「サーバ」最新記事一覧

クラウドやIoTを支えるサーバの最新トレンドを掲載

関連キーワード

ヘッドライン

【特別企画】締切迫る!GDOに学ぶAWS移行における成功の秘訣

マイナビニュースは、11月21日(火)、東京・新宿にて「AWSの進化がもたらす新たな可能性 ~クラウドがビジネスの未来にあたえる4つのメリットとは~ 【第4回・マイグレーション編】クラウドマイグレーションあるある事例 ~成功事例とありがちな失敗~」と題したセミナーを開催する(協賛:クラスメソッド、サイオステクノロジー)。

[18:30 11/17]

富士通、基幹IAサーバ「PRIMEQUEST 3000」シリーズ - 処理性能最大50%向上

富士通は11月8日、基幹IAサーバのFUJITSU Server PRIMEQUEST(プライムクエスト)において、インテル Xeon スケーラブル・プロセッサを搭載した新シリーズであるPRIMEQUEST 3000シリーズを世界各国で販売開始した。新シリーズは、エントリーモデルの「3400S Lite」「3400S」、エンタープライズモデルの「3400E」「3800E」、ロングライフモデル(最長10年保守)の「3400L」「3800L」の3カテゴリー、6モデル(3400E、3800Eの2モデルはグローバル販売、そのほかは国内販売のみ)で構成している。

[15:58 11/8]

【連載特別企画】いまさら聞けないスイッチの基礎 第20回 エッジスイッチの構築例(設定編)

第八回は、居室用ネットワークの構築について解説しました。第九回から十回にかけては、エッジスイッチの構築方法について解説します。

[12:30 11/6]

カゴヤ、ディープラーニング/機械学習に最適な「Tesla GPUサーバー」

カゴヤ・ジャパンは11月2日、米NVIDIAのデータセンター向けGPU 「Tesla P100」「Tesla P40」を搭載した「Tesla GPUサーバー」の提供を開始する。

[11:30 11/2]

HPE、NTTコムウェアの画像認識AIと連携した製造業向けソリューション

日本ヒューレット・パッカード(HPE)とNTTコムウェアは11月1日、両社のソリューション連携により、「Deeptector《産業用エッジAIパッケージ》」の発売を開始した。同パッケージは、エッジでのディープラーニング(深層学習)処理に最適化し、工場内での利用を想定した耐環境性能に優れた「HPE Edgeline」に、NTTコムウェアのディープラーニング技術を活用した画像認識AI「Deeptector」をプリインストールした製造業向けのソリューションパッケージとなる。

[18:02 11/1]

MousePro、Windows Server 2016 Essentials搭載の小型サーバ

マウスコンピューターは10月31日、ビジネスPC向けブランド「MousePro」より、OSにWindows Server 2016 Essentialsを搭載したエントリー向け小型サーバ「MousePro SV230ESシリーズ」を発売した。スタンダードモデルの価格は税別124,800円から。

[21:31 10/31]

【連載特別企画】 IT担当者が実際に直面したシステムトラブル奮闘記 第2回 panic障害

システム障害のなかでも原因の特定が難しいものに「panic障害」があります。panic障害とは、ここでは、OSやミドルウェア、アプリケーションがpanicというエラーを出してシステムが停止し、サービスが提供できなくなる現象を指しています。

[08:00 10/30]

ITエコシステム全体をカバーする4つの柱 - Dell EMCのIoT戦略

デルとEMCジャパンは10月26日、都内で「Dell EMC Forum 2017」を開催した。同イベントにおいて、米Dell EMC サービスおよびIT担当プレジデントのハワード・エライアス氏が「デジタルな未来を実現するために - Realize your digital future」と題し、基調講演を行ったので、その模様をレポートする。

[11:57 10/27]

NEC、次世代ベクトル型スパコンのプラットフォーム「SX-Aurora TSUBASA」を発売

NECは10月25日、処理性能と拡張性を強化し、HPC領域の科学技術計算に加え、AI・ビッグデータ解析、資源探査、画像解析、セキュリティなどの新しい領域にも活用可能なプラットフォーム「SX-Aurora TSUBASA」を発売すると発表した。それに合わせ、同日都内にて報道陣向けの説明会を行った。

[18:48 10/25]

Dell EMC、オープンネットワーキングを拡充 - 新スイッチ2機種

デルとEMC ジャパンは10月25日、オープンネットワーキングを拡充する製品群としてスイッチ「Dell EMC S4200-ON」「Dell EMC S5048F-ON」を発表した。提供開始は両製品ともに、11月~2018年1月に予定し、価格はS5048F-ONが220万2300円(税別)~、S4200-ONが正式発売後に決定する。

