「リコーイメージング」最新記事一覧

関連キーワード

ヘッドライン

「PENTAX K-1」実写レビュー - 3本の高画質レンズで試すフルサイズ描写

今回は、4月末に発売されて大いに注目を集めたフルサイズセンサー搭載一眼レフ「PENTAX K-1」のレビューをお届けする。といっても、本誌ではすでに永山昌克氏の正鵠を射た実機レビューが掲載されているので、機能面の詳細はそちらに譲り、ここでは実写作例をもとに話を進めたい。

[18:10 7/25]

「PENTAX K-70」を7月22日発売 - 防塵防滴のスタンダードデジタル一眼

リコーイメージングは、デジタル一眼レフカメラ「PENTAX K-70」を7月22日に、交換レンズ「HD PENTAX-DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE」を8月5日に発売する。いずれも近日発売とアナウンスされていたが、このたび正式な発売日が決定した。

[12:07 7/8]

リコー、THETAで撮った360度画像のフォトコンテストを開催

リコーイメージングは6月21日、360度撮影が可能なカメラ「RICOH THETA」で撮った写真を対象とした「theta360 フォトコンテスト2016」「第3回Instagramコンテスト」の開催を発表した。

[19:46 6/21]

ペンタックス、Kマウント用の小型望遠「DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE」

リコーイメージングは6月9日、Kマウントのデジタルカメラに対応する小型望遠ズームレンズ「HD PENTAX-DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE」を発表した。近日発売を予定しており、価格はオープン。推定市場価格(税込)は60,000円台前半。

[19:58 6/9]

「PENTAX K-70」、防塵防滴・ISO102400対応のデジタル一眼レフ

リコーイメージングは6月9日、スタンダードクラスのデジタル一眼レフカメラ「PENTAX K-70」を発表した。価格はオープンで、推定市場価格(税込)はボディ単体が7万円台後半、18-135WRレンズキットが11万円台前半。近日発売予定としている。

[10:00 6/9]

PENTAX K-1、4月28日に発売決定

リコーイメージングは、デジタル一眼レフカメラ「PENTAX K-1」の発売日を4月28日に決定したことを明らかにした。価格はオープンで、推定市場価格は税込278,000円前後。発表当初は4月下旬の発売予定としていた。

[12:45 4/12]

RICOH THETA Sでセルフタイマー撮影が可能に - 新ファームウェア提供

リコーイメージングは3月24日、全天球カメラ「RICOH THETA S」の新ファームウェアを提供開始した。静止画のセルフタイマー撮影機能を追加している。

[15:39 3/25]

リコー、アクションカメラ「WG-M1」のiOSアプリ - リモート撮影対応

リコーイメージングは3月25日、アクションカメラ「RICOH WG-M1」に対応するアプリ「WG-M1 LE」のiOS版を公開した。iOS 9.0以降に対応する。ダウロードは無料。Android版は2015年9月に公開されている。

[11:31 3/25]

「ここがダメだよ! PENTAX」「ここが好きだよ! PENTAX」 - 愛憎ぶっちゃけるファンミーティング東京開催

リコーイメージングは3月12日、東京・西新宿のベルサール新宿セントラルパークにて「第一回 PENTAXミーティング」を開催した。3月5日の大阪開催に続いて、熱きペンタックスユーザー「PENTAXIAN(ペンタキシアン)」100名が会場に集結した。

[00:08 3/13]

リコーイメージング「PENTAX K-1」実機インプレッション

リコーイメージングから、待望のフルサイズ一眼レフ「PENTAX K-1」が登場した。5軸対応のボディ内手ブレ補正や独自の可動式液晶、超解像技術リアル・レゾリューション・システムなど高機能を詰め込んだ本格モデルである。その機能と外観を見ていこう。

[17:00 3/3]

CP+2016 一番の話題作!! 「PENTAX K-1」を見ずには帰れない

パシフィコ横浜で2月28日まで開催中の「CP+2016」。初日のリコーブースにて一時、タッチ&トライが70分待ちとなったほど人気爆発状態にあるのが「PENTAX K-1」。CP+2016一番の話題作といっても過言ではないだろう。

