「小学校」最新記事一覧

小学校でおきていることや、小学生がいる家庭で知っておきたいことなどを、ニュースやコラム、アンケートで紹介

関連キーワード

ヘッドライン

夏休みに起こりがちな子どものトラブル - 未然に防ぐためには?

いよいよ、夏休みがやってきました。レジャーや帰省など、子どもたちにとっては楽しいイベントがたくさん待っている一方で、長期休暇ならではのトラブルも多く耳にします。今回は、実際に保護者の方から寄せられたトラブル事例を紹介しながら、注意したいポイントについてお伝えします。

[07:00 7/25]

小学生の恋愛事情、夏休みは"恋愛"が"いじめ"に進展しやすい時期!?

小学生で恋愛なんて早すぎる!? と考えるママ・パパも多いかもしれませんが、そんなことも言っていられないのが昨今の子どもたち。「●●くんに告白された」「●●ちゃんが好き!」など、ほほえましく眺めていられる場合が多いとは思いますが、中にはトラブルにつながるケースもあります。

[06:30 7/19]

ドローンからスマホの顕微鏡まで! 最新の自由研究アイテムはこんなにスゴイ

子どもたちが心待ちにしていた夏休みがやってきました。親からしてみると、楽しく過ごしてもらいたいと思う一方、宿題も気がかりですよね。特に自由研究のテーマがなかなか決まらず、親子で頭を悩ませてしまうこともあるかもしれません。そこで今回は、東急ハンズ 渋谷店で販売されている、ちょっと変わった自由研究をサポートするアイテムをご紹介します。

[06:30 7/18]

ハウステンボス"水の王国"がお台場に! 夏全開・ウォーターパークの楽しみ方

海上に浮かぶウォーターアスレチックが話題の長崎・ハウステンボス「水の王国」。このアトラクションをモデルとした施設がこの夏、「お台場ウォーターパークbyハウステンボス」(7月15日~8月31日)として、初めて東京・お台場に上陸する。約100mの「ウォーターロングスライダー」や直径20mの大プールなどが配され、子どもから大人まで幅広い年代が楽しめる内容となっているが、今回はファミリー向けに遊び方を紹介しよう。

[11:30 7/14]

ユニクロが無料の"服育"を全国202店舗で実施 - 子どもに服選びの楽しさを

ユニクロは7月22日~8月31日の期間、子どもが自分の意思で服を選び、コーディネートをする体験型のサービス「はじめてのコーディネート体験 MY FIRST OUTFIT」を全国202店舗で実施する。店舗スタッフが子どもを見守りながらコーディネートをサポートし、参加する子どもが親から離れて1人で服選びをするというもので、サービスは無料で受けられる。

[18:40 7/10]

小学6年生が就きたい職業は? - 男の子は"制服系"から"ものづくり系"へ変化

クラレは6月27日、小学6年生(今春、小学校を卒業した子ども)とその親を対象に行った「将来就きたい職業」と「就かせたい職業」のアンケート結果を発表。男の子では「スポーツ選手」、女の子では「教員」が1位となったほか、親が就かせたい職業は男の子で「公務員」、女の子で「看護師」が最も多かった。

[10:30 6/28]

便秘状態にある子どもが最も多い都道府県は?

NPO法人日本トイレ研究所はこのほど、「小学生の排便と生活習慣に関する調査」の結果を発表した。同調査は4,777名の小学生を対象に、2017年3月28日~31日の期間、インターネット上で行われたもの(子どもが同席のもと、保護者が代理回答)。国際的な便秘の定義に照らし合わせると、小学生の6人に1人が便秘状態にあったほか、便秘状態にある子どもが最も多い都道府県は和歌山県であることが分かった。

[20:00 6/19]

