「小学校」最新記事一覧

小学校でおきていることや、小学生がいる家庭で知っておきたいことなどを、ニュースやコラム、アンケートで紹介

関連キーワード

ヘッドライン

小中学生に人気のスポーツランキング - 卓球が男女共にトップ5にランクイン

バンダイは9月7日、「小中学生のスポーツに関する意識調査」の結果を発表。トップ3は3年連続で順に「水泳」(16.4%)、「サッカー」(8.9%)、「テニス」(6.0%)となった。また「卓球」(4.1%)が4位にランクインしたほか、男女別のランキングでもそれぞれトップ5に入った。

[10:55 9/11]

子連れの買い物はママだってつらい! 最も大変だと感じていることは?

できれば子どもを預けてスムーズに済ませたいと思うことのひとつに、買い物があるだろう。しかし、誰しもが子育て環境に恵まれているわけではない。日々の買い出しを子連れで乗り切っているママたちには、どのような大変さがあるだろうか。今回は、小学生以下の子どもを持つマイナビニュースの女性会員170名に「子連れでのスーパーでの買い出し」について聞いてみた。

[20:00 9/10]

Suicaから届く"大丈夫"の声がお母さんを安心させる - JR東「まもレール」

東日本旅客鉄道(JR東日本)とセントラル警備保障は9月7日に記者向けの発表会を開催し、ICカードの「Suica」「PASMO」を利用した子ども見守りサービス「まもレール」を2017年10月1日から開始すると発表した。なお、説明会にはゲストとして"尾木ママ"の愛称で親しまれている教育評論家の尾木直樹氏が登壇し、同サービスに関する意見を述べた。

[12:30 9/8]

JR東日本がついにスタート! 子どもを見守る"改札通過通知サービス"の内容は

学校や習い事への移動手段として、小学生~高校生の子どもたちが1人で電車を利用する機会は増えている。特に、日中なかなか子どもに付き添えない共働きの親であれば、安全に通学できているか、無事帰路についているか、不安な気持ちになることもあるだろう。そこで開発されたのが、JR東日本とセントラル警備保障が10月からスタートする改札通過通知サービス「まもレール」。子どもの見守りに、どう活用できるのだろうか。発表会を取材した。

[15:57 9/7]

NTT西日本とNTT Com、熊本県が熊本と台湾の小学校をICTで結ぶ共同事業

熊本県、NTT西日本、NTTコミュニケーションズ(NTT Com)の3者は9月6日、ICTを利用して熊本県大津町の学校と台湾・高雄市の学校を結ぶ「ICTつながる学校」により、新たな文化や教育の国際交流の実現を目指す共同事業を10月5日から2018年3月下旬までの予定で実施すると発表した。

[12:00 9/7]

ジャストシステム、小学校向けドリル学習ソフトのクラウド版を発表

ジャストシステムは9月6日、パソコンやタブレット端末で取り組む、小学校向けドリル学習ソフト「ジャストスマイル ドリル」をクラウド環境で利用できる「ジャストスマイル ドリル クラウド」を、11月28日から発売開始すると発表した。価格はオープン。

[15:30 9/6]

自転車デビュー、年長でもOK! 小学4年生まで使える補助輪&スタンド付自転車

ビーズは9月6日、同社の自転車ブランド「DOPPELGANGER」(ドッペルギャンガー)より、幼稚園年長組から小学4年生まで乗れるよう、補助輪とスタンドを標準装備した子ども用16インチBMX「DXR16 Cypher」(サイファー)を発売。自転車デビューが遅れた子ども向けの商品となっている。

[15:04 9/6]

渋谷区で動き出したギフテッド教育、協働する東大先端研と区長の思い

いわゆる「ギフテッド」などの特別な才能を有する子どもたちに合わせた、新しい教育プログラムを9月から実施する東京都渋谷区。公教育としてギフテッドに着目したプログラムを行うのは全国でも前例がないといい、注目を集めている。そんな中、プログラムの意図や具体的な内容が9月1日、渋谷区が開催したキックオフイベントで明かされた。

