マイナビニュース | テクノロジー | ものづくり | イチオシ記事

イチオシ記事

2017年09月20日(水)

3Dプリンタブームの「鎮火」と「再興」- 米Formlabs CPOが語った3Dプリンティングの現在

2014年~2015年頃、3Dプリンタの成形技術の特許切れが相次ぎ、安価な3Dプリンタが数多く発売され、一時は3Dプリンタが家電量販店に並び、一般家庭にも普及するのでは、と見られていた。今回は、米Formlabs CPO(製品最高責任者) David Lakatos氏に、同社製品および3Dプリンタ製品全体の今後の展望や、3Dプリンタブーム収束の理由などを聞いた。

[09:00 9/20]

2017年09月19日(火)

兼業まんがクリエイター・カレー沢薫の日常と退廃 第128回 連続特集・カレー沢薫と「IT用語」(68)MVNO

漫画家・コラムニストとして活躍する兼業作家・カレー沢薫氏が、日常と創作にまつわるエピソードをつづる全クリエイター必読のコラム。第60回から、カレー沢氏がIT用語をテーマに語る特集コラムを開始しています。

[12:00 9/19]

2017年09月15日(金)

材料開発をAIが行う? - BIOVIAがもたらす、次世代のものづくり

新材料の発見がもたらす社会への影響は大きい。例えば、炭素繊維強化プラスチックにより航空機は大幅な軽量化を果たし、製造コストおよび燃料コストの削減を実現した。産業の基盤となる、材料を開発する意義は大きく、その研究は日々進められている。その材料開発が今、パラダイムシフトを迎えている。最先端の研究ではなにが起きているのか。

[17:24 9/15]

建築設計/施工図がスマホで利用可能に - PLSやNVIDIAなど、BIM/CIM専用クラウドサービスを提供開始

建築分野で浸透・拡大を続けるBIMとCIM。ペーパレススタジオジャパン(PLS)は、この2つをコラボレーションする専用クラウドサービスの提供を開始した。同サービスは、NVIDIAの仮想GPUソリューションによって、iPhoneやandroidといった端末からも使用可能となる。これにより、コスト面での導入にあたる、障壁が下がることが期待される。

[12:05 9/15]

シーメンスPLM、11月に電気製造向け新製品をリリース - 半導体分野の成長に注目、Mentorとの統合を進めてソリューションを拡大

シーメンスPLMソフトウェアは、米国ボストンでアナリスト向けのイベント「Siemens Industry Analyst Conference」を開催したが、Mentor Graphicsとのシナジーへの期待に応える形で、機械系と電気系の開発、設計、製造プロセスの統合に触れる内容が多かった。

[09:00 9/15]

2017年09月14日(木)

シーメンスPLM、業界別PLMソリューションを拡大 - 各業界のベストプラクティスで、デジタル化を推進

9月7日(米国時間)、米国ボストンで行われたSiemens Industry Analyst ConferenceでシーメンスPLMソフトウェアは、同社が持つ広範囲の製品ポートフォリオを活用し、個々の業界の事情に合わせて「デジタル化」、「デジタル・ツイン」を推進し、デジタルスレッドを実現するために、業界別のベストプラクティスを提供するソリューションを強化していくと同時に、これまではサポートしていなかった業界にも拡大していく方針を発表した。

[12:28 9/14]

2017年09月13日(水)

公差って何?これだけは知っておきたい3D CAD知識 第19回 3D CADの用語はわかりづらい?

身の回りにあるものの多くは誰かがCADというツールを使って設計したものです。本連載では、ものづくりに興味があるCAD初心者に向けて「CADとは何か」というところから、CADを扱うときに頻出する専門用語など、CADの基本知識を解説していきます。

[16:30 9/13]

2017年09月12日(火)

兼業まんがクリエイター・カレー沢薫の日常と退廃 第127回 連続特集・カレー沢薫と「IT用語」(67)GUI

漫画家・コラムニストとして活躍する兼業作家・カレー沢薫氏が、日常と創作にまつわるエピソードをつづる全クリエイター必読のコラム。第60回から、カレー沢氏がIT用語をテーマに語る特集コラムを開始しています。

[12:00 9/12]

なぜヤマハは、二輪車開発ソリューションとしてシーメンスPLMを選んだのか - CEOが語った採用に至る背景

9月6日(米国時間)、シーメンスPLMソフトウェアは、米国ボストンで行われた「Siemens Industry Analyst Conference」で、ヤマハ発動機が二輪車の開発用に3D CADソフト「NX」とPLMソフト「Teamcenter」を導入したことを発表した。