小学校英語、中学1年生の半数が「役に立たない」 - "話す活動"で効果に差

ベネッセ教育総合研究所は6月13日、「中1生の英語学習に関する調査」の結果を発表した。同調査は郵送法による質問紙を送る形で2016年3~4月、中学1年生1,170名を対象に行ったもの。中学1年生の終わりの時点で、実際に「小学校での英語の勉強は中学校で役に立っている」と肯定している比率は53.9%となり、約半数が役に立たないと感じていることが分かった。

[12:00 6/14]

ジェット旅客機のパイロット体験も! 親子で楽しい"三菱みなとみらい技術館"

今回は横浜市・みなとみらいにある『三菱みなとみらい技術館』にお邪魔してきました。1994年に三菱重工が設立したこの施設では、航空宇宙、海洋、交通など幅広い分野に携わる同社の最先端技術について、体験も交えながら楽しく学ぶことができます。子どもがパイロットや宇宙飛行士を目指したくなるかも!? 壮大な夢を抱けそうな発見にあふれた館内を早速紹介しましょう。

[11:30 6/7]

成田空港でワンデイ・サマースクール実施--仕事体験に機内食風ランチも

成田国際空港は8月3、4、7日に「成田エアポート ワンデイ・サマースクール2017」を実施するにあたり、6月1日より参加者を募集する。全国の小学生を対象に航空会社の整備場見学やCIQ(税関・出入国管理・植物検疫)施設での仕事体験などを通じて、成田空港を支える仕事やその舞台裏を楽しく学びながら、成田空港のスケールを直接感じてもらうことを目指している。

[10:59 5/31]

道路を封鎖して子どもの遊び場に!? 日本も見習いたい、世界の放課後事情

子どもの小学校進学に際し、やはり気になるのは放課後事情。学校内や近くに設けられた学童保育で過ごすのか、はたまた民間の学童・習い事を活用するのか、子どもたちの居場所を確保するのに四苦八苦している親は多いだろう。このほど放課後NPOアフタースクールなどが開催した「放課後子ども総合プラン勉強会」では、日本総合研究所の主任研究員で、諸外国の学童保育の仕組みに詳しい池本美香さんが、その取り組みを紹介した。

[10:30 5/30]

"先例の踏襲"という圧力を回避するには?--PTAをやめたい人が取るべき処世術

5月に入り、子どもの新生活も少し落ち着き始めたこの時期。PTA活動が本格的に始動し、「こんなはずじゃなかった」「PTAをやめたい」という思いが芽生え始めた親たちも、多いのではないだろうか。そこで今回は、『ある日うっかりPTA』(税別1,300円/KADOKAWA)の著者で、PTA会長を3年間にわたり務めた経験を持つフリーライターの杉江松恋さんにインタビュー。PTA活動に参加する上で、心得ておきたいことについて聞いた。

[06:30 5/29]

子どものスマホ利用、悪影響はあった? - 保護者の15.1%「視力が落ちた」

東京都青少年・治安対策本部はこのほど、「平成28年度 家庭等における青少年の携帯電話・スマートフォン等の利用等に関する調査報告書」を発表。都内在住で小学生、中学生、高校生の子どもに携帯電話などを持たせている保護者2,000名を対象に、2017年1月27日~2月1日の期間、インターネット上で行った。

[20:00 5/27]

プログラミング教育はここまできた! 乳幼児から使える家庭向け最新教材たち

デジタル教材や教育機関向けの電子機器など、IT技術を活用した最先端の教育関連製品やサービスが集まる日本最大の見本市「教育ITソリューションEXPO」が、今年も5月17~19日に開催された。8回目の開催となる今年は、"学びNEXT"と題した特設エリアが設けられ、ITを活用した次世代の教育・学習ツールの出展が目立った。

[12:54 5/23]

プログラミング、AI教材などこれからの教育関連製品が集結 - 第9回 教育ITソリューションEXPO

デジタル教材をはじめ、IT技術を活用した教育関連の最新製品やサービスが一堂に会する大規模見本市「教育ITソリューションEXPO」が5月17~19日に開催された。本稿では、"プログラミング教育"向けの教材など、今後話題となりそうな製品やサービスの一部を紹介したい。

