「ソフトバンク」最新記事一覧

ソフトバンク(SoftBank)が提供するサービスやスマートフォン、ガラケー、Wi-Fiルーターなどの製品情報をお届け。孫正義社長の会見、Pepperの情報もこちらで!

関連キーワード

ヘッドライン

Y!mobile、高速データ容量が2年間2倍になるキャンペーン

ソフトバンクとウィルコム沖縄は24日、Y!mobileにおいて高速データ容量が2年間2倍になる「データ容量2倍オプション無料キャンペーン」を発表した。9月1日より実施する。「スマホプランS」では2GB(通常は1GB)、「スマホプランM」では6GB(通常は3GB)、「スマホプランL」では14GB(通常は7GB)のデータ容量が通常の料金で使えることになる。

[17:28 8/24]

古いiPadがよみがえる! 日本通信のソフトバンク回線版プリペイドSIMが超おすすめ

日本通信はソフトバンク網を利用したMVNO回線として、プリペイド式のSIMカード「b-mobile S Prepaid」の販売を7月に開始した(ちなみに音声通話対応のiPhone用SIMが8月16日に販売開始される)。iPad専用のデータSIMだが、ソフトバンクのSIMロック解除が不要で、面倒な手続きなしに手軽に購入・使用できるのが大きなメリットだ。今回SIMの貸し出しを受けることができたので、使い勝手などを紹介しよう。

[07:00 8/15]

ソフトバンク、LINEで料金やデータ通信量を確認できるように

ソフトバンクは9日、同社の公式LINEアカウントの機能を拡張し、LINEのトーク上から請求金額やデータ通信量などの利用情報が確認できるサービスを開始した。ユーザーは、ソフトバンク公式LINEアカウントに友だち登録して「My SoftBank」を連携させることでサービスを利用できる。「今後は、トーク上から「追加データ購入」が行えるようにするなどの機能拡張も予定しているという。

[13:27 8/9]

孫正義氏、自己評価は「28点」でも「先は明るい」理由とは? - ソフトバンク決算発表会

「これまでの自己評価は28点。しかし、先は明るい」。ソフトバンクグループ 代表取締役会長兼社長 孫正義氏は7日、同社の2018年3月期 第1四半期決算説明会において、自身の「人生50カ年計画」を振り返っての自己評価を問われ、そう答えた。昨年立ち上げたソフトバンク・ビジョン・ファンド(以下、SVF)の業績を含めた初めての決算発表となった今四半期。繰り返し語られたのは、情報革命を起こすための「構えができた」という言葉だった。

[21:52 8/8]

モバイルバッテリー内蔵、現在位置の追跡もできるIoTスーツケース

ソフトバンクは7日、IoTスーツケース「マックスパス スマート」を発表した。デザイン特化型のIoT商品開発プラットフォーム「DoT.」にて、9月1日より発売する。発売に先駆け、8月7日より50個限定で先行予約販売も開始。価格は71,280円(税込)。ベースとなるスーツケースは、トラベルバッグブランド「プロテカ」の「マックスパス」シリーズから、機内持ち込みが可能なサイズの最大容量モデルを採用している。

[21:15 8/7]

ソフトバンク、新料金プランは「予定ない」

ソフトバンクは、8月7日に開催された決算説明会にて、NTTドコモとKDDIに対抗する新料金プランを実施しない予定であることを明かした。代表取締役副社長の宮内謙氏はその理由について、Y!mobileが順調であること、ソフトバンクの「スマホデビュー割」がユーザーを獲得できていることなどを挙げた。

[20:19 8/7]

部屋にある家電をスマホでまとめて操作できる「スマート家電コントローラ」

ソフトバンク コマース&サービスは2日、家電やAV機器などをスマートフォンで操作できる「スマート家電コントローラ REX-WFIREX2」(ラトックシステム製)を取り扱うと発表した。同日、SoftBank SELECTION オンラインショップにて先行販売を開始。正式な発売日は8月10日となっている。価格は8,640円だが、初回分の2,000台のみ5,328円で購入できる (すべて税込)。

[17:07 8/2]

スマホ「HTC U11」とつなぐヘッドマウントディスプレイ「LINK」8月4日発売

ソフトバンクは8月4日に、約5.5インチのAndroidスマートフォン「HTC U11」と接続するヘッドマウントディスプレイ「LINK」を発売する。価格は32,184円(税込)。どちらもHTC製のデバイスだ。LINKの発表当時(2017年5月)は、7月下旬以降の発売、価格未定だったが、発売日と価格が正式にアナウンスされた。

[13:47 8/2]

ANA、マイルがたまるスマートフォン「ANA Phone」の新機種

全日本空輸(ANA)とソフトバンク グル-プのSBパートナーズが提供する携帯電話サービス「ANA Phone(エーエヌエーフォン)」は8月1日、片手でも使いやすいコンパクトなサイズのスマートフォン「AQUOS Xx3 mini」(シャープ製)の発売を開始した。

[17:00 8/1]

