「保育園」最新記事一覧

待機児童問題も含め、保育園にまつわる最新情報やコラム、レポートを紹介

関連キーワード

ヘッドライン

成田空港、空港内保育ルームを拡張--2018年4月より施設面積・定員を倍増

成田国際空港は5月25日、空港内保育ルーム「たんぽぽ」を2018年4月に拡張オープンすることを発表。たんぽぽは2004年のオープン以来、空港スタッフを対象に保育サービスを提供してきたが、今回、最大利用定員を59人増やし105人まで対応する施設となる。

[07:30 6/4]

東京都世田谷区の待機児童数は861名に - 6年ぶりに前年度を下回る

東京都世田谷区は6月1日、平成29年4月時点の待機児童数を発表した。前年度は全国で最も多い1,198名の待機児童数を出していた同区。今年度は337名減の861名となった。6年ぶりに前年度の数値を下回った一方、同区の保坂展人区長は「待機児童が相当数いる現実は変わらない」とコメントしている。

[17:48 6/1]

東京都豊島区、待機児童ゼロを達成 - 認可事業のベビーシッターなどが奏功

東京都豊島区は、平成29年4月1日時点で、待機児童ゼロを達成したと発表した。同区では、平成28年度中に認可保育所10園を新設し、認証保育所2園、小規模保育所1園を認可保育所へ移行。待機児童を対象とした認可事業としてのベビーシッター派遣(居宅訪問型保育事業)にも取り組み、699人分の保育定員を新たに確保していた。

[11:56 5/25]

東京都杉並区が「保育緊急事態宣言」を解除 - 待機児童は29名に

東京都杉並区は5月22日、「すぎなみ保育緊急事態宣言」を解除した。同宣言は、平成28年4月時点で、平成29年4月の保育所入所待機児童が560名を超えることが見込まれたため出されていたもの。区立公園などを活用した保育所の整備を進めてきた結果、平成29年4月の待機児童が29名となった現状などを受けて、解除に至った。

[11:34 5/23]

梅雨時期も楽しめる! 未就学児から遊べるイギリス製のゲーム&パズル4つ

教育玩具の輸入・開発・販売などを手がけるボーネルンドはこのほど、イギリスで45年以上、紙製のパズルやゲームをつくり続けているオーチャード・トーイ社から輸入した商品の販売を開始。ボードゲームやパズル遊び、それに英語学習用アイテムなど、梅雨時期に室内で楽しめる商品を提案している。

[10:30 5/21]

ママ友LINEで陥りがちな3つのトラブル、対処法は? 便利な機能と会話のコツ

最近は、ママ友との連絡もLINEという人が多いはず。グループLINEのトークについていけない、そもそもつながりたくなかった……など、ママ友トラブルのきっかけになることも増えてきている。ママ友とのLINEのやりとりで、トラブルにあわないためにはどうすればいいのか。うまく使うコツやLINEの設定方法について解説しよう。

[17:00 5/19]

幼児期の習い事にかける費用の相場は?

周りが始めているから通わせたほうがいいのかなぁ……と悩んでしまう習い事。特に幼児期は、その必要性について考えてしまいますよね。そこで今回は、子どものいるマイナビニュース会員300名を対象として、「幼児期の習い事」についてのアンケートを実施。幼児期に通わせていた(もしくは現在幼児期で通わせている)習い事の数や、月間の費用について聞きました。

[12:00 5/19]

幼児期に「通わせてよかった!」と思う習い事 - 「英語」は2位、1位は?

昨今の少子化の現状を反映してか、以前と比べ幼いうちからの習い事や幼児教育は、より盛んになっているような印象を受ける。習い事の種類も、一昔前では考えられないくらいに多様化しているようだ。今回は、子どもをもつ男女マイナビニュース会員300名に、「幼児期に通わせていた習い事」を聞いてみた。

[06:30 5/17]

子どもが進んで身支度&お片付けをしてくれる! 100均グッズの活用法3つ

朝・夕の忙しい時間、子どもが進んで保育園の準備やお片付けをしてくれたら、パパ・ママは大助かりですよね。さらに、子どもの「自分でできた!」を増やすことは、自信をつけることにもつながります。今回は100円均一のグッズを使って、子どもが自分で片付け・準備ができる環境を作る方法についてお伝えします。

[07:30 5/13]

TBSテレビと博報堂、共同の事業所内保育所「はなさかす保育園」を開設

TBSテレビ、博報堂、博報堂DYメディアパートナーズは2018年4月、共同の事業所内保育所「はなさかす保育園」(東京都港区赤坂6丁目)を開設する。社員の復職支援と地域貢献が目的で、地域枠7名を含めた19名の定員を確保し、0歳(生後3カ月)~2歳の子どもたちを受け入れる。

[10:47 5/12]

ママ友疲れを感じる瞬間は?