[11:00 9/12]

2017年09月11日(月)

バナナの滑りから考える、科学技術と価値観のイノベーション - イノベスタ2017 北里大・馬渕名誉教授特別講演

東京都立産業技術研究センターは9月8日、ものづくり技術を楽しみながら同センターの技術や設備を見学・体験できるイベント「INNOVESTA!(イノベスタ)2017」を開催した。本稿では、同イベントにて行われた、2014年にバナナの皮の滑りに関する研究でイグノーベル賞を受賞した北里大学 馬渕清資名誉教授による特別講演の模様をレポートする。

[12:00 9/11]

より良い都市環境はどうすれば実現できるのか? - スマートシティの実現に挑むPTC

近い将来、世界の人口の多くが都市部で生活するようになると言われている。しかし、そうした状況におけるより良い都市環境を実現するためにはさまざまな課題が存在しており、その解決に向け、スマートシティの実演を目指す動きが世界各地で進められている。PTCは、そうしたスマートシティへ実現を、プラットフォームを提供することで、支援しようとしている。

[09:00 9/11]

2017年09月08日(金)

JDA、国内審査通過5作品を発表-ロボット技術を利用した義足など

ジェームズダイソン財団は、同財団が主催する国際エンジニアリングアワード、ジェームズ ダイソン アワード 2017(以下、JDA)において、国内最優秀賞作品ならびに国内審査通過作品の計5作品の決定を発表した。

[08:58 9/8]

2017年09月06日(水)

富士通、クラウドを使わずに多拠点間のデータ共有速度を9割短縮

富士通研究所は、同社が2015年に開発した部屋全体をデジタル化するUI技術を拡張し、多拠点間の円滑な共創活動を実現する技術を開発したと発表した。

[15:24 9/6]

2017年09月05日(火)

ブラザー、衣類用高機能プリンター「GTX」発売 - 従来機の3分の1の印刷時間

ブラザー工業は、パソコン上で作成したイメージをTシャツなどの衣類へ簡単に直接印刷ができるガーメントプリンターの新製品「GTX」の販売を開始した。

[16:39 9/5]

3次元CADデータ授受作業を効率化するサービスを提供開始-NEDSとエリジオン

NTTデータエンジニアリングシステムズ(NDES)とエリジオンは、製造業向けの3次元CADデータ品質管理サービスに関する契約を締結したと発表した。これを受け、NDESはものづくり業界向けクラウドサービス「Manufacturing-Space」に3次元CADデータ変換・活用支援ツールおよび3次元CADデータ処理エンジンを搭載した新たなサービス提供を開始する。

[15:47 9/5]

兼業まんがクリエイター・カレー沢薫の日常と退廃 第126回 連続特集・カレー沢薫と「IT用語」(66)USB Type-C

漫画家・コラムニストとして活躍する兼業作家・カレー沢薫氏が、日常と創作にまつわるエピソードをつづる全クリエイター必読のコラム。第60回から、カレー沢氏がIT用語をテーマに語る特集コラムを開始しています。

[12:00 9/5]

2017年09月04日(月)

メガソフト、3DモデルやCAD図面等をモバイルで共有できるサービスを開始

メガソフトは、建築業務でやり取りされる3Dモデル、CAD図面、画像、動画、オフィス文書をスマートフォンやタブレットで共有できるサービス「どこでも建築コミュニケーション・イエクラウド」(以下 イエクラウド)を9月1日より提供開始した。

[08:00 9/4]

2017年09月01日(金)

内閣府、15回目となる産学官連携功労者表彰の授与式を開催

内閣府は9月1日、企業、大学、公的研究機関などの産学官連携活動において、大きな成果を収め、あるいは先導的な取組を行うなど、産学官連携活動の推進に多大な貢献をした優れた成功事例に関し、その功績を称えることで日本の産学官連携活動のさらなる進展に寄与することを目的とした取り組みである「第15回 産学官連携功労者表彰」の受賞者の表彰を行う授与式を執り行った。

[19:22 9/1]

