マイナビニュース | テクノロジー | カーエレクトロニクス | ヘッドライン(2015)(1ページ目)

ヘッドライン

2015年12月28日(月)

重要な短絡障害からの保護 - 過酷な車載環境におけるUSBインタフェース開発

今日のコネクテッドカーは、高速データインタフェースとしてユニバーサルシリアルバス(USB)を使用し接続しています。USBはコンシューマ市場ですでに広く普及しています。USBを使用すると、消費者は、車内でさまざまな通信デバイスやインフォテイメントデバイスを使用できるようになります。

[08:00 12/28]

2015年12月25日(金)

メンター、Automotive Audio Bus対応の開発プラットフォームを発表

メンター・グラフィックス・コーポレーション(メンター)は12月25日、アナログ・デバイセズ開発のAutomotive Audio Bus(A2B)技術に対応した開発プラットフォーム「Mentor Automotive A2B Analyzer(A2B Analyzer)」を発表した。

[19:52 12/25]

2015年12月24日(木)

ST、電力損失を低減する第2世代カーオーディオ用D級アンプを発表

STマイクロエレクトロニクス(ST)は12月24日、カーオーディオ用D級アンプを発表した。

[12:16 12/24]

2015年12月22日(火)

トヨタ、高精度地図を自動生成するシステムを開発 - 自動運転の実現に前進

トヨタ自動車(トヨタ)は12月22日、市販車に搭載しているカメラやGPSを活用して、自動運転の走行に必要となる高精度地図を自動的に生成する「地図自動生成システム」を開発したと発表した。同システムは1月6日~9日に米ネバダ州ラスベガスで開催される「2016 International CES」で披露される。

[17:33 12/22]

2015年12月18日(金)

IDT、ZDMIの買収により車載半導体市場に本格参入 - HPC分野などでのシナジーも期待

IDTは、12月7日(米国時間)に買収が完了したZMDI(Zentrum Mikroelektronik Dresden)の製品ポートフォリオを取り込んだ新生IDTがどういった方向性のビジネスに向かっていくのかについて、12月15日、同社の社長兼最高経営者を務めるGreogory L. Waters(グレゴリー・ウォーターズ)氏が都内で会見を開き説明を行った。

[16:13 12/18]

トヨタ、モビリティ事業分野でAI技術の共同研究-Preferred Networksに出資

トヨタ自動車とPreferred Networks(PFN)は12月17日、主にモビリティ事業分野におけるAI(人工知能)技術の共同研究・開発を進めることを目指し、トヨタがPFNに出資することで合意した。出資金額は10億円で、トヨタは2015年12月30日付でPFNが第三者割当増資により発行する株式を引き受ける。

[08:00 12/18]

2015年12月17日(木)

TDK、磁気センサ事業の成長に向けスイスのミクロナスを子会社化

TDKは12月17日、スイスMicronas Semiconductor Holding(ミクロナス)の全発行株式について、1株あたり7.50スイスフランで現金公開買い付けを行うことで両社が合意したと発表した。

[19:17 12/17]

2015年12月15日(火)

機械の目が見たセカイ -コンピュータビジョンがつくるミライ 第5回 意外と知らないカメラキャリブレーション

今回は、OpenCVに実装されているカメラキャリブレーションの概要についてご紹介します。カメラキャリブレーションは、レンズ焦点距離などの内部パラメータ、カメラの位置・姿勢を表す外部パラメータ、レンズの歪収差係数を求め、画像を補正する処理です。

[10:00 12/15]

2015年12月14日(月)

日本TI、ハイブリッド/電気自動車向け16セル用統合型Li-Ionモニタ/保護IC

日本テキサス・インスツルメンツ(日本TI)は12月14日、ハイブリッド/電気自動車やグリッド蓄電向けに、16個のバッテリ・セルを同時に計測する統合型バッテリ・モニタ/保護IC(集積回路)「bq76PL455A-Q1」を発表した。

[12:50 12/14]

2015年12月09日(水)

NXPとFreescaleの合併が正式に完了 - 3つのカテゴリに注力した事業を展開

NXP Semiconductorsの日本法人であるNXPセミコンダクターズジャパンは12月9日、メディア向けに米国時間12月7日に正式にNXPとFreescale Semiconductorの合併が完了したことを受け、新生NXPとしての概要などの紹介を行った。

[19:05 12/9]

Mentor、自動車の設計効率向上に向けた2つのツールを発表

メンター・グラフィックス・ジャパンは12月4日、都内で同社の自動車関連ソリューションの紹介を行うプライベートカンファレンス「IESF 2015 Japan」を開催。併せて自動車や航空宇宙システムのシステム設計の効率を向上させる新製品「Capital Systemsシリーズ」を発表した。

[18:17 12/9]

トヨタ、新型プリウスを発売 - 燃費40.8km/lを実現(画像36枚)

トヨタ自動車は12月9日、新型プリウスを発売した。価格は242万9018円~339万4145円で、月間1万2000台の販売を目標とする。

[15:17 12/9]

ルネサス、車載情報機器用SoC向けにデュアルポートタイプの内蔵SRAMを開発

ルネサス エレクトロニクスは12月9日、6nm世代プロセス以降の車載情報機器用SoC向けに、新たにデュアルポートタイプの内蔵SRAMを開発したと発表した。

[12:55 12/9]

積水化学、自動車のフロントガラス全面に情報を表示できる中間膜技術を開発

積水化学工業(積水化学)は12月8日、自動車のフロントガラス全面に文字や図を表示することができる合わせガラス用中間膜「自発光中間膜」の基礎技術を確立したと発表した。

[11:08 12/9]

カーエレクトロニクスの進化と未来 第81回 クルマのコンピューティング機能を高めたR-Carシリーズの狙い

ルネサス エレクトロニクスがサンプル出荷を始めた、第3世代のR-Carシリーズのハイエンド商品「R-Car H3」は、自動運転を念頭にコグニティブコンピューティングを実現するSoCとしての位置づけを持っている。

[09:00 12/9]

2015年12月08日(火)

【特別企画】デジタル化”発展途上国ニッポン"の巻き返し - 「燃費改善・省エネ・エコ」がポイント

プレス成形部品を多く活用する現在の自動車の開発では、「燃費改善・省エネ・エコ」がポイント。これらを実現するためには、エンジンをはじめとする駆動系の性能向上はもちろん、車体の重量を軽くするための設計や素材選定が重要になる。しかし、薄くて堅い材料は、成形が非常に難しいという特性がある。これらの目標を達成する方法についてまとめた。

[18:12 12/8]

ポルシェ、2020年に発売予定のEVに約10億ユーロを投資へ

独ポルシェはこのほど、同社にとって初となる100%電気自動車「ミッションE」のプロジェクトに総額約10億ユーロを投資することを発表した。

[09:51 12/8]

2015年12月04日(金)

メルセデス・ベンツ、プラグインハイブリッド「C 350 e AVANTGARDE」を発表

メルセデス・ベンツ日本は12月4日、プラグインハイブリッドモデル「C 350 e AVANTGARDE」の注文受付を同日より開始すると発表した。発売は2016年1月の予定。

[16:47 12/4]

電動一輪車 ONEWHEEL i-1、歩道/公道対応に向けた実用研究を開発

ワンホイール運営事務局は12月4日、ハンドル、アクセル、ブレーキを搭載した電動一輪バイク「電動一輪車 ONEWHEEL i-1」の歩道対応車展開と公道対応車展開に向けた実用研究開発を開始したと発表した。

[12:30 12/4]

2015年12月03日(木)

ST、車載イーサネット向け統合型EMIフィルタを発表

STマイクロエレクトロニクスは12月3日、BroadR-Reachインタフェースに対応した車載システムにおいて、EMI(電磁妨害)ノイズを抑制する高集積ローパス・フィルタ「EMIF02-01OABRY」を発表した。

[12:55 12/3]

2015年12月02日(水)

ルネサス、第3世代車載コンピューティングプラットフォーム第1弾製品を発表

ルネサス エレクトロニクスは12月2日、同社の車載コンピューティングプラットフォーム「R-Car」の第3世代品として第1弾となるハイエンドSoC「R-Car H3」を発表した。

[17:38 12/2]

2015年12月01日(火)

機械の目が見たセカイ -コンピュータビジョンがつくるミライ 第4回 ハードウェアの基礎知識

第4回目からは技術的な内容です。まずは、ハードウェアの構成について紹介します。「早く本題のコンピュータビジョンについて解説してくれよ!」という方、もう少しお付き合いください。

[09:00 12/1]

2015年11月26日(木)

ブリヂストン、タイヤセンシングによる路面状態判別技術を実用化

ブリヂストンは11月25日、同社のタイヤセンシング技術「CAIS」のコンセプトに基づく路面状態判別技術の実用化に成功したと発表した。

[17:46 11/26]

メルセデス・ベンツ、新型Aクラスを発売 - Perfumeとのコラボも

メルセデス・ベンツ日本は11月26日、メルセデス・ベンツ「新型Aクラス」を発表し、同日より販売を開始した。

[16:05 11/26]

【特別企画】Embedded Technology 2015で自動車向けの設計ツール、リファレンスプラットフォームなどを展示 - 注目を集めたメンター・グラフィックス

EDAツールの開発販売で知られるメンター・グラフィックスが、11月18日~20日の3日間にわたりパシフィコ横浜で開催された「Embedded Technology 2015(ET2015)」に出展し、同社の自動車向けソリューションを中心にさまざまな製品を展示した。

[11:30 11/26]

2015年11月24日(火)

トヨタ、超小型モビリティ認定制度による2人乗り「i-ROAD」の実証実験開始

トヨタ自動車は、国土交通省による超小型モビリティ認定制度を活用し、2人乗り「TOYOTA i-ROAD」の実証実験を、11月21日より東京都渋谷区で開始したと発表した。

[18:21 11/24]

2015年11月17日(火)

OKI、電波到来方向推定により車両・歩行者の位置を検出できる無線技術を開発

沖電気工業(OKI)は11月17日、電波到来方向推定技術をITSに適用し、車両・歩行者位置検出を実現する「次世代ITS路側インフラ無線技術」を開発したと発表した。

[12:42 11/17]

機械の目が見たセカイ -コンピュータビジョンがつくるミライ 第3回 コンピュータビジョンの要素技術と応用範囲(後編)

今回は前回に続き、コンピュータビジョンが何に使えるのかをより具体的に知っていただくために、応用事例を紹介したいと思います。

[09:00 11/17]

2015年11月16日(月)

Altera、Intel 10nmプロセス採用SoC FPGAの開発を計画-TSMCとの協業も継続

Alteraは11月16日、次世代のSoC FPGAとしてハイエンドにIntel 10nmプロセスを採用する方針であるほか、価格要求や電力要求の厳しいローエンド向けにTSMCのプロセスを採用することを明らかにした。

[16:33 11/16]

2015年11月13日(金)

アルプス電気、中空軸タイプエンコーダにリフローはんだ対応品を追加

アルプス電気は11月13日、車室内のエアコンやオーディオ、白物家電の操作部などに適用可能な中空エンコーダ「EC21C」「EC28C」「EC35CH」の各シリーズに、リフロー対応品を追加すると発表した。

[19:18 11/13]

2015年11月12日(木)

Cypress、独自の昇降圧技術を採用した車載向けPMICを発表

Cypress Semiconductorは、先進運転支援システム(ADAS)やボディ制御モジュール、インスツルメントクラスタシステムなどの車載アプリケーションに車のバッテリーから電源を安定的に供給するパワーマネージメントIC(PMIC)「Cypress S6BP20xシリーズ」を発表した。

[20:07 11/12]

2015年11月11日(水)

工学院、世界最大級のソーラーカーレースWSC2015の結果報告会を開催

工学院大学(工学院)は11月11日、10月18日~25日の期間にてオーストラリアで開催された世界最大級のソーラーカーレース「ブリヂストン ワールドソーラーカーチャレンジ2015(WSC2015)」の結果報告会を開催した。

[14:23 11/11]