ゴールデンウィークも過ぎ、保育園や学校で迎えた新しい環境にも慣れてくる頃。中には、新たに生じたママ友付き合いに、違和感を覚え始めたママもいるかもしれない。そこで今回は、子どもを持つ女性マイナビニュース会員300名に「ママ友疲れを感じる瞬間」について聞いてみた。

[20:00 5/9]

子どもが保育園・幼稚園に行きたがらない…登園しぶり、どうしたらいいの?

ゴールデンウィーク明け、保育園や幼稚園に「行きたくない!」と登園しぶりをするお子さんもいるかもしれません。何が原因で登園したくないのか、園は休ませた方がいいのか……どのように対応すべきか、悩んでしまいますよね。今回は、子どもが登園しぶりをしたとき、保護者としてできることについて考えます。

[06:30 5/8]

もうすぐ運動会! 今からでも間に合う、子どものかけっこが速くなる方法は?

最近は、5月に運動会を行う園や学校が増えてきた。競技の勝ち負けに関わらず、親にとっては子どもの成長が感じられる楽しみなイベントの一つ。一方で、出来ることなら、競技に全力で取り組み、活躍する子どもたちの姿を見たい……という気持ちも分かる。そこで今回は、運動会で注目が集まりやすい競技「徒競走」での走りを速くする方法について、子どもたちの運動神経を育てる運動教室「リトルアスリートクラブ」のトレーナー、山田義基さんにお聞きした。

[06:30 5/2]

遠出も安心! 子連れの長距離ドライブで使える無印良品グッズ10選

まもなくゴールデンウィークに突入! 車を使って少し遠いところへのお出掛けを予定しているファミリーも、いるのではないだろうか。荷物がいっぱい積め、子連れならではのペースで動けるのは車移動の魅力だが、狭い空間で長時間過ごすドライブ旅行に、不安を感じているパパ・ママも少なくないはず。そこで今回は、子連れドライブをサポートする無印良品のアイテムを紹介したい。

[10:30 4/28]

春と秋の衣替えはいらない!? 家族の暮らしを楽にする収納術、3つのポイント

春の入園・入学シーズンを迎え、新しい生活に悪戦苦闘しているパパ・ママは多いのではないだろうか。慣れない学校や園生活の準備、働きながらであれば仕事と両立しながらの家事・育児。衣替えシーズンだって近づいている。そこで今回、ニフティが開催した「時短を実現する段取り&整理収納術セミナー」に参加。ライフオーガナイザーの北村めぐみさんに、多忙なママの時短・効率化を実現するためのテクニックについて教えてもらった。

[07:30 4/8]

待機児童数が、最も多い自治体は? - 2016年10月時点

厚生労働省は3月31日、平成28年4月1日の待機児童に関する年度途中(10月1日時点)での状況を取りまとめ、公表した。4月時点の待機児童数と、10月時点の待機児童数を合計すると4万7,738名となり、前年同時期と比較して2,423名増加。最も多かったのは東京都で、あわせて1万2,232名にのぼった。

[11:37 4/5]

LINEが新オフィスに事業所内保育園を開設 - 登園・持ち物の連絡も"LINE"で

LINEは4月3日、東京都新宿区の新オフィス内に事業所内保育園「みどりの保育園」をオープン。社員の子ども0~2歳児を対象に、12名を受け入れる。子育て中の同社社員のみが利用でき、保育士と保護者はLINEを使って子どもの様子や、登園・持ち物等の連絡を行うという。

[18:36 4/3]

羽田空港内に「第2アンジュ保育園」誕生--第1と第2で定員200人、一時保育可

羽田空港国内線第1客ターミナルに2007年にオープンしたアンジュ保育園が、4月1日に「羽田空港第2アンジュ保育園」をオープンした。同園の広さは 520平方メートルで、定員は80人。既存のアンジュ保育園(約1,080平方メートル、定員120人)に隣接している。

[06:00 4/3]

JP ホールディングス、運営保育園に保育クラウドサービスを導入

子育て支援事業を手がけるJP ホールディングスは3月30日、傘下の日本保育サービスが運営する全国の保育園にhugmo(ハグモー)の保育クラウドサービス「hugmo」を順次導入すると発表した。今回の導入は、JP ホールディングスが重点目標に掲げる保育士の業務負担軽減と保育士と、保護者とのコミュニケーション強化の取り組みの一環として行う。

[16:53 3/30]

東京都足立区の保育園入園、約1,500名が1次内定果たせず

東京都足立区で実施していた2017年4月保育園入園における第1次選考の内定結果が判明。認可保育所など(小規模保育所、認定こども園の一部、公設民営認可外保育所、保育ママを含む)の申し込み希望者4,568名のうち、内定したのは2,951名となった。2016年4月、東京都でワースト5位となる306名の待機児童を出した足立区。2016年度中にあわせて576名分の定員を確保していた。

[12:05 3/30]

保育園へ入園できず、仕事を諦めたママの割合は?