[06:30 9/5]

SNSに子どもの写真は載せる? 「いいえ」が7割弱と、否定派が多数に

フェイスブックやツイッター、インスタグラムなど、最近はSNSの普及が目覚ましい。子どもの成長ぶりを記録する意味合いも込めて、画像や動画をSNSにアップしている人も多いかもしれない。今回は、小学生以下の子どもを持つ女性マイナビニュース会員203名に、「SNSに子どもの写真を載せているか」を聞いてみた。

[06:00 8/28]

不要だと思う学校の校則は? - 日焼け止め禁止、運動靴に色制限がある場合も

「ポニーテール禁止」の校則について、SNS上で議論が生まれている。もしかしたら他にも、保護者や子どもたちから疑問があがるような校則があるかもしれない。そこで今回は、マイナビニュース会員のうち、小学生以上の子どもがいる女性144名に「あなたのお子さんを通わせている学校で、不要だと思う校則はありますか?」と尋ねてみた。

[16:30 8/25]

水遊びもできちゃう! 入場無料の『東京都水の科学館』は夏の穴場スポット

蛇口をひねればいつも当たり前のように出てくる「水」。その水が、一体いつどこでどんな風に生まれ私たちのところまで届いているのか、水にはどんな力があってどんなことができるのか。そんな水の不思議や大切さを教えてくれる『東京都水の科学館』にお邪魔しました。入館料などがかからず、展示等も豊富で、遊び心も満載。お出かけを兼ねて、夏休みの自由研究や調べ学習もできる一石二鳥のスポットといえそうです。

[10:30 8/24]

呼び捨て、ちゃん付け、多いのはどっち? - ママのわが子に対する呼び名

赤ちゃんの頃から何度も口にする子どもの名前。小さい時は、"ちゃん"や"くん"を付けて呼んでいたけれど、成長していくにつれ、呼び捨てに変わっていった……という人も多いかもしれない。今回は、小学生以下の子どもを持つ女性のマイナビニュース会員203名に、「わが子の名前、何て呼んでいますか?」と尋ねてみた。

[11:00 8/18]

ママ派とお母さん派、どっちが多い? - 子どもの親の呼び方

子どもが初めて「ママ」と呼んでくれた日は、うれしい気持ちになるもの。しかし本当は「お母さん」と呼ばせたい、または後々呼ばせたいと考えている人も多いのではないだろうか。そこで今回は、小学生以下の子どもを持つ女性のマイナビニュース会員203名に「子どもには親のことを何と呼ばせていますか?」と尋ねてみた。

[16:30 8/17]

東京23区でICT教育に力を入れている自治体は?

東京23区の小中学校でICT(情報通信技術)の導入が進んでいる。千代田区、新宿区、江東区、杉並区などは、今年度予算にパソコンやタブレット端末の導入費用を計上。渋谷区では、区内の全小中学生を対象に、人数分の端末などを一斉導入する。これらの動きについて、区の担当者に取材した。

[11:30 8/14]

お盆の帰省、子どものために「持って行けばよかった!」と後悔したものは?

もうすぐお盆シーズン。子連れでの帰省は何かと大変なこともあるだろう。移動中に子どもが飽きてしまわないか、滞在中もご機嫌でいてくれるか……そんなことを考えていると、何を準備すべきか悩んでしまう人も多いのではないだろうか。そこで今回は、小学生以下の子どもを育てる女性マイナビニュース会員166名に「実家・義実家への帰省時、子どものために『持って行けばよかった!』と後悔したものはあるか」聞いてみた。

[10:30 8/9]