カーエレクトロニクスの進化と未来 第80回 衝突防止レーダー時代が到来

ドイツのInfineon Technologiesは、クルマ衝突防止用レーダーの低価格化を推進してきた。日本では、スバルのアイサイトに象徴されるようにカメラ方式の衝突防止システムがコスト面から主流になっているが、今や立体カメラ方式と比べるとむしろレーダー方式の方がシステムコストは安い、とまで同社VPは語っている。

[08:00 11/11]

2015年11月10日(火)

カーエレクトロニクスの進化と未来 第79回 東京モーターショーで高成長を確信したクルマ用半導体の未来

自動運転車は今や、流行り言葉のようにテレビや新聞など一般メディアが取り上げるほど人々に認められるようになってきた。その象徴がやはり、「東京モーターショー2015」であった。同モーターショーでは自動運転のコンセプトカーを日産自動車が発表したのに加え、トヨタ自動車、本田技研工業、三菱自動車などがエレクトロニクス化をますます強めていく方向がはっきりした。これによって、事故を起こしにくいクルマ作りはますます進む。

[11:00 11/10]

Renesas DevCon 2015 - 実車による自動運転デモで盛り上がった自動車関連

基調講演のレポートでも紹介したとおり、Renesas DevCon 2015では自動車に関してはADASがメインテーマだった。展示もその面積の半分ほどが自動車関連という感じがする様相であった。ルネサスの中核とも言える自動車関連の展示風景、そしてREAで自動車関連を取り仕切るキーマンへのインタビューを併せてお届けしたい。

[10:00 11/10]

2015年11月09日(月)

パナソニック、中国・蘇州にディーゼル排ガス浄化用触媒フィルターの新工場

パナソニック エコシステムズは11月9日、ディーゼルエンジンの排ガスに含まれる粒子状物質を分解する新しい方式のディーゼル排ガス浄化用触媒フィルター工場を中国の蘇州市に新設し、12月より生産を開始すると発表した。

[17:21 11/9]

VWのガソリン車二酸化炭素排出量不正、正規輸入のアウディ車は対象外

アウディ ジャパンは11月6日、独フォルクスワーゲン(VW)が二酸化炭素排出量に不正があったと発表した約80万台の車両にガソリン車も含まれると報道されたこと対し、日本に正規輸入されているアウディ車は対象外であることが確認されたと発表した。

[10:55 11/9]

2015年11月06日(金)

ルネサスとNevs、新エネルギー自動車市場向け技術の開発で協力

ルネサスエレクトロニクス(ルネサス)は11月6日、National Electric Vehicle Sweden(Nevs)と戦略的パートナーシップを締結したと発表した。

[20:33 11/6]

トヨタ、米国に人工知能研究の新会社を設立 - 5年で10億ドルを投入

トヨタ自動車(トヨタ)は11月6日、2016年1月に人工知能技術の研究・開発の拠点として、新会社「TOYOTA RESEARCH INSTITUTE, INC.(TRI)」を米カリフォルニア州パロ・アルトに設立すると発表した。

[18:58 11/6]

Renesas DevCon 2015 - ルネサスがSynergyに注力する意味と意義とは?

Renesas Devcon 2015開催中の10月13日にRenesas Americaは「Renesas Synergyシリーズ」の第1弾として「S7G2」と「S3A7」の2製品の発売を開始した。さらにこれを搭載した「SOM」や開発キットも入手可能な状況で、かなり注力している様子が伺える。DevConではTechnical SessionやKeyman Interview、さらにExibitionでの展示などでかなりの情報が収集できたので、まとめてお届けしたい。

[12:37 11/6]

2015年11月04日(水)

ボルボ、豪州でカンガルー衝突回避システムの開発に着手

スウェーデンVolvo Cars(ボルボ)は11月4日、オーストラリアにおいて対カンガルー安全テストを開始したと発表した。

[18:26 11/4]

2015年11月02日(月)

カーエレクトロニクスの進化と未来 第78回 ビデオと音声を同期しながらEthernetで通信できる - Connected OSの背景

Mentor Graphicsが発表した、クルマのインフォテインメントやADAS情報を設計する新しいソフトウェアプラットフォーム「Connected OS」の狙いは、車内でオーディオ・ビデオを楽しむことであった。

[13:15 11/2]

2015年10月30日(金)

Broadcom、28nmプロセスを採用した車載イーサネットスイッチを発表

Broadcomは10月27日(米国時間)、車載セントラルゲートウェイや先進運転支援システム(ADAS)、インフォテインメント、ヘッドユニット、タイムセンシティブなアプリケーションなどに向けた車載イーサネット用データ伝送技術「BroadR-Reach」対応の車載イーサネットスイッチ製品「BCM8953xファミリ」を発表した。

[08:30 10/30]

2015年10月27日(火)

メンター、eAVBの統合により接続性の向上をもたらす車載機器向けOSを発表

Mentor Graphicsの日本法人であるメンター・グラフィックスは10月26日、次世代車載組み込みアプリケーションへの実装に特化したOS「Mentor Automotive Connected OS」を発表した。

[12:35 10/27]

レクサス、「RX」がフルモデルチェンジ - 「RX AMAZING NIGHT」で新CM公開

レクサスは10月26日、新型ラグジュアリークロスオーバー「RX」発売を記念し、東京・渋谷ヒカリエにてローンチイベント「LEXUS RX AMAZING NIGHT」を開催した。

[10:57 10/27]

機械の目が見たセカイ -コンピュータビジョンがつくるミライ 第2回 コンピュータビジョンの要素技術と応用範囲(前編)

今回と次回は、コンピュータビジョンが何に使えるのかをより具体的に知っていただくために、応用事例をまとめたいと思います。まずは、コンピュータビジョンの全体を大まかに分類してみましょう。

[10:00 10/27]

2015年10月26日(月)

ルネサス、車載制御システム向け16ビットマイコン「RL78/F15」を発売

ルネサス エレクトロニクスは10月26日、BCM(Body Control Module)、車載エアコン、パワーシートなどの車載制御システム分野向けに、低消費電力16ビットマイコン「RL78/F15シリーズ」を開発したと発表した。

[11:39 10/26]

2015年10月22日(木)

Renesas DevCon 2015 - クラウドの未来を切り拓くRenesas Synergy一色となった基調講演

10月12日~15日にかけてRenesas DevCon 2015が開催された。開催の主体はRenesas Electronics Americaであり、2012年にも同じ会場でやはりDevConを開催しているが、大きな違いは前回があくまでアメリカ向けのイベントだったのに対し、今回はグローバルイベントということだ。もっともそうは言ってもメインとなるのはアメリカの開発者向けではあるのだが、随所にグローバルイベントらしさを感じさせる部分があった。

[13:47 10/22]

2015年10月21日(水)

ON Semi、LEDフリッカー抑制機能を搭載した車載CMOSイメージセンサを発表

ON Semionductorの日本法人であるオン・セミコンダクターは10月21日、車載ADASアプリケーション向けにLEDフリッカー抑制技術(LFM)ならびにASIL レベルBをサポートするさまざまな機能を搭載した2.3MピクセルのCMOSイメージセンサ「AR0231AT」を発表した。

[11:46 10/21]

2015年10月20日(火)

ボルボ、コンパクトカーのラインアップを拡大 - PHEVセグメントへ参入

スウェーデンVolvo Cars(ボルボ)は、同社の小型車向けプラットフォーム「コンパクト・モジュラー・アーキテクチャ(CMA)」をベースに、コンパクトカーのラインアップを拡大し、新たなセグメントに参入すると発表した。

[15:33 10/20]

ボルボ、世界戦略として全ラインアップにPHEVを設定 - EVの生産も計画

スウェーデンVolvo Cars(ボルボ)は、今後の同社の取り組みとして、全ラインアップにプラグインハイブリッド車(PHEV)を設定するとした包括的な自動車の電動化戦略を発表した。また、併せて電動パワートレインを搭載した新たな小型車の開発を行うことや、電気自動車(EV)を2019年までに発売する計画も発表した。

[14:10 10/20]

ホンダ、マーシャル諸島共和国でEVと太陽光発電対応AC普通充電器の実証実験

本田技研工業は10月19日、マーシャル諸島共和国において電気自動車「フィットEV」と太陽光発電に対応したAC普通充電器「Honda Power Charger」を導入した社会実証実験を同日より開始すると発表した。

[09:38 10/20]

2015年10月16日(金)

日産自と三菱自とNMKV、次期型軽自動車の開発継続に合意

日産自動車(日産)、三菱自動車工業(三菱自動車)および両社の合弁会社であるNMKVは10月16日、次期型軽自動車の企画・開発を引き続き共同で行うことに合意したと発表した。近く三社間で覚書を締結するという。

[15:32 10/16]

2015年10月15日(木)

テスラ、自動での縦列駐車や車線変更が可能となる最新ソフトの提供を開始

米テスラ・モーターズ(テスラ)は10月15日、同社のセダンである「モデルS」に向け自動運転に対応したソフトウェア「7.0」の提供を開始した。

[15:15 10/15]

2015年10月14日(水)

日立など、自動運転車の実用化に向け移動体の将来行動を予測する技術を開発

日立製作所(日立)、日立オートモーティブシステムズ、クラリオンの3社は10月14日、自動運転の実用化に向け、歩行者の行動変化を予測し衝突を防止する技術を開発したと発表した。

[12:10 10/14]

最新の自動運転車も体験できる - Renesas DevCon 2015が米国で開幕

米国時間の10月12日、カリフォルニア州オレンジカウンティで、「Renesas DevCon 2015」が始まった。会場となるのは「Hyatt Regency Orange County」。2012年も同じ会場で「Renesas DevCon America」が開催されたが、今年はGlobal DevConという位置づけになっている事をRenesas Electronics AmericaのCEOを務めるAli Sebt氏も強調していた。

[07:30 10/14]

2015年10月13日(火)

機械の目が見たセカイ -コンピュータビジョンがつくるミライ 第1回 普及期に入ったコンピュータビジョン

この記事にたどり着いたあなたは、どのような人でしょうか? 新しい技術分野へのチャレンジや起業を志しているエンジニアでしょうか? または、新規プロジェクトを立ち上げたいと思っているマネージャーでしょうか? そういった方々に是非コンピュータビジョンを学んで、活用していただきたいと思っています。

[10:00 10/13]

2015年10月06日(火)

シャープ、凸型に湾曲した12.3型フリーフォームディスプレイなどを発表

シャープは10月6日、フリーフォームディスプレイ(FFD)の進化形として、12.3型FFDの中央部が凸型に湾曲した「曲面型FFD」など新たに4種類のFFDを開発したと発表した。

[12:50 10/6]

カーエレクトロニクスの進化と未来 第77回 ルネサスのV2Xチップ、欧米で実証実験

ルネサス エレクトロニクスが発表した、車車間・路車間(V2X)通信向けSoC「R-CAR W2R」の事業戦略は、実はしたたかなものを伺わせる。単にチップの製品を開発しただけではない。半導体メーカーは、システムメーカーからの要求待ちではなく、積極的に一緒に開発、確認していくことが勝ちパターンとなっている。それも海外のユーザーを相手に共同開発する。

[10:00 10/6]

2015年09月30日(水)

トヨタ、近日発売の車種にITS専用周波数による運転支援システムを搭載

トヨタ自動車(トヨタ)は9月30日、ITS(Intelligent Transport Systems:高度道路交通システム)専用周波数(760MHz)による運転支援システムITS Connectを近日国内で販売する車種に搭載し、2015年内に3車種まで展開すると発表した。

[18:09 9/30]

ヤナセ、パーソナルモビリティ「WHILL Model A」の販売を開始

ヤナセは9月30日、パーソナルモビリティ「WHILL Model A」の販売を10月1日より開始すると発表した。

[17:37 9/30]

2015年09月29日(火)

ルネサス、車車間・路車間通信向け車載無線通信SoC「R-Car W2R」を開発

ルネサス エレクトロニクスは9月29日、車載情報システム向けSoCプラットフォーム「R-Car」の新シリーズとして、車車間・路車間通信(V2X:Vehicle-to-Everything)向け車載無線通信SoC「R-Car W2R」を開発したと発表した。

