マイナビニュース | テクノロジー | ものづくり

関連キーワード

イチオシ記事

【連載】3Dペンでカレー沢薫さんを「立体化」してみた 第3回 カレー沢薫さん、光る

空中にお絵かきできると話題になった「3Dペン」。それを使って、漫画家・コラムニストのカレー沢薫さんの自画像を"立体化"してみました。

[12:00 5/30]

新着記事

一覧

OKI、2015年4月に取得した青梅工場を公開 - PCB生産~実装を一貫受託

沖電気工業(OKI)は5月30日、東京都青梅市に位置するEMS(設計・生産受託サービス)事業本部の青梅事業所をプレス向けに公開した。

[19:55 5/30]

カレー沢薫さんの"3D"ロゼットを抽選で1名にプレゼント!

マイナビニュースでは、人気コラム「兼業まんがクリエイター・カレー沢薫の日常と退廃」の著者・カレー沢薫さんをモチーフにしたロゼット(ブローチ)を抽選で1名にプレゼントするTwitterキャンペーンを開催します。募集期間は5月30日~6月10日。

[12:00 5/30]

新着記事

一覧

【レポート】立教大学理学部の超実践的3Dプリンタ活用法 - 理学教育で際立つ「モノの威力」と教員が授業に専念できる体制づくり

ホビー用途から産業利用まで幅広く普及が進む3Dプリンタだが、もう1つ注目すべきなのが教育分野での活用だ。立教大学理学部では2015年度より「3Dプリンタの理学教育での活用」を目指すプロジェクトに取り組んでおり、3Dプリンタを導入して分子モデルを出力し、教材として授業で使用している。

[06:00 5/30]

日立、超高速エレベータの走行試験で分速1200m(時速72km)を達成

日立製作所(日立)は5月27日、中国・広州市の超高層複合ビル向け超高速エレベーターの走行試験で分速1200m(時速72km)を達成したと発表した。

[13:42 5/27]

シーメンスPLM、2D設計図を簡単に作成できるモバイルアプリをリリース

シーメンスPLMソフトウェア(シーメンスPLM)はこのほど、手書きのスケッチから2D設計図を作成できるタブレット・スマートフォン向けアプリ「Catchbook」をリリースしたと発表した。

[14:17 5/26]

【連載】3Dペンでカレー沢薫さんを「立体化」してみた 第2回 3Dペンは、カレー沢さんの顔を描くために生まれてきたのかもしれない

空中にお絵かきできると話題になった「3Dペン」。それを使って、漫画家・コラムニストのカレー沢薫さんの自画像を"立体化"してみました。

[12:00 5/25]

鯖江の職人たちが作る顔検出防止アイウェア「PrivacyVisor」が受注開始

福井県鯖江市に本社を置くニッセイは、顔認識ツールなどによる顔検出を防ぐアイウェア「PrivacyVisor」の受注を5月27日より開始すると発表した。

[13:48 5/24]

【連載】機械の目が見たセカイ -コンピュータビジョンがつくるミライ 第15回 コンピュータビジョン分野における機械学習(3) - 識別器

今回は、顔検出、人検出などで用いる識別器についてもう少し詳しく解説したいと思います。ニューラルネットワーク(Neural Network)、サポートベクターマシーン(SVM:Support Vector Machine)、ランダムフォレト(Random Forest、またはRandomized Trees)、AdaBoostなどがあります。今回は、SVM、Random Forest、AdaBoostについてご紹介します。

[10:00 5/24]

DMM.makeのクリエイター陣による3Dモデルを購入できる公式ストアがオープン

DMM.comは5月23日、同社の「DMM.make 3Dプリント」サービスにて、公式ストア「DMM.make 3D PRINT オフィシャルストア」をオープンした。

[13:11 5/23]

【連載】3Dペンでカレー沢薫さんを「立体化」してみた 第1回 はじめての3Dペンで「立体お絵かき」に挑戦

空中にお絵かきできると話題になった「3Dペン」。それを使って、漫画家・コラムニストのカレー沢薫さんの自画像を"立体化"してみました。

[12:00 5/23]

ポータブル3次元計測装置のクレアフォーム、2016年は品質管理で飛躍目指す

ポータブル3次元計測ソリューションを提供するクレアフォームの日本支社であるクレアフォームジャパンは5月20日、都内で説明会を開催した。同会ではカナダの本社から来日したアジア太平洋地域代表を務めるカール・メルシエ氏が、製造業および3次元計測市場の動向やクレアフォームの強みについて語った。