Flashクリエイターはどこへ消えた? ゲームアプリ開発における変化と挑戦のモデルケース-CEDEC 2017

Flashによるコンテンツ制作は、急激にシェアを落としたもののひとつといえる。では、かつての「Flashクリエイター」たちはどこに"消えた"のだろうか?ゲーム開発者向けカンファレンス「CEDEC 2017」1日目(8月31日)においてGREEが行ったセッションでは、その解として、同社内に在席する5人のスタッフのケースを公開した。

[15:50 9/1]

UV硬化インクジェット方式の3Dプリンタをミマキが発売 - 1000万色以上のフルカラー造形を実現

ミマキエンジニアリングは8月31日、2017年11月より販売予定のUV硬化インクジェット方式3Dプリンタ「3DUJ-553」の説明会を行った。想定予想価格は1780万円(税別)。

[07:00 9/1]

2017年08月31日(木)

砂が液体になる? 新感覚体験「流動床インターフェース」-CEDEC 2017

ゲーム開発者向けカンファレンス「CEDEC 2017」(9月1日まで)において、参加者の注目をひときわ集めていたのが、砂がまるで湯のような感触になる「流動床インターフェース」だ。

[11:00 8/31]

2017年08月29日(火)

兼業まんがクリエイター・カレー沢薫の日常と退廃 第125回 連続特集・カレー沢薫と「IT用語」(65)サーバ

漫画家・コラムニストとして活躍する兼業作家・カレー沢薫氏が、日常と創作にまつわるエピソードをつづる全クリエイター必読のコラム。第60回から、カレー沢氏がIT用語をテーマに語る特集コラムを開始しています。

[12:00 8/29]

2017年08月24日(木)

鉄道総研、ディープラーニングによるトンネルの「ひび割れ」検出方法を開発

鉄道総合技術研究所(以下 鉄道総研)は、ディープラーニングを活用し、トンネル覆工面の画像から「ひび割れ」を自動検出する手法を開発したことを発表した。

[14:39 8/24]

キヤノンITS、PLMを在宅勤務でも安全に活用できるクラウドサービスを提供

キヤノンITソリューションズ(キヤノンITS)とPTCジャパンは8月24日、ものづくり企業における設計・開発業務をオフィスとは異なる自宅などでも、安全かつ安心してリモート環境として利用することを可能とするソリューション「スマートPLMサポートサービス」の提供を9月上旬より開始すると発表した。

[10:00 8/24]

2017年08月23日(水)

公差って何?これだけは知っておきたい3D CAD知識 第18回 スケッチの寸法、後から入れる? 先に入れる?

身の回りにあるものの多くは誰かがCADというツールを使って設計したものです。本連載では、ものづくりに興味があるCAD初心者に向けて「CADとは何か」というところから、CADを扱うときに頻出する専門用語など、CADの基本知識を解説していきます。

[13:15 8/23]

2017年08月22日(火)

兼業まんがクリエイター・カレー沢薫の日常と退廃 第124回 連続特集・カレー沢薫と「IT用語」(64)デジタルツイン

漫画家・コラムニストとして活躍する兼業作家・カレー沢薫氏が、日常と創作にまつわるエピソードをつづる全クリエイター必読のコラム。第60回から、カレー沢氏がIT用語をテーマに語る特集コラムを開始しています。

[12:00 8/22]

ジェイテクト、CBNクランクシャフト研削盤を販売開始

ジェイテクトは、自動車などのクランクシャフト加工において、高精度加工、高生産性、高いフレキシブル性を実現するCBNクランクシャフト研削盤「GF50M」シリーズを開発し、8月21日より販売を開始した。

[09:00 8/22]

2017年08月21日(月)

内閣府、15回目となる産学官連携功労者表彰の受賞者を発表

内閣府は8月21日、企業、大学、公的研究機関などの産学官連携活動において、大きな成果を収め、あるいは先導的な取組を行うなど、産学官連携活動の推進に多大な貢献をした優れた成功事例に関し、その功績を称えることで日本の産学官連携活動のさらなる進展に寄与することを目的とした取り組みである「第15回 産学官連携功労者表彰」の受賞者を決定したことを発表した。

[19:38 8/21]

2017年08月17日(木)

都産技研、ビジネス向け施設公開イベント開催 - イグノーベル賞受賞者の講演も

東京都立産業技術研究センター(都産技研)は、同センターの施設公開イベント「INNOVESTA!(イノベスタ) 2017ビジネスデー」を開催する。開催日時は9月8日 10:00~17:00(開場9:30)。

[18:54 8/17]

2017年08月16日(水)

