「Windows 10」最新記事一覧

Windowsの次期OS、Windows 10に関するニュースや新機能、ハウツーを掲載。

関連キーワード

ヘッドライン

Windows 10ミニTips 第218回 Windows Mixed Realityデバイスに備える

2017年10月17日(現地時間)にリリース予定のWindows 10 バージョン1709(Fall Creators Update)では、VR(仮想現実)、MR(複合現実)用のHMD(ヘッドマウントディスプレイ)デバイスをサポートする。これに備えて、お使いのPCがWindows Mixed Realityデバイスに対応しているか確認しておこう。

[00:00 9/23]

Windows 10ミニTips 第217回 Microsoftアカウントのメールアドレスを変更する

Microsoftアカウントと職場または学校アカウントの両者で、同じメールアドレスを使うのは避けるべきだ。また、本記事の執筆時点(2017年9月)では、個人・法人アカウントで同じメールアドレスは使えない。今回は、Microsoftアカウントで使用するメールアドレスの変更手順を紹介する。

[10:22 9/22]

Fall Creators Updateでさらに強化するプライバシーの透明化 - 阿久津良和のWindows Weekly Report

Microsoftは2017年9月13日(米国時間)、Windows 10の次期バージョン「Fall Creators Update」(バージョン1709)から、プライバシー情報収集に関する改善を、さらに推し進めることを公式ブログで発表した。

[18:06 9/19]

Windows 10ミニTips 第216回 UWPアプリのデバイス制限は10台? 81台? 2,000台!?

今や1人で複数台のPCを使うことは珍しくない。WindowsストアからダウンロードするUWPアプリケーションは、そのアプリケーションを利用できるPCの台数が「10台まで」と限られている。映画やTVコンテンツも10台までだ。だが、とある海外IT系ニュースサイトは2,000台まで拡大する可能性を報道した。

[10:00 9/17]

Windows 10ミニTips 第215回 OneDriveフォルダー以外のファイル&フォルダーも同期する

複数のPC、タブレット、スマートフォンで、OneDriveの同期機能を便利に使っているユーザーは多いと思うが、当然ながら、同期対象はOneDriveフォルダー内のファイルに限られる。今回は、OneDriveフォルダー以外のファイル/フォルダーを、OneDriveの同期対象に加える方法を紹介しよう。

[10:00 9/17]

IFAで見たVR・MR・ARの現在と未来

9月1日からドイツ・ベルリンで開催された国際コンシューマー・エレクトロニクス展「IFA2017」では、いま注目を集めている仮想現実(VR)や各超現実(AR)、そして複合現実(MR)に関する新製品や展示も多くなされていた。そうした製品や展示の中から、VR・AR・MRの現在と今後を探ってみよう。

[23:22 9/11]

Windows 10から変な日本語を追放 - 阿久津良和のWindows Weekly Report

Microsoftは、Windows 10 Fall Creators Updateを10月17日にリリースすることをIFA2017の基調講演で発表した。「Redstone 4」の開発コード名を持つ次のWindows 10についても「Skip ahed to the next Windows release」を選択したインサイダーにビルド16353をリリースし、開発は着々と進んでいる。

[12:00 9/11]

Windows 10ミニTips 第214回 UWPアプリをリセットすると何が起きる?

UWPアプリケーションにはリセット機能が用意されている。これは、UWPアプリケーションへアドオンを追加し、不安定になってしまった際、初期状態に戻す機能だ(ちなみに執筆時点でUWPアプリケーションのアドオンを見かけることはない)。リセットすると、どのような現象が発生するのだろうか?

[00:00 9/9]

Windows 10ミニTips 第213回 Microsoft EdgeのWeb表示を高速化する

WebブラウザーのMicrosoft Edgeは、TCP Fast Open(TFO)をサポートしているが、既定では有効になっていない。これを有効にすると、Webブラウジングを高速化できる可能性がある。今回はTFOの有効化手順と、その効果を紹介しよう。なお、2017年10月17日リリースのWindows 10 Fall Creators Updateでは、TFOに関する設定は「自動」になるようだ。

[00:00 9/8]

MicrosoftのIFA2017基調講演から - Windows 10 Fall Creators UpdateとWindows Mixed Realty

Microsoftは、ドイツ・ベルリン開催の世界最大級コンシューマーエレクトロニクス展示会「IFA2017」(会期は9月1日~6日)の基調講演で、Windows 10 Fall Creators Updateを10月17日から全世界に向けて提供することを表明。Windows/デバイスグループ担当VPのテリー・マイヤソン氏が明らかにした。

[20:57 9/5]

Linux、Windows 10が増加 - 8月OSシェア

Net Applicationsから2017年8月のデスクトップOSシェアが発表された。2017年8月はLinuxがシェアを増やし、WindowsとMacがシェアを減らした。Linuxが徐々にシェアを増やしている一方、Macは徐々にシェアを減らしており、今後、LinuxとMacの順位が逆転する可能性もある。

