「一眼レフ」最新記事一覧

関連キーワード

ヘッドライン

キヤノン、EOS 80Dなど対象に最大15,000円のキャッシュバック

キヤノンマーケティングジャパンは12月2日より、一眼レフカメラ「EOS 80D」およびミラーレスカメラ「EOS M3」「EOS M10」の購入者を対象とした「GOING 2020!キャンペーン」を開始する。

[17:30 11/28]

SDカードの規格を知っておこう - 今こそ知りたいデジタル一眼の基本

最近のデジタル一眼カメラは記録メディアにSDメモリーカード (以下、SDカード) を採用した製品がほとんどです。SDカードは時代に合わせて新たな規格が現れ、最近では4K動画撮影のために必要な転送速度を定義したものもあります。

[12:37 11/25]

「PENTAX K-1」最新ファーム公開 - 天体撮影に役立つ機能を追加

リコーイメージングは17日、効約3,640万画素の35mmフルサイズCMOSセンサーを搭載したデジタル一眼レフカメラ「PENTAX K-1」の最新ファームウェア(バージョン1.40)を公開した。

[16:45 11/17]

ニコン、DXフォーマットの一眼レフ「D5600」 - BLEでスマホと常時接続

ニコンイメージングジャパンは11月10日、エントリー向けのデジタル一眼レフカメラ「D5600」を発表した。価格はオープンで、11月25日の発売を予定している。推定市場価格はボディ単体で92,000円前後 (以下すべて税込)。

[14:39 11/10]

キヤノン「EOS 5D Mark IV」実写レビュー - 2本の新「Lレンズ」と3,040万画素センサーで楽しむ秋景色

キヤノン「EOS 5D Mark IV」は、フルサイズの3040万画素センサーを備えた一眼レフカメラだ。2012年に発売された「EOS 5D Mark III」の後継機であり、CMOSセンサーやエンジン、AF、ライブビュー、動画撮影機能などあらゆる部分が進化。今年9月の発売以来、プロやハイアマチュアから高い支持を得ている。

[17:30 10/28]

ソニー「α99 II」、予約絶好調で納品に遅れ

ソニーは、11月25日に発売予定の一眼レフカメラ「α99 II」について、納品の遅延を告知した。当初の国内向け販売計画を大幅に上回る予約が入ったため、納品まで時間がかかる場合があるという。

[16:39 10/24]

ソニーのAマウント最上位「α99 II」、税別39万円前後で11月25日発売

ソニーが国内向けとして9月28日に発表した、35mmフルサイズセンサーを搭載したAマウント対応一眼レフカメラ「α99 II」。その発売日と価格が明らかになった。各地のショールームおよびストアにて、先行展示も行う。

[11:12 10/7]

ソニー、Aマウント一眼レフ最上位機「α99 II」国内でも発表

ソニーは9月28日、35mmフルサイズセンサーを搭載したAマウント対応一眼レフカメラ「α99 II」を日本国内に向けて発表した。発売は11月の予定だが、具体的な発売日と価格は後日明らかにされる。

[12:25 9/28]

「α99 II」のタッチ&トライが人気 - Photokina・ソニーブース

ドイツ・ケルンで9月25日まで開催中の写真関連展示会「Photokina 2016」。ソニーブースでは会期前日に発表された「α99 II」を中心とした展示で、来場者の関心を集めていた。

[00:05 9/24]

ソニー、動体撮影の鬼「α99 II」をPhotokina 2016にて公開

ソニーは9月19日 (ドイツ時間)、ドイツ・ケルンで行われる「Photokina 2016」の開催前日カンファレンスにおいて、35mmフルサイズセンサーを搭載したAマウント対応一眼レフカメラ「α99 II」を欧米に向けて発表した。

[19:02 9/20]

ここが変わった! キヤノン「EOS 5D Mark IV」 - Mark IIIと実機比較

キヤノン「EOS 5D Mark IV」は35mmフルサイズセンサーを搭載したデジタル一眼レフカメラだ。プロやハイアマチュアに愛用者の多い「EOS 5D」シリーズの最新作であり、2012年に発売された「EOS 5D Mark III」の後継機にあたる。