[16:43 9/29]

2015年09月28日(月)

日立、両面冷却型フルSiCパワーモジュール採用の自動車用インバータを開発

日立製作所と日立オートモーティブシステムズは9月28日、電気自動車やハイブリッド電気自動車をはじめとした環境対応自動車向けにSiCパワー半導体(SiC-MOSFET)を複数並列実装した両面冷却型パワーモジュールを用いたインバータを開発したと発表した。

[13:20 9/28]

2015年09月25日(金)

BMW、「X3」のNOx排出量疑惑について声明を発表

BMWは9月24日、独アウトビルト誌が、米NPO国際クリーン交通委員会(ICCT)が実施したテストにおいてBMWのディーゼル車「BMW X3」の窒素酸化物(NOx)排出量が欧州の規制を大幅に超えていたと報じた件について声明を発表した。

[19:26 9/25]

ジャガー、新型「XF」を発表 - 最大190kgの軽量化を達成(画像46枚)

ジャガー・ランドローバー(ジャガー)は9月25日、新型「XF」の受注を同日より開始すると発表した。都内で開催された発表会にはジャガーのブランドアンバサダーを務めるテニス選手の錦織圭選手が登場した。

[14:49 9/25]

2015年09月24日(木)

ディープラーニングの最先端情報を求めて2500人が参加 - GTC Japan 2015

2015年9月18日に東京・虎ノ門ヒルズで行われたNVIDIAのGTC Japan 2015に2500人が集まった。「ディープラーニングの最先端の真実とは」というサブタイトルにひき付けられて参加した人も多かったと思われる。

[13:19 9/24]

2015年09月14日(月)

ランボルギーニ、アヴェンタドール LP 750-4 SVシリーズを日本初公開

ランボルギーニ・ジャパンは9月11日、「アヴェンタドール LP 750-4 スーパーヴェローチェ」シリーズを日本で初めて公開した。

[10:10 9/14]

【特別企画】コネクテッドカー ― セーフティとセキュリティで守備を固める

かつては機械の塊であった自動車にも、数多くの電子制御ユニット(Electronic Control Unit: ECU)が搭載されるようになった。クルマはもはや動くコンピュータであり、近い将来にはロボットになるであろうとも言われている。カーエレクトロニクス分野を事業柱の1つとするメンター・グラフィックス・コーポレーション(以下、メンター・グラフィックス)の組込みシステム事業部にてシニアプロダクトマネージャーを務めるフェリックス・バウム氏は、この分野における現状を次のように語る。

[09:00 9/14]

2015年09月11日(金)

カーエレクトロニクスの進化と未来 第76回 ビデオ映像を1ms以下の遅延でイーサネット伝送できるルネサスのSoC

クルマに搭載するカメラの数を最小限にとどめ、その結果、ビデオ映像を伝送するワイヤハーネスを軽くできる半導体チップ「R-Car T2」をルネサス エレクトロニクスが開発、サンプル出荷を開始した。このチップを使えば、クルマのカメラとワイヤハーネスを軽くでき、燃費改善につなげることができるようになる。

[12:19 9/11]

2015年09月10日(木)

電動ドライバーとコーヒーが楽しめるBoschカフェが渋谷にオープン

ボッシュは、日本本社1階に「café 1886 at Bosch」を9月10日開店した。同社にとって、カフェの出店は世界で初めてだという。

[08:00 9/10]

2015年09月09日(水)

トヨタ、新型プリウスを発表 - 発売は2015年末 (画像23枚)

トヨタ自動車(トヨタ)は9月8日(現地時間)、米国ネバダ州・ラスベガスにおいて新型プリウスを発表した。

[16:25 9/9]

ルネサス、1ms以下でHD映像を伝送可能な車載カメラネットワークSoCを発表

ルネサス エレクトロニクスは9月9日、同社の車載情報システム向けSoCプラットフォーム「R-Carシリーズ」として、車載カメラネットワーク用SoC「R-Car T2」を発表した。

[16:07 9/9]

2015年09月08日(火)

ボーダフォンとクオリカ、M2Mの活用に向けたパートナーシップを締結

ボーダフォンとクオリカは、ボーダフォンのM2Mプラットフォームとクオリカの産業機器向け遠隔監視・予防保全システム「CareQube」などのM2Mソリューションを統合することを可能とするテクノロジーパートナーシップを締結したと9月2日に発表したが、9月8日、両社は会見を開き、なぜ提携に至ったのかの説明を行った。

[18:03 9/8]

世界で普及が急激に進むM2M - ボーダフォンが調査結果を公表

ボーダフォン・グローバル・エンタープライズ・ジャパンは9月8日、2015年度版の「M2M普及状況調査レポート」を発表した。

[18:03 9/8]

BMW、「X5」のプラグインハイブリッド「xDrive40e」を発表 (画像33枚)

ビー・エム・ダブリュー(BMW)は9月8日、BMW X5のプラグイン・ハイブリッド・モデル「ニューBMW X5 xDrive40e」の注文受付を同日より開始すると発表した。

[14:38 9/8]

カーエレクトロニクスの進化と未来 第75回 自動運転のクルマを目指し、さまざまな手を打つZMP

ロボットにフォーカスするベンチャー企業のZMPが自動運転車の実用化を早めたいという思いを強め、できるところから始める姿勢を鮮明にした。ZMPはこのほどZMPフォーラムを開催、ソニーと提携したドローンの新会社を設立したことに加え、自動運転に向けた4つの取り組みを公開した。

[11:30 9/8]

Mentor Forum 2015基調講演 - 進化を続けるXpedition。最新技術搭載でPCB設計を強力支援

メンター・グラフィックス・ジャパンは2015年8月25日、プリント基板(PCB)開発に携わる技術者および管理者を対象に自社の戦略や最新の技術動向、ユーザー事例などを紹介する「Mentor Forum 2015 - PCBシステム開発ソリューション」を開催。基調講演には、米Mentor Graphicsのシステムデザイン部門市場開発マネジャーである石川実氏が登場。「メンター・グラフィックスのPCB戦略」をテーマに講演した。

[08:00 9/8]

2015年09月07日(月)

パイオニア、自動運転における高度化地図の活用で独HEREとの協業に基本合意

パイオニアは9月7日、高精度地図の開発などを手がける独HEREとの協業に向け基本合意したと発表した。

[17:29 9/7]

BMW、MINI Crossoverの特別仕様車Park Laneを発売 (画像45枚)

ビー・エム・ダブリュー(BMW)は9月7日、4ドアSUVモデルMINI Crossoverの特別仕様車MINI Crossover Park Laneの販売を同日より開始すると発表した。

[12:29 9/7]

トヨタ、米MITなどと人工知能研究で連携 - 5年で60億円投資

トヨタ自動車は9月4日、米マサチューセッツ工科大学のコンピュータ科学・人工知能研究所(CSAIL)およびスタンフォード大学のスタンフォード人工知能研究所(SAIL)と、人工知能に関する研究で連携していくことに合意したと発表した。

[09:43 9/7]

2015年09月03日(木)

日産、自治体にEVを3年間無償貸与 - 活用事例の蓄積目指す

日産自動車(日産)は9月2日、電気自動車「e-NV200」を47都道府県の自治体に3年間無償貸与する「電気自動車(e-NV200)活用事例創発事業」を開始すると発表した。

[09:00 9/3]

2015年09月02日(水)

戦略イメージングの深化とセンシングの進化で新たな価値を生み出す - ソニーが語った20年後まで見据えたイメージセンサ戦略(後編)

ソニーはメージセンサの3大事業方針を掲げており、スタッフは『将来のイメージセンサを考えるな、将来のイメージングワールドを考えよ』と常々いわれており、将来どのような世界が出現するのか、その中でどのような技術や商品が必要になってくるのか、を見据えてそれに向けて長期的開発ロードマップを立案していると言う。

[09:00 9/2]

2015年09月01日(火)

パイオニア、自動運転向け走行空間センサーの実証実験を開始

パイオニアは9月1日、自動運転・高度運転支援向け走行空間センサー「3D-LiDAR」の車載実証実験を開始したと発表した。

[15:36 9/1]

戦略イメージングの深化とセンシングの進化で新たな価値を生み出す - ソニーが語った20年後まで見据えたイメージセンサ戦略(前編)

SEMI Japanが8月20日に会員企業向けイベント「SEMI Members Day 東京」を開催したが、そのなかで、ソニーの大場重生氏が「イメージングの深化とセンシングの進化で新たな感動・価値を撮る ~IoT/IoEの世界におけるイメージセンサーの可能性~」と題して同社の将来を見据えたイメージセンサの事業戦略を語った。

[09:00 9/1]

2015年08月28日(金)

カーエレクトロニクスの進化と未来 第74回 どっこい、鉛蓄電池も進化する

電気自動車(EV)の駆動力を決めるものはバッテリとモーターであるが、電池ではリチウムイオンバッテリが注目を集める中、ところがどっこい、鉛蓄電池も頑張っている。リチウムイオン電池と同様、急速充電が可能で、充放電サイクル寿命が1.5倍に増えるという進歩を遂げているのだ。

[09:00 8/28]

2015年08月27日(木)

メルセデス・ベンツ、ディーゼルハイブリッド「S 300 h」を発表(写真35枚)

メルセデス・ベンツ日本は8月27日、同社のSクラスとして、日本初のクリーンディーゼルハイブリッドモデルとなる「S 300 h」を追加し、即日、全国の正規販売店での発売を開始したと発表した。

[17:14 8/27]

スズキ、室内空間を拡大した新型「ソリオ」「ソリオ バンディット」を発売

スズキは8月26日、小型乗用車「ソリオ」と「ソリオ バンディット」を全面改良し、販売を同日より開始すると発表した。

[08:00 8/27]

2015年08月25日(火)

ZMP、自動運転システム用ソフト「Autoware」搭載ロボットカーの受注を開始

ZMPは8月25日、名古屋大学の自動運転システム用オープンソース・ソフトウェア「Autoware」を搭載したロボットカーの受注を同日より開始したと発表した。

[11:22 8/25]

2015年08月21日(金)

トヨタ、LEXUS SUVのフラッグシップモデル「LX570」の日本導入を発表

トヨタ自動車(トヨタ)は8月20日、同社の高級車ブランド「LEXUS」のSUVラインアップのフラッグシップモデル「LX570」を9月14日に発売すると発表した。

[11:37 8/21]

2015年08月20日(木)

ホンダ、インドネシアで新型SUV「BR-V」のプロトタイプを公開

Hondaは8月20日、インドネシアにおける四輪車生産販売合弁会社であるホンダプロスペクトモーター(HPM)が、同国で開催される「2015年 GAIKINDO インドネシア国際オートショー(GIIAS)」にて、新型SUV「BR-V」のプロトタイプを公開したと発表した。

[20:30 8/20]

ZMP、ディープラーニングによる画像認識ソフトウェアの販売を開始

ZMPは8月20日、ディープラーニングによる画像認識ソフトウェアを搭載したステレオビジョンシステムの販売を開始すると発表した。

[17:24 8/20]

Audi、9年ぶりにフルモデルチェンジした「Audi TT」を発売

アウディ ジャパンは8月20日、コンパクトスポーツカー「Audi TT Coupe/Roadster」および「Audi TTS」をフルモデルチェンジし、同日より販売を開始すると発表した。

[16:02 8/20]

2015年08月19日(水)

BMW、「M Sport Style Edge」を全国70台限定で発売

ビー・エム・ダブリュー(BMW)は8月19日、BMW 4シリーズ クーペの限定モデル「M Sport Style Edge」を全国70台限定で8月29日より販売を開始すると発表した。価格は598万円。

[19:47 8/19]

2015年08月18日(火)

新型シエンタ、発売後1カ月で約4万9000台を受注- 目標の7000台を大幅に超す

トヨタ自動車(トヨタ)は8月18日、新型シエンタが発売後約1カ月で約4万9000台を受注したと発表した。

[18:20 8/18]

