「掃除機」最新記事一覧

取り回しがラクなスティック掃除機、共働き世帯にうれしいロボット掃除機などの情報。ダイソン、エレクトロラックス、アイロボット (ルンバ)、パナソニック、東芝、日立、シャープなど。

関連キーワード

ヘッドライン

空は飛べない、けれどこれは魔法のホウキだ

バンダイナムコグループのシー・シー・ピーは10月5日、9月21日に発表したコードレス電動ブラシ掃除機「マホウキ」のプレス向け発表会を行った。マホウキとは、吸引モーターを持たず「吸わない」掃除機。価格はオープンで、大手量販店価格は税込15,980円(ポイントバック除く、2017年10月5日時点)。開発背景として、「掃除機を使う時、うるさい音を我慢しなくてはいけない」という思いが消費者潜在意識にあると考えたそうだ。

[21:11 10/5]

【特別企画】掃除が好きになる、"三拍子"揃った新世代クリーナー「VC-NX1」 - ホコリもストレスも一切なし!

東芝ライフスタイルが9月1日に発売した「VC-NX1」は、キャニスタータイプでありながらコードレスという新世代クリーナーだ。今回、VC-NX1を1週間使ってみたので、その使用感と感想をまとめる。

[14:45 10/4]

最新の掃除機は「吸わない」掃除機だった

バンダイナムコグループのシー・シー・ピーは9月21日、吸引モーターのない「コードレス電動ブラシ掃除機 マホウキ」を発表した。発売は9月下旬で、推定市場価格は14,800円(税別)。

[18:33 9/21]

キャニスター型コードレスは大アリ! シャープの「RACTIVE Air」で良さを実感した

シャープから2016年秋に発売されたコードレスクリーナー「RACTIVE Air EC-A1R」。パイプ部分にドライカーボンと呼ばれる軽量な素材を採用しており、機動力が高く、身体への負担が少ないスティック型タイプのクリーナーです。そんな中、軽量・コンパクトを受け継いだシリーズ第2弾、キャニスター式の「RACTIVE Air EC-AS500」が発売されました。

[08:00 9/14]

ドンキの情熱価格12,800円、45分使えるコードレスクリーナー

ドン・キホーテは9月7日、プライベートブランド「情熱価格 PLUS」の新たなラインナップとして、「長持ちバッテリー搭載で強力にゴミを吸い取るスティッククリーナー」(JPCL-14425-WHBR)を発表した。発売は9月11日で、価格は税別12,800円(店舗によっては異なる)。

[18:35 9/7]

エレクトロラックス、排気がきれいで布団掃除もできるコードレス掃除機

エレクトロラックス・ジャパンは9月1日、コードレススティック掃除機「エルゴラピード」の新製品を発表した。プレミアムモデルの「ZB3324B (ソフトサンド)」「ZB3325B (サテンホワイト)」、スタンダードモデルの「ZB3311 (チタンブルー)」、ベーシックモデルの「ZB3301 (アイロングレー)」を投入する。発売は9月15日。

[10:00 9/1]

矛盾? "洗えないところを洗える"水洗い掃除機 - サンコー

サンコーは8月25日、洗えないところを洗える水洗い掃除機として、「ウォッシャブルクリーナー」(WATVCLN8)」を発売した。価格は12,800円(税込)。後部のタンクから水を吸いあげ、手元のトリガーを握るとヘッドの噴出口から水を噴射できる水洗い掃除機。水をかけることで汚れが浮き、幅広いヘッドで水ごと汚れを吸い取れる。

[10:39 8/29]

日立、掃除しづらい場所も楽々? コードレス・スティッククリーナー新モデル - 多彩なアタッチメントで立体的なお掃除を

日立アプライアンスは8月9日、コードレス・スティック クリーナー「パワーブーストサイクロン」の新機種「PV-BEH900」と「PV-BEH800」を発表した。9月16日から発売し、価格はオープン、推定市場価格(税別)はPV-BEH900が税別90,000円前後、PV-BEH800が税別80,000円前後。同日に開催された発表会から、実機の概要をお伝えしよう。

