「日産」最新記事一覧

日産の最新ニュース・コラムを紹介します。

関連キーワード

ヘッドライン

東京モーターショー2017 - 日産、救急車コンセプトモデルも出展

日産自動車は19日、「第45回 東京モーターショー2017」において、新しい高規格救急車「パラメディックコンセプト」と、「e-NV200 電池冷凍車コンセプト」を東展示棟第2ホールで公開すると発表した。今年の東京モーターショーは東京ビッグサイトで10月25日から開催。10月28日から11月5日まで一般公開される。

[06:00 10/20]

日産自動車、銀座でロボットアームを使ったティザーキャンペーン開催

日産自動車は、銀座のNISSAN CROSSING(ニッサン クロッシング)にて、東京モーターショーのティザーキャンペーン「Mill the dream, form the future. / 想いを刻め、未来を創れ。」を開催すると発表した。開催期間は11月5日まで。

[12:48 10/13]

東京モーターショー2017 - 日産リーフ&セレナNISMOモデルにスカイラインも

日産自動車は3日、「第45回 東京モーターショー2017」の出展概要を発表した。将来の「ニッサンインテリジェントモビリティ」を体現したコンセプトカーを世界初公開するとともに、参考出展車両として「リーフ」「セレナ」のNISMOモデル、より高品質なデザインを採用した「スカイライン」など、市販車も含めた計13モデルを展示する。

[18:27 10/3]

新型日産リーフ、10/2発売 - プロパイロットなど先進技術を搭載、画像46枚

日産自動車は6日、新型「リーフ」を初公開したと発表した。ゼロ・エミッション(有害な廃棄物がゼロ)であることに加え、電動パワートレインならではのパワフルな加速、低重心を生かした軽快なハンドリングを実現し、さらに進化した自動運転技術など、先進技術をあわせ持つ「技術の日産」の粋を結集したクルマとなる。

[17:52 9/6]

日産「ノート」仕様向上、新グレード「ブラックアロー」も追加 - 画像47枚

日産自動車は1日、「ノート」を仕様向上して発売した。「インテリジェント クルーズコントロール」「インテリジェントLI(車線逸脱防止支援システム)」を新たに採用するとともに、「インテリジェント エマージェンシーブレーキ」の性能も向上。スポーティさを強調したスタイリッシュな新グレード「ブラックアロー」を追加設定している。

[16:52 9/1]

オートモビルカウンシル2017 - 出展車を一挙公開! 日本初公開も、写真144枚

日本の自動車マーケットを牽引してきた往年の名車を展示・紹介・販売する「AUTOMOBILE COUNCIL(オートモビル カウンシル) 2017」が8月4~6日の3日間にわたり、幕張メッセで開催される。国内外の自動車メーカーが新型車や往年の名車を展示したほか、ヘリテージカー販売店による展示・販売なども行われる。

[16:00 8/4]

日立オートモティブのADAS ECU、日産「エクストレイル」に採用

日立オートモティブシステムズは、同社のADAS ECUが、2017年6月にマイナーチェンジして販売開始された日産自動車の「エクストレイル」に採用されたと発表した。

[08:00 7/26]

日産「NV350 キャラバン」マイナーチェンジ! 先進安全装備が充実、画像49枚

日産自動車は13日、商用車「NV350 キャラバン」をマイナーチェンジして発売した。同車は広く使い勝手の良い荷室空間や存在感のある外装デザイン、「インテリジェント エマージェンシーブレーキ」(自動ブレーキ)をはじめとする先進装備などが好評のビジネズバンで、法人からレジャーや趣味を楽しむ個人まで幅広い層に購入されている。

[16:39 7/13]

日産、「フェアレディZ」を一部改良し発売

日産自動車は、「フェアレディZ」を一部改良し、同日より全国一斉に発売すると発表した。新色のボディカラー「カーマインレッド(カラーメタリック)」を採用したほか、車内からバックドアを開ける機能を搭載。操作性の向上や、ノイズの低減など、さまざまな改良が施された。

[10:58 7/11]

日産、新型リーフに全自動駐車システム「プロパイロット パーキング」搭載

日産自動車は、9月6日に公開が予定されている100%電気自動車、新型日産リーフに駐車時のすべての操作を自動制御する「プロパイロット パーキング」を搭載することを発表した。

[10:09 7/7]