妊娠・出産・育児情報サイト「ベビカム」は3月28日、「保育園への入園」についてのアンケート結果を発表。2017年入園における保育園探しの状況について調べた。その結果、保育園探しを行ったにも関わらず、入園がかなわなかった人のうち、「仕事復帰(開始)を諦める」と回答した人の割合は24%となった。

[16:30 3/29]

PTAだけじゃなかった!! 小学校入学で感じる「小1の壁」座談会

子どもが小学校に上がり、親の仕事の継続が難しくなるケースなどを指す「小1の壁」。学童保育やPTA活動など、子どもを保育園に通わせていた共働きのパパ・ママたちにとって、未知の世界が待っているわけだが、実際にはどのようなことが大変になるのだろうか。働きながら子育てをしている保護者3人に聞いてみた。

[11:00 3/24]

日本初! 公園内保育園がオープン - 地域住民の理解を得る工夫とは?

東京都世田谷区の祖師谷公園内に開園する「茶々そしがやこうえん保育園」は、3月23日、プレス向けの内覧会を開催。公園内とはいえ、住宅地からほど近い距離に建設された保育園で、住民の理解を得るためにどのような工夫がされたのか。そして、公園という資源を生かした保育内容とは?

[17:47 3/23]

小1の壁座談会~退職ママ、時短ママ、共働きパパが下したそれぞれの選択~

小学校の入学シーズンに、心浮き立つ春。共働きのパパ・ママたちの前には、大きな壁が立ちはだかっている。今回は、東京都江戸川区で、働きながら子育てをしている保護者が作るネットワーク「えどがわ学童保育フォーラム」のメンバー3人に集まっていただき、座談会を開催。それぞれが感じた「小1の壁」について、語ってもらった。

[06:30 3/22]

東京都江東区、保育園に落ちたのは2,000人以上

東京都江東区で実施していた2017年4月保育園入園における第1次選考の内定結果が判明。認可保育園などの申し込み希望者5,238名のうち、内定したのは2,989名となった。2016年4月、東京都でワースト9位となる277名の待機児童を出した江東区。2016年度中にあわせて1,053名分の定員を確保していた。

[11:47 3/21]

保育園・幼稚園の入園準備で、予想外にお金がかかったものは?

幼稚園や保育園などの入園準備に忙しいこの季節。成長したわが子の姿に眼を細めると同時に、想定したよりも「意外にお金がかかるな」と感じることもあるかもしれない。今回は、子どもをもつ女性マイナビニュース会員301名に、「幼稚園や保育園などの入園準備で『予想外にお金がかかった』と感じたもの」を聞いた。

[06:30 3/18]

先輩ママが回答! 保育園と幼稚園、それぞれのメリット・デメリットは?

今回は、子どもをもつ女性マイナビニュース会員301名が考える、保育園と幼稚園、それぞれのメリット・デメリットについて聞いてみた。

[16:30 3/14]

刺繡必須のリュックからわら草履まで! 入園グッズで手作りを求められたもの

今回は、子どもを持つ女性マイナビニュース会員301名に、「保育園・幼稚園などの入園グッズで、手作りを求められたものはあるか?」を聞いてみた。

[20:00 3/13]

現役ママに聞いた! 入園祝いにもらえるとうれしいプレゼント、トップ7は?

今回は、子どもをもつ女性マイナビニュース会員301名に、「幼稚園や保育園などの入園祝いにもらったらうれしいもの」を聞いてみた。

[06:30 3/11]

保育園の入園準備に役立つ無印良品グッズ5選

まもなく桜の季節がやってくる。入園・入学を控えた子どもたちは、とにかく準備をするものが多い。そこで今回は、無印良品がオススメする、保育園の入園準備に役立つ商品5つを紹介しよう。

[06:30 3/10]

保育園 バックナンバー

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2010年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2009年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

このキーワードについて (ライフスタイル>妊娠・子育て>保育園)

保育園 トップへ
待機児童問題も含め、保育園にまつわる最新情報やコラム、レポートを紹介

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事