2015年08月12日(水)

"ものづくり"の現場から - 広がるMATLAB/Simulinkの世界 第10回 高度複雑システムの故障の予兆を検出せよ - MATLABでSVMを構築したMHI

三菱重工業(MHI)は、大規模・複雑なシステムやソリューションを提供する企業である。そうした複雑なシステムには、精度の高い故障予兆・検出システムが求められているが、同社は、MATLAB/Simulinkを活用することで、その課題を見事に解決したという。

[11:08 8/12]

2015年08月07日(金)

パナソニック、車載用の静電容量方式 曲面タッチパネルの量産を開始

パナソニック オートモーティブ&インダストリアルシステムズ社は8月6日、車室内のコックピットのデザイン性、パネルの操作性を向上する、カーナビゲーションシステム(カーナビ)やディスプレイオーディオなどの表示画面に適した「静電容量方式 曲面タッチパネル」を量産すると発表した。

[18:52 8/7]

2015年08月04日(火)

トヨタ自動車、中国に新ライン建設へ - 2018年央より新型車を生産

トヨタ自動車(トヨタ)は8月4日、中国第一汽集団公司との生産合弁会社である天津一汽トヨタ自動車(TFTM)に新ラインを建設し、2018年年央から、新型車の生産を開始すると発表した。

[16:22 8/4]

2015年07月31日(金)

Audi、米国のサーキットで自動運転をテスト - プロに匹敵するタイムを記録

アウディは7月31日、米国カリフォルニア州のソノマレースウェイで自動運転のテストを行ったと発表した。

[18:46 7/31]

2015年07月30日(木)

Audi、新型Audi A6シリーズを発売 - エンジンパワーが最大48PS向上

アウディ ジャパンは7月30日、新型Audi A6/A6 Avant、Audi A6 allroad quattro、Audi S6/S6 Avant、Audi RS 6 Avantの販売を同日より開始すると発表した。

[16:27 7/30]

2015年07月27日(月)

工学院、世界最大級のソーラーカーレースWSC2015向け車両を公開(写真24枚)

工学院大学は7月24日、10月18日~25日の期間にてオーストラリアで開催される世界最大級のソーラーカーレース「ブリヂストン ワールドソーラーカーチャレンジ2015(WSC2015)」に参戦することを発表し、参戦に向けた新型車両「OWL(アウル)」の公開を行った。

[08:00 7/27]

2015年07月23日(木)

OpenCarの車載機器向けフレームワーク、NuanceのDragon Driveをサポート

OpenCarとNuance Communicationsは7月17日、OpenCarのインフォテインメント・フレームワーク「OpenCar Connect」がNuanceの音声プラットフォーム「Dragon Drive」をサポートすると発表した。

[10:45 7/23]

2015年07月21日(火)

トヨタと日野、燃料電池バスの走行実験を都内で実施へ

トヨタ自動車(トヨタ)と日野自動車(日野)は7月21日、7月24日~30日に東京都おいて燃料電池バス(FCバス)の実証実験を実施すると発表した。

[17:25 7/21]

2015年07月16日(木)

島津製作所、光感度を向上させた1000万コマ/秒の撮影が可能なカメラを発売

島津製作所は7月16日、光感度を従来機比で約6倍に向上させつつ、1秒間に最高1000万コマの撮影が可能な高速度ビデオカメラ「Hyper Vision HPV-X2」を開発、即日発売を開始した。

[18:45 7/16]

テスラ、8月よりデュアルモーターEVの日本での納車を開始(写真40枚)

テスラモーターズジャパンは7月15日、同社が世界各国にて提供しているセダン型電気自動車(EV)「テスラ モデルS」の累世走行距離が10億マイルを達成したことを記念したグローバルイベント「TESLA THE NEXT BILLON TOUR (次の10億マイルへ)」を日本でも7月15日~18日にかけて開催すると発表した。また併せて、2015年8月より、電動デュアルモーターを搭載したEV「モデル S デュアル」の日本への納車を8月より開始することを発表した。

[15:21 7/16]

【特別企画】自動車の電子化を高度な設計自動化技術で支えるメンター・グラフィックス - 取締役会長兼最高経営責任者 ウォルデン・ラインズ氏に聞く

1981年に創業したメンター・グラフィックス・コーポレーション(以下、メンター・グラフィックス)は、長年にわたりEDA(Electronic Design Automation)分野で高い実績を残してきた企業だ。同社の顧客は、半導体やエレクトロニクス産業、通信業界、自動車産業、航空宇宙産業など多岐におよぶ。

[10:00 7/16]

2015年07月13日(月)

帝人、航空機や自動車向けに高強度と高弾性率を両立した炭素繊維を開発

帝人は7月13日、同社グループ会社の東邦テナックスが、航空機や自動車用途において求められる高強度と高弾性率を両立した新たな炭素繊維「XMS32」を開発したと発表した。

[18:28 7/13]

ルネサス、AudiのPSCPの戦略的パートナに選定 - 自動運転やEVでも協力へ

ルネサス エレクトロニクス(ルネサス)は7月13日、日本の半導体メーカーとして初めてAudiの「Progressive SemiConductor Program(PSCP)」の戦略的パートナに選定され、戦略的な協力関係を構築していくことで合意したと発表した。

[12:26 7/13]

2015年07月10日(金)

ST、主要インタフェース・プロトコル対応の車載用CAN ESD保護デバイスを発表

STMicroelectronicsは、CANバス・ラインを静電放電などの過渡現象から保護するとともに、すべての主要な車載インタフェース・プロトコルに対応した保護デバイス「ESDCAN02-2BWY」および「ESDCAN03-2BWY」を発表した。

[13:56 7/10]

TI、ハイブリッド車の電源向けハーフブリッジ・ゲート・ドライバを発表

Texas Instruments(TI)は7月8日(米国時間)、ハイブリッド自動車の総合的なシステム性能を向上させる車載グレード 120Vハーフブリッジ・ゲート・ドライバ「UCC27201A-Q1」を発表した。

[09:30 7/10]

トヨタ、新型シエンタを発表 - CMに出演のハメス・ロドリゲスが登場

トヨタ自動車(トヨタ)は7月9日、同日より新型シエンタの販売を開始すると発表した。

[09:00 7/10]

ZMP、人の動作と作業対象の動きを同時計測するモーションキャプチャを発売

ZMPは、人間の動作と作業対象の動きを同時に計測可能なモーションキャプチャシステム「ZMP IMU-Z Body Motionセンサパッケージ」を開発、販売を開始したと発表した。

[07:00 7/10]

2015年07月09日(木)

SCREEN、エンジンなどで用いられる鍛造部品向けの外観検査装置を発売

SCREENホールティングスは7月7日、エンジンをはじめとする自動車の主要な基幹部に使われる鍛造部品向けの外観検査装置「IM-3100」を開発、9月より販売すると発表した。

[18:13 7/9]

ON Semi、車載ADAS/ビューイングカメラ向けBSI型イメージセンサ技術を発表

ON Semiconductorの日本法人であるオン・セミコンダクターは7月9日、ADASなどの車載イメージングに向けた裏面照射型(BSI)イメージセンサの初期サンプルを発表した。

[17:39 7/9]

2015年07月06日(月)

Xilinx、16nm FF+プロセス採用のAll Programmable MPSoCをテープアウト

Xilinxは7月1日(米国時間)、TSMCの16nm FF+(FinFET plus)プロセスを採用したAll Programmable マルチプロセッサSoC(MPSoC)「Zynq UltraScale+ MPSoC」をテープアウトしたと発表した。

[17:45 7/6]

SII、アラーム時間を1秒~194日まで1秒単位で選択可能な車載タイマICを発表

セイコーインスツル(SII)は7月6日、相対時間の時間管理向け車載用CMOSタイマICとしてコンビニエンスタイマ「S-35720シリーズ」を発表した。

[17:10 7/6]

2015年06月30日(火)

スバル、ハンドリング性能を追求したSUBARU BRZ tSを300台限定で発売

富士重工業は6月30日、SUBARU BRZをベースとした「SUBARU BRZ tS」の販売を同日より開始すると発表した。

[13:40 6/30]

カーエレクトロニクスの進化と未来 第73回 ADASの進化にはプログラマブルSoCで対応

「ADASをプログラマブルLSIであるFPGAで実現し、出荷実績を積んできた」。こう語るのは、FPGAのトップメーカーであるXilinxのケビン田中氏。なぜADASにFPGAか。ADASから自律運転車へのマイグレーションにはFPGAが極めて自然なデバイスだからである。Xilinxは自律運転への道のロードマップとして、FPGAにCPU/GPUコアなどコンピュータシステムを修正した「プログラマブルSoC」を描いている。

[10:00 6/30]

2015年06月29日(月)

FTF 2015 - 基調講演で語られた注力市場の未来

2015年6月22日から25日(米国時間)にかけて開催された10周年記念となったFreescaleのイベント「FTF 2015 Americas」に関する一連のレポートをお届けしたい。まず最初はCEOの基調講演から始めたいと思う。これまで何度となく書いてきたが、従来のFTFにいけるCEOの基調講演は、まず業界動向とか社会の動きを織り交ぜながら同社の戦略を大きく語るところからはじめ、次いでその戦略の個々の要素に対して同社がどう取り組んできたか、その取り組みの中でどんな製品を提供してきており、そしてこれからどういうものを提供してゆくかを順次語るものになっていた。

[14:00 6/29]

2015年06月25日(木)

強い信念のもと、成長戦略に挑んでいく - ルネサスの新CEOが抱負を表明

ルネサス エレクトロニクスは6月24日、同日開催された定時株主総会ならびに取締役会にて、2015年4月よりCEO付を務めていた遠藤隆雄氏が正式に代表取締役会長 兼 CEOに同日付で就任することが了承されたと発表した。

[07:00 6/25]

2015年06月24日(水)

三菱電機、MMSの可能性を広げるリアルタイムレーザー点群生成技術を開発

三菱電機は6月23日、高精度GPS移動計測装置であるモービルマッピングシステム(MMS)の新技術として、リアルタイムレーザー点群生成技術を開発したと発表した。

[13:00 6/24]

アウディ、Audi A5 Sportback/A5 coupeの特別限定車を発売

アウディ ジャパンは6月23日、Audi A5 Sportback / A5 coupe 2.0 TFSI quattroの特別限定車「S line competition plus」を同日より発売すると発表した。

[11:00 6/24]

メルセデス・ベンツ、Aクラス」の特別仕様車を全国36台限定で販売

メルセデス・ベンツ日本は6月23日、メルセデス・ベンツ「Aクラス」の特別仕様車「Mercedes-AMG A 45 4MATIC Yellow Color Line」の予約注文受け付けを、同日より全国限定36台で開始すると発表した。

[09:00 6/24]

開催10周年となるFreescaleのイベント「FTF 2015」がいよいよ開幕

今年もFTF(Freescale Technology Forum)の時期がやってきた。今年はFTFの10周年にあたる。そもそもFreescaleが設立されたのが2004年の事で、途中2009年のみ経済状況の悪化を鑑みてイベントそのものは中止(代わりにWebベースのVirtual FTFが開催された)された以外は毎年実施されてきた。開催場所も当初はフロリダ州のOrlandoからテキサス州のSan Antonioを経て同じテキサス州のAustinに場所を移動してきている。

[09:00 6/24]

2015年06月22日(月)

日立オートモーティブ、中国の重慶市に自動車機器システムの製造会社を設立

日立オートモーティブシステムズは、中国における自動車機器システム事業の拡大を目的に、重慶市に新たな製造会社を設立すると発表した。

[14:03 6/22]

2015年06月19日(金)

スバル、独自ハイブリッドシステム採用のインプレッサSPORT HYBRIDを発表

富士重工業は6月19日、ハイブリッドシステムを搭載したインプレッサSPORT HYBRIDを7月10日に発売すると発表した。

[14:09 6/19]

2015年06月18日(木)