[15:52 8/10]

吸引力も、操作性も、バッテリーの持ちも! - 東芝のキャニスター型コードレス掃除機に注目

ここ数年、コードレス掃除機が好調だ。気がついたときにサッと掃除しやすいのが魅力とされているが、一方で連続使用時間や吸引力への不満も少なくない。こうしたコードレス掃除機の不満を解決するべく、東芝ライフスタイルは「新世代クリーナー」を開発したという。ここでは、8月3日に都内で開催されたメディア向け説明会をレポートする。

[18:15 8/4]

東芝のコードレススティック掃除機「TORNEO V」- ハンディで使えるタイプも

東芝ライフスタイルは8月3日、サイクロン式のスティック型コードレスクリーナー「TORNEO V cordless (トルネオ ヴイ コードレス)」の新モデルを発表した。アタッチメント付きのフルスペックモデル「VC-CL1400」とスタンダードモデル「VC-CL400」を用意する。発売は9月上旬で、価格はオープン。推定市場価格は、VC-CL1400が75,000円前後、VC-CL400が55,000円前後。

[19:02 8/3]

東芝、高い吸引力と60分駆動を実現したキャニスター型コードレス掃除機

東芝ライフスタイルは8月3日、キャニスター型のコードレスクリーナー「VC-NX」シリーズを発表した。収納充電台が付いた「VC-NX1」とダストステーションがセットになった「VC-NXS1」を用意する。価格はオープン。発売日と推定市場価格は、VC-NX1が9月1日 / 100,000円前後、VC-NXS1が11月1日 / 120,000円前後。

[17:41 8/3]

世界最軽量をうたうシャープの掃除機、キャニスター型だけどコードレスの「RACTIVE Air」を投入

シャープは8月2日、コードレス式クリーナーの「RACTIVE Air」シリーズの新製品4機種について、記者向け発表会を行い、新製品をお披露目した。今回発表されたのは、キャニスター型ながらバッテリー駆動のコードレス式を採用した掃除機。スティックタイプと同様に、軽量さと身体への負担を軽減した使いやすさを追求し、シリーズのラインナップ拡充が図られた。

[16:38 8/3]

シャープ、キャニスター型のコードレス掃除機「RACTIVE Air」

シャープは8月2日、世界最軽量をうたう「RACTIV Air(ラクティブエア)」シリーズのコードレスキャニスター掃除機を発表した。サイクロン式の「EC-AS500」と、紙パック式の「EC-AP500」を用意する。発売は9月14日。価格はオープンで、推定市場価格は税込80,000円前後。

[18:40 8/2]

高いところもラクに掃除できる、三菱のサイクロン式掃除機「風神」

三菱電機は7月12日、サイクロン式掃除機「風神」の新製品として「TC-ZXG30P」を発表した。発売は8月1日で、価格はオープン。推定市場価格は83,000円前後(税別)。TC-ZXG30Pは、新開発の「ブローはたきノズル」と、細かいホコリをふき取る「ふき植毛」の本数を約1.9倍に増量した回転ブラシを搭載している。

[19:07 7/12]

パナソニック、体への負担を軽減してより使いやすくした紙パック式掃除機

パナソニックは7月10日、「Jコンセプト」シリーズの新製品として、紙パック式掃除機「MC-JP800G」を発表した。発売は9月20日からで、価格はオープン、推定市場価格は55,000円前後(税別)。Jコンセプトは、50代60代をメインターゲットにした家電シリーズで、その世代が使いやすいように独特の工夫を凝らしているのが特長だ。

[14:05 7/10]