[10:38 9/4]

Windowsの次期大型アップデートは10月17日、Microsoftが公式発表

米Microsoftは9月1日(現地時間)、Windowsの次期大型アップデート「Windows 10 Fall Creators Update」を10月17日に、ワールドワイドで提供開始すると発表した。2017年4月に提供された「Windows 10 Creators Update」から、さらにクリエイティビティを向上させる機能強化がなされる。

[22:47 9/1]

Windows 10ミニTips 第212回 OneDriveのファイルを削除、Microsoftから届くメールで完全削除を防ぐ

OneDriveに保存したファイルを大量に削除すると、Microsoftから「30日後に完全削除される」という注意メールが送られてくる。ローカル側でOneDriveフォルダーのファイルを削除しても、OneDrive.comのごみ箱には残っているため、間違えて削除したときも復元が可能だ。

[00:00 9/1]

MRヘッドセット、IFA2017にてASUSからも登場 - 負担軽減、抗菌、速乾素材など独自のフィーチャー

ASUSは30日(現地時間)、ドイツ・ベルリンで始まる家電展示会「IFA2017」に合わせて発表会を開催し、Mixed Reality(MR)に対応したヘッドセット「ASUS Windows Mixed Reality Headset」を発表した。無数の3Dポリゴンを配置したデザインを採用し、400g以下と軽量で顔や鼻、首への負担を軽減する設計。コントローラーとのセットで、価格は449ユーロ。

[08:04 8/31]

Windows 10ミニTips 第211回 ストレージをメンテナンスする

Windows 7から導入されたストレージの自動メンテナンスは、Windows 10にも引き継がれている。ユーザーが能動的に、HDDやSSDといったストレージのエラーチェックを行う必要はない。だが、何らかの理由でPCを正しくシャットダウンできなかったとき、ストレージがダメージを受けてしまうことも。そんなときに備えて、ストレージのエラーチェック方法を身に付けておこう。

[06:07 8/31]

Windows 10ミニTips 第210回 Windows 10のカレンダーから予定を消したい

通知領域から呼び出す「時計」には、日々の予定を表示できる。1カ月のカレンダーとともに現在の日時など、各種情報を表示する。Windows 95時代からWindows 10まで続いてきた機能だ。周りに人がいるオフィスや喫茶店などでは、気恥ずかしい経験をしたことがあるかもしれない。今回は、「時計」の予定表示を無効化する設定を紹介しよう。

[00:00 8/25]

Parallels Desktop 13が公開、新機能は?

Parallels IP Holdingsは8月22日(米国時間)、「What’s New in Parallels Desktop 13 - Parallels Blog」において、Mac向け仮想化プロダクトの最新版となる「Parallels Desktop 13」を公開した。Parallels Desktop 13はmacOS 10.13 High SierraとWindows 10 Fall Creators Updateに対応しているほか、さまざまな性能向上と機能追加が実施されている。

[14:07 8/24]

レノボ、Windows 10 Enterprise E3/E5主体のセキュリティソリューション

レノボ・ジャパンは8月23日、日本マイクロソフトとクラウドソリューションプロバイダーの契約を締結することで、法人向けWindows 10 Enterprise E3 /E5を主体としたセキュリティソリューションを提供開始すると発表した。

[10:32 8/24]

Windows 10ミニTips 第209回 無線LANルーターを買い替えたらアクセスできなくなった

無線LANルーター/アクセスポイントを変更したら、Windows 10からアクセスできなくなった。大きな原因の1つは、Windows 10側から無線LAN(Wi-Fi)のSSIDに接続するためのパスワードが変わること。もしパスワード変更が原因ならば、今回紹介する方法で再びアクセス可能になる。

[00:00 8/24]

個人ユーザーには過剰性能なWindows 10の新エディション - 阿久津良和のWindows Weekly Report

Microsoftは「Windows 10 Pro for Workstations」を発表した。ReFS (Resilient file system)、不揮発性メモリモジュール (NVDIMM-N)、SMBダイレクトのサポートと、最大4プロセッサに対応したことがその特徴だ。MicrosoftはビジネスシーンでのWindows 10普及を目指すため、ワークステーション領域でも存在感を示そうとしている。

[21:20 8/21]

Windows 10ミニTips 第208回 OneDrive、どれが速い? - UWP版、Web版、Win32版を比較

OneDriveへファイルをアップロードする方法はいくつか存在する。PCからOneDriveにアクセスする方法として、Webブラウザー経由、Win32版OneDriveクライアント、UWP版OneDriveクライアントという3種類。今回は、OneDriveクライアントやWebブラウザー経由でのアップロード速度を調べてみた。

[00:00 8/21]

Windows 10ミニTips 第207回 OneDriveへのアップロード容量制限が緩和された!!