ジャガー・ランドローバー、脳波モニタリング技術を用いた安全技術を発表

ジャガー・ランドローバーは6月17日(英国時間)、ドライバーのストレスや集中力の低下などによって引き起こされる事故発生件数を低減させるための新しい安全技術を開発していることを明らかにした。

[17:46 6/18]

ジャガー・ランドローバー、スマホで操作できるレンジローバーを公開

ジャガー・ランドローバーは6月16日、車外からスマートフォンで遠隔操作できる研究車両「レンジローバー・スポーツ」を公開した。

[17:25 6/18]

ダイハツ、「コペン セロ」を発売 - 35万円で先行モデルの着せ替えも可能

ダイハツは6月18日、軽オープンカー「コペン」の3つ目の意匠となる「コペン セロ」を同日より発売すると発表した。

[14:28 6/18]

ADI、Cortex-A5を搭載したオーディオ信号処理/産業機器向けDSP SoCを発表

Analog Devices(ADI)は6月17日、同社のプロセッサ「SHARCシリーズ」として、ARM Cortex-A5を搭載し、オーディオ信号処理ならびに産業機器/自動車分野におけるさまざまな要求に1チップで対応可能としたDSP SoCプロセッサ「ADSP-SC58xファミリ」を発表した。

[08:00 6/18]

2015年06月17日(水)

トヨタ、ランドクルーザープラドに新開発クリーンディーゼルエンジンを搭載

トヨタ自動車(トヨタ)は6月17日、ランドクルーザープラドを一部改良し、同日より販売を開始した。

[14:57 6/17]

2015年06月16日(火)

CSR、車載用SoC「CSRatlas7」とSDR製品群「tuneX」を発表

CSRは6月3日(英国時間)、自動車メーカー向けに、多くの機能を低コストのパッケージに集積したディスプレイオーディオ・ソリューション「CSRatlas7」を発表した。また、ハードウェアとソフトウェアとの組み合わせによりコスト効率を高めたソフトウェア無線(Software Defined Radio:SDR)ソリューション「CSR tuneX」を、カーラジオチューナのフロントエンド市場向けに投入することも併せて発表した。

[16:29 6/16]

2015年06月09日(火)

BMW、全国10台限定の「BMW 640iクーペM Performance Edition」を発売

ビー・エム・ダブリュー(BMW)は6月8日、BMWブランドのラグジュアリー・クーペ・モデル「BMW 6シリーズ クーペ」の限定モデル「BMW 640iクーペM Performance Edition」を、6月12日より全国のBMW正規ディーラーにて販売を開始すると発表した。

[20:14 6/9]

デンソー、2016年1月に東京支社を移転・拡張 - 新技術分野の開拓を促進

デンソーは6月9日、2016年1月に東京支社を移転、拡張する計画であることを明らかにした。

[19:19 6/9]

2015年06月05日(金)

NEDO、燃料電池自動車の本格普及に向けた研究開発プロジェクトに着手

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は6月5日、燃料電池自動車(FCV)の本格的な普及に向け、燃料電池の高性能化・低コスト化、生産性の向上の実現に向けた研究開発プロジェクトに着手すると発表した。

[17:42 6/5]

BMW、BMW 5シリーズの限定モデル「Grace Line」を全国160台限定で販売

BMWは6月4日、BMW5シリーズ セダンの限定モデル「BMW 5シリーズGrace Line」を全国160台限定で6月13日より販売を開始すると発表した。

[10:31 6/5]

ZMP、高感度ステレオビジョンと高性能GPU搭載PCのセット販売を開始

ZMPは6月4日、ソニー製車載向け超高感度CMOSイメージセンサIMX224を2個搭載した「RoboVision 2」と高性能GPU搭載PCのセットパッケージの販売を開始した。

[09:51 6/5]

2015年06月04日(木)

マクラーレン、McLaren 570S Coupeと540C Coupeを日本初披露 (画像34枚)

マクラーレン・オートモーティブ(マクラーレン)は6月4日、都内でイベントを開催し、マクラーレン・スポーツシリーズ McLaren 570S Coupe(570S Coupe)および McLaren 540C Coupe(540C Coupe)を日本で初めて披露した。

[17:24 6/4]

半導体ディストリビュータのMouser、東京にカスタマサービスセンターを開設

半導体および電子部品のディストリビュータであるMouser Electronicsは6月3日、日本のカスタマサービスセンターを東京に開設したと発表した。同センターは6月上旬より本格稼働を開始する予定だという。

[09:30 6/4]

2015年06月03日(水)

スズキ、2気筒0.8Lディーゼルエンジンを開発 - インド市場の需要に対応

スズキは6月3日、2気筒0.8Lの小型車向け「E08A型ディーゼルエンジン」を開発したと発表した。

[20:27 6/3]

スズキ、女性目線で開発した新型「アルト ラパン」を発売

スズキは6月3日、軽乗用車「アルト ラパン」を全面改良した新モデルを発売すると発表した。

[19:59 6/3]

トヨタ、フォードの「スマートデバイスリンク」をレクサスに導入か

トヨタ自動車(トヨタ)は6月3日、フォード・モーター・カンパニー(フォード)と、フォードの子会社リビオと、同社の「スマートデバイスリンク(SDL)」をトヨタのレクサスに導入するための検討に入ることで合意したと発表した。

[14:15 6/3]

錦織圭とバーチャルドライブ体験も ジャガーが新型「XE」をお披露目

ジャガー・ランドローバージャパンは2日、全国のディーラーにて新型スポーツセダンの「XE」の受注を開始した。ラインアップはガソリンエンジンが4機種、ディーゼルエンジンが3機種で、価格は477万円から。今年9月よりガソリンエンジン車より納車される予定だ。

[09:00 6/3]

日本のものづくり産業を支えられる存在になりたい - スパンションと合併した日本サイプレスが新たな組織体制で始動

Cypress Semiconductorの日本法人である日本サイプレスは6月2日、CypressとSpansionの経営統合の完了に伴い、日本国内において新たに「日本サイプレス株式会社」の登記を完了したこと、ならびに組織体制の刷新と新たな事業戦略を策定したと発表した。

[07:00 6/3]

2015年06月02日(火)

急成長するIoTや車載半導体ビジネスを強化 - UMCが技術ワークショップを開催

半導体ファウンドリ業界で、台湾TSMC、米国GLOBALFOUNDRIESに次いで世界3位に位置する台湾United Microelectronics Corporation(UMC) が5月27日に東京都内でテクノロジー・ワークショップを開催して、自社の技術開発状況や今後の展望について講演した。今後急成長が期待できるIoT向けや車載半導体ビジネスに特に力を入れていくことを強調したほか、2015年3月に資本参加した三重富士通セミコンダクターとの協業ついても紹介した。

[13:00 6/2]

カーエレクトロニクスの進化と未来 第72回 クルマのナンバープレートが消える日

クルマのナンバープレートがなくなる日が来るかもしれない。欧州半導体のNXP Semiconductorはすべてのクルマに搭載する電子的なナンバープレートを提案している。従来の金属製のナンバープレートよりもセキュリティがしっかりしており、何よりもクルマを電子的に正確に同定できる。犯罪防止や盗難の減少の役に立ちそうだ。NXPはこのほど、世界のエンジニアを対象としたWebinarを開催し、その提案を世界中に問いかけた。その全貌を紹介する。

[08:00 6/2]

2015年06月01日(月)

スバル、レヴォーグに特別仕様車「Proud Edition」シリーズを設定

富士重工業(スバル)は6月1日、レヴォーグに特別仕様車「Proud Edition」シリーズを設定し、2015年6月8日より販売すると発表した。

[18:59 6/1]

2015年05月29日(金)

2020年には東京で無人タクシーが利用できる? - ZMPとDeNAが自動運転車での送迎を可能にする「ロボットタクシー」を始動!

ディー・エヌ・エー(DeNA)は5月28日、同社の子会社であるDeNAロケーションズが、iPhone/iPadならびにAndroid端末向けに無料のカーナビゲーションアプリ「ナビロー」を開発し、同日より提供を開始したことに併せて、同社が取り組むオートモーティブ(自動車関連)事業の説明会を開催した。

[13:04 5/29]

2015年05月28日(木)

エルナー、テフロン材を採用した車載向け高周波回路基板の受注を8月に開始

エルナーは5月28日、車載レーダーなどで活用されるミリ波向け高周波回路基板として開発を進めてきたテフロン材料を基材に使用した「テフロン2層基板」ならびに「テフロン複合基板」の施策受注を2015年8月より受け付けると発表した。

[19:32 5/28]

DeNA、ドラレコなども搭載したiOS/Android向け無料カーナビアプリを発表

ディー・エヌ・エー(DeNA)は5月28日、同社の子会社であるDeNAロケーションズが、iPhone/iPadならびにAndroid端末向けに無料のカーナビゲーションアプリ「ナビロー」を開発し、同日より提供を開始したことを発表した。

[17:59 5/28]

デンソー、超小型EVを活用した電源ネットワークシステムを運用開始

デンソーは5月28日、超小型電気自動車(超小型EV)を活用した独立電源ネットワークシステム「Pico Grid System」を開発し、同システムを使った構内移動の運用を愛知県安城市の安城製作所で開始したと発表した。

[17:58 5/28]

2015年05月27日(水)

SII、車載機器モーターの回転検知向けホールIC「S-57P1シリーズ」を製品化

セイコーインスツル(SII)は5月27日、車載機器用モーターの回転検知に向けた、150℃動作・26V耐圧の車載用ホールIC「S-57P1シリーズ」を製品化し、このほど受注を開始したと発表した。

[12:39 5/27]

2015年05月25日(月)

ローランド、スポーツカーの迫力を再現するEV向けサウンドシステムを開発

ローランドとGLMは5月25日、EV向けサウンド・システムを共同開発し、GLMのEVスポーツカー「Tommykaira ZZ」のオプションとして、2015年秋にGLMより発売すると発表した。

[16:59 5/25]

最先端のデジタル地図はこうして作られている! - ゼンリンが描く地図の未来

国内のデジタル地図データ製作のナンバー1企業ゼンリンの地図作りの様子や、その取り組みをお届けしてきたが、最後となる第3回は、現在ゼンリンが開発中の最新技術や、同社の従来とは異なる新しい取り組みなどを紹介しよう。今回はゼンリン本社での取材に加え、関連会社のジオ技術研究所にも伺った。

[16:52 5/25]

2015年05月20日(水)

人とくるまのテクノロジー展2015 - 新型「マツダ ロードスター」登場!!