東芝、新開発ヘッドで吸引力がアップしたサイクロン掃除機「TORNEO V」

東芝ライフスタイルは7月4日、サイクロン式クリーナー「TORNEO V (トルネオ ヴイ)」シリーズにおいて、新開発の「ラクトルパワーヘッド」を備えた「VC-MG920」「VC-MG720」「VC-SG620」や、自走式カーボンヘッド搭載モデル「VC-S520」を発表した。価格はオープンで、8月1日より順次発売する。

[13:04 7/4]

日立、ヘッドパワーを高めたコードレス・スティッククリーナー

日立アプライアンスは6月22日、コードレス・スティッククリーナー「パワーブーストサイクロン PV-BE700」を発表した。発売は7月22日から、価格はオープンプライス。推定市場価格は80,000円前後(税別)だ。新開発の「パワフルスマートヘッド」を搭載し、掃除機本体を前後に動かす操作に応じて大小のゴミをしっかり吸引する。

[17:21 6/22]

【特別企画】ママの9割がしたいけど"できていない"!? 実は気になっているアレとは

いよいよ到来した梅雨のシーズン。ふとんケアといえば、昔から"外干し"が一般的だが、悪天候が続くこの時期は外干しが難しくなる。また、最近では花粉や大気汚染、ライフスタイルや居住環境の変化に伴い、布団のお手入れをする機会が減ってきているともいわれている。そこで、マイナビニュース編集部では布団掃除の実態を調査すべく、このほどマイナビニュース会員の主婦の方301人を対象に、「布団掃除」についてのアンケートを実施。その結果を紹介しよう。

[11:00 6/8]

レイコップ史上最小・最軽量のふとんクリーナー「レイコップ RN」

レイコップ・ジャパンは5月25日、ふとんクリーナーの新モデル「レイコップ RN」を発表した。「重さ・大きさ」「吸引性能」「操作性」の3つに注力し開発。新搭載の「フィンパンチブラシ」により、ふとんへのダメージを抑えつつ髪の毛やペットの毛などをしっかりとらえる。発売は6月8日で、希望小売価格は税込24,840円となっている。カラーはピュアホワイトとシルキーピンクの2色。

[12:49 5/25]

アイリスオーヤマ、本体1.8kgで業界最軽量クラスをうたう紙パック式掃除機

アイリスオーヤマは5月24日、本体重量1.8kgの「軽量紙パッククリーナー IC-BT1」を発表した。発売は5月29日。価格はオープンで、推定市場価格は税込16,800円だ。

[18:45 5/24]

細かい場所やガンコな汚れに便利、ワイヤレス小型電動ブラシ

サンコーは5月19日、掃除用電動ブラシ「どこでもお掃除!ワイヤレス小型電動ブラシ」を発売した。全般に使える「ハードブラシ(大、小)」、デリケートな素材の掃除に最適な「ソフトブラシ」、タイルなどの目地の掃除に活躍する「山型ブラシ」という4種類のブラシを付属している。価格は税込1,480円。

[12:36 5/22]

音が静かに価格も安く - コードレススティック掃除機「ダイソン V7シリーズ」発表会から

ダイソンは、コードレススティッククリーナー「V8シリーズ」の機構を引き継ぎ、静音性と使いやすさを兼ね備えたスタンダードモデルとして、ダイソンV7シリーズを5月25日から発売する。フローリングに適したヘッドを搭載した「V7 フラフィ」と、カーペットに適したヘッドの「V7 アニマルプロ」の2種類で、ともに推定市場価格(税別)は65,800円。

[10:00 5/21]

パナソニックのスティック掃除機「iT」- ゴミ捨て月1回の紙パック式も

パナソニックは5月18日、コードレススティック掃除機「iT」の新モデルとして、紙パック式の「MC-PBU510J」と、サイクロン式の「MC-SBU510J」を発表した。発売は6月25日。価格はオープンで、推定市場価格はいずれも税別75,000円前後。

[19:53 5/18]