[08:22 9/1]

EOS 5D Mark IVのタッチ&トライと人気写真家の講演がたまらない - FIVE GRAPHY EOS 5Dシリーズ スペシャルセミナー

キヤノンは8月27日と28日に、東京都・品川のCANON S TOWERにて「FIVE GRAPHY EOS 5Dシリーズ スペシャルセミナー」を開催。8月25日発表の「EOS 5D Mark IV」をタッチ&トライできるうえ、人気写真家によるスペシャルセミナーも用意されるとあって、会場は開始早々から新型5Dを待ちわびていた人たちで大盛況。その様子をお伝えしよう。

[16:44 8/28]

キヤノン、EOS 5D Mark IVの発売記念キャンペーン「POWER OF FIVE」

キヤノンマーケティングジャパンは8月25日より、フルサイズ一眼レフカメラ「EOS 5D Mark IV」の発売を記念して「POWER OF FIVE」キャンペーンを実施する。

[08:30 8/26]

キヤノン、SDカード型Wi-Fiアダプタ - EOS 7D Mark II / 5Ds / 5Ds Rに対応

キヤノンは25日、デジタル一眼レフカメラ「EOS 7D Mark II」などにWi-Fi機能を追加するWi-Fiアダプタ「W-E1」を発表した。9月下旬から発売する。価格は5,000円(税別)。合わせて、「EOS 7D Mark II」と「W-E1」をセットにしたレンズキットも用意する。

[17:32 8/25]

キヤノン「EOS 5D Mark IV」、センサーもエンジンもAFも全刷新

キヤノンは8月25日、有効約3,040万画素のフルサイズCMOSセンサーを搭載したデジタル一眼レフカメラ「EOS 5D Mark IV」を発表した。9月8日の発売を予定しており、価格はオープン。キヤノンオンラインショップにおける価格は、ボディー単体で432,500円 (以下、すべて税別)。

[13:02 8/25]

ニコン、Bluetoothでスマホとつながるエントリー向け一眼レフ「D3400」

ニコンイメージングジャパンは8月23日、エントリー向けのデジタル一眼レフカメラ「D3400」を発表した。有効2,416万画素ニコンDXフォーマットCMOSセンサーと画像処理エンジン「EXPEED 4」を搭載する。価格はオープンで9月16日の発売を予定している。推定市場価格は、ボディ単体で65,000円前後 (以下すべて税込)。

[14:48 8/23]

「女性はこう撮られたい!!」 - ポートレート講座で学んできた

写真に自信を持っている男性全員がショックを受ける言葉を聞いた。「女性がうれしいと感じるポートレートは、男性目線で見た写真の上手い下手とは異なることが多いのです」と語るのはフォトグラファーの佐藤倫子さん。

[17:18 8/22]

デジタル一眼をスマホで操作できるBluetoothカメラコントローラー

ゼスティーシステムズは7月27日、デジタル一眼レフカメラをスマートフォンから操作できる無線アダプター「PINOUT(ピンアウト)」の予約受付を開始した。8月上旬に発送予定で、価格は2,980円(税別)から。

[20:07 7/28]

「PENTAX K-1」実写レビュー - 3本の高画質レンズで試すフルサイズ描写

今回は、4月末に発売されて大いに注目を集めたフルサイズセンサー搭載一眼レフ「PENTAX K-1」のレビューをお届けする。といっても、本誌ではすでに永山昌克氏の正鵠を射た実機レビューが掲載されているので、機能面の詳細はそちらに譲り、ここでは実写作例をもとに話を進めたい。

[18:10 7/25]

キヤノン、カメラとレンズの新メンテナンスサービス - 測定器による調整も

キヤノンのレンズ交換式デジタルカメラ、および交換用レンズ向けのメンテナンスサービスとして、7月21日から「あんしんメンテ スタンダート」と「あんしんメンテ プレミアム」の提供が始まった。