マツダは5月20日、パシフィコ横浜で開催されている「人とくるまのテクノロジー展2015」に新型「マツダ ロードスター」を出展した。

[17:58 5/20]

人とくるまのテクノロジー展2015 - 今買える超小型EV「コムス」

2015年5月20日から22日まで開催されている「人とくるまのテクノロジー展2015」では、トヨタ車体が唯一市販されている超小型EV「コムス」を展示している。

[14:55 5/20]

人とくるまのテクノロジー展2015 - 「ディープラーニング」を採用したZMPのRoboCar MiniVan

ZMPは、2015年5月20日から22日まで、パシフィコ横浜で「人とくるまのテクノロジー展2015」に実験プラットフォーム車両「RoboCar MiniVan」を出展している。

[13:19 5/20]

カーエレクトロニクスの進化と未来 第71回 Infineon、HEV/EV用のIGBTモジュールの次世代版を開発中

ドイツのInfineon Technologiesがハイブリッドカー(HEV)/電気自動車(EV)用のIGBT(絶縁ゲート型バイポーラトランジスタ)モジュールの高効率化を進めている。IGBTはシリコンで最も電流容量のとれるトランジスタである。IGBTチップとダイオードを2個ずつ集積したモジュールをハーフブリッジICとして、新型パッケージ(Infineonは第3世代のパッケージと位置付ける)を開発中だ。2016年には量産用パッケージとして登場する。

[11:44 5/20]

2015年05月19日(火)

バイコー、小型/高効率絶縁型DC-DCコンバータ電源 「DCMシリーズ」を発表

バイコージャパンは、独自のスイッチング技術に放熱性と高密度化に優れたパッケージング技術「ChiP(Converter housed in Package)」を組み合わせた小型・高効率絶縁型DC-DCコンバータ電源「DCMシリーズ」を発表した。

[19:22 5/19]

トヨタ、白金の劣化プロセスをリアルタイムに観察する手法を開発

トヨタ自動車(トヨタ)は5月18日、ファインセラミックスセンター(JFCC)と共同で、燃料電池(FC)の触媒として用いられる「白金」の劣化をリアルタイムで観察できる手法を開発したと発表した。

[10:11 5/19]

2015年05月18日(月)

Google、自動運転車の公道テストを今夏より開始

米Googleは5月15日、自動運転車のプロトタイプ車両の公道テストを今年の夏より開始すると発表した。

[15:58 5/18]

2015年05月15日(金)

ホンダ、新型コンパクトステーションワゴン「SHUTTLE」を発売

本田技研工業(ホンダ)は5月15日、新型コンパクトステーションワゴン「SHUTTLE」を同日より発売すると発表した。

[18:33 5/15]

2025年の自動車業界に最も影響を与える外的要因は? - IBMが調査

日本IBMは5月15日、2015年1月にIBMがAutomotive News World Congressで発表した「Automotive 2025 Global Study」について、日本での傾向を分析し、その結果を発表した。

[14:25 5/15]

2015年05月14日(木)

東芝とIBM、生体情報を活用した自動車運行管理ソリューション分野で協力

東芝と日本アイ・ビー・エム(日本IBM)は5月14日、生体情報を活用した自動車運行管理ソリューション分野で協力すると発表した。

[11:30 5/14]

トヨタとマツダ、環境・安全技術での業務提携に合意

トヨタ自動車とマツダは5月13日、環境技術、先進安全技術といった分野をはじめとする業務提携に向け基本合意したと発表した。

[09:42 5/14]

2015年05月13日(水)

島津製作所、レーザー光を用いた高速応答ガスモニタ2機種を発売

島津製作所は5月13日、高速応答ガスモニタ「EGR-chaser 酸素濃度計測タイプ/二酸化炭素濃度計測タイプ」2機種を同日より発売すると発表した。

[17:07 5/13]

ジャガー、正規ディーラーにバーチャル試乗体験システムを導入

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは5月13日、バーチャル試乗体験システムを全国のジャガー・ランドローバー正規ディーラーへ6月6日より順次導入すると発表した。

[16:05 5/13]

スズキ、「S-エネチャージ」搭載のハスラーを発売 - 新色も登場

スズキは5月13日、軽乗用車「ハスラー」に加速時にモーターでエンジンをアシストする「S-エネチャージ」を搭載した機種を同日より発売すると発表した。

[15:23 5/13]

2015年05月12日(火)

アウディ、新型Audi A1/A1 Sportbackを発売 - 同社初の3気筒エンジンを導入

アウディ ジャパンは5月12日、プレミアムコンパクトカーAudi A1およびA1 Sportbackの装備、仕様を一部変更し、6月18日より発売すると発表した。

[17:25 5/12]

DeNA、ZMPとロボットタクシーの合弁会社を設立

DeNAとZMPは5月12日、自動運転技術を活用したロボットタクシー事業の実現に向けた研究・開発などを行う合弁会社を設立することに合意したと発表した。

[15:48 5/12]

2015年05月08日(金)

COOL Chips XVIII - 自動運転の現状と将来 第4回 自動運転に関するパネルディスカッション

COOL Chips XVIIIにおいて、自動運転に関するパネルディスカッションが行われた。進行役兼モデレータは、名古屋大学の加藤 准教授、パネラーは、東芝のSoCを発表した宮森氏、デンソー基礎研究所先端研究部社会科学研究室長の鎌田忠氏、IntelのChief Advanced Service Architect and Directorの野辺継男氏、HEREのConnected DrivingのAPACのヘッドのMandali Khalesi氏の4名である。これらの4氏のポジショントークを紹介する。

[08:00 5/8]

2015年05月07日(木)

COOL Chips XVIII - 自動運転の現状と将来 第3回 名古屋大学が中心となって開発を進める自動運転技術

COOL Chips XVIIIの特別招待講義として、名古屋大学(名大)の加藤真平 准教授が、自動運転の現状と、加藤先生の研究室での開発状況を説明した。

[08:00 5/7]

2015年05月01日(金)

COOL Chips XVIII - 自動運転の現状と将来 第2回 1900GigaOps/sの性能を実現する東芝の第4世代画像認識プロセッサ

COOL Chips XVIIIにおいて、東芝の宮森高氏が同社の画像認識プロセッサ「Visconti」について発表を行った。

[08:00 5/1]

2015年04月28日(火)

セグウェイ、規制緩和で実社会での利用に前進 - 産総研などで取り組み加速

つくば市と産業技術総合研究所(産総研)は4月27日、産総研が開発したモビリティロボットシェアリングシステムを利用したセグウェイによる移動支援サービス試験のエリアを研究学園エリアにも拡大すると発表し、同日より共同実証試験を開始した。

[10:40 4/28]

2015年04月27日(月)

COOL Chips XVIII - 自動運転の現状と将来 第1回 カメラの映像の変化から車の位置を検出する手法を用いるルネサスのSoC

今回のCool Chips XVIIIでは名古屋大学の加藤真平 准教授の招待講演、加藤先生をモデレータとする自動運転に関するパネル、そして、ルネサス エレクトロニクスと東芝のADAS(Advanced Driver Assistance Systems:先進運転支援システム)用のLSIの発表が行われ、自動運転がメインテーマであるかの様相を呈していた。これらの発表に関して、ルネサス、東芝の論文発表、加藤先生の招待講義、パネルディスカッションの順に紹介していく。

[07:00 4/27]

2015年04月24日(金)

BMW、BMW 3シリーズの発売40周年を記念した特別仕様車を330台限定で発売

BMWは4月23日、BMW 3シリーズの発売40周年を記念した特別仕様車「BMW 3シリーズM Sport Style Edge」を5月2日より販売を開始すると発表した。

[15:10 4/24]

マツダ、デミオの特別仕様車Mid CenturyとUrban Stylish Modeを発売

マツダは4月23日、「マツダ デミオ」に、2つの特別仕様車「Mid Century」「Urban Stylish Mode」を設定し、同日より発売すると発表した。

[11:29 4/24]

ホンダ、新型「ステップワゴン」 - 直噴1.5L VTEC TURBOエンジン搭載

本田技研工業(ホンダ)は、新型「ステップ ワゴン」「ステップ ワゴン スパーダ」を4月24日に発売すると発表した。

[10:54 4/24]

2015年04月21日(火)

ZMP、テクノスデータサイエンス・マーケティングとビッグデータ解析で提携

ZMPとテクノスデータサイエンス・マーケティング(TDSM)は4月21日、資本提携を行い、ビッグデータ解析サービス分野での協業を発表した。

[15:24 4/21]

2015年04月20日(月)

KANZACC、耐摩耗性能を改善した「銀系特殊めっき」を自動車市場へ投入

古河電工グループのKANZACCは4月17日、耐摩耗性能を改善した「銀系特殊めっき」の開発・量産化に成功し、自動車市場へ投入すると発表した。

[15:32 4/20]

カーエレクトロニクスの進化と未来 第70回 車内ワイヤレスネットワークによりハーネス除去を目指す英国ベンチャー

クルマ内におけるバッテリの役割が変わるかもしれない。クルマのバッテリにはこれまで、鉛蓄電池が使われてきた。鉛蓄電池でクルマ内のすべての電子回路(ECU)に電源を供給する。1台のクルマにはECUが高級車では50~100個程度搭載されていると言われている。それぞれのECUにはバッテリから電力を供給しなければならない。そのための配線ワイヤーハーネスは、数十kgにも上ると言われている。

[08:00 4/20]

2015年04月17日(金)

ホンダ、軽乗用車「N-WGN/N-WGN Custom」を一部改良 - 燃費向上などを実現

本田技研工業(ホンダ)は4月16日、軽乗用車「N-WGN/N-WGN Custom」を一部改良し、4月17日より提供すると発表した。

[06:00 4/17]

2015年04月16日(木)

新日鐵住金のチタン箔、トヨタ自動車の燃料電池車「MIRAI」に採用

新日鐵住金は4月16日、燃料電池内の基幹部品における腐食環境に対して優れた耐食性を有する特殊圧延チタン箔の製造方法を開発、トヨタ自動車が販売する燃料電池自動車「MIRAI」の燃料電池スタック内のセルを構成する部品として採用されたことを明らかにした。

[17:37 4/16]

TI、12度のFOVを実現する車載HUD向けDLPチップセットを発表

Texas Instruments(TI)は、車載HUDに最適化したDLPチップセット「DLP3000-Q1」を発表した。

[14:12 4/16]

2015年04月15日(水)

デンソー、自動車関連製品の研究開発体制を強化-基礎研究所の隣接地を取得

デンソーは4月15日、研究開発体制の強化に向け、デンソー基礎研究所に隣接する土地および建屋をNECより取得し、グループ会社で自動車に関連する製品の研究開発を行う日本自動車部品総合研究所を、そこに移転させることを発表した。

[18:41 4/15]

岐阜大、樹脂内に炭素繊維を組み込んだ材料による歯車を開発

岐阜大学は4月15日、炭素繊維織物によって強化した樹脂製の歯車を開発したことを発表した。

[15:17 4/15]

2015年04月14日(火)

マツダ、ロードスターのデザインを取り入れた自転車を公開

マツダは4月14日、イタリアのミラノで開催される「Mazda Design クルマはアート」に先立ち、独自デザインの自転車「Bike by KODO concept」やソファ「Sofa by KODO concept」などの作品を公開した。

[11:29 4/14]

2015年04月13日(月)

伊勢丹、歩行支援向けロボットアシストカートの体験会を期間限定で開催中

RT.ワークスは、伊勢丹 新宿店6階「時の場」にて4月21日までの期間限定で、電動歩行アシストカート「ロボットアシストウォーカー RT.1」の体験会を行っている。

[17:37 4/13]

2015年04月09日(木)

日産、アラウンドビューモニター技術を無人海底探査機の開発に応用

日産自動車(日産)は4月9日、同社のアラウンドビューモニター技術を、遠隔操作無人探査機(ROV)による高効率海中作業システムの開発に応用するため、JAMSTECなどと共同開発契約を締結したと発表した。

[18:49 4/9]

2015年04月08日(水)

アルバックとBosch、MEMS用PZT圧電素子デバイスの共同開発で合意

アルバックとRobert Boschは4月8日、MEMS用PZT圧電素子デバイスの共同開発を行っていくことで基本合意に達したと発表した。

[15:45 4/8]

アウディ、プレミアムラグジュアリークーペ「A7 Sportback」などを発表

アウディ ジャパンは4月7日、プレミアムラグジュアリー4ドアクーペとして新型「Audi A7/S7/RS 7 Sportback」を発表した。4月21日より全国の正規ディーラーを通じて発売する。

[08:00 4/8]

2015年04月07日(火)

イーソル、車載機器開発ソリューション事業の子会社を設立

イーソルは4月7日、車載機器開発ソリューション事業を強化することを目的に、100%子会社イーソルトリニティを設立し、2015年4月1日より事業を開始したと発表した。

[18:21 4/7]

トヨタ、新型1.2L直噴ターボエンジンを開発 - 新型オーリスに搭載予定

トヨタ自動車(トヨタ)は4月6日、新型1.2L直噴ターボエンジン「8NR-FTS」を開発したと発表した。

[11:49 4/7]

凸版印刷、車載ディスプレイ向け静電容量方式3D銅タッチパネルモジュール

凸版印刷は4月6日、車載ディスプレイ向けに静電容量方式の3D銅タッチパネルモジュールを開発した。

[10:48 4/7]

2015年04月06日(月)