[10:03 5/23]

【特別企画】老舗の技術と"素人視点"の融合が生み出した、世界的ベストセラー - 三菱鉛筆 油性ボールペン「ジェットストリーム」

世の中にはさまざまな商品が溢れているが、その中でヒット商品となるものは一握り。その成功の裏側には、工夫と改善を繰り返している技術者たちの姿がある。これは、ITを使った試作と小ロット生産で全国の開発者の支援を行うプロトラブズ協賛のもと、日本のものづくりのリーディングカンパニーを取材し、製品開発を成功へと導いた「発見」とは何だったのかを探っていく連載である。第20回目は、三菱鉛筆が開発した、低い筆記抵抗でなめらかな書き味を実現し、世界60カ国・年間1億本以上を販売する大ヒット商品となった油性ボールペン、「ジェットストリーム」だ。

[09:30 5/23]

建築用3Dプレゼンソフト「Walk in home 16」発売 - 省エネ対応の新機能

DTSは、建築用3Dプレゼンテーションソフト「Walk in home」の新バージョンとなる「Walk in home 16」の販売を開始する。発売日は5月20日。

[17:13 5/20]

PTC、最新版IoTプラットフォーム「ThingWorx 7」をリリース

PTCジャパンは5月20日、米PTCが同社のIoTプラットフォームの最新版「ThingWorx 7」をリリースしたと発表した。

[14:39 5/20]

【レポート】XYZプリンティング、未発売の3Dプリンタ「ダヴィンチ Mini w」を披露 - 第7回教育ITソリューションEXPO

XYZプリンティングは、5月18日から20日まで東京ビッグサイトで開催されている第7回教育ITソリューションEXPO(EDIX)に発売前のデスクトップ3Dプリンタ「ダヴィンチ Mini w」を展示している。

[07:00 5/20]

アスク、3Dモデリングツール"Rhino"対応の「NVIDIA Iray」用プラグイン発売

アスクは、3次元モデリングツール「Rhino」に対応した「NVIDIA Iray」用プラグイン「Iray Plug-in software for Rhino」の販売を開始することを発表した。発売時期は5月下旬を予定。

[18:14 5/19]

SOLIDWORKSのデータをVectorworksで活用 - キヤノンITSが新ソリューション

キヤノンITソリューションズ(キヤノンITS)は5月18日、機械系CAD「SOLIDWORKS」と建築系CAD「Vectorworks」を融合したCADソリューションの提供を5月30日より開始すると発表した。

[18:39 5/18]

日立建機、3次元CAD用のVDIに フラッシュ構成のNetApp FASシステムを採用

ネットアップは5月17日、同社のオールフラッシュ構成のNetApp FASシステムが日立製作所の仮想デスクトップ基盤(VDI)に採用されたと発表した。

[11:35 5/18]

3Dスキャンやレーザー刻印が可能な3Dプリンタ複合機 - XYZプリンティング

XYZプリンティングジャパンは16日、3Dスキャン機能やレーザー刻印を搭載したコンパクトな3Dプリンタ複合機「ダヴィンチ Jr. 1.0 3in1(ジュニア 1.0 スリーインワン)」を発表した。同社Webサイトならびに販売代理店、家電量販店を通じ、6月1日より販売を開始する。

[14:02 5/16]

【特別企画】生産現場との一体開発で“プレミアム”なコンバインを実現 - ヤンマー 自脱型コンバイン「YHシリーズ」

世の中に溢れる商品の中でヒット商品となるものは一握り。その成功の裏側には、工夫と改善を繰り返している技術者たちの姿がある。ものづくりのリーディングカンパニーを取材し、製品開発を成功へと導いた「発見」とは何だったのかを探っていく本連載の第19回は、ヤンマーが開発した、プロ農家が求める本当に必要な機能を徹底的に追求した“プレミアムデザイン”コンバイン、「YHシリーズ」だ。

[12:00 5/16]

【レポート】日本最大級の高速バスターミナル「バスタ新宿」、今後の課題は?