夏休みの"キッズネイル"、安全にかわいく仕上げるコツ

花火大会に家族旅行、何かとお出掛けの機会が増える夏休みには、"とびっきりのおしゃれをしたい"と願う女の子も多いはず。そこでオススメしたいのが、指先をかわいく彩ってくれる"キッズネイル"だ。今回は、東京・青山にある「スパイラル」で開催された「はじめてのセルフネイルレッスン」(ワコールアートセンター主催)の様子を取材。ネイリストが教えてくれた"キッズネイルのコツ"について紹介しよう。

[08:00 8/5]

初ブラは何歳から? 女の子の下着の選び方

「サイズは合ってる?」「早い? 遅い??」。思春期を迎えた女の子の"初めてのブラ選び"は、ママにとって悩みが多いもの。そこで今回は、ワコールとキッズ@niftyが東京カルチャーカルチャー(東京・渋谷区)にて開催した「女の子とママのための"学ブラ"デート! in シブヤ」を取材。女の子の体に関する悩み、下着の上手な選び方について学んできた。

[20:00 8/2]

ママ友と呼べる人は何人いる? どこで知り合った??

子どもを介して知り合う、いわゆる"ママ友"。孤軍奮闘の子育ての最中にあって、時には心強い戦友ともなりうる存在だ。一方、ママ友との関わりをなんとなく億劫に感じたり、付き合い方に悩んだりといったこともあるかもしれない。今回は、子どもを持つ女性マイナビニュース会員151名に、「ママ友と呼べる人は何人いて、どこで作ったか」を聞いた。

[16:30 7/31]

30代の家族、平均貯蓄額はどれくらい? いくらあれば大丈夫??

結婚、子育て、住宅購入など、大きなイベントを迎える30代。「マイホームが欲しいけど、教育費も心配」「ママが仕事を辞めたら家計はどうなる?」。焦ってはみても、じっくり考える機会は少ないのではないでしょうか。今回は、30代家族の平均貯蓄額と理想の貯蓄額を確認してみましょう。

[11:30 7/31]

日本でもついにスタート! 全国初・渋谷区で始まる「ギフテッド教育」とは

東京都渋谷区は9月から、いわゆる「ギフテッド」などの特別な才能を有する子どもらに合わせた新しい教育プログラムを実施する。高い能力を持ちながらもさまざまな理由によって、現在の教育環境に馴染めない児童・生徒の学びの場を確保するのが目的だ。区によると、公教育としてギフテッドに着目したプログラムを行うのは全国でも前例がないという。

[07:00 7/28]

夏休みにプログラミング&ロボット工作! - 小学5年生が「ソビーゴ こどもロボットプログラミング」作ってみた

ワイズインテグレーションが発売した「ソビーゴ こどもロボットプログラミング」。"名刺サイズの子ども用プログラミング専用パソコン"として知られる「IchigoJam」を開発したナチュラルスタイルと同社が共同で企画したロボット・プログラミング教材だ。今回はゲーム好きでギークな小学5年生の我が子に、実際に挑戦させてみることにした。

[12:00 7/27]

夏休みに起こりがちな子どものトラブル - 未然に防ぐためには?

いよいよ、夏休みがやってきました。レジャーや帰省など、子どもたちにとっては楽しいイベントがたくさん待っている一方で、長期休暇ならではのトラブルも多く耳にします。今回は、実際に保護者の方から寄せられたトラブル事例を紹介しながら、注意したいポイントについてお伝えします。

[07:00 7/25]

小学生の恋愛事情、夏休みは"恋愛"が"いじめ"に進展しやすい時期!?

