マイナビニュース | テクノロジー | エネルギー

関連キーワード

イチオシ記事

imecなど、変換効率12%の半透明ペロブスカイト太陽電池モジュールを開発

imecは5月25日、変換効率12%の半透明ペロブスカイト太陽電池モジュールを開発し、シリコン系の太陽電池と積層することで、20%を超す効率を得られることを確認したと発表した。

[13:09 5/30]

新着記事

一覧

表裏両面の変換効率がほぼ同じ高効率な太陽電池を開発 - imec

ベルギーimecは6月22~24日に独ミュンヘンで開催された太陽光発電技術専門見本市「Intersolar Europe」にて、裏面変換効率を表面変換効率にほぼ等しくなるまで向上させた新たな太陽電池を発表した。

[13:50 6/29]

エネルギー効率向上の需要増でパワートランジスタは安定成長 - IC Insights

米IC Insightsは6月22日(米国時間)、パワートランジスタの世界市場の今後の成長予測を発表した。産業システム、自動車、家電、IoT機器などのエネルギー効率向上のための需要増が期待できるため、今後着実に成長すると予測している。

[13:17 6/29]

新着記事

一覧

NEDO、電力系統の安定運用に向け太陽光発電の遠隔出力制御システムを開発へ

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は6月27日、太陽光発電の遠隔出力制御システムの開発に着手すると発表した。

[16:24 6/27]

村田製作所、太陽光発電向けの1kWミニインバーターを開発

村田製作所は6月22日、太陽光発電向けに1kW出力のミニインバータを開発したと発表した。

[16:22 6/22]

GE、火力発電所の送電端効率でギネス世界記録を達成

GEと仏EDFはこのほど、同国のブシャン火力発電所において送電端効率62.22%を達成し、ギネス世界記録に認定されたと発表した。

[19:26 6/20]

日産、バイオエタノールで発電する燃料電池システム技術を発表

日産自動車(日産)は6月14日、バイオエタノールから発電した電気で走行する新しい燃料電池システム「e-Bio Fuel-Cell」の技術を発表した。

[11:49 6/15]

三菱電機、電機・水道・熱量データの一括管理システムを開発へ

三菱電機は6月14日、愛知時計電機と電気・水道・熱量等の各種検針データを三菱配電制御ネットワーク「B/NET」で一括管理するシステムの共同開発に合意したと発表した。

[12:49 6/14]

豊技大、プルシアンブルー系電極を用いたカルシウムイオン電池の性能評価

豊橋技術科学大学(豊技大)は6月9日、プルシアンブルー(PB)・プルシアンブルー類似体(PBA)を電極材料に用いて、カルシウムイオン電池(CIB)の充放電試験を行い、カルシウム系有機電解液中では、CIBの充放電サイクル性能が優れていることを示したと発表した。

[17:44 6/10]

産総研、共融系液体を正極側の活物質兼電解液として用いた二次電池を開発

産業技術総合研究所(産総研)は6月8日、レアメタルを含まない安価な三塩化鉄六水和物(FeCl3・6H2O)と尿素(CO(NH2)2)とを共融点組成で混合して液体とし、これを正極側の活物質として用いた二次電池を開発したと発表した。

[08:30 6/10]

NIMSら、ZnOのコーティング技術でベアリングの摩擦係数を2/3に低減

物質・材料研究機構(NIMS)と東北大学は6月8日、酸化亜鉛(ZnO)について、その低摩擦特性を保持したままベアリングボールにコーティングする技術を開発し、ベアリングの摩擦係数を約2/3に低減させることに成功したと発表した。

[08:00 6/10]

NEDO、2階建て大型EVバスシステムの実証をマレーシア・プトラジャヤ市で実施

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は6月6日、マレーシアのプトラジャヤ市において、大型の2階建て(ダブルデッカー)EVバスシステムの実証を行うと発表した。

[15:15 6/6]

【レポート】産学連携で自動車エンジンのさらなる進化を目指す - 国家プロジェクト「革新的燃焼技術」で熱効率50%の実現へ

科学技術振興機構(JST)は6月1日、内閣府主導の国家プロジェクト「戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)」の課題のひとつである「革新的燃焼技術」に関する説明会を、神奈川県横浜市にある小野測器テクニカルセンターにて開催した。

[10:00 6/2]

【特別企画】工事不要のLEDランプ「LEDUAL II」、電力50%削減への近道を事例に学ぶ

OKIデータ・インフォテックが取り扱う、蛍光灯型LEDランプ「LEDUAL(リデュアル)」シリーズは、“蛍光灯と交換するだけですぐに使用できる”という特徴をもつ。工事不要でLEDランプを導入できることにはどのようなメリットがあるのだろうか。今回は、LEDUALシリーズを実際に導入したトレックス・セミコンダクター(東京都中央区新川)に導入に至るまでのお話を伺った。

[09:30 6/1]

NEDO、太陽光発電を地産池消する住宅用システムの実証運転をドイツで開始

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は5月31日、「ドイツ連邦共和国におけるスマートコミュニティ実証事業」において、太陽光パネル、蓄電池、ヒートポンプ、HEMS(Home Energy management System)を組み合わせたシステムの実証運転を開始したと発表した。

[17:28 5/31]

東芝、ワイヤレス充電中型EVバスの実証走行を川崎~羽田間で開始

東芝は5月31日、リチウムイオン二次電池「SCiB」を搭載したワイヤレス充電中型電気自動車(EV)バスの実証走行を6月1日より開始すると発表した。

[16:56 5/31]