[12:22 5/23]

元PTA会長が語る、組織が抱える欠陥と"男親"が活動に参加する意義

子どもが小学校に入学すると、いやがおうにも、お役目が回ってくるPTA。昨今、その組織体制や運営方法にさまざまな批判も挙がっているが、この組織で会長を3年間務めたフリーライター杉江松恋さんが、このほど著書を出版した。その名も『ある日うっかりPTA』(税別1,300円/KADOKAWA)だ。

[06:30 5/22]

梅雨時期も楽しめる! 未就学児から遊べるイギリス製のゲーム&パズル4つ

教育玩具の輸入・開発・販売などを手がけるボーネルンドはこのほど、イギリスで45年以上、紙製のパズルやゲームをつくり続けているオーチャード・トーイ社から輸入した商品の販売を開始。ボードゲームやパズル遊び、それに英語学習用アイテムなど、梅雨時期に室内で楽しめる商品を提案している。

[10:30 5/21]

ママ友LINEで陥りがちな3つのトラブル、対処法は? 便利な機能と会話のコツ

最近は、ママ友との連絡もLINEという人が多いはず。グループLINEのトークについていけない、そもそもつながりたくなかった……など、ママ友トラブルのきっかけになることも増えてきている。ママ友とのLINEのやりとりで、トラブルにあわないためにはどうすればいいのか。うまく使うコツやLINEの設定方法について解説しよう。

[17:00 5/19]

小学校の学習態度を決定する、幼児期に必要な3つの要素とは?

ベネッセ教育総合研究所は5月15日、「幼児期から小学生の家庭教育調査・縦断調査」の結果を発表。同調査は、子どもを持つ母親497名を対象に2012年1月~2016年3月の期間、郵送法で行われたもので、年少児期、年中児期、年中児期、小1期、小2期それぞれの時期の学習態度などを調べている。

[11:00 5/16]

全50アイテム! ダイソーの新キッチン雑貨ブランド「アリュール」の実力は?

便利で安い、100円均一のキッチン雑貨。活用している方も多いと思うが、5月10日、ダイソーから新たなキッチン雑貨のブランドが誕生した。その名も、フランス語で"人を魅惑する"という意味を持つ「アリュール」だ。"大人かわいい"をテーマにしたという同ブランドの注目アイテムを詳しく紹介しよう。

[10:30 5/11]

ママ友疲れを感じる瞬間は?

ゴールデンウィークも過ぎ、保育園や学校で迎えた新しい環境にも慣れてくる頃。中には、新たに生じたママ友付き合いに、違和感を覚え始めたママもいるかもしれない。そこで今回は、子どもを持つ女性マイナビニュース会員300名に「ママ友疲れを感じる瞬間」について聞いてみた。

[20:00 5/9]

児童向け4307点から大賞は写真絵本「世界のともだち」--産経児童出版文化賞

産経新聞社は5月5日、第64回産経児童出版文化賞の受賞作8点を発表。2016年1年間に刊行された児童向け新刊書4,307点の中から、大賞には、世界各国の子供たちの暮らしぶりに気鋭の写真家が密着した写真絵本シリーズ「世界のともだち」全36巻(偕成社)が選ばれた。

[06:30 5/6]

「なぜ母親だけ、こんなに自由がないの……?」子育て中の女性が抱える思い

子育ては大変だけど、とてもやりがいのあるもの。何よりも、子どもの成長を間近で見守れる喜びは何ものにも代え難い。そう理解はしているものの、「なぜ私だけこんなに大変なの?」「自分の好きなことをする時間が欲しい!」と感じることは、大いにあると思う。今回は、子どもを持つ女性マイナビニュース会員300名に、「母親には『自由がない』と感じる瞬間はあるか」を聞いてみた

[20:00 5/4]

もうすぐ運動会! 今からでも間に合う、子どものかけっこが速くなる方法は?