[23:23 2/26]

本体単独で20m防水の4K対応アクションカメラ「RICOH WG-M2」

リコーイメージングは2月23日、4K動画の撮影に対応した防水・耐衝撃アクションカメラ「RICOH WG-M2」を発表した。3月18日の発売を予定しており、価格はオープン。推定市場価格は税込4万円台後半。

[10:30 2/23]

ペンタックス、500台限定の「K-3 II Silver Edition」

リコーイメージングは2月23日、リコー創立80周年を記念して、デジタル一眼レフカメラ「PENTAX K-3 II Silver Edition」を発表した。全世界500台の数量限定で3月10日に発売する。価格はオープンで、推定市場価格は税込140,000円前後。

[10:00 2/23]

「PENTAX K-1」の体験イベント開催 - 購入者全員プレゼントキャンペーンも

リコーイメージングは3月5日の大阪会場を皮切りに、デジタル一眼レフカメラ「PENTAX K-1」を試用できる「PENTAX K-1体感&トークライブ」を開始する。全国13都市で順次開催していく。

[15:23 2/19]

ペンタックス、超広角レンズ「D FA 15-30mmF2.8ED」 - フルサイズ一眼向け

リコーイメージングは2月18日、Kマウント対応の超広角ズームレンズ「HD PENTAX-D FA 15-30mmF2.8ED SDM WR」を発表した。4月下旬の発売を予定しており、希望小売価格は税別250,000円。

[10:30 2/18]

ペンタックス初のフルサイズ・デジイチ「PENTAX K-1」 - ついに正式発表

リコーイメージングは2月18日、35mmフルサイズのCMOSセンサーを搭載したデジタル一眼レフカメラ「PENTAX K-1」を発表した。4月下旬の発売を予定しており、価格はオープン。推定市場価格は税込278,000円前後。

[10:00 2/18]

ペンタックス、フルサイズ一眼向けの標準ズーム「D FA 28-105mmF3.5-5.6」

リコーイメージングは2月18日、Kマウント対応の標準ズームレンズ「HD PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR」を発表した。4月下旬の発売を予定しており、希望小売価格は税別90,000円。

[10:00 2/18]

リコー80周年記念、「GR II」に限定シルバーモデル

リコーイメージングは2月16日、リコー創立80周年を記念して、高級コンパクトデジタルカメラ「GR II Silver Edition」を発表した。全世界3,200台の数量限定で3月18日に発売する。価格はオープンで、推定市場価格は税込100,000円前後。

[10:00 2/16]

ペンタックスのファンイベントが3月に - ユーザーのダメ出しも受け止める

リコーイメージングは3月に大阪と東京で、ペンタックスユーザー向けファンイベント「第一回 PENTAXミーティング」を開催する。開催日程は大阪が3月5日18~20時で、東京が3月12日18~20時。いずれも参加募集人数は100人程度。

[15:29 2/15]

ペンタックスの開発中フルサイズ機、クロップ機能についてアナウンス

リコーイメージングは12月24日、Web上で公開しているティザーサイト「Full Frame by PENTAX」を更新した。3種類の設定から選べるクロップ機能についてアナウンスしている。

[19:02 12/24]

リコー、「THETA」で撮影した全天球動画を編集できるiOSアプリ

リコーとリコーイメージングは12月22日、全天球カメラ「RICOH THETA(リコー・シータ)」で撮影した全天球動画を編集するアプリ「THETA+ Video for iPhone」を提供開始した。アプリのダウンロードは無料で、対応OSはiOS 8.0以降。Android版アプリは現時点で提供されていない。

[15:45 12/22]

「HD PENTAX-D FA★70-200mmF2.8ED DC AW 」は2016年4月発売に

リコーイメージングは12月17日、Kマウント用大口径望遠ズームレンズ「HD PENTAX-D FA★70-200mmF2.8ED DC AW」の発売時期を告知した。発表当初、2015年秋発売としていたが、11月には延期を発表。このたび2016年4月に発売すると改めて決定した。

