2017年03月28日(火)

兼業まんがクリエイター・カレー沢薫の日常と退廃 第105回 連続特集・カレー沢薫と「IT用語」(45)MFP

漫画家・コラムニストとして活躍する兼業作家・カレー沢薫氏が、日常と創作にまつわるエピソードをつづる全クリエイター必読のコラム。第60回から、カレー沢氏がIT用語をテーマに語る特集コラムを開始しています。今回のテーマは「MFP」です。

[12:00 3/28]

スタートアップ体験イベント開催-人気ロボット12種類以上30台が集結

東京都・日本橋のサイボウズ東京オフィスにて、起業家体験イベント「スタートアップウィークエンド(Startup Weekend)」が開催される。開催日時は4月16日18:00~4月18日21:00。

[09:00 3/28]

2017年03月27日(月)

3Dプリンタも使える服飾系コワーキングスペース「andMade」4月末に開設

古舘伊知郎らが設立した「古舘プロジェクト」は、同社がプロデュースを行っている個人向け服飾系コワーキングスペース「andMade(アンドメイド)」を2017年4月末より開設すると発表した。

[18:01 3/27]

2017年03月23日(木)

PTC、技術計算ソフトウェア「PTC Mathcad Prime 4.0」をリリース

PTCは23日、技術計算ソフトウェア「PTC Mathcad Prime」の最新版(4.0)をリリースしたと発表した。最新版では、従来より大規模で複雑なワークシートを管理する機能が強化されているという。

[18:16 3/23]

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事