最近は、5月に運動会を行う園や学校が増えてきた。競技の勝ち負けに関わらず、親にとっては子どもの成長が感じられる楽しみなイベントの一つ。一方で、出来ることなら、競技に全力で取り組み、活躍する子どもたちの姿を見たい……という気持ちも分かる。そこで今回は、運動会で注目が集まりやすい競技「徒競走」での走りを速くする方法について、子どもたちの運動神経を育てる運動教室「リトルアスリートクラブ」のトレーナー、山田義基さんにお聞きした。

[06:30 5/2]

ANA、航空教室を全面刷新--全国の小学校で現場ツールを使用、手話や英語も

ANAグループは10月より、新たなスタイルの航空教室「ANA Blue Academy ミライつくーる」を開始する。子どもたちの思考力・判断力・表現力の育成に取り組めるような構成になっており、小学校5・6年生対象のキャリア教育にて、授業の一環として小学校で実施する。

[15:40 4/27]

世界で人気の屋内アスレチック施設が幕張イオンに! "トンデミ"の魅力を探る

ナムコは4月21日、千葉県千葉市のイオンモール幕張新都心に屋内アスレチック施設「スペースアスレチック トンデミ」(以下トンデミ)をオープン。小学生以上の子どもと親が主な対象で、国内最大級の規模(同社調べ)を誇るトランポリンや綱渡り、クライミングウォールなどが楽しめる。大人でも汗だくになるほど夢中になってしまうこの施設の魅力を紹介しよう。

[11:30 4/20]

「10歳の壁」を乗り越えるために必要な、子どもを伸ばす"言葉がけ"

かんき出版は4月3日、『合格する親子のすごい勉強』(松本亘正/税込1,512円)を発売。学力面で個人差が大きくなり、差が目立つようになるといわれている「10歳の壁」を乗り越えるための方法について、中学受験のプロである松本亘正氏が伝える内容となっている。

[06:30 4/12]

春と秋の衣替えはいらない!? 家族の暮らしを楽にする収納術、3つのポイント

春の入園・入学シーズンを迎え、新しい生活に悪戦苦闘しているパパ・ママは多いのではないだろうか。慣れない学校や園生活の準備、働きながらであれば仕事と両立しながらの家事・育児。衣替えシーズンだって近づいている。そこで今回、ニフティが開催した「時短を実現する段取り&整理収納術セミナー」に参加。ライフオーガナイザーの北村めぐみさんに、多忙なママの時短・効率化を実現するためのテクニックについて教えてもらった。

[07:30 4/8]

これがPTAを終えたママたちの本音--最も大変なこと、変えるべきこと

初めて小学生のママになる人は、早々に役員決めがある小学校のPTA役員についても、すでに噂を耳にしては気になっているのではないでしょうか。そこで今回は、「なったら大変! 」という声をよく聞くPTAについて、実際に経験した都内在住の4人のママたちに本音で教えてもらいました。

[10:30 3/27]

子どもの金銭感覚を養う! おこづかいの渡し方とやってはいけないNGポイント

お子さんの進学・進級を迎えて、「おこづかい」について話し合うご家庭も多い時期ではないでしょうか。おこづかいは、親の教育方針や考え方によりけりと分かっていても、「よそのお家はどうしているの?」も気になるところ。金額の相場や渡す時期、それにお小遣いによる金銭教育の方法についてもご紹介します。

[10:30 3/27]

小学校 バックナンバー

2017年
2016年
2015年
2014年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2013年
2012年
2011年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2010年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2009年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2008年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2007年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

このキーワードについて (ライフスタイル>妊娠・子育て>小学校)

小学校 トップへ
小学校でおきていることや、小学生がいる家庭で知っておきたいことなどを、ニュースやコラム、アンケートで紹介

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事