2016年4月4日、新宿駅南口に日本最大級の高速バスターミナル「バスタ新宿」がオープンした。この施設について、4月21日に「第1回駅と空港の設備機器展」の会場で、国土交通省関東地方整備局東京国道事務所の西川昌宏所長の講演があった。

[11:38 5/12]

どの方向からも自分に向いているように見えるディスプレイ - 産総研が開発

産業技術総合研究所(産総研)は5月9日、どの方向からも画像が自分に向いているように表示できるディスプレイを開発したと発表した。

[12:54 5/10]

三菱電機、73.8km/hの超高速エレベーター技術を開発 - 2Fから119Fまで53秒

三菱電機は5月10日、1230m/min(73.8km/h)のエレベーター技術を開発したと発表した。同社によれば世界最高速だという。

[12:28 5/10]

【連載特別企画】日本のものづくり最前線! プロトラブズが先駆者と探る 第6回 生活習慣改善サービス「デイリーサポート」でヘルスケア事業挑戦- 京セラ(後編)

京セラが日本予防医学協会さんと連携して提供する生活習慣改善サービス「デイリーサポート」について、前編に引き続き、京セラ 通信機器事業本部 通信機器経営戦略部 新事業推進部責任者 内藤昌宏氏と、日本のものづくりの開発支援を進めるプロトラブズ合同会社 社長 トーマス・パン氏による対談をお届けする。

[09:30 5/10]

KICKSTARTERなどのプロジェクト申請支援「DMM Starter」6月開始 - DMM.com

DMM.comは、「海外クラウドファンディング プロジェクト申請支援サービス」を提供しているAWESOME JAPANと業務提携契約を締結したと発表した。

[12:13 5/9]

【レポート】中村獅童×初音ミク「超歌舞伎」で驚きの演出をしかけたNTTの最新技術に迫る

2日間にわたり開催されたニコニコ超会議。その中でも大きな話題を呼んだのが、中村獅童と初音ミクの超歌舞伎「今昔饗宴千本桜」だろう。歌舞伎でありながら最新技術をふんだんに取り入れたステージはニコニコ生放送でも配信され、連日大反響を呼んだが、この超歌舞伎を映像技術面で支援したのがNTTである。超歌舞伎のどこに同社の最新技術が使われていたのか、現地を取材した。

[11:25 5/9]

【レポート】これぞ「技術の無駄遣い」 - 超会議でドローンを使ったクレーンゲームが遊べる!

4月29日、ニコニコ超会議が開幕した。さまざまなブースが立ち並ぶ中、今年ならではの旬な企画が「超ドローン」だ。単なるドローン体験ではなく、ドローンを使ってクレーンゲームができるというniconicoらしい発想のユニークなブースである。どんな楽しみ方ができるのか、現地を取材した。

[22:47 4/29]

【レポート】超会議に岐阜県関市の刀匠が集結して日本刀を"つくってみた" - 一般参加可能な刀鍛冶体験も

4月29日、ニコニコ超会議が開幕した。今年の目玉企画の1つ「超刀剣」ブースでは"刃物の都"として知られる岐阜県関市の刀匠が集結。超会議内のブースで実際に日本刀の鍛錬を行った。

[21:12 4/29]

東大など、波エネルギーを吸収し小型船の揺れを抑制 - 乗り心地が大幅向上

東京大学(東大)は4月27日、波エネルギーを吸収することで乗り心地を大幅に向上させた小型船「Wave Harmonizer」(WHzer)を開発したと発表した。

[13:28 4/28]

日精樹脂工業、電気式射出成形機のNEX-IVシリーズ - 中型4機種の受注開始

日精樹脂工業は4月27日、主力機種である電気式射出成形機のNEXシリーズにおいて最新機種のNEX-IVシリーズを開発し、5月から中型クラス4機種の受注を開始すると発表した。

[08:00 4/28]

バックナンバー

このカテゴリーについて (テクノロジー>ものづくり)

 トップへ
ものづくり産業に関わるすべての人たちに最新技術やビジネス情報を発信

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

[アイマス]新作「プラチナスターズ」とローソンがコラボ グッズやイベント招待も
[00:00 5/31] ホビー
スネに傷持つゴルファーが秘境で運命の出会いを果たす、「オーイ!とんぼ」
[23:47 5/30] ホビー
【レポート】COMPUTEX TAIPEI 2016 - ASUSが"第7世代"Core搭載モデルなど2in1 PC「ASUS Transformar 3」シリーズを発表
[23:35 5/30] パソコン
「さんてつ」の吉本浩二、聴覚障害を題材にしたドキュメントマンガ1巻
[23:10 5/30] ホビー
石黒彩、モー娘。時代は「低収入ではなかった」- 番組での発言を訂正・謝罪
[23:06 5/30] エンタメ

特別企画 PR