マイナビニュース | テクノロジー | 計測機器 | ヘッドライン(2012)(1ページ目)

ヘッドライン

2012年12月26日(水)

個人で高性能オシロが買える時代が到来! - テクトロの4万円台オシロを試す 第1回 4万円台のオシロ、その実力とは - まずはワクワクの信号波形チェック

テクトロニクス社が4万円台のデジタルオシロスコープを発売したというニュースが2012年11月末ごろに発表されたが、このほど実機を入手する機会を得たので、エンジニアではない筆者がこのオシロを使っていくつかの回路に流れる信号波形をチェックしてみて、実際の使い勝手、そして実力のほどを確かめてみた。これがこのシリーズの主要テーマである。

[14:00 12/26]

2012年12月20日(木)

テクトロ、MHL CTS 2.0仕様の自動テスト・ソリューションを発表

テクトロニクス社は12月20日、最新のMHL(Mobile High-Definition Link) CTS(コンプライアンス・テスト仕様)2.0に準拠した、トランスミッタ(Tx)、レシーバ(Rx)、ドングルの物理(PHY)/プロトコル・レイヤの自動テスト・ソリューションを発表した。

[18:14 12/20]

2012年12月19日(水)

テクトロ、DDR4/DDR3L/LPDDR3規格のフルテストサポートを発表

テクトロニクス社は12月19日、JEDECのDDR4、DDR3L、LPDDR3規格に対し、電気バリデーションおよび適合性テストのフルサポートを追加したと発表した。

[16:54 12/19]

2012年12月13日(木)

テクトロ、100Gネットワークの設計・テスト向けソリューションを発表

テクトロニクス社は12月12日、100Gbpsネットワークなどの高速データ通信機器のテストを容易化することを目指した計測ソリューションとして、ハイスピード・パターンジェネレータとエラーディテクタの新シリーズ「PPG3000シリーズ(パターンジェネレータ)」および「PEG3000シリーズ(エラーディテクタ)」を発表したほか、併せて同社のオシロスコープ「DSA8300型」向けに最適化されたフェーズ・リファレンス・モジュール「82A04B型」を発表した。

[11:28 12/13]

2012年12月03日(月)

テクトロ、日本と中国にて米A2LAよりISO17025校正規格の認定を取得

テクトロニクス社は12月3日、日本および中国において米American Association for Laboratory Accreditation(A2LA:米国試験所認定協会)から「ISO17025校正」の認定を受けたことを発表した。

[12:11 12/3]

2012年11月29日(木)

テクトロ、視認性を向上させた任意波形/ファンクションジェネレータを発表

テクトロニクス社は11月28日、アクティブLCDディスプレイを採用し、波形パラメータや波形形状の視認性を向上させた任意波形/ファンクション・ジェネレータ「AFG3000Cシリーズ」9製品を発表した。

[09:00 11/29]

2012年11月28日(水)

テクトロニクス、4万円台から購入可能なオシロスコープシリーズを発表

テクトロニクス社は11月28日、電子機器の設計・開発エンジニアや教育機関、ホビイストなどに向けたエントリーレベルのオシロスコープ「TBS1000シリーズ(TBSはTektronix Basic Scopeの略)」を発表した。

[17:02 11/28]

2012年11月26日(月)

アジレント、300万円以下で26.5GHzまで対応したシグナルアナライザを発表

アジレント・テクノロジーは11月26日、同社のシグナルアナライザ「「Agilent N9000A CXA」に13.6GHzならびに26.5GHzに対応したモデルを追加することを発表した。

[13:32 11/26]

アジレント、121万円台から購入可能な7GHz対応のスペアナを発売

アジレント・テクノロジーは11月26日、コスト重視の研究開発、製造、保守などの分野向けベーシック・スペクトラム・アナライザ「Agilent N9322C BSAシリーズ 7 GHz」を発表した。

[12:58 11/26]

2012年11月21日(水)

アンリツ、SSB位相雑音性能-140dBc/Hzを実現したアナログ信号発生器を発表

アンリツは11月21日、同社の信号発生器のラインアップを拡充し、アナログ信号発生器「MG3740A」の販売を開始したことを発表した。

[14:48 11/21]

2012年11月15日(木)

アジレント、12.1型タッチスクリーンを採用したオシロスコープを発表

アジレント・テクノロジーは11月14日、新たなユーザ・エクスペリエンスを実現するタッチ・オシロスコープ「InfiniiVision 4000X シリーズ」を発表した。

[18:28 11/15]

2012年11月02日(金)

アジレント、エレクトロニクス研究・産業向けに高精度・低ノイズ電源を発表

アジレント・テクノロジーは11月2日、同社の高精度計測器「Agilent B2900A」シリーズ向け高精度・低ノイズ電源(電流/電圧源)として、1チャネル対応の「B2961A 低ノイズ パワー・ソース」、2チャネル対応の「B2962A 低ノイズ パワー・ソース」2機種を発表した。

[16:38 11/2]

2012年11月01日(木)