ワンコインで自分の体を3Dスキャンできるキャンペーン-karada3D.com

スペースビジョンは、銀座スペースビジョン社内にあるスタジオスペースにて、クラウドサービス「karada3D.com」の3Dスキャニングを500円(通常は2500円)で体験できるキャンペーンを実施する。実施期間は8月24日~26日。

[14:38 8/16]

2017年08月08日(火)

Maker Faire Tokyo 2017は今年も大賑わい!-「気になったものアレコレ」を紹介

Makerムーブメントのお祭り「Maker Faire Tokyo 2017」が今年も東京ビッグサイトで行われた。ここ数年は西館で行われていたが、今年は東7/8ホールと規模を拡大している。今回は、気になった製作物や製品を紹介していきたい。

[12:47 8/8]

兼業まんがクリエイター・カレー沢薫の日常と退廃 第123回 連続特集・カレー沢薫と「IT用語」(63)半導体

漫画家・コラムニストとして活躍する兼業作家・カレー沢薫氏が、日常と創作にまつわるエピソードをつづる全クリエイター必読のコラム。第60回から、カレー沢氏がIT用語をテーマに語る特集コラムを開始しています。

[12:00 8/8]

2017年08月03日(木)

NEDO、AIでコンクリートひび割れを検出する技術を開発 - 点検作業を省力化

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は8月3日、首都高技術、産業技術総合研究所(産総研)、東北大学が進めてきた研究プロジェクトとして、人工知能技術(AI)を活用することで、表面に汚れや傷がある状態でも、幅0.2mm以上のコンクリートのひび割れを、80%以上の精度で検出可能なシステムを開発したことを発表した。

[16:42 8/3]

XYZ、ABSリフィルフィラメントの新色およびPLAリフィルフィラメントを発売

XYZプリンティングジャパンは3日、3Dプリンター「ダヴィンチ」シリーズ用のABSリフィルフィラメントの新色展開と、PLAリフィルフィラメントの販売開始について発表した。

[15:56 8/3]

2017年08月01日(火)

兼業まんがクリエイター・カレー沢薫の日常と退廃 第122回 連続特集・カレー沢薫と「IT用語」(62)IIoT

漫画家・コラムニストとして活躍する兼業作家・カレー沢薫氏が、日常と創作にまつわるエピソードをつづる全クリエイター必読のコラム。第60回から、カレー沢氏がIT用語をテーマに語る特集コラムを開始しています。

[12:00 8/1]

2017年07月31日(月)

海外拠点へCADデータや機密情報を安全・高速に転送するサービスを展開

日立システムズエンジニアリングサービスは7月31日、日立システムズと連携し、国内拠点および海外拠点などとデータを共有する企業向けに、データを一時的に無意味化し、低コストで安全かつ高速に転送する「グローバルセキュアデータ転送サービス」を発売すると発表した。提供は10月開始予定。

[15:18 7/31]

2017年07月28日(金)

ライブ配信やSNSでのシェアも - ソフトバンク、iPhone用360度カメラを発売

ソフトバンク コマース&サービスは7月28日、米・Giropticが開発したiPhone用360度カメラ「Giroptic iO(ジロプティック アイオー)」を発売すると発表した。参考標準価格は2万7,593円(税別)。

[18:48 7/28]

2017年07月27日(木)

ボーイングとダッソー・システムズがパートナーシップの拡大を発表

ダッソー・システムズは、ボーイングとパートナーシップを拡大したことを発表した。

[15:29 7/27]

夏休みにプログラミング&ロボット工作! - 小学5年生が「ソビーゴ こどもロボットプログラミング」作ってみた

ワイズインテグレーションが発売した「ソビーゴ こどもロボットプログラミング」。"名刺サイズの子ども用プログラミング専用パソコン"として知られる「IchigoJam」を開発したナチュラルスタイルと同社が共同で企画したロボット・プログラミング教材だ。今回はゲーム好きでギークな小学5年生の我が子に、実際に挑戦させてみることにした。

[12:00 7/27]

2017年07月26日(水)

カブク×博報堂コンサル、ASEANでのプロダクト開発期間を短縮するサービス

カブクは、博報堂グループのコンサルティング専門会社「博報堂コンサルティング・アジア・パシフィック」と共同で、ASEAN地域におけるプロダクト開発を短期間で可能にするアジャイル型商品開発プログラム「Agile Future Emerging Program(アジャイル・フューチャー・イマージング・プログラム)」の提供を開始することを発表した。