東京・台場でプレス成形の金型トライアウト工数削減を学べる講演が4月に開催

オートフォームジャパンは4月15日より東京・お台場の東京ビッグサイトにて開催される金型製造に関する展示会「INTERMOLD 2015」にて、4月16日にプレス成形部品における金型トライアウト工数の削減をいかに実現するかなどを語るテクニカルワークショップを開催する。

[11:00 4/6]

2015年04月03日(金)

スバル、ニューヨークオートショーにて「STIPerformance Concept」を公開

富士重工業(スバル)は4月2日、2015年ニューヨーク国際自動車ショー(ニューヨークオートショー)にて、同社のモータースポーツ統括会社であるスバルテクニカインターナショナル(STI)が今後の米国での事業拡大に向けて、その主要事業内容であるパーツビジネス、コンプリートカービジネス、モータースポーツ活動を表現したコンセプトカー「STI Performance Concept」を公開したと発表した。

[17:14 4/3]

FCA、Jeep Cherokeeのエントリーグレード「Longitude」に四駆モデルを追加

FCAジャパンは4月2日、2014年5月より国内展開している「Jeep Cherokee」のエントリーグレード「Longitude」に四輪駆動モデル「Jeep Cherokee Longitude 4x4」を追加し、4月11日より全国のジープ正規ディーラーにおいて販売を開始すると発表した。

[16:59 4/3]

Microchip、自動車内ネットワーク向け低コストMOST150 INICを発表

Microchip Technologyは、MOST CooperationがMOST150テクノロジの同軸物理層規格を公開した事を発表した。

[08:00 4/3]

2015年04月02日(木)

LEXUS、ニューヨークオートショーにて新型プレミアムクロスオーバーを発表

LEXUSは、米ニューヨークで4月1日より開催されている「2015年ニューヨーク国際オートショー(ニューヨークオートショー)」において、新型プレミアムクロスオーバー「RX450h」と「RX350」を発表した。

[19:52 4/2]

ホンダ、ニューヨークオートショーで「シビックコンセプト」を世界初披露

本田技研工業(ホンダ)は4月1日(米国時間)、「2015年ニューヨークオートショー」にて、北米で2015年秋に発売を予定している次期「シビック」シリーズのデザインの方向性を示すコンセプトモデル「シビックコンセプト」を世界で初めて公開したと発表した。

[16:12 4/2]

2015年04月01日(水)

ARMとCypressが共同で自動車向けMCUマーケットについて説明

ARMは3月26日、Cypressと共同で記者説明会を開催し、同社の自動車向け製品に関する取り組みを説明した。

[17:12 4/1]

BMW、Amazonで電気自動車の販売を開始

BMWは4月1日、電気自動車「BMW i3」を総合オンラインストア「Amazon」で同日より販売開始すると発表した。

[13:26 4/1]

ベリサーブ、実走行検証サービス「VSAS」を提供開始

ベリサーブは3月31日、自動車の実走行時の走行分析データ収集解析サービス「VSAS」の提供を開始したと発表した。

[10:23 4/1]

2015年03月30日(月)

Cypress、車載用マイコン「Traveoファミリ」を拡充

Cypress Semiconductorは、コンパクトカーに高度なグラフィック機能を提供する車載用マイコン新製品を市場投入することを発表した。

[13:53 3/30]

2015年03月26日(木)

ST、車載用半導体リレーのシミュレーション向け無償ツールを発表

STMicroelectronicsは、車載用半導体リレーのソフトウェア・ツール「TwisterSIM」を発表した。

[09:00 3/26]

2015年03月25日(水)

最先端のデジタル地図はこうして作られている! - 膨大な情報を地道にデータ化 ゼンリンの妥協しない地図作り

日本のデジタル地図データのトップ企業であるゼンリンの、デジタル地図データ製作の詳細な作業の様子をお伝えする。

[09:00 3/25]

2015年03月24日(火)

TI、産業/車載機器向け4スイッチ同期整流方式昇降圧DC/DCコントローラを発表

Texas Instruments(TI)は、EMIを低減しつつ高い電力変換効率を実現する「ワイド入力電圧範囲」4スイッチ同期整流方式昇降圧DC/DCコントローラ「LM5175」を発表した。

[13:03 3/24]

2015年03月23日(月)

ZMP、ZEG自動車検証サービスを本格稼動

ZMPは、HUGとの合弁会社ZEGを設立し、自動車検証サービスの本格的な稼動を開始した。

[13:04 3/23]

2015年03月19日(木)

フィリップス、自動車用バルブのラインアップを拡充

フィリップス エレクトロニクス ジャパンは、明るさを追求したスタイリッシュな自動車用バルブ「エクストリーム アルティノン LED」シリーズのラインアップを拡充した。

[17:42 3/19]

2015年03月18日(水)

ZMP、自動運転車の開発に向けたステレオビジョンシステムの受注を開始

ZMPは3月17日、ステレオビジョンシステム「RoboVision 2」の受注を開始したと発表した。

[09:00 3/18]

2015年03月17日(火)

アイシン精機と千葉工大、変形する小型パーソナルモビリティを発表

アイシン精機と千葉工業大学(千葉工大)は3月17日、ロボット技術を応用したパーソナルモビリティ「ILY-A」を開発したと発表した。

[19:47 3/17]

2015年03月16日(月)

日産、東京都・千代田区で100%電気トラックの実証運行を開始

日産自動車は3月16日、100%電気トラック「e-NT400テストトラック」の実証運行を、NTTドコモと千代田区のコミュニティサイクル事業実証実験「ちよくる」内で同日より開始すると発表した。

[16:36 3/16]

2015年03月13日(金)

ST、小型パッケージの車載用シリアルEEPROMを発表

STマイクロエレクトロニクスは3月13日、小型パッケージ(WFDFPN8、2 x 3mm)で提供される車載用シリアルEEPROMを発表した。

[10:47 3/13]

TI、Fly-Buck機能搭載の65V同期整流降圧コンバータを発表

Texas Instruments(TI)は、最大15Wの絶縁型電源機能を提供するFly-Buck機能搭載の65V同期整流降圧コンバータを発表した。

[09:30 3/13]

2015年03月10日(火)

日本ユニシスなど、EVオーナー向けに全国の充電施設が検索できるアプリ

トヨタメディアサービス、豊田自動織機、日本ユニシスは3月9日、スマートフォンで全国の充電器施設の情報が検索できるアプリ「全国EV・PHV充電マップ」を同日より提供すると発表した。

[07:00 3/10]

2015年03月09日(月)

日産のゴーン氏がMWCに初登場、「2016年に自動走行カーを投入する」

3月5日までスペイン・バルセロナで開催された「Mobile World Congress 2015」で、日産自動車の社長兼CEOおよびRenaultのCEOを務めるCarlos Ghosn氏が登場し、自動運転カーをはじめとした自動車産業の展望を語った。

[15:28 3/9]

Mentor、パワーエレクトロニクス技術のコンソーシアム「CPES」に加盟

Mentor Graphicsは、パワーエレクトロニクス技術のコンソーシアム「CPES」に加盟したことを発表した。

[13:32 3/9]

富士通といすゞ、次世代商用車システムの共同研究に合意

富士通といすゞ自動車は3月9日、商用車の安全・快適・環境の分野における共同研究を行うことに合意したと発表した。

[11:48 3/9]

車載ライティングソリューションをさらに進化させるオン・セミコンダクター - ピクセル・マトリックス型LEDライト

オン・セミコンダクターが提供する「NCV78763」は、小型電力安定器およびデュアルチャネルLEDドライバで、最大60VのLEDストリング2個を駆動できる高性能の1チップ車載ランプソリューションだ。欧州の高級車リーディングカンパニーが採用したことで、次世代ピクセル・マトリックスフロントライトソリューションとして一躍脚光を浴びることとなっている。

[10:23 3/9]

2015年03月05日(木)

フリースケール、自動運転車の実現に向けたマイクロプロセッサ「S32V」

フリースケール・セミコンダクタ(フリースケール)は3月5日、ビジョン・マイクロプロセッサ「S32V」を発表した。

[15:10 3/5]

InfineonとHella、自動車の死角の危険性を解消する24GHzレーダー部品を発表

Infineon Technologiesと独Hellaは、自動車後部の死角検知(Blind Spot Detection)を正確に行うレーダーセンサ向け無線周波数モジュールを開発したと発表した。

[09:00 3/5]

2015年03月04日(水)

Infineon、EV/HEVの高速スイッチング向け高効率性650V IGBTを発表

Infineon Technologiesは、車載用高速スイッチングアプリケーションで最高クラスの効率性を実現できる電気自動車(EV)/ハイブリッド自動車(HEV)向け650V版IGBTファミリ「TRENCHSTOP 5 AUTO」を発表した。

[17:59 3/4]

SII、高耐圧36V動作の車載用250mA LDOレギュレータを製品化

セイコーインスツル(SII)は、高耐圧36V動作の車載用250mA LDO レギュレータを製品化し、受注を開始した。

[13:58 3/4]

2015年03月03日(火)

新たな車載半導体トップシェア企業の誕生へ - NXPとFreescaleの合併は半導体業界に何をもたらすのか?

既報の通り、NXP SemiconductorとFreescale Semiconductorは合併の最終段階に入った事を明らかにしたが、これに関するConference callが米国大西洋時間の3月2日に開催されたので、その内容を含めてもう少し詳細をお届けしたい。

[11:00 3/3]

2015年03月02日(月)

Spansion、自動車や医療機器の性能を向上させるHyperRAMメモリを発表

Spansionは、「HyperBus」インタフェースを備えた初のRAMデバイスを発表した。

[14:35 3/2]

コンチネンタル、電気自動車用タイヤ「Conti.eContact」を発表

コンチネンタルタイヤは3月1日、製品ラインナップに電気自動車とハイブリッド車向けに開発されたタイヤ2タイプを追加したと発表した。

[12:11 3/2]

2015年02月24日(火)

Spansion、ADAS向け6チャネルDC/DC型PMIC「S6BP401A」を発表

Spansionは、自動車の安全機能を向上させるADAS(Advanced Driver Assistance System)向け6チャネルDC/DC型PMIC「Spansion S6BP401A」を発表した。

[13:12 2/24]

2015年02月23日(月)

ルネサス、インスツルメントクラスタ向けに車載用32ビットマイコンを発表

ルネサス エレクトロニクスは2月20日、インスツルメントクラスタ向けに車載用32ビットマイコン「RH850/D1xシリーズ」7グループ22品種を発表した。

[16:46 2/23]

金沢大、石川県・珠洲市で自動運転車の市街地実験を3月より開始

石川県珠洲市と金沢大学はこのほど、3月1日から普通乗用車の自動走行実験を共同で行うと発表した。

[12:51 2/23]

2015年02月18日(水)

SanDisk、車載用組み込みフラッシュドライブとSDカードを発表

SanDiskは2月18日、次世代のコネクテッドカーや車載インフォテインメントシステムを対象とする車載向けに堅牢なNANDフラッシュソリューションを発表した。

[17:51 2/18]

2015年02月17日(火)

トヨタなど3社、水素ステーションの整備促進に向けた共同支援に合意

トヨタ自動車、日産自動車、本田技研工業の自動車メーカー3社は2月12日、燃料電池自動車用の水素ステーションの整備促進に向けた支援策を検討し、共同で取り組むことに合意したと発表した。

[19:58 2/17]

2015年02月16日(月)

シャープ、液晶事業の業績と取り組みについて説明 - 車載向け新技術を公開

シャープは2月13日、液晶事業説明会を開催し、2014年度の液晶事業の見通しと、今後注力する車載用ディスプレイの取り組みについて発表した。

[14:47 2/16]

2015年02月13日(金)

ZMP、欧州車開発向けに高性能データロガーとカメラ4式のセットを販売開始

ZMPは2月10日、欧州車向けOEM製品の開発に適した独Telemotive製の高性能車載ネットワークデータロガー「blue PiraT2」の最新モデルと4式のカメラをセットとした「blue PiraT2 モニタリングパッケージ」の販売を開始すると発表した。

[09:30 2/13]