日産「フェアレディ Z」一部改良、エクステリアが精悍な印象に - 画像28枚

日産自動車は6日、スポーツカー「フェアレディ Z」を一部改良して発売した。新色のボディカラーを採用したほか、エクステリアデザインの一部変更などを実施。ヘッドランプやリヤコンビランプの輪郭をブラックハウジングで強調し、アウトサイドドアハンドルやリヤバンパー下部をブラックにすることで、より精悍な印象とした。

[16:50 7/6]

歴代スカイラインが集合! 誕生60周年記念グッズを日本郵便と日産が共同制作

日本郵便は現在、全国の郵便局(一部の簡易郵便局は除く)で、日産自動車と共同で制作した「スカイライン誕生 60周年記念オリジナルグッズコレクション」の申し込みを受け付けている。オリジナルグッズは初代スカイラインを始め、歴代車種の歴史を振り返ることができるアイテムを展開する。

[13:31 7/6]

日産「エクストレイル」マイナーチェンジ、発売10日で月販目標5,000台突破!

日産自動車は19日、マイナーチェンジして6月8日に発売した本格SUV「エクストレイル」の受注が、発売後10日を経過した6月18日時点で5,216台となり、月間販売目標の5,000台を超えたと発表した。「プロパイロット」の搭載や、よりダイナミックとなったエクステリア、高い質感などが好評を得ており、非常に好調な立ち上がりとなっている。

[15:54 6/20]

日産「シーマ」マイナーチェンジして発売 - 多数の先進安全装備を標準装備

日産自動車は15日、高級セダン「シーマ」をマイナーチェンジして発売した。「インテリジェント エマージェンシーブレーキ」「インテリジェント FCW(前方衝突予測警報)」「インテリジェント BSI(後側方衝突防止支援システム) / BSW(後側方車両検知警報)」など、多数の先進安全装備を全グレードに標準装備としている。

[17:22 6/15]

日産「エクストレイル」マイナーチェンジ「プロパイロット」採用、画像57枚

日産自動車は8日、本格SUV「エクストレイル」をマイナーチェンジして発表した。高速道路同一車線自動運転技術「プロパイロット」を採用したほか、内外装ともに新デザインを採用している。「プロパイロット」の搭載は2016年8月にフルモデルチェンジした「セレナ」に続き、「エクストレイル」が2車種目となる。

[19:15 6/8]

日産「ノート」マイナーチェンジから7カ月で累計10万台! 「e-POWER」が好評

日産自動車は6日、小型車「ノート」が7カ月間で累計10万台の販売を達成し、7カ月連続でコンパクトセグメント(総排気量1,600cc以下の小型・普通乗用車)のランキングで販売台数1位を記録したと発表した。新たに追加した「e-POWER」が大きく寄与しており、購入者の約7割が「e-POWER」搭載車を選択しているという。

[19:24 6/6]

日産「NV350キャラバン」の外観を先行公開 - 今夏のマイナーチェンジを予定

日産自動車は1日、今夏のマイナーチェンジを予定している商用車「NV350キャラバン」のエクステリアを先行公開した。「NV350キャラバン」は2012年に車名も新たにフルモデルチェンジしたモデル。同社の関連会社であるオーテックジャパンも、「NV350キャラバン ライダー」のエクステリアを先行公開している。

[11:08 6/2]

日産「キューブ」の特別仕様車「My cube」発売 - 個性的なインテリアを用意

日産自動車は31日、コンパクトカー「キューブ」に、人気のアイテムを標準設定しながら購入しやすい価格設定とした特別仕様車「My cube」を設定して発表した。個性際立つ5種類の特別なデザインのシートを標準設定とし、各種シートは11色のエクステリアカラーと自由に組み合わせることが可能となっている。

[20:57 5/31]

日産「セレナ」に特別仕様車「ハイウェイスター Vセレクション」などを設定

日産自動車は24日、ミニバン「セレナ」に特別仕様車「X Vセレクション」と「ハイウェイスター Vセレクション」を設定して発売した。日産自動車の関連会社であるオーテックジャパンも、「セレナ ライダー」ならびに「セレナ ステップタイプ」に特別仕様車「Vセレクション」を設定し、同日に発売している。

[18:09 5/25]

日産「ノート」電動パワートレインを「人とくるまのテクノロジー展」で紹介

日産自動車はこのほど、パシフィコ横浜で24~26日に開催される「人とくるまのテクノロジー展 2017」への出展概要を発表した。クルマと人々の体験をよりわくわくするものにする「ニッサン インテリジェント モビリティ」の取組みとして、電動化や知能化に向けた技術開発などの紹介を行う。

[09:41 5/24]