ソフトバンク・ドコモ・au利用者に携帯電話番号と氏名だけで支払うサービス

ソフトバンク・ペイメント・サービスは、ソフトバンク、NTTドコモ、auの利用者に対し、携帯電話番号と氏名だけで、企業から支払い(チャージ)ができる決済サービス「支払代行サービス」を8月2日より提供開始する。

[16:00 8/1]

毎月マイルが貯まる、ANA Phoneの新スマホ「AQUOS Xx3 mini」

全日本空輸(ANA)とSBパートナーズは8月1日、利用状況に応じてマイルが貯まるサービス「ANA Phone」に対応したスマートフォン「AQUOS Xx3 mini」(シャープ製)を発売した。色はイエローグリーン、ブラック、ブルー、ピンク、ホワイトの5種。ソフトバンク網の回線を利用し、SBパートナーズがMVNOとして提供する。

[15:55 8/1]

日本通信、ソフトバンクのiPhoneで使える音声通話付きSIMカード

日本通信は1日、ソフトバンクとソフトバンクネットワークを利用した音声サービスの提供に合意し、8月16日よりソフトバンクのiPhoneで利用可能な音声通話付きの格安SIMを提供開始することを発表した。商品の詳細や販売店などは別途発表する予定だ。

[15:40 8/1]

Y!mobile、特典が盛りだくさんの「ズキュン! 夏祭りキャンペーン」

ソフトバンクとウィルコム沖縄は31日、「ズキュン! 夏祭りキャンペーン」と題して、5種類のキャンペーンを実施すると発表した。7月31日より順次開始する。ズキュン!デカ焼そばキャンペーンは、Y!mobileの携帯電話取扱店に来店した人向けのキャンペーンで、アンケートに回答することでくじを引ける。特賞は「日清焼そばU.F.O.」が5個入った「ズキュン!デカ焼そば」。

[20:14 7/31]

16年の国内クライアント仮想化ソリューション市場シェア2位はNEC、1位は?

IDC Japanは7月31日、2016年の国内クライアント仮想化市場に関し、国内シンクライアント専用端末市場、国内クライアント仮想化ソフトウェア市場、国内クライアント仮想化ソリューション(オンプレミス)市場、国内クライアント仮想化サービス市場、国内モバイル仮想化ソリューション市場それぞれの主要ベンダーの競合状況を分析した結果を発表した。

[13:53 7/31]

ソフトバンク、AIを活用した「阿波おどりFAQサービス」の実証実験

徳島県とテレコメディア、ソフトバンク、ティファナ・ドットコムは7月26日、徳島県ホームページにAIFAQシステムを活用した4カ国語での阿波おどりに関するさまざまな質問に答える専用サイトを開設し、問合せ業務の効率化による運営スタッフの負荷軽減とユーザー満足度向上を図る実証実験を同27日午前10時から共同で実施すると発表した。

[12:46 7/26]

Y!mobile、PHS → ケータイ・スマホ乗り換えで国内通話が無料に

ソフトバンクとウィルコム沖縄は25日、PHSからY!mobileの携帯電話、スマートフォンに契約変更を行うと、携帯電話やスマートフォン(他社の回線も含む)、固定電話への国内音声通話が時間・回数制限なく無料(一部対象外の通話あり)で利用できる「ケータイ・スマホに契約変更で、国内通話ずーっと無料キャンペーン」を8月1日より実施すると発表した。

[18:01 7/25]

ソフトバンクの「SUPER FRIDAY」、8月は「築地銀だこ」のたこ焼き

ソフトバンクは7月25日、毎週金曜日にユーザーにお得なクーポンを配布する「SUPER FRIDAY」の内容を発表した。8月は25歳以下のユーザーに、「築地銀だこ」のたこ焼き(4個入り)を毎週1つプレゼントする。

[17:44 7/25]

ソフトバンク・テクノロジーに不正アクセス、仮想通貨マイニング目的か

ソフトバンク・テクノロジーは7月24日、同社が保持する検証サーバ(保守契約管理システムの検証サーバ)に対する不正アクセスが確認されたことを発表した。対象のサーバには、保守契約管理システムの移行作業で利用する取引先情報が格納されたファイルが存在し、不正アクセスを行った第三者に情報が流出した可能性があるという。

[11:30 7/25]

マイニング目的の攻撃か、仮想通貨採掘プログラムを不正インストール

ソフトバンク・テクノロジーは24日、同社の保持する検証サーバに対し、不正アクセスが確認されたと発表した。今回発見されたマルウェアは仮想通貨発掘プログラム。同社は攻撃者の振る舞いから、情報収集が目的ではなく、仮想通貨採掘プログラムのインストールを目的とした攻撃とみている。

[20:35 7/24]

SBクラウドがクラウド型WAF「攻撃遮断くん」の取り扱い開始

ソフトバンクグループのSBクラウドは7月24日、セキュリティサービスを提供するサイバーセキュリティクラウドのクラウド型ウェブアプリケーションファイアウォール(WAF)「攻撃遮断くん」の取り扱いを開始した。今回、取り扱うのは「攻撃遮断くん サーバセキュリティタイプ」と「攻撃遮断君 Webセキュリティタイプ」の2製品となる。

[17:00 7/24]