[12:26 7/21]

「PENTAX K-70」を7月22日発売 - 防塵防滴のスタンダードデジタル一眼

リコーイメージングは、デジタル一眼レフカメラ「PENTAX K-70」を7月22日に、交換レンズ「HD PENTAX-DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE」を8月5日に発売する。いずれも近日発売とアナウンスされていたが、このたび正式な発売日が決定した。

[12:07 7/8]

キヤノン、カメラとレンズの点検サービス「あんしんメンテ」

キヤノンマーケティングジャパンは、レンズ交換式デジタルカメラや交換用レンズのメンテナンスサービス「あんしんメンテ」を、7月21日から開始する。

[17:33 6/29]

「PENTAX K-70」、防塵防滴・ISO102400対応のデジタル一眼レフ

リコーイメージングは6月9日、スタンダードクラスのデジタル一眼レフカメラ「PENTAX K-70」を発表した。価格はオープンで、推定市場価格(税込)はボディ単体が7万円台後半、18-135WRレンズキットが11万円台前半。近日発売予定としている。

[10:00 6/9]

ニコンのデジタル一眼レフ「D500」、バッテリ「EN-EL15」を使う際の不具合

ニコンイメージングジャパンは2日、リチャージャブルバッテリ「EN-EL15」について、デジタル一眼レフカメラ「D500」で使用した際に、撮影可能コマ数(電池寿命)が少なくなる症状があることを発表した。「EN-EL15」の無償交換にも対応する。

[22:17 6/3]

キヤノン「EOS 80D」実写レビュー - 視野率は100%に、AFは45点測距に進化

キヤノン「EOS 80D」は、ホビーユーザーを中心にプロからアマチュアまでの幅広い層をターゲットにした一眼レフカメラだ。2013年に発売されたミドルクラス機「EOS 70D」の後継であり、画質と機能、操作性にさらに磨きをかけている。

[14:00 4/25]

キヤノン、フラッグシップ「EOS-1D X Mark II」は4月28日に発売

キヤノンは、デジタル一眼レフカメラの最上位モデル「EOS-1D X Mark II」の発売日を4月28日に決定した。価格はオープンで、推定市場価格は税込730,000円前後。

[10:12 4/19]

「EOS-1D X Mark II」で3 on 3バスケを撮影体験 - 実写データも掲載

キヤノンは4月15日・16日に「EOS-1D X Mark II TRIAL SESSION」を東京・品川のキヤノンSタワーで開催。プロフォトグラファーとキヤノンフォトサークル会員向けの招待制イベントではあるが、4月下旬の発売が間近に迫った「EOS-1D X Mark II」をタッチ&トライできる貴重な機会だ。

[22:30 4/15]

PENTAX K-1、4月28日に発売決定

リコーイメージングは、デジタル一眼レフカメラ「PENTAX K-1」の発売日を4月28日に決定したことを明らかにした。価格はオープンで、推定市場価格は税込278,000円前後。発表当初は4月下旬の発売予定としていた。

[12:45 4/12]

キヤノン、13年連続で世界シェア1位 - デジイチとミラーレスカメラにおいて

キヤノンは3月29日、レンズ交換式デジタルカメラの世界市場において、13年連続 (2003~2015年) で台数シェア1位を達成したことを発表した。

[16:24 3/30]

キヤノン、EOS 8000DとKiss X8iにも「EF-S18-135 IS USM」キット

キヤノンマーケティングジャパンは、エントリー層向けのデジタル一眼レフカメラ「EOS 8000D」と「EOS Kiss X8i」に最新の高倍率ズームレンズ「EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM」を組み合わせたハイスピードAFキットを3月31日に発売する。

[13:30 3/24]

一眼レフ バックナンバー

2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2008年
2007年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

このキーワードについて (スマホとデジタル家電>デジカメ>一眼レフ)

一眼レフ トップへ
ミラーレスはAFが遅いという人には一眼レフ。キヤノン「EOS」やニコンなど。

人気記事

一覧

新着記事