OneDriveのようなクラウドサービスは時節に合わせて、サービス内容を変更している。各機能もさることながら、アップロードできるファイルサイズの制限も緩和されていることをご存じだろうか。「Webブラウザー/OneDriveクライアント経由でアップロードできる1ファイルのサイズは約15GB」に変わっているのだ。

[19:18 8/19]

【特別企画】実は、ノートPCよりも使い勝手バツグン!? - ビジネスマンに最適な2in1タブレットPC「MT-WN1003」

マウスコンピューターから、着脱式キーボードで「タブレットスタイル」と「ノートスタイル」を自由に使い分けられる、Windows 10搭載の10.1型タブレットPC「MT-WN1003」が登場した。そこで今回は、同モデルについて実際の使い勝手などを見ていきたいと思う。

[15:43 8/9]

障がいを持つ人々の進学や就学をIT技術で支援する「DO-IT Japan」 - Windows 10に新採用「UDデジタル教科書体」フォントの役割

日本マイクロソフトは以前から、難読症などの障がいを持つ方々の進学や就学をIT技術で支援する「DO-IT Japan」を開催している。今回、2017年8月8日に夏期プログラムを開催し、同時にWindows 10 Fall Creators Updateに含まれる「UDデジタル教科書体」フォントの採用理由や、Wordの読み上げアドオンツール「WordTalker」などを紹介した。

[00:00 8/9]

Windowsスマートチューニング 第441回 Win 10編: 「メール」アプリの"アカウントが既に存在します"問題を解決する

こんにちは、阿久津です。今回はWindows 10の「メール」に職場または学校アカウントを設定するチューニングをご紹介します。筆者固有かも知れませんが、Windows 10のUWP(ユニバーサルWindowsプラットフォーム)アプリケーションである「メール」にて、Office 365のメールアドレスが追加できません。

[00:00 8/9]

オープンソースはWindows 10に何をもたらすか - 阿久津良和のWindows Weekly Report

今回は、Microsoftのオープンソースソフトウェア (OSS) へのアプローチを少し振り返ってみたい。現CEOのSatya Nadella氏はCloud and EnterpriseグループのEVPを務めてきた経験から、OSSの波を肌で感じていたはずだ。同氏のCEO就任は2014年2月だが、それ以降、MicrosoftにおけるOSSへのコミットは激しい。

[13:04 8/7]

Windows 10ミニTips 第206回 ちょっと気になるファイル/フォルダーのツールチップを無効にする

ファイルやフォルダーにマウスオーバーする(マウスカーソルを重ねる)と現れるツールチップ。Windows 95時代から受け継がれてきたツールチップは、ファイルやフォルダー、項目に対して簡単なヒントを示す機能だ。便利ではあるものの、煩わしく感じることも少なくない。今回は、ファイル/フォルダーのツールチップを表示させなくする手順を紹介しよう。

[00:00 8/7]

Microsoft、20年ぶりにWindowsコンソールのカラースキーム変更

Microsoftは8月2日(米国時間)、「Updating the Windows Console Colors|Windows Command Line Tools For Developers」において、20年ぶりにWindowsコンソールのカラースキームを変更したと伝えた。最初にカラースキームが策定された時代のディスプレイと現在のディスプレイは発色などが異なっており、一部のカラーが見にくくなっていた。こうしたカラーを見やすくするとともに、モダンなルック&フィールになるように変更されている。

[14:00 8/5]

Windows 10ミニTips 第205回 Fall Creators Updateで実装予定のスマホリンク機能とは

2017年9月にリリース見込みの「Windows 10 Fall Creators Update」では、PCとiPhoneおよびAndroidデバイスを紐付けする機能を備える予定だ。今回は一足先に、セットアップ方法を交えつつ、この機能について概要を紹介する。簡単に言うと、スマートフォンで閲覧しているWebページを、PCへと送り、PC側のブラウザでも表示する機能だ。

[12:51 8/4]

Windows 10プレビュー版、レガシーだったコンソールをモダンカラーに変更

米Microsoftは8月2日 (現地時間)、Windows InsiderのFastリングに「Windows 10 Insider Preview Build 16257」(PC向け)の提供を開始した。過去20年以上も変更が行われてこなかったWindowsコンソールの標準カラースキームを刷新、また前日に公表した「Eye Control」(Beta)を実装した。

[07:26 8/4]

Windows 10 バックナンバー

2017年
2016年
2015年
2014年

このキーワードについて (パソコン>Windows>Windows 10)

Windows 10 トップへ
Windowsの次期OS、Windows 10に関するニュースや新機能、ハウツーを掲載。

人気記事

一覧

新着記事