[15:44 10/25]

日立、バックアップ運用管理などHCIソリューションを拡充

日立製作所は10月24日、IT基盤の導入から運用までを支援するHyper-Converged Infrastructure(ハイパーコンバージドインフラストラクチャ)ソリューション(HCIソリューション)を拡充し、バックアップやセキュリティ強化などを行うHCI強化メニューと「かんたん仮想化HCIモデル」を発表した。HCIソリューション強化メニューは同日に提供開始しており、かんたん仮想化HCIモデルが12月28日を予定している。

[13:53 10/25]

【連載特別企画】「究極のトラブルシューティング」の実態に迫る 第3回 独自のエンジニア育成システムによるトラブルシュートの精鋭たち

シーティーシー・テクノロジー(以下、CTCT)が提供する、マネージド型のトラブルシューティングサービス「Avail-ProE」。保守サービスの提供で25年以上の実績を持つCTCTが、同社の技術と経験を生かした業界初のサービスとして注目を集めている。前回は……

[10:00 10/25]

NTTデータ、深層学習活用したビジネス拡大に向けてLeapMindと資本提携

NTTデータは10月23日、LeapMindの第三者割当による株式を取得し、ディープラーニングを活用したビジネスの拡大に向けた資本業務提携を行うことで同20日に合意したと発表した。

[15:01 10/23]

GMOペパボと九州大学、コンテナ型仮想化技術でクラウドホスティングの研究

GMOペパボでインターネットに関する新技術の創造と実践に取り組む研究開発組織であるペパボ研究所と、九州大学 情報基盤研究開発センターは10月20日、コンテナ型仮想化技術を基盤に用いたクラウドホスティングに関する共同研究開発を10月1日に開始したと発表した。

[11:02 10/23]

CTC、CiscoとSASが開発した統合IoTプラットフォームを販売

伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)は10月20日、米Cisco Systemsと米SAS Instituteが共同で開発した統合IoTプラットフォームである「Cisco SAS Edge-to-Enterprise IoT Analytics Platform」の取り扱いを開始した。同プラットフォームの構築やサポートサービスと合わせ、3年間で20億円の売上を目指す。

[10:21 10/23]

Dell EMC、ひとり情シス向けソリューションプログラムを発表

デルとEMCジャパンは10月20日、都内で記者会見を開催し、ひとり情シスに悩む中堅企業(従業員100人以上、1000人未満)のビジネスを本格的に支援するために、ひとり情シスの実態を調査・分析・結果を基に新たなソリューションプログラムの提供を開始した。

[07:00 10/23]

各種社会リスクの軽減のため、超ビッグデータプラットフォームを構築-京大

京都大学は、医療、ものづくりの環境におけるIoT機器で取得された、センサやメーター、モニターなどの情報を安全かつ確実に収集するための「超ビッグデータ創出基盤」を、パブリッククラウド(Amazon Web Service:AWS)上に構築したと発表した。

[08:00 10/21]

マクニカ、C言語ベースのOPC-UAサーバSDKを提供開始

マクニカは10月19日、日本製OPC-UAサーバSDKの提供を開始すると発表した。新製品はC言語ベースのSDKであり、OPC-UA未対応の工作機器を中心とする産業機器に組み込むことで容易にOPC-UAサーバ機能の実装が可能になるという。

[15:20 10/20]

日立産業制御、設置するだけで通信を保護する暗号化アプライアンス

日立産業制御ソリューションズは10月20日、既存のインターネット環境にゲートウェイとして設置するだけで、日立独自の「鍵付け替え技術」により、拠点間の機密データを保護する暗号化アプライアンス製品「S.COATBOX/DS」を販売開始した。

[13:28 10/20]

HPE、中小企業の拠点向けサーバ「HPE ProLiant ML110 Gen10」など6機種

日本ヒューレット・パッカード(HPE)は10月19日、中堅・中小企業向けサーバ「HPE Generation10(以下、Gen10)」に「HPE ProLiant ML110 Gen10」「HPE ProLiant ML350 Gen10」「HPE ProLiant DL580 Gen10」「HPE Apollo 2000 Gen10 System」「HPE Apollo 4500 Gen10 System」「HPE SimpliVity 380 Gen10」の6機種を追加し、発売を開始した。

[09:33 10/20]

【特別企画】音楽とIoTが融合したKAGOYA FES開催!Cloud Days 2017注目ブース「カゴヤ・ジャパン」

2017年10月11日~13日の3日間に渡り東京ビッグサイトにて開催された「Cloud Days 2017」。出展企業の中で、あきらかに異質の雰囲気を醸し出していたカゴヤ・ジャパンの展示内容は、音楽とIoTが融合したDJブース。その出展意図と聞いてみた。