福島産土着藻類を用いた燃料生産のコスト削減を目指す実証事業が開始

一般社団法人藻類産業創成コンソーシアムは5月31日、福島産土着藻類による燃料生産実証事業を開始すると発表した。

[15:38 5/31]

リチウムイオン電池内部の反応不均一現象を可視化で性能向上へ - 京大など

京都大学(京大)などは5月23日、リチウムイオン電池内部の反応不均一現象を可視化し、その発生要因を解明したと発表した。

[16:55 5/23]

島津製作所、燃料電池の酸素濃度を深さ方向に測定できる装置を発売

島津製作所は5月23日、固体高分子形燃料電池(PEFC)内の酸素濃度をリアルタイムで計測できる「FC-3Dモニタ FCM-3D-Oxy」の販売を同日より開始すると発表した。

[15:44 5/23]

シャープ、化合物3接合型の太陽電池モジュールで変換効率31.17%を達成

シャープは5月19日、太陽電池モジュールで変換効率31.17%を達成したと発表した。

[10:54 5/20]

【レポート】ポスト・リチウムイオン電池の実用化に向けた挑戦 - NEDO、"革新型"車載用蓄電池の技術開発へ

電気自動車(EV)をガソリン車と同等の利便性を持つ製品へ――これを実現するための鍵を握るのは、車載用蓄電池だ。NEDOは、航続距離500km、エネルギー密度500Wh/kgという走行性能を有する新たな車載用蓄電池の2030年の実用化に向け、技術開発に着手した。

[10:00 5/19]

英IQEとimec、高耐圧GaN-on-Siパワーダイオードの開発で協業

英IQEは5月16日(英国時間)、ベルギーの独立系半導体研究機関であるimecとGaN-on-Si技術に関して戦略的協業契約を結んだと発表した。

[08:00 5/19]

東北大、全固体リチウムイオン電池の負電極材料 - 電気容量は黒鉛電極の2倍

東北大学(東北大)は5月16日、防虫剤として知られた分子「ナフタレン」がもととなる、全固体リチウムイオン電池の新しい負電極材料を開発したと発表した。

[13:02 5/17]

東北大など、アモルファスSiOの構造解明 - 5種類のSiの原子環境が存在

東北大学(東北大)は5月16日、アモルファス一酸化シリコン(SiO)の構造解明に成功したと発表した。

[10:44 5/17]

JOGMEC、メタンハイドレート海洋産出試験の事前掘削作業を開始

石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)は5月12日から6月中旬までの予定で、メタンハイドレート海洋産出試験(事前掘削作業)を実施すると発表した。

[19:07 5/12]

九州で大量に発生する焼酎の粕を活用した充電池 - 福岡工大が開発

福岡工業大学(福岡工大)は5月11日、焼酎製造時に生じる粕(かす)を活用した充電池を開発したと発表した。同成果は、同大学工学部電気工学科 田島研究室によるもの。

[10:27 5/12]

国家資格「エネルギー管理士」の有資格者団体が一般社団法人化

国家資格「エネルギー管理士」の日本で唯一の有資格者団体である全国エネルギー管理士連盟は9日、一般社団法人化の登記が完了し、「一般社団法人全国エネルギー管理士連盟」を設立したことを発表した。6月8日には愛知県・名古屋市の名古屋駅オフィス会議室にて「第4回省エネ情報交換会」が開催される。

[13:44 5/9]

日本製紙、タイ企業と木質バイオマス燃料の生産実証設備を設置する共同研究

日本製紙は4月27日、タイ国SCGパッケージング フィブラス事業部門会社(PPPC:Phoenix Pulp and Paper)が保有する木質バイオマス資源を活用し、タイにおいてトレファクション技術を用いた木質バイオマス燃料「トレファイドペレット」の生産実証設備を設置する共同研究開発契約を4月21日付で締結したことを発表した。

[18:07 4/27]

オリックス、石川の別川製作所・本社工場の屋根に出力1.4MWの太陽光発電

オリックスは4月26日、特高・高低圧配電盤などの生産・販売を手がける別川製作所の本社工場(石川県白山市)で、最大出力1398kW(1.4MW)の太陽光発電事業を実施すると発表した。

[07:00 4/27]

NECら、スピンゼーベック効果を用いた熱電変換デバイスで従来比10倍の効率

日本電気(NEC)、NECトーキン、東北大学は4月25日、新しい熱電変換技術である「スピンゼーベック効果」を用いた熱電変換デバイスにおいて、従来比10倍以上の変換効率向上を実現したと発表した。

[16:12 4/25]

日立、エネルギー・設備情報管理サービスを三菱重工相模原製作所で稼動開始

日立製作所(日立)は4月25日、エネルギー・設備情報を一元管理する統合マネジメントサービス「EMilia」を、三菱重工相模原製作所に導入し、本格稼働を開始したと発表した。

[12:52 4/25]

バックナンバー

このカテゴリーについて (テクノロジー>エネルギー)

 トップへ
太陽光発電や風力発電、スマートエナジー、SiC、GaNなどの次世代エネルギー技術に関する話題をお届けします。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

【レビュー】Windows 10 Insider Previewを試す(第57回) - 今月6回目のビルドアップ! ビルド14376登場
[14:27 6/29] パソコン
終電を逃したとき、いくらまでならタクシーに乗りますか?
[14:14 6/29] マネー
"日本一かわいいコスプレイヤー"御伽ねこむ、漫画家・藤島康介と31歳差婚、妊娠も発表
[13:52 6/29] ホビー
表裏両面の変換効率がほぼ同じ高効率な太陽電池を開発 - imec
[13:50 6/29] テクノロジー
「Salesforce Lightning for Outlook」がリリース
[13:49 6/29] 企業IT