[10:54 12/17]

ペンタックス、開発中フルサイズ機のティザーサイトを更新 - 作例2点も

リコーイメージングは12月11日、Webサイト上で公開しているティザーサイト「Full Frame by PENTAX」を更新した。

[19:33 12/11]

ゴールドの「RICOH THETA m15」 - 直販ストアで限定70台

リコーイメージングオンラインストアは、12月7日10時よりゴールドカラーの「RICOH THETA m15」を70台限定で販売する。価格は税込34,700円。仕様は通常モデルと同一だ。

[19:06 12/4]

リコーイメージング、板橋から大森に本社移転

リコーイメージングは、2016年1月25日よりリコー大森事業所内に本社を移転すると発表した。板橋区にある現在の本社から、カメラの企画・開発部門を含めての移転となる。

[18:48 11/27]

中西敏貴 写真展「ORDINARY」、リコーイメージングスクエア新宿にて

リコーイメージングスクエア新宿にて2016年1月6日~18日、中西敏貴氏の写真展「ORDINARY」が開催される。同氏は2012年に北海道美瑛町に移住した風景写真家。

[20:35 11/18]

「HD PENTAX-D FA★70-200mmF2.8ED DC AW」の発売時期が変更

リコーイメージングは11月13日、Kマウント用大口径望遠ズームレンズ「HD PENTAX-D FA★70-200mmF2.8ED DC AW」の発売時期を変更すると発表した。2015年秋に発売予定だったが延期。発売時期は改めて12月中に告知する。

[11:40 11/13]

ペンタックス、中判一眼レフ用の35mm単焦点「PENTAX 645 レンズ」

リコーイメージングは11月12日、中判デジタル一眼レフ用の単焦点広角レンズ「HD PENTAX-D FA645 35mmF3.5AL[IF]」を発表した。発売は12月4日で、希望小売価格は税別250,000円。

[22:02 11/12]

「RICOH THETA S」10月23日に発売 - 全天球カメラの上位モデル

リコーイメージングは、全天球イメージをワンショットで撮影できるカメラデバイス「RICOH THETA(リコー・シータ)」の上位モデル「RICOH THETA S」を10月23日に発売する。価格はオープンで、推定市場価格は40,000円台前半。なお、直販価格は税込42,800円だ。

[11:16 10/9]

リコー、GRシリーズ誕生10周年を記念した「10th GReeting」

リコーイメージングは10月6日、ハイエンドコンパクトデジタルカメラ「GR」シリーズの誕生10周年記念イベント「GR 10th Anniversary "10th GReeting"」の開催概要を告知した。イベントは10月24日の12:30から18:00まで、東京都渋谷区の「ラフォーレミュージアム原宿」にて開催される。

[21:12 10/6]

リコーイメージング バックナンバー

2016年
2015年
2014年

このキーワードについて (スマホとデジタル家電>デジカメ>リコーイメージング)

リコーイメージング トップへ
リコーのGRやTHETA、ペンタックス ブランドのデジタルカメラ、デジタル一眼レフカメラ。ミラーレスカメラやレンズに関する情報を掲載。

人気記事

一覧

新着記事

柴田英嗣、元妻&ファンキー加藤娘の健診に立会い宣言 "加藤違い"で狩野焦る
[00:12 7/30] エンタメ
ウレタン製の柔らかVRゴーグル「Merge VR」、ツクモ限定で30日から販売開始!
[00:00 7/30] パソコン
[シン・ゴジラ]日本政府対ゴジラの攻防 日本映画のスケールを超えた壮大で緻密な作品
[23:59 7/29] エンタメ
「機械仕掛けの愛」4巻発売、娘の結婚式に参列するAIのエピソード公開
[23:34 7/29] ホビー
声優・久保ユリカ、2ndシングル「SUMMER CHANCE!!」発売記念特番でMVを公開
[23:30 7/29] ホビー