AIとIoTで変わる生活、その最前線 - SoftBank World 2017展示レポート

7月20・21日に開催された「SoftBank World 2017」では、多数の企業による製品・サービスの展示も行われた。今回はその中からいくつかの展示内容を紹介する。CloudMindsは、視覚障害者をサポートするヘルメット型ロボット「META」を出品。カメラやスピーカーを搭載し、接続されたスマートフォンで通信を行い、クラウド上のAIが認識・判断を行う。

[13:41 7/24]

Pepperが人間を追い抜く? - 孫正義氏が「SoftBank World 2017」で語った未来図

ソフトバンクグループが開催する企業向け展示講演イベント「SoftBank World 2017」の初日となる7月20日、会場ではCEO 孫正義氏による基調講演が行われた。氏は改めて氏の考える情報革命とシンギュラリティ、そしてそれを後押しするソフトバンクビジョンファンドについて語った。後半には同社が出資するパートナ企業を紹介し、ボストン・ダイナミクスのCEO and Founder Mark Raibert氏、ARMのCEO Simon Segars氏などが登壇した。

[17:02 7/21]

ソフトバンクとRPAホールディングスがRPA分野の事業展開で業務提携

ソフトバンクとRPAホールディングスは7月21日、RPA分野の事業展開に係わる業務提携契約を締結したと発表した。これにより、RPAホールディングスが持つRPA事業のノウハウおよび実績と、ソフトバンクの営業力、顧客基盤、開発力、商品力を組み合わせることで、RPAの普及を加速させ、企業の働き方改革の推進に貢献していくという。

[16:45 7/21]

ソフトバンクとワイモバイル、SIMロック解除の条件を一部変更

ソフトバンクとワイモバイルは7月19日、SIMロック解除の受付条件を一部変更すると発表した。8月1日以降、端末を購入してから100日を過ぎていれば、SIMロック解除の手続きを行えるようにする。

[11:26 7/20]

ソフトバンクが対戦型VRゲームを開発中、六本木ヒルズで8月27日まで遊べる

ソフトバンクがVRと通信ネットワークを組み合わせた新たなコンテンツを開発している。まだプロトタイプではあるが、15日にはVRゴーグルを装着して対戦する新作ゲーム「WARP BALL」(ワープボール)が一般に公開された。分かりやすく既存のゲームに例えるなら、ゲームセンターでおなじみの「エアホッケー」のVR版といったところだろうか。現在、「テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION」(7月15日~8月27日)で展開している。

[10:54 7/20]

ソフトバンク、モバイル回線を用いた新しい法人向けアクセスサービス

ソフトバンクは7月19日、NECの協力のもとモバイル回線を利用した信頼性の高い法人向けアクセスサービス「Twin(ツイン)アクセス」を今後提供すると発表した。

[18:22 7/19]

SBクラウド、高速で安定したクラウド間通信を実現する「Express Connect」

パブリッククラウドサービスである「Alibaba Cloud」を日本市場向けに提供するソフトバンクグループのSBクラウドは7月18日、日本と海外のデータセンター間において高速で安定したクラウド間通信を行う「Express Connect」を提供開始した。料金は、日本と中国の間で1日当たり108Gbyte(10Mbps回線相当)のデータ送信可能なプランの場合で月額29万5600円(税別)。

[13:25 7/19]

Pepperが顔認証で客の好みを記憶、コーヒーマシンと連携したロボカフェ

ソフトバンクロボティクスとソフトバンクは7月19日、コーヒーマシンと連携したPepperが顔認証機能を活用して来店客を記憶することで、好みに合わせたコーヒーを無料で提供するサービス「ロボカフェ」を発表した。2017年7月19日から8月2日まで銀座、表参道、六本木のソフトバンク店舗で試験導入する。

[12:34 7/19]

iPhone 7に2ndスクリーンを増設 - E Inkディスプレイ装備のiPhone 7ケース

ソフトバンクは7月18日、試作製品の商品化を支援する消費者参加型プラットフォーム「+Style」にて、E Inkディスプレイを搭載したiPhone 7用ケース、「InkCase i7」の取り扱いを開始した。標準価格(税込)は15,984円だが、7月19日午前の時点では、早期割引きとして12,787円で販売されている。

[10:02 7/19]

「ソフトバンクでも!ピカチュウ大量発生チュウ!キャンペーン」実施中

ソフトバンクは7月15日から、「ソフトバンクでも!ピカチュウ大量発生チュウ!キャンペーン」を実施している。内容は、ソフトバンクショップやワイモバイルショップに来店した人に、ポケモングッズを必ず贈呈する「ピカチュウルーレット」や、店頭アンケートに答えた人に「ピカチュウ学習帳」をプレゼントするなど。

[17:40 7/18]

ソフトバンク バックナンバー

このキーワードについて (スマホとデジタル家電>携帯キャリア>ソフトバンク)

ソフトバンク トップへ
ソフトバンク(SoftBank)が提供するサービスやスマートフォン、ガラケー、Wi-Fiルーターなどの製品情報をお届け。孫正義社長の会見、Pepperの情報もこちらで!

人気記事

一覧

新着記事