[08:48 7/26]

2017年07月25日(火)

兼業まんがクリエイター・カレー沢薫の日常と退廃 第121回 連続特集・カレー沢薫と「IT用語」(61)ADAS

漫画家・コラムニストとして活躍する兼業作家・カレー沢薫氏が、日常と創作にまつわるエピソードをつづる全クリエイター必読のコラム。第60回から、カレー沢氏がIT用語をテーマに語る特集コラムを開始しています。

[12:00 7/25]

2017年07月21日(金)

オートデスク、機械学習で3Dプリントでの設計を支援-2017年内にリリース

オートデスクは20日、機械学習を応用した設計コンセプト「ジェネレーティブ デザイン」を実現するための機能を、アディティブマニュファクチャリング(積層造形)のための設計ソフトウェア「Autodesk Netfabb」に追加することを発表した。

[07:30 7/21]

2017年07月20日(木)

初公開のINFOBARコンセプト、幻のtalby 2を展示 - "デザインケータイ"の歴史を振り返る「ケータイの形態学 展」

KDDIは7月21日より、au Design project 15周年を記念した展覧会「ケータイの形態学 展 - The morphology of mobile phones -」を開催する。会期は7月21日~31日、会場は東京都・千代田区のGOOD DESIGN Marunouchi。入場無料。

[22:15 7/20]

ラティス、軽量3DデータXVL技術が「3Dカタログ.com」モバイル対応版に採用

ラティス・テクノロジーは、福井コンピュータドットコムが提供する建材・設備と住まいの3Dシミュレーションサイト「3Dカタログ.com」スマートフォン・タブレット対応版の3D表示に、ラティスの軽量3Dデータ「XVL技術」が採用されたことを発表した。

[12:05 7/20]

2017年07月18日(火)

シーメンス、「LMS Test.Lab 17」に効率性と生産性を向上させる新機能

シーメンスPLMソフトウェアは、実験ベースのエンジニアリング統合ソリューション「LMS Test.Lab」の新バージョンとして、「LMS Test.Lab 17」をリリースしたことを発表した。

[17:08 7/18]

兼業まんがクリエイター・カレー沢薫の日常と退廃 第120回 連続特集・カレー沢薫と「IT用語」(60)アディティブ・マニュファクチャリング

漫画家・コラムニストとして活躍する兼業作家・カレー沢薫氏が、日常と創作にまつわるエピソードをつづる全クリエイター必読のコラム。第60回から、カレー沢氏がIT用語をテーマに語る特集コラムを開始しています。

[12:00 7/18]

2017年07月14日(金)

シーメンス、STAR-CCM+新バージョンに設計探索機能と設計最適化機能を追加

シーメンスPLMソフトウェアは14日、同社のマルチフィジックスCFD(数値流体力学)シミュレーション/解析ソフトウェア「STAR-CCM+」の新バージョン12.04に、製品設計の探索と最適化を自動化する2つの新しい完全統合型機能を搭載したことを発表した。

[18:45 7/14]

安藤ハザマと東電設計、橋梁撤去・架設の3Dシミュレーション技術を開発

安藤ハザマと東電設計は7月13日、クレーンによる橋梁撤去・架設工事において、現地状況とクレーンの動きを忠実に再現する3Dシミュレーション技術を開発した。

[16:44 7/14]

富士通、AI技術で作業員の熱ストレスレベルを推定する新アルゴリズムを開発

富士通は、デジタルビジネス・プラットフォーム「FUJITSU Digital Business Platform MetaArc」上で展開している、IoTで現場を見守る安全管理を支援するソリューションの強化を目的に、同社の「Human Centric AI Zinrai」を活用した、警備業務など継続的な作業における熱ストレスの推定を行う新しいアルゴリズムを富士通研究所と共同で開発し、7月下旬より提供を開始することを発表した。

[08:44 7/14]

2017年07月13日(木)

ダッソー×APWorks、航空宇宙・防衛企業の積層造形の連続生産に向けた協業

ダッソー・システムズ(以下、ダッソー)は13日、エアバスの子会社で金属3Dプリンティングを専門とするAirbus APWorks(以下、APWorks)と、航空宇宙・防衛産業において、アディティブ・マニュファクチャリングを大規模生産で利用を進めるための共同パートナーシップを締結したことを発表した。

[18:41 7/13]

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事