[11:30 10/19]

NTT先端技術、音声・FAX応答基盤が仮想化/クラウド環境に対応

NTTデータ先端技術は10月18日、音声/FAX応答プラットフォーム「VOISTAGEマルチメディアボックス」に仮想化/クラウド基盤に対応した大規模・多回線モデル「VOISTAGEマルチメディアボックス VS-2301LB(INSネット1500回線版)」「VOISTAGEマルチメディアボックス VS-401LB(アナログ回線版)」をラインアップに加えると発表した。価格は、VS-2301LBが249万円で同日から販売を開始し、VS-401LBが59万8000円で2018年1月からの販売開始を予定。2020年度までに10億円の販売を計画している。

[16:44 10/18]

ラネクシー、サーバ向けファイル軽量化ソフト「FILEminimizer Sever 8」

ラネクシーは10月18日、国内販売代理店を通じて、スイスのbalesio(バレシオ)が開発した、サーバ向けファイル軽量化ソフトウェアの最新版「FILEminimizer Sever 8(ファイルミニマイザーサーバー8)」の販売を開始した。

[16:00 10/18]

Dell EMC、MSのDC環境をサポートするため「XCシリーズ」などを拡張・強化

デルとEMCジャパンは10月17日、Microsoftデータセンター環境のサポートを拡張・強化する「XCシリーズ」「Cloud for Microsoft Azure Stack」「Ready Bundle for Microsoft SQL Server」の大規模アップデートを発表した。これは、ハイパーコンバージドインフラストラクチャ(HCI)からハイブリッドクラウド、データ分析まで、幅広いユースケースとITトランスフォーメーションをサポートするという。

[16:13 10/17]

Arcserve Japan、メールアーカイビングソリューションを発売

arcserve Japanは10月16日、データ保護ソリューション「「Arcserve Unified Data Protection」のラインアップにメールアーカイビングソフトウェアの「Arcserve UDP Archiving v6.0」を追加し、11月15日より受注開始、同20日から出荷開始すると発表した。価格は税別で、38万9000円から。

[14:00 10/16]

DNPとBBSec、PCI DSS認定に必要なシステムログの確認代行サービス

大日本印刷(DNP)とセキュリティ診断・コンサルティングサービスを手がけるブロードバンドセキュリティ(BBSec)は10月16日、共同でクレジット業界における国際的なセキュリティ基準であるPCI DSSへの準拠および認定取得を目指す企業に向けた新サービスの提供を2018年1月から開始すると発表した。

[13:30 10/16]

Accenture、AWS S3バケット経由で顧客情報など漏洩のおそれ

セキュリティベンダーのUpGuardは10月10日(米国時間)、「System Shock: How A Cloud Leak Exposed Accenture's Business」において、コンサルティング企業であるAccentureにおいてデータ漏洩のセキュリティインシデントが発生したと伝えた。少なくとも同社が利用している4つのクラウドベースのストレージサーバ上のデータがアクセス可能な状態になっていたことから、シークレットAPIデータ、資格認証情報、証書、解読鍵、顧客情報などのデータが取得可能だったとされている。

[10:30 10/13]

日本IBM、システム復旧環境の実効性を高める自動化ソリューション

日本IBMは10月12日、都内で記者会見を開き、システム復旧の自動化ソリューション「IBM レジリエンシー・オーケストレーション」を発表した。同ソリューションは、IBMが2016年11月に買収したインドのSanovi Technologiesのソフトウェアを既存のIBMレジリエンシー・サービスのラインアップに追加したものとなる。

[10:00 10/13]

KCCS、Sigfoxの下りサービスを提供開始-サーバからIoTデバイス制御が可能に

京セラコミュニケーションシステム(KCCS)は、IoTネットワーク「Sigfox」の下りのネットワークサービスを2017年11月から提供開始すると発表した。

[15:17 10/12]

NTTデータ、仮想デスクトップサービス「BizXaaS Office」にメニュー追加

NTTデータは10月11日、同社の仮想デスクトップ(Virtual Desktop Infrastructure:仮想デスクトップ環境)サービス「BizXaaS Office」において、ハイブリッド型提供モデルを開始するとともに、セキュリティオプションを新たに3サービス追加し「ワークスタイル変革ソリューション」としてサービスの強化・拡大を進めると発表した。

[13:43 10/12]

サーバ バックナンバー

このキーワードについて (企業IT>情報システム>サーバ)

サーバ トップへ
クラウドやIoTを支えるサーバの最新トレンドを掲載

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事