小学生で恋愛なんて早すぎる!? と考えるママ・パパも多いかもしれませんが、そんなことも言っていられないのが昨今の子どもたち。「●●くんに告白された」「●●ちゃんが好き!」など、ほほえましく眺めていられる場合が多いとは思いますが、中にはトラブルにつながるケースもあります。

[06:30 7/19]

ドローンからスマホの顕微鏡まで! 最新の自由研究アイテムはこんなにスゴイ

子どもたちが心待ちにしていた夏休みがやってきました。親からしてみると、楽しく過ごしてもらいたいと思う一方、宿題も気がかりですよね。特に自由研究のテーマがなかなか決まらず、親子で頭を悩ませてしまうこともあるかもしれません。そこで今回は、東急ハンズ 渋谷店で販売されている、ちょっと変わった自由研究をサポートするアイテムをご紹介します。

[06:30 7/18]

ハウステンボス"水の王国"がお台場に! 夏全開・ウォーターパークの楽しみ方

海上に浮かぶウォーターアスレチックが話題の長崎・ハウステンボス「水の王国」。このアトラクションをモデルとした施設がこの夏、「お台場ウォーターパークbyハウステンボス」(7月15日~8月31日)として、初めて東京・お台場に上陸する。約100mの「ウォーターロングスライダー」や直径20mの大プールなどが配され、子どもから大人まで幅広い年代が楽しめる内容となっているが、今回はファミリー向けに遊び方を紹介しよう。

[11:30 7/14]

ユニクロが無料の"服育"を全国202店舗で実施 - 子どもに服選びの楽しさを

ユニクロは7月22日~8月31日の期間、子どもが自分の意思で服を選び、コーディネートをする体験型のサービス「はじめてのコーディネート体験 MY FIRST OUTFIT」を全国202店舗で実施する。店舗スタッフが子どもを見守りながらコーディネートをサポートし、参加する子どもが親から離れて1人で服選びをするというもので、サービスは無料で受けられる。

[18:40 7/10]

小学6年生が就きたい職業は? - 男の子は"制服系"から"ものづくり系"へ変化

クラレは6月27日、小学6年生(今春、小学校を卒業した子ども)とその親を対象に行った「将来就きたい職業」と「就かせたい職業」のアンケート結果を発表。男の子では「スポーツ選手」、女の子では「教員」が1位となったほか、親が就かせたい職業は男の子で「公務員」、女の子で「看護師」が最も多かった。

[10:30 6/28]

便秘状態にある子どもが最も多い都道府県は?

NPO法人日本トイレ研究所はこのほど、「小学生の排便と生活習慣に関する調査」の結果を発表した。同調査は4,777名の小学生を対象に、2017年3月28日~31日の期間、インターネット上で行われたもの(子どもが同席のもと、保護者が代理回答)。国際的な便秘の定義に照らし合わせると、小学生の6人に1人が便秘状態にあったほか、便秘状態にある子どもが最も多い都道府県は和歌山県であることが分かった。

[20:00 6/19]

小学校英語、中学1年生の半数が「役に立たない」 - "話す活動"で効果に差

ベネッセ教育総合研究所は6月13日、「中1生の英語学習に関する調査」の結果を発表した。同調査は郵送法による質問紙を送る形で2016年3~4月、中学1年生1,170名を対象に行ったもの。中学1年生の終わりの時点で、実際に「小学校での英語の勉強は中学校で役に立っている」と肯定している比率は53.9%となり、約半数が役に立たないと感じていることが分かった。

[12:00 6/14]

ジェット旅客機のパイロット体験も! 親子で楽しい"三菱みなとみらい技術館"

今回は横浜市・みなとみらいにある『三菱みなとみらい技術館』にお邪魔してきました。1994年に三菱重工が設立したこの施設では、航空宇宙、海洋、交通など幅広い分野に携わる同社の最先端技術について、体験も交えながら楽しく学ぶことができます。子どもがパイロットや宇宙飛行士を目指したくなるかも!? 壮大な夢を抱けそうな発見にあふれた館内を早速紹介しましょう。

[11:30 6/7]

小学校 バックナンバー

2017年
2016年
2015年
2014年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2013年
2012年
2011年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2010年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2009年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2008年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2007年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

このキーワードについて (ライフスタイル>妊娠・子育て>小学校)

小学校 トップへ
小学校でおきていることや、小学生がいる家庭で知っておきたいことなどを、ニュースやコラム、アンケートで紹介

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事