カルロス・ゴーン会長が三菱自動車国内拠点を初視察-開発車両も公開

19日、カルロス・ゴーン会長による三菱自動車工業(以下、三菱自動車)・岡崎製作所/技術センターの視察が実施された。ゴーン会長が国内の三菱自動車の開発拠点を視察するのはこれが初となる。

[18:57 5/19]

日産「デイズ」「デイズ ルークス」特別仕様車、新カラーや人気装備を追加

日産自動車は25日、軽乗用車「デイズ」に特別仕様車「X モカセレクション」「ハイウェイスターX プレミアムセレクション」、「デイズ ルークス」に特別仕様車「Vセレクション」を設定して発売した。それぞれ新たなボディカラーや内装色の採用、人気の装備の追加などで魅力を高めている。

[21:45 4/25]

日産「キックス」若々しいデザインの小型SUV、上海モーターショーにて公開

日産自動車は上海モーターショーに中国初公開の小型SUV「キックス」、ピックアップトラック「ナバラ」、コンセプトカー「Vmotion 2.0」などを出展する。「キックス」は中国市場に初めて投入され、エントリーSUVセグメントを強化する。中国で1990年以降に生まれた世代をターゲットとしている。

[12:12 4/20]

日産「Vmotion2.0」「ナバラ」上海モーターショーに - 新型モデルも公開へ

日産自動車は29日、「上海モーターショー2017」にて「ニッサン インテリジェント モビリティ」を体現するモデルを中国で初公開すると発表した。今回公開するのは中国のニーズに向けた3モデルで、コンセプトカー「Vmotion2.0」、ピックアップトラック「ナバラ」に加えて新型モデルもお披露目される予定だ。

[20:35 3/29]

日産「プロパイロットチェア」が羽田空港に--自動追従で行列ストレスを緩和

日産自動車は3月23日、自動運転技術から着想を得たイス「プロパイロットチェア」を羽田空港へ1日貸与する。自動操舵で移動することで行列ストレスを緩和させる同イスは、羽田空港第1旅客ターミナル2階にあるカレーうどん専門店「cuud(クウド)」にて、23日11時~14時の間誰でも体験ができる。

[06:30 3/16]

日産、欧州向け「キャシュカイ」ジュネーブモーターショーで公開! 画像47枚

日産自動車は7日、スイス・ジュネーブで開催された「第87回ジュネーブ国際モーターショー」にて、仕様を向上した欧州向けのクロスオーバー「キャシュカイ」を初めて公開したと発表した。今回の改良では、エクステリアデザインをリフレッシュするとともに、インテリア品質や走行性能を改善している。

[19:32 3/8]

ジャパンキャンピングカーショー2017 - 日産EV技術でグランピングカー提案

幕張メッセで2月2~5日の4日間開催された「ジャパン キャンピングカーショー2017」にて、日産自動車は「NV350 キャラバン」をベースとした2台を出展した。うち1台は100%電気自動車「リーフ」のEV技術を活用したリチウムイオンバッテリーシステムを搭載し、ワンランク上のキャンピングカー「グランピングカー」を提案している。

[18:48 2/5]

ジャパンキャンピングカーショー2017 - ホンダはフリードなど出展、日産も

千葉県の幕張メッセにて2月2~5日の期間に開催される「ジャパン キャンピングカーショー2017」に、本田技研工業(ホンダ)はアウトドアで活躍する「フリード プラス」など4台の四輪車に加え、オフロード二輪車やハンディタイプの蓄電機などの汎用製品を出展する。日産自動車も2台の「NV350キャラバン」を出展すると発表した。

[06:30 2/2]

日産「デイズ」一部仕様向上 - ターボ車のクルーズコントロール標準化など

日産自動車は26日、軽乗用車「デイズ」の一部仕様を向上して発売した。ターボグレードにクルーズコントロールを標準装備したほか、日産オリジナルナビ取付パッケージを全グレードに標準化し、購入しやすい価格設定としている。

[19:23 1/26]

日産、インフィニティ「QX50コンセプト」デトロイトモーターショーで初公開

日産自動車は米国・デトロイトで開催中の2017年北米国際自動車ショー(デトロイトモーターショー)にて、インフィニティの次世代中型プレミアムSUVのビジョンを示す「QX50コンセプト」を世界初公開したと発表した。

[20:16 1/10]

日産 バックナンバー

2017年
2016年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

このキーワードについて (旅と乗りもの>車とバイク>日産)

日産 トップへ
日産の最新ニュース・コラムを紹介します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事