ダイソン、コードレススティッククリーナーのスタンダードモデル「V7」

ダイソンは5月18日、コードレススティッククリーナーの新製品として、スタンダードモデルという位置付けの「ダイソン V7シリーズ」を発表した。ヘッド部分の違いで2モデルを用意する。5月25日から発売し、価格はオープン。推定市場価格(税別)は、2モデルとも65,800円。

[14:06 5/18]

豊富なアクセサリーを選んで購入できるドイツの掃除機「コーボルト VK200」

コーボルトジャパンは5月11日、ドイツの掃除機メーカー、Vorwerk(フォアベルク)社の「ホームケアシステム コーボルト VK200」(以下、VK200)を発表、発売した。同社オンラインショップ価格は、本体と最も標準的なパワーノズルの「EB400」を組み合わせたセットが132,000円(税別)から。

[21:11 5/11]

嫌いな家事トップ3、最新家電の力で解決できるか? - 三菱電機のワークショップより

三菱電機は4月20日、2017年春に発売される同社の生活家電を用いた、家事のあり方を提案するワークショップを開催した。ある調査によると、嫌いな家事の1位は「食事の後片付け」で、掃除、料理、洗濯と続く。ワークショップでは、掃除と洗濯を手助けしてくれる家電製品が使われた。

[21:48 4/20]

三菱、空気清浄機にもなるスティック掃除機「iNSTICK」- バッテリーが強化

三菱電機は4月12日、コードレススティッククリーナー「iNSTICK (インスティック)」の新製品として、「HC-VXG30P」「HC-VXG20P」の2機種を発表した。発売は5月21日で、価格はオープン。推定市場価格(税別)は、布団掃除用アタッチメントが付属する「HC-VXG30P」が83,000円前後、アタッチメントなしの「HC-VXG20P」が73,000円前後。

[13:17 4/12]

ダイソン直販サイトでハンディクリーナーが20%引き、20日まで

ダイソンは4月6日、ペットオーナー向けのハンディクリーナー「Dyson V6 Top Dog」を20%引きで提供するセールを開始した。通常価格は42,984円だが、4月20日まで34,387円で販売する(価格はすべて税込)。狭いスペースに入り込める「フレキシブル隙間ノズル」、布団掃除用の「フトンツール」、1.2mまで伸びる「延長ホース」のうち、好きなものが1つ進呈される。

[17:32 4/6]

三菱、業界最軽量をうたう紙パック掃除機「Be-K (ビケイ)」

三菱電機は4月6日、紙パック掃除機「Be-K (ビケイ)」シリーズの新モデル「TC-GXG8P」「TC-GXG7P」「TC-GXG10P」を発表した。発売は5月21日。価格はオープンで、推定市場価格は25,000円前後~。TC-GXG8PとTC-GXG7Pは、本体とアタッチメントを合わせて3.4kgと、業界最軽量をうたう。TC-GXG10Pは毛がらみ除去機能付き自走式パワーブラシを同梱する。

[12:54 4/6]

シャープ、軽量コードレス掃除機「RACTIVE Air」に特別なノズル付きモデル

シャープは4月5日、コードレスサイクロン掃除機「RACTIVE Air(ラクティブ エア) EC-A1R」のプレミアムパッケージモデル「EC-A1RX」を発表した。着脱式の大容量バッテリー×2と「ふとん掃除パワーヘッド」「タテヨコ曲がるすき間ノズル」を同梱している。発売は4月20日。価格はオープンで、推定市場価格は税別75,000円前後だ。

[10:15 4/6]

掃除機 バックナンバー

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

このキーワードについて (スマホとデジタル家電>生活家電>掃除機)

掃除機 トップへ
取り回しがラクなスティック掃除機、共働き世帯にうれしいロボット掃除機などの情報。ダイソン、エレクトロラックス、アイロボット (ルンバ)、パナソニック、東芝、日立、シャープなど。

人気記事

一覧

新着記事