ST、EV車や太陽光システムなど向けに1200V耐圧のSiCパワーMOSFETを発表

STMicroelectronicsは2月10日、広範な用途向けにワイドバンドギャップを有し、高い電力効率と信頼性を特徴とするSiCパワーMOSFET「SCT20N120」を発表した。

[09:00 2/13]

2015年02月10日(火)

日本モレックス、コンパクトな乗用・商用車向け防水コネクタシステムを発表

日本モレックスは2月9日、乗用・商用車の過酷環境に対応し、スペース要件の厳しいインラインハーネス用途において従来の1.50mmシステムからの代替が可能な防水コネクタシステム「MXP120」を発表した。

[11:22 2/10]

2015年02月09日(月)

Alteraとマクニカ、スマホと連携するIoT向けFPGA開発キットなどを発表

Alteraとマクニカは2月5日、FPGA「MAX 10」を搭載した開発キットとして、モータ制御や自動車運転支援(ADAS)、ストレージなど、広範なアプリケーションに対応する「DK-DEV-10M50-A」、スマートフォンとFPGAをBluetoothで連携できる「Odyssey MAX10 Kit」を発表した。

[13:59 2/9]

MentorのAUTOSAR設計ソリューションが車載Ethernetをサポート

Mentor Graphicsは2月6日、AUTOSARベース、および非AUTOSARベースのECUのネットワーク設計ツールである「Volcano VSA」が車載Ethernetに対応したと発表した。

[13:13 2/9]

2015年02月03日(火)

EUのH2020、マルチモーダルヒューマンマシン技術でCEVAなどに資金提供

CEVAは、HARMAN、KeyLemon、nViso、SoftKinetic、Tobii Technology、The University of Sienaとのマルチモーダルヒューマンマシン技術にフォーカスした共同プロジェクトが、800億ユーロ規模の欧州連合(EU)の研究/革新プログラムであるHorizon 2020(H2020)から資金提供を受けたと発表した。

[11:08 2/3]

2015年01月30日(金)

トヨタ、SiCパワー半導体搭載HVの公道走行試験を開始へ

トヨタ自動車(トヨタ)は1月29日、PCUにSiCパワー半導体を搭載したHVの試作車を開発し、2015年2月より約1年間、豊田市を中心に公道での走行試験を行うと発表した。

[11:21 1/30]

2015年01月29日(木)

ZMP、直径14cmの小型自律移動ロボ「Khepera IV」の販売を開始

ZMPは1月29日、スイス・ロボットベンチャーK-Teamの小型自律移動ロボット「Khepera IV」の販売を開始したと発表した。

[18:02 1/29]

シャープ、交通監視用カメラ向けに1/1型600万画素のCCD3機種を発表

シャープは1月27日、業界最高感度1450mVを実現した交通監視用カメラ向け1/1型600万画素CCD「RJ3DT3AF0DT/D0DT/A0DT」3機種を発表した。

[10:00 1/29]

三菱マテリアル、高放熱性を有するCu放熱板一体型DBA基板を開発

三菱マテリアルは1月28日、ハイブリッド車(HV)などに使用される高出力モータなどの電源制御用インバータ向けの絶縁回路基板として、セラミックス基板の両面にアルミニウムを接合した従来の同社製DBA基板に、銅放熱板を接合し放熱性を高めたCu放熱板一体型DBA基板を開発したと発表した。

[09:30 1/29]

TDK、ハロゲンフリー対応の積層型リード付きコンデンサを発表

TDKは1月27日、ハロゲンフリー対応の積層型リード付きコンデンサとして、一般用「FGシリーズ」と車載用「FAシリーズ」を発表した。4月より量産開始する。

[09:00 1/29]

2015年01月28日(水)

三菱化学、マツダと自動車外装にも使用できるバイオエンプラを共同開発

三菱化学は1月27日、マツダと共同で、自動車の外装意匠部品にも無塗装で使用可能なバイオエンプラ「DURABIO」の新グレードを開発したと発表した。

[10:24 1/28]

2015年01月22日(木)

アルプス電気、車載用Bluetooth/無線LANオールインワンモジュールを発表

アルプス電気は1月20日、カーナビなどの車載機器とモバイル機器の無線接続に最適な車載用Bluetooth/無線LANオールインワンモジュール「UGZZFシリーズ」を開発したと発表した。

[12:28 1/22]

2015年01月21日(水)

カーエレクトロニクスの進化と未来 第69回 クルマの安全性向上と共に増えるFPGAの実装

2大FPGAメーカーであるXilinxとAltera共にクルマにFPGAの採用実績が増えてきている。XilinxはOEMに納めてきたFPGAの数量は1200万個に達した。鉄道車両やトラックなどすべての輸送機器を含めると1360万個にもなる、とXilinxは述べる。一方のAlteraは、電気自動車のTesla Motorsへの搭載例があったが、1月になりドイツ車Audiにも採用が決まったと発表した。

[11:00 1/21]

2015年01月20日(火)

カーエレクトロニクスの進化と未来 第68回 ルネサス、ソリューション提案を本格化-未来のクルマのロードマップを示す

2015年1月中旬、東京ビッグサイトで開かれた、「第8回 国際カーエレクトロニクス技術展」には、多くの半導体メーカーが出展した。ルネサス エレクトロニクス、Infineon Technologies、STMicroelectronics、ams、Bosch、Spansion、ローム、Xilinx、Alteraなど極めて活気があった。自動車用半導体でトップを行くルネサスは、クルマ応用のソリューションを提案するビジネスを本格化させた。

[10:30 1/20]

2015年01月19日(月)

富士通、安全運転を支援するウェアラブルセンサーを発表

富士通は1月19日、ドライバーの安全運転を支援するウェアラブルセンサー「FUJITSU Vehicle ICT FEELythm(FEELythm)」を2015年2月より運輸業者向けに販売開始すると発表した。

[11:14 1/19]

2015年01月16日(金)

芝浦工大、ドライバーの状態をモニタリングして渋滞を予測する手法を考案

芝浦工業大学は1月15日、交通状況に伴い、無意識に変化するドライバーの運転動作から渋滞の前兆を推定し、渋滞の発生を予測する手法を考案したと発表した。

[08:00 1/16]

2015年01月15日(木)

AZAPAと戸田レーシング、エンジン性能計測ECUの開発で協業

AZAPAと戸田レーシングは1月15日、エンジン性能計測ECUの共同開発に向けて協業すると発表した。

[18:26 1/15]

ユビキタスとミラクル・リナックス、車載向けLinux統合ソリューションを開発

ユビキタスとミラクル・リナックスは1月14日、ミラクル・リナックスがTizen 3.0ベースで開発した組み込みシステム向けLinux OS-Embedded MIRACLEと、ユビキタスの組み込みシステムの高速起動ソリューション「QuickBoot」を統合した組み込みLinux統合ソリューションのプロトタイプを開発したと発表した。

[17:15 1/15]

ルネサスの「R-Carシリーズ」のシステムボードにセガの「テレビーナ」が採用

セガは1月14日、知育エンターテインメントサービス「テレビーナ」が、ルネサス エレクトロニクスの車載情報端末向けSoC「R-Carシリーズ」への搭載が決定したと発表した。

[11:35 1/15]

2015年01月14日(水)

村田製作所、面実装タイプで高精度なロータリポジションセンサを発表

村田製作所は1月9日、面実装タイプでは世界最高クラスの精度を実現した小型・低背のロータリポジションセンサ「SVK3」シリーズを発表した。2月より量産を開始する。

[15:05 1/14]

コニカミノルタ、最大24レイヤーの広画角レーザーレーダーを開発

コニカミノルタは1月13日、TOF(Time Of Flight)方式で垂直方向に最大24レイヤー、水平画角最大180度の広範囲スキャンが可能なレーザーレーダーを開発したと発表した。

[12:37 1/14]

ZMP、国内の自動車790種類に対応した3G CANデータ送信機を発表

ZMPは、国内の自動車790種類(型式)に対応した、3G車載CANデータ送信機「カートモUP 3G」のサンプル出荷を開始したと発表した。

[10:31 1/14]

2015年01月13日(火)

ルネサス、自動車向け機能安全・セキュリティサポートプログラムを提供

ルネサス エレクトロニクスは1月13日、自動車向け機能安全とセキュリティの対応支援を統合した「自動車向け機能安全・セキュリティサポートプログラム」の提供を開始すると発表した。

[17:33 1/13]

ST、車載機器や屋外用装置向けにAEC-Q101準拠の超薄型ダイオードを発表

STMicroelectronicsは1月8日、車載機器向けに高耐圧・超高速ダイオード10品種を発表した。

[10:57 1/13]

Broadcom、車載用近距離無線通信チップ「BCM89095」を発表

Broadcomは1月9日、車載グレードのNFC(近距離無線通信)チップ「BCM89095」を発表した。

[10:50 1/13]

Broadcom、低消費電力の車載用Ethernetチップを発表

Broadcomは1月9日、低消費電力の車載アプリケーション向けに最適化された6mm角の車載Ethernetチップ「BroadR-Reach BCM89811」を発表した。

[10:45 1/13]

2015年01月09日(金)

トヨタと日野、新燃料電池システム搭載のバスを営業運行向けに提供

トヨタ自動車と日野自動車は1月8日、新しい燃料電池システム「トヨタフューエルセルシステム(TFCS)」を搭載した燃料電池バス(FCバス)を開発し、1月9日から愛知県豊田市内を走る路線バス「とよたおいでんバス」の営業運行向けに提供すると発表した。

[16:04 1/9]

ST、次世代カーオーディオに最適なチューナIC「STAR」ファミリを発表

STMicroelectronicsは1月8日、カーオーディオの開発効率を最大化するとともに、製品コストの最小化に貢献するチューナIC「STAR」ファミリを発表した。

[15:41 1/9]

村田製作所、小型・低背ローターリーポジションセンサSVKシリーズを発表

村田製作所は1月9日、面実装タイプでは世界最高制度となる小型・低背(W11×L12×T2.1mm)のロータリーポジションセンサSVK3シリーズを開発したと発表した。

[12:59 1/9]

村田製作所、2016サイズの車載用水晶振動子「XRCGB-F-A」シリーズを発表

村田製作所は1月8日(現地時間)、2016サイズの車載用水晶振動子「XRCGB-F-A」シリーズを発表した。

[10:00 1/9]

2015年01月08日(木)

TED、韓国 泰進テクノロジーと提携 - 高品質/長期安定供給のPMICを販売

東京エレクトロン デバイス(TED)は1月6日、韓国TAEJIN Technology(泰進テクノロジー)と販売代理店契約を締結し、泰進テクノロジー製の高品質かつ長期安定供給が可能なパワーマネジメントIC(PMIC)の取り扱いを開始したと発表した。

[19:46 1/8]

最先端のデジタル地図はこうして作られている! - ゼンリンの地図製作の現場に潜入してみた

デジタル地図データ製作の国内ナンバー1企業で、世界でも屈指のゼンリン。カーナビや歩行者用ナビなどでなくてはならないデジタル地図データベースはどのように製作されているのか? ゼンリンの地図データベース製作現場に潜入してその模様をお伝えする。

[11:30 1/8]

ZMPとネクス、自動車テレマティクス分野で共同マーケティングを開始

ZMPと無線通信機器の開発・販売、システムソリューションの提供を手掛けるネクスは1月7日、自動車テレマティクスの事業分野において共同でマーケティングを開始すると発表した。

[10:30 1/8]

2015年01月07日(水)

トヨタ、FCVの普及に向けて燃料電池関連の特許実施権を無償で提供

トヨタ自動車は1月6日、燃料電池自動車(FCV)の普及に向けた取り組みの一環として、単独で保有している世界で約5680件の燃料電池関連の特許(審査継続中を含む)の実施権を無償で提供すると発表した。

[19:03 1/7]

2015年01月06日(火)

NVIDIA、自動運転の実現に向けた自動車用コンピュータを発表

NVIDIAは1月4日、周囲の状況認識が可能な自動車用コンピュータ「NVIDIA DRIVE」を発表した。

[17:29 1/6]

バックナンバー

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事