LeCroy、12ビット型オシロスコープ向け「電源解析ソフトウェア」を発表

テレダイン・レクロイ・ジャパンは11月1日、同社の高精度12ビット型オシロスコープ「HDOシリーズ(HDO4000およびHDO6000)」向けオプションとして「電源解析ソフトウェア」を発表した。

[13:59 11/1]

2012年10月31日(水)

テクトロ、次世代放送局の要件に対応するリファレンス・ゼネレータを発表

テクトロニクス社は10月31日、業界トップクラスのシンク・パルス・ゼネレータ(SPG)機能とHDTV制作のためのマスタ・クロック・リファレンス・ゼネレータ機能を併せ持ったリファレンス・ゼネレータ「SPG8000型マスタ・シンク/マスタ・クロック・リファレンス・ゼネレータ」を発表した。

[16:21 10/31]

コニカミノルタ、スマホなどの輝度・色度分布評価向け2次元色彩輝度計を発表

コニカミノルタオプティクスは、マルチサンプルでの輝度・色度分布の評価ができ、スマートフォン(スマホ)やタブレットPCなどの測定を効率化できる2次元色彩輝度計「CA-2500」を2013年2月下旬より発売することを発表した。

[07:00 10/31]

2012年10月25日(木)

テクトロ、PCI Express 3.0の総合自動テストソリューションを発表

テクトロニクス社は10月25日、PCI Express 3.0規格に対応した広範囲かつ完全自動化が可能なトランスミッタ(Tx)/レシーバ(Rx)のコンプライアンス/デバッグソリューションを発表した。

[17:15 10/25]

2012年10月24日(水)

LeCroy、12ビット分解能のマルチタッチオシロ「HDOシリーズ」を発表

Teledyne LeCroyの日本法人であるテレダイン・レクロイ・ジャパンは10月23日、高精度12ビット型オシロスコープ「HDO4000/6000シリーズ」の国内販売を開始することを発表した。

[09:00 10/24]

2012年10月17日(水)

テクトロ、デジタルコンテンツモニタの新製品「Sentry Edge II」を発表

テクトロニクス社は、同社のデジタルコンテンツモニタ「Sentry」の新製品として「Sentry Edge II」を発表した。

[16:28 10/17]

2012年10月11日(木)

アジレント、DDR4/LPDDR3メモリ用コンプライアンス試験ソリューションを発表

アジレント・テクノロジーは10月11日、コンピュータ用および組み込み用DDR/2/3/4メモリおよびLPDDR/2/3メモリ向けにコンプライアンス試験ソリューションを発表した。

[16:46 10/11]

日本NI、高性能オールハイブリッドPXI Expressシャーシを発表

日本ナショナルインスツルメンツ(日本NI)は10月10日、高性能オールハイブリッドのPXI Expressシャーシ「NI PXIe-1085」を発表した。

[08:30 10/11]

2012年10月04日(木)

アジレント、寒冷地用ハンドヘルドデジタルマルチメータを発表

アジレント・テクノロジーは10月4日、-40℃でも動作する寒冷地用ハンドヘルドデジタルマルチメータ「U1273AX」を発表した。

[17:28 10/4]

2012年10月03日(水)

日本NI、無線通信の低エネルギー技術に対応したテストソリューションを発表

日本ナショナルインスツルメンツ(日本NI)は10月3日、無線LAN 802.11acやBluetoothなどの低エネルギー技術に対応したテストソリューションを発表した。

[15:53 10/3]

2012年10月02日(火)

MentorとTeledyne LeCroy、SuperSpeed USB(USB 3.0)プロトコル検証で連携

Mentor Graphicsは、Teledyne LeCroyと協業し、SoCに統合するSuperSpeed USB(USB 3.0)プロトコルを検証する新しいエミュレーションプラットフォームを提供すると発表した。

[18:47 10/2]

テクトロ、スペアナ統合オシロスコープ「MDO4000」シリーズ製品を拡充

テクトロニクス社は10月2日、ミクスドドメインオシロスコープ「MDO4000」シリーズにエントリモデル「MDO4014-3型/MDO4034-3型」の2機種を追加したと発表した。

[17:30 10/2]

テクトロ、クラス最高レベルのデバッグ性能を実現したエントリオシロを発表

テクトロニクス社は10月2日、上位機種のみ提供されていたシリアルバスのデコードやトリガなどの優れたデバッグ機能を備えたオシロスコープのエントリモデル「MSO/DPO2000B」シリーズを発表した。

[15:59 10/2]

2012年09月26日(水)

テクトロ、100G通信のテスト要求に対応したヒットエラーレートテスタを発表

テクトロニクス社は9月26日、100Gのテスト要求に対応するBERTScopeビット・エラー・レート・テスタの新製品「BSA286C型」を発表した。同製品の発表により同社は、エラー検出、パターン生成、クロック・リカバリを含む、最高28.6Gbpsまでの規格適合性試験の完全なサポートを実現したという。

[12:50 